競馬 ニュース yahoo。 JRA、7月19日まで「無観客競馬」継続(日刊スポーツ)

【宝塚記念】上位100頭の順位と票数まとめ/ファン投票最終結果

競馬 ニュース yahoo

2020年で開場70周年を迎える東京シティ競馬 TCK は、ナイター競馬「トゥインクルレース」を2020年4月6日 月 から開催する。 TCKは1950年の大井競馬場開場から70年を迎え、2020年はアニバーサリーイヤーとなる。 70周年にあたっての、新たな試みとして以下の内容が発表されている。 日本初のナイター競馬をはじめ、今では一般的なゴール写真判定装置やスターティングゲートの採用、新しい勝馬投票券 馬券 の販売などの先進的な取り組みを行ってきた。 開場70周年を迎える2020年度はアニバーサリーイヤーとしてさまざまな施策を実施する。 ・TCKスーパープレミアム 開場記念日となる5月2日 土 は、感謝の意を込めて、当日は通常の払戻率を引き上げ、全競走の全式別 単勝・複勝・枠複・枠単・馬複・ワイド・馬単・3連複・3連単・SPAT4LOTO の払戻率を「TCKスーパープレミアム」として全て80%に設定する。 対象競走:5月2日 土 第2回開催第6日大井競馬全競走 対象式別:全式別 単勝・複勝・枠複・枠単・馬複・ワイド・馬単・3連複・3連単・SPAT4LOTO ・3冠競走ボーナス 大井競馬場開場70周年を記念する開催に実施されるをはじめ、牡馬3冠競走の1着馬に対して以下のとおりボーナスを支給。 創設から20回の節目を迎える今回は、TCKで開催されるクラシック、スプリント、レディスクラシックの3競走に加え、新たに2歳カテゴリーの「JBC2歳優駿」を創設し、北海道の門別競馬場で実施する。 2場での開催はJBC史上でも初の試みとなる。 ・2歳重賞競走体系の充実 2歳馬の重賞競走の体系の充実を図るべく、2020年度に実施する重賞競走等について、以下のとおり実施。 1 記念の格付けを「SII」から「SI」に格上げ。 2 を「準重賞」から「SIII」に格付け。 別定、12月施行、1200m、1着賞金650万円。 ・大井競馬場での左回りレースの導入 大井競馬場は右回り 時計回り のコースは、2020年度の新たなチャレンジとして、ダート競馬が盛んなアメリカの主要G1をはじめ、のダートGIなど多くのレースで採用されている左回りでのレースを導入する。 これによりTCKでの新しい競馬を楽しむことが可能となります。 また、同一コースでの右・左両回りレース実施は、現存する世界の競馬場の中でもTCKのみとなる。 実施時期等の詳細は決まり次第、発表される。

次の

競馬ファンならYahooニュースとスポーツナビを活用しよう!

競馬 ニュース yahoo

Contents• 1:「Yahooニュース」と「スポーツナビ」 それぞれのページは以下のような特徴を持っています。 1-1:Yahooニュースの競馬カテゴリ• 競馬のニュースやコラムを手軽に読める• 競馬だけでなくスポーツ全般の記事を紹介するエリアも多いので、 広く浅く楽しめる 1-2:スポーツ専門ページ「スポーツナビ」• 競馬のニュースやコラムを読める• 直近の レース予想、 レース結果などを確認できる• コース情報や騎手、競走馬の過去の成績など、データベースを利用できる 基本的には「スポーツナビ」が 「Yahooニュースの競馬カテゴリ」も全て内包するような作りになっていますが、その分1ページに表示される情報量が多くなります。 ニュースのみ軽く読み流ししたい時は 「Yahooニュースの競馬カテゴリ」、 ニュースから連想される要素をその場で更に深く調べたい方や過去のデータ・名鑑なども一緒に確認したい時には 「スポーツナビ」、 という形で使い分けを行うことも出来ますので、用途に合わせてご活用ください。 2:Yahooニュースの競馬カテゴリを見る方法 それではまず、 「Yahooニュースの競馬カテゴリ」を見る方法をご紹介します。 Yahooの競馬ニュースの良い所は、• サンケイスポーツ• 日刊スポーツ• デイリースポーツ• スポーツ報知• netkeiba• 中日スポーツ• 優駿 など、大手スポーツメディアが投稿しているニュースを総まとめしているところです。 様々なページを飛び回る事なく主要ニュースを1か所でまとめ読み出来るので、 忙しい方や移動時間などにサクッと読みたい方にもおススメです。 2-1:yahooのトップページから「ニュース」をクリック まず、から 「ニュース」選択します。 2-2:上部のメニューから「スポーツ」をクリック 次に、ニュースのカテゴリを示すメニューの中から、 「スポーツ」を選択します。 2-3:さらに細かなカテゴリが表示されるので「競馬」をクリック スポーツのジャンル別にカテゴリメニューが表示されるので、その中から 「競馬」を選択します。 2-4:「Yahooニュースの競馬カテゴリ」ページが表示されます 以上で「Yahooニュースの競馬カテゴリ」ページを見る手順は終了です。 また、ページ下部の「新着雑誌ニュース」から、新着のコラム記事を読むことも出来ます。 コラム記事には、記者が書いた競馬に関連する様々な取材記録や、予想情報についての記事、重賞レースの回顧録など、様々な読み物系コンテンツが日々追加されています。 webスポルティーバ• Number Web• デイリー新潮 など、著名な雑誌からの投稿が多く、どれも本格的で読み応えがありますのでおすすめです。 3:意外と知らない!?yahooの「スポーツナビ」ページ 「Yahooニュースの競馬カテゴリ」はあくまでニュースページなので、競馬関連のニュースやコラムを見る事は出来るものの、 過去のレース結果やデータなどを確認する事はもちろんできません。 そこで役に立つのが、 Yahoo公式のスポーツ専門ページ 「スポーツナビ」です。 「スポーツナビ」では、競馬専門の情報サイト顔負けのデータベースや予想情報を見ることが出来ます。 3-1:Yahooニュースページからスポーツナビに移動する方法 Yahooニュースの競馬カテゴリページより、「スポーツナビ 競馬情報」の右にある 「競馬トップ」を選択します。 これで 「スポーツナビ」の競馬専門ページに移動する事が出来ます。 4:yahoo運営のスポーツ専門ページ「スポーツナビ」を使いこなそう! 前述の通り 「スポーツナビ」では、競馬関連のニュースとデータベース、予想情報や動画・コラムなど、様々なコンテンツを無料で楽しむことが出来ます。 トップページには各コンテンツの直近のデータが並んでおり、そこから「一覧」のページをクリックするとさらに細かく読むことが出来る、という作りになっています。 それでは、利用できるコンテンツの具体的な活用方法についてご紹介します。 4-1:「今週の重賞ピックアップ」でメーンレースの傾向チェック 週末開催される重賞なら「今週の重賞ピックアップ」をチェックすると良いでしょう。 今週の重賞ピックアップでは「特別登録」の他• 傾向分析• 出馬表• 有力馬解説• 対戦成績• 直前情報• オッズ• 結果 を確認できます。 レース日が近づくほど最新情報が増えていきますので、ブックマークしておくと良いでしょう。 4-2:「レース情報」で直近のレース情報を確認 レース情報の 「次回のレース情報」「前回のレース情報」より、今週末と先週末の主要レース結果を確認できます。 ここで紹介されているのは直近のレースのみですので、もっと過去のレース結果を振り返りたい場合は「月間スケジュール」を確認して下さい。 「月間レースカレンダー」を確認するには、右上の 「日程」から 「今月」「来月」を選択します。 するとその月もしくは先月に開催されたレースの一覧ページに移動します。 更に、 各レース名・競走馬名をクリックすると、 それぞれの着順・払戻や、過去の戦績などを個別に調べる事が出来ます。 4-3:「新着ニュース」で最新の競馬事情をチェック 「新着ニュース」から、競馬関連の最新ニュースをチェック出来ます。 「ニュース一覧」をクリックし一覧ページに移ると記事の絞り込み検索機能が使用できるので、特定の馬やレースに関わるニュースのみをまとめて見たい時にもおすすめです。 また 「新着動画」より、JRAがアップロードしている重賞レースの紹介動画や、競馬に関すトピックを扱った公式動画などをの動画コンテンツを楽しむことも出来ます。 4-4:「新着コラム」で様々な見解をチェック 「新着コラム」から、競馬に関するコラム記事・エッセイ記事を読むことが出来ます。 買い目予想やオッズ予想などの攻略寄りの内容から、長編の読み物など様々な記事が随時アップロードされるので、電車移動中や暇つぶしに競馬関連の何かを読みたいという方に最適です。 ちなみに「コラム一覧を見る」を押すと、新着コラムに表示されていた外部サイトからのコラムが表示されなくなりますが、「コラム一覧」ページより「その他コラム」タブをクリックすると表示できます。 少し分かりづらいですね…。 4-5:JRA-VANの新着公式情報が見れる また、Cやモバイルに向けて競馬予想に役立つデータや情報を提供しているJRA公式データ配信サービス「JRA-VAN」の公式コラムもチェックできます。 直近5年のレース結果から、競馬初心者でもわかりやすく傾向をピックアップしてくれるコラムです。 JRA-VANのデータから簡単にレース傾向をチェックしたい方にぜひおすすめなコンテンツです。 4-6:過去のリーディングデータ・名鑑などのサブコンテンツも豊富 各レースごとの過去の結果、競走馬の戦績が確認できるのは前述の通りですが、 騎手・調教師のリーディング情報(勝率・ランキングなど)や、 券種別の配当ランキングをまとめたコンテンツもあります。 また、競馬にまつわる様々な要素をデータベース化した 「名鑑」も併設されており、 単なるニュースページの枠には収まらないボリュームのコンテンツを楽しむことが出来ます。 「名鑑」では、 「競走馬名」「騎手名(検索・索引)」「調教師名(検索・索引)」を使って、特定の馬や競馬関連の人物を調べる事が出来ます。 中でも 「競走馬名」の検索は、血統・調教師・馬主・生産者・馬齢・性別・毛色など、細かな条件を設定して検索する事が出来ますので、「思い出せない馬の名前がある」という時にもご活用できます。 4-7:Yahooならでは!競馬場の天気予報も 「Yahoo! 天気情報」は天気予報ツールとして非常に有名ですが、それと連携して各競馬場のピンポイント天気を簡単にチェックできます。 様々なコンテンツを運営しているYahooならではのサービスですね。 まとめ Yahooは検索する時にだけ使っている、Yahooメールだけ使っている…という方も多いのではないでしょうか? Yahooニュースの競馬カテゴリとスポーツナビは、ニュースのまとめサイトとして、競馬データのチェックとして、また競馬関連の読み物探しとして、十分活用できます。 ぜひ利用してみて下さいね。

次の

【地方競馬】森且行が元SMAPに言及「最近はチェックしてくれていないと思う」/注目レースプレイバック/レース/デイリースポーツ online

競馬 ニュース yahoo

Contents• 1:「Yahooニュース」と「スポーツナビ」 それぞれのページは以下のような特徴を持っています。 1-1:Yahooニュースの競馬カテゴリ• 競馬のニュースやコラムを手軽に読める• 競馬だけでなくスポーツ全般の記事を紹介するエリアも多いので、 広く浅く楽しめる 1-2:スポーツ専門ページ「スポーツナビ」• 競馬のニュースやコラムを読める• 直近の レース予想、 レース結果などを確認できる• コース情報や騎手、競走馬の過去の成績など、データベースを利用できる 基本的には「スポーツナビ」が 「Yahooニュースの競馬カテゴリ」も全て内包するような作りになっていますが、その分1ページに表示される情報量が多くなります。 ニュースのみ軽く読み流ししたい時は 「Yahooニュースの競馬カテゴリ」、 ニュースから連想される要素をその場で更に深く調べたい方や過去のデータ・名鑑なども一緒に確認したい時には 「スポーツナビ」、 という形で使い分けを行うことも出来ますので、用途に合わせてご活用ください。 2:Yahooニュースの競馬カテゴリを見る方法 それではまず、 「Yahooニュースの競馬カテゴリ」を見る方法をご紹介します。 Yahooの競馬ニュースの良い所は、• サンケイスポーツ• 日刊スポーツ• デイリースポーツ• スポーツ報知• netkeiba• 中日スポーツ• 優駿 など、大手スポーツメディアが投稿しているニュースを総まとめしているところです。 様々なページを飛び回る事なく主要ニュースを1か所でまとめ読み出来るので、 忙しい方や移動時間などにサクッと読みたい方にもおススメです。 2-1:yahooのトップページから「ニュース」をクリック まず、から 「ニュース」選択します。 2-2:上部のメニューから「スポーツ」をクリック 次に、ニュースのカテゴリを示すメニューの中から、 「スポーツ」を選択します。 2-3:さらに細かなカテゴリが表示されるので「競馬」をクリック スポーツのジャンル別にカテゴリメニューが表示されるので、その中から 「競馬」を選択します。 2-4:「Yahooニュースの競馬カテゴリ」ページが表示されます 以上で「Yahooニュースの競馬カテゴリ」ページを見る手順は終了です。 また、ページ下部の「新着雑誌ニュース」から、新着のコラム記事を読むことも出来ます。 コラム記事には、記者が書いた競馬に関連する様々な取材記録や、予想情報についての記事、重賞レースの回顧録など、様々な読み物系コンテンツが日々追加されています。 webスポルティーバ• Number Web• デイリー新潮 など、著名な雑誌からの投稿が多く、どれも本格的で読み応えがありますのでおすすめです。 3:意外と知らない!?yahooの「スポーツナビ」ページ 「Yahooニュースの競馬カテゴリ」はあくまでニュースページなので、競馬関連のニュースやコラムを見る事は出来るものの、 過去のレース結果やデータなどを確認する事はもちろんできません。 そこで役に立つのが、 Yahoo公式のスポーツ専門ページ 「スポーツナビ」です。 「スポーツナビ」では、競馬専門の情報サイト顔負けのデータベースや予想情報を見ることが出来ます。 3-1:Yahooニュースページからスポーツナビに移動する方法 Yahooニュースの競馬カテゴリページより、「スポーツナビ 競馬情報」の右にある 「競馬トップ」を選択します。 これで 「スポーツナビ」の競馬専門ページに移動する事が出来ます。 4:yahoo運営のスポーツ専門ページ「スポーツナビ」を使いこなそう! 前述の通り 「スポーツナビ」では、競馬関連のニュースとデータベース、予想情報や動画・コラムなど、様々なコンテンツを無料で楽しむことが出来ます。 トップページには各コンテンツの直近のデータが並んでおり、そこから「一覧」のページをクリックするとさらに細かく読むことが出来る、という作りになっています。 それでは、利用できるコンテンツの具体的な活用方法についてご紹介します。 4-1:「今週の重賞ピックアップ」でメーンレースの傾向チェック 週末開催される重賞なら「今週の重賞ピックアップ」をチェックすると良いでしょう。 今週の重賞ピックアップでは「特別登録」の他• 傾向分析• 出馬表• 有力馬解説• 対戦成績• 直前情報• オッズ• 結果 を確認できます。 レース日が近づくほど最新情報が増えていきますので、ブックマークしておくと良いでしょう。 4-2:「レース情報」で直近のレース情報を確認 レース情報の 「次回のレース情報」「前回のレース情報」より、今週末と先週末の主要レース結果を確認できます。 ここで紹介されているのは直近のレースのみですので、もっと過去のレース結果を振り返りたい場合は「月間スケジュール」を確認して下さい。 「月間レースカレンダー」を確認するには、右上の 「日程」から 「今月」「来月」を選択します。 するとその月もしくは先月に開催されたレースの一覧ページに移動します。 更に、 各レース名・競走馬名をクリックすると、 それぞれの着順・払戻や、過去の戦績などを個別に調べる事が出来ます。 4-3:「新着ニュース」で最新の競馬事情をチェック 「新着ニュース」から、競馬関連の最新ニュースをチェック出来ます。 「ニュース一覧」をクリックし一覧ページに移ると記事の絞り込み検索機能が使用できるので、特定の馬やレースに関わるニュースのみをまとめて見たい時にもおすすめです。 また 「新着動画」より、JRAがアップロードしている重賞レースの紹介動画や、競馬に関すトピックを扱った公式動画などをの動画コンテンツを楽しむことも出来ます。 4-4:「新着コラム」で様々な見解をチェック 「新着コラム」から、競馬に関するコラム記事・エッセイ記事を読むことが出来ます。 買い目予想やオッズ予想などの攻略寄りの内容から、長編の読み物など様々な記事が随時アップロードされるので、電車移動中や暇つぶしに競馬関連の何かを読みたいという方に最適です。 ちなみに「コラム一覧を見る」を押すと、新着コラムに表示されていた外部サイトからのコラムが表示されなくなりますが、「コラム一覧」ページより「その他コラム」タブをクリックすると表示できます。 少し分かりづらいですね…。 4-5:JRA-VANの新着公式情報が見れる また、Cやモバイルに向けて競馬予想に役立つデータや情報を提供しているJRA公式データ配信サービス「JRA-VAN」の公式コラムもチェックできます。 直近5年のレース結果から、競馬初心者でもわかりやすく傾向をピックアップしてくれるコラムです。 JRA-VANのデータから簡単にレース傾向をチェックしたい方にぜひおすすめなコンテンツです。 4-6:過去のリーディングデータ・名鑑などのサブコンテンツも豊富 各レースごとの過去の結果、競走馬の戦績が確認できるのは前述の通りですが、 騎手・調教師のリーディング情報(勝率・ランキングなど)や、 券種別の配当ランキングをまとめたコンテンツもあります。 また、競馬にまつわる様々な要素をデータベース化した 「名鑑」も併設されており、 単なるニュースページの枠には収まらないボリュームのコンテンツを楽しむことが出来ます。 「名鑑」では、 「競走馬名」「騎手名(検索・索引)」「調教師名(検索・索引)」を使って、特定の馬や競馬関連の人物を調べる事が出来ます。 中でも 「競走馬名」の検索は、血統・調教師・馬主・生産者・馬齢・性別・毛色など、細かな条件を設定して検索する事が出来ますので、「思い出せない馬の名前がある」という時にもご活用できます。 4-7:Yahooならでは!競馬場の天気予報も 「Yahoo! 天気情報」は天気予報ツールとして非常に有名ですが、それと連携して各競馬場のピンポイント天気を簡単にチェックできます。 様々なコンテンツを運営しているYahooならではのサービスですね。 まとめ Yahooは検索する時にだけ使っている、Yahooメールだけ使っている…という方も多いのではないでしょうか? Yahooニュースの競馬カテゴリとスポーツナビは、ニュースのまとめサイトとして、競馬データのチェックとして、また競馬関連の読み物探しとして、十分活用できます。 ぜひ利用してみて下さいね。

次の