南アフリカランド 推移。 ZAR/JPY:南アフリカランド/円 為替レート推移・過去最高値/最安値

【1億円の軌跡⁉】南アフリカランドの今後の見通し

南アフリカランド 推移

Contents• 2019年の南アフリカの金利は6. 75%! 現在の南アフリカの政策金利は6. 日本の政策金利が 現在0. 国 政策金利 日本 0. 日本との金利差があればあるほど、スワップポイントの収入は大きくなるので、南アフリカランドはスワップ投資に最適な通貨です。 もちろん、他にも高金利な通貨はあるのですが暴落のリスク等もあるため、為 替暴落の危険性が比較的低い南アフリカランドは人気になっています。 南アフリカの政策金利の推移 最近の南アフリカの政策金利は比較的に安定したものになっています。 新興国の多くが抱える問題にインフレが上げられますが、 南アフリカはトルコほどインフレに悩まされいません。 約5%ほどのインフレ率となっています。 (先進国に比べると高いですが。 ) 対してトルコは年20%ほどのインフレの問題を抱えているため現在の金利はかなり高くなっています。 南アフリカのインフレ率は過去と比べてもそれほど高くないので、政策金利は6%ほどで前後しているのです。 またインフレが加速すれば、金利が大幅に上げるという状況もありえますが、 短期的にみれば現在の金利で推移していくものと思われます。 南アフリカの金利はなぜ高いのか では次に、 南アフリカの金利がなぜ他国に比べて高いのかを簡単に説明していきたいと思います。 高金利の背景• 外貨を呼び込みたい• 通貨価値を高めたい まず1つ目の理由ですが、 南アフリカは対GDPで見れば赤字です。 これはなぜかと言うと、 新興国であるためインフラ整備等の支出が年に大きく負担となっているため、発展していると言ってもそれほど豊かではありません。 そのため、海外からお金を呼び込む手段として通貨の金利を上げているのです。 結果として、南アフリカランドは世界中から 金利が高いので注目されている通貨になっています。 また、南アフリカは鉱山での重労働を強いられている労働者が数多くいるので、 過酷な労働環境に対してストライキが頻繁に起こっています。 そのせいで、給料の賃上げが起こるので通貨の価値が下落しがちです。 それを抑えるためには、 金利を上げることが一番効果的であるため金利を上げる政策を取っているのです。 この2点から南アフリカランドの金利が高くなっています。 ちょっと保有してみたいという人はGMO証券で購入できるので是非見てみてください! \口座開設&取引で最大30000円!/ 南アフリカランドのスワップポイントで生活できるか検証 次に高金利通貨である南アフリカランドのスワップポイントで生活ができるかどうかの検証を行っていきたいと思います。 生活できるかどうかのラインは 月に15万円ほどの収入が得られるかどうかを判断していきます。 資金は、南アフリカの金利を考慮して、 100万円、500万円、1000万円で南アフリカランドで運用した時にどれほどのスワップポイントが得られるか検証です。 現実的な運用を考えて、レバレッジは3倍に設定して運用をします。 シミュレーションに使うのは、初心者にも使いやすいGMOクリック証券です。 南アフリカランドの金利見通し 南アフリカの高金利ですが、いつまで続くのか予測していきたいと思います。 南アフリカランドが、金利を上げている理由外貨を呼ぶためと通貨の価値を上げるためですので、 この2点が必要なくなれば金利を上げる必要はなくなると言えます。 南アフリカの経済は現在赤字ですが、 現在の大統領は南アフリカの経済の緊縮に動き出しており、人材の採用も積極的に行っております。 そのため、投資家の間では 南アフリカの経済が黒字化するのではないかという意見もあります。 また、インフレ率も他国に比べて高くないことからも インフレ率を基にした利上げはこれから行われないかもしれません。 これからしばらくは5〜6%の金利は続いていくと思われますが、 長期的に見れば金利が下がり、ランド自体の通貨が上昇していくのではないでしょうか。 南アフリカは将来的に期待されている国ですので、スワップポイントだけではなく、為替差益を狙った投資も十分におすすめできます。 南アフリカランドを購入できるおすすめFX会社 南アフリカの金利まとめ いかがだったでしょうか、 今回は南アフリカの金利についてまとめさせていただきました。 ほかの高金利通貨に比べてリスクが低いということからも、世界中から注目が集まっています。 また、 南アフリカの将来性を考えるとこれから金利は下がっていき、逆に通貨の価格が上昇していくと見られているので、早く仕込めばそれだけリターンを期待できます。 しかし、南アフリカがリスクが少ないと言っても、 高金利通貨であるためリスクオフの動きが広がると売られやすいので注意が必要です。 興味がある人は、少額から投資を始めてみてはいかがでしょうか。 南アフリカランドの購入にはGMOクリック証券がおすすめです。 \口座開設&取引で最大30000円!/.

次の

南アフリカランド為替レート(円/ランド、ランド/ドル)長期推移(チャート・変動要因)

南アフリカランド 推移

南アフリカランドの底値 史上最安値 とは? 高金利通貨として人気のある南アフリカランド円の底値がどこにあるのかを、南アフリカランド円の史上最安値と2018年の最安値を材料に検討していきたいと思います。 南アランドの史上最安値(10年以内) 南アフリカランド円の史上最安値は、2016年6月24日につけた 6. 39円です。 この6. 39円という安値は、 2015年の12月から噴出した、中国の景気減速懸念によるリスク回避の流れに加えて、 イギリスのeu離脱決定がトドメを刺すという構図から生まれました。 また、この時ドル円も100円台を一時割っており、 非常に強いリスクオフの流れがありました。 2018年の南アランド最安値 2018年における南アフリカランド円の最安値は、9月につけた 7. 07円でした。 これは2016年の史上最安値の6. 39円に迫る勢いで、南アフリカランド円を長期保有している方を驚愕させました。 2018年にこのような安値を付けた原因はいくつかあり、以下でその内容を見ていきます。 原因 1 :FRB 連邦準備制度 の金融引き締めによるドル高 まず大きな背景としてあったのは、 FRBの金融引き締めによるドル高相場です。 FRBは2018年にパウエル氏が議長に就任してから、漸進的な利上げを推進する等、リーマンショックをきっかけに行われた、従来の超緩和政策を徐々に正常化させていきました。 このドルの正常化により、投資資金のドルへの回帰が、南アフリカランドのみならず全体的に起きていました。 原因 2 :激化する米中貿易戦争による景気後退の懸念 これも先述のドル高とリンクしているのですが、 2018年から始まった米中貿易戦争も新興国通貨を押し下げる大きな要因でした。 報復合戦で激化していく米中貿易戦争による景気減速懸念から、リスクオフの流れが出来ました。 原因 3: トルコリラショックによる通貨危機 トルコリラショックが2018年8月の最安値をつけた最大の原因であり、きっかけでした。 トルコリラショックは、アメリカのトランプ大統領とトルコのエルドアン大統領との間で、牧師の解放を巡り激しい舌戦が行われ、かつアメリカがトルコに対して経済制裁まで発動した事が原因で起きた、 トルコリラの通貨危機です。 これによりトルコリラが対円で10円台まで落ち、南アフリカランドもその巻き添えを食うような形で先述の7. 07円まで暴落をする事となりました。 おおよそこれらの原因により、南アフリカランド円の2018年最安値が付けられました。 南アフリカランド ZAR 取引をするなら!おすすめFX会社 南アフリカランドの購入におすすめのFX会社と特徴をご紹介します。 (1)LIGHT FX この記事のまとめ• 南アフリカランド円の史上最安値は2016年6月24日につけた6. 39円• 2018年の南アフリカランド円の最安値は9月につけた7. 07円• 2018年に安値を付けた原因は、ドル高、米中貿易戦争、トルコリラショック• 2019年4月は7. 8円台程でまだ下値余地もあり予断を許さない状況• 南アフリカランドの購入におすすめのFX口座は、スワップポイントが高水準の「」 トルコリラショックから起きた2018年8月の最安値は流石にやり過ぎの感があり、南アフリカランド円はそこから立ち直り、11月頃には8円台半ばを睨むような展開となっていました。 しかし、年末から起きた米株の暴落により、強いリスク回避の流れが発生し、南アフリカランド円も再び下落しました。 最終的には、まだ記憶に新しい年始のフラッシュクラッシュ時に、南アフリカランド円は7. 3円台まで下落しました。 2019年4月の現在は7. 8円台程で推移しています。 一時の危機は去りましたが、まだまだ下値余地もあり、予断を許さない状況と言えるでしょう。

次の

南アフリカランド政策金利の推移と見通し

南アフリカランド 推移

こまかく表示 気になるトピックをタップ!• 直近の南アフリカランドの見通しが暗い2つの理由 2020年3月時点大きく下落した南アフリカランドですが、今後も下落基調で推移する可能性が高いです。 今後の南アフリカランドの相場が上向きでないと予想する根拠として、主に以下の2つの理由が挙げられます。 ランドは世界経済が不安定な時に売られやすい「リスクオフ」の通貨であるため、コロナショックによるランドの売り圧力は強いです。 また、新型コロナウイルス問題は世界経済に大きな影響を与えており、どの国も効果的な対策を打ち出せていないのが現状。 さらに、新型コロナウイルスの感染者増加や治療薬の開発に1年以上要することを考慮すると、 今後も南アフリカランドの下押し圧力は続くでしょう。 景気が後退し、コロナショックで経済ダメージも大きい南アフリカにとっては、さらなる追い打ちとなることは間違いないでしょう。 相場が急落した主な要因は新型コロナウイルス問題ですが、さらに南アフリカランド相場を下押しする要因となりそうです。 南アフリカランドの見通しに必須の5つのポイント 2020年以降の南アフリカランドの見通しを予想する際に役立つ 5つの確認ポイントを紹介します。 どれも南アフリカランドの相場に大きな影響を与えるので、日ごろからチェックしておきましょう!• 南アフリカで発生した停電による2019年の経済損失は約8200億円と言われており、約800万人もの人々が電気を利用できていません。 電力供給は国営企業である「エスコム」が行っているのですが、日本円で約3兆円ほどの借金を抱えており、経営状況が芳しくないのが現状。 また、電力不足により鉱物の採掘作業も止まってしまい、経済成長を妨げる深刻な問題として取り扱われています。 特に注目しておきたいのがアメリカの利上げと利下げについてです。 アメリカが 利上げを発表すると、米ドルに投資する魅力が大きくなり、米ドル買いが進み、 ランドなどの新興国通貨は売られる傾向にあります。 一方で、アメリカが 利下げを発表すると、米ドルに投資する魅力が小さくなり、 ランドなどの新興国通貨が買われがちです。 このように、アメリカの利上げ・利下げはランドなどの新興国通貨の相場に影響を与えるため、確認しておきましょう。 アメリカの利上げ・利下げの見通し 最近は、 コロナショックによる世界的不況により、米金利の大幅な上昇は難しいと予想されています。 ロイター通信によると、 政策金利を上げたとしても2. 現在、南アフリカは主に以下の2つの問題を抱えており、ラマポーザ氏がこれらの問題に対してどのような政策を打ち出せるかが注目ポイントです。 現職のラマポーザ大統領は汚職問題の解決に取り組んでおり、みずほ総合研究所は南アフリカの汚職問題について以下のように述べています。 引用:みずほ総合研究所 新大統領となったラマポーザ氏はアパルトヘイト2撤廃に貢献した政治家だが、その後は実業界に転じ、ビジネスでも実績を挙げている。 一方のズマ前大統領は複数の汚職疑惑を抱え、自身に批判的な閣僚を更迭したことなどにより、海外投資家からの信頼を失っていた。 大統領交代は投資家に好意的に受け止められ、南アフリカの通貨ランドの対米ドルレートは、2017年11月中旬の14. 5ランド/米ドル近傍から2018年2月中旬時点で11. 6ランド/米ドルまで約25%上昇した 今後のラマポーザ大統領の政策が南アフリカの汚職問題を改善できるかどうかが注目ポイントです。 労働争議が頻繁に発生する理由は「アパルトヘイト時代の人種差別の名残」「労使関係の法律の不整備」など様々です。 また、南アフリカは治安が悪く、労働争議の際に死者が出ることもあり、2012年には、賃金上昇を要求した労働者34人が警察官に殺害される「マリカナ事件」も発生しています。 日本貿易振興機構(ジェトロ)アジア経済研究所では、マリカナ事件について以下のように紹介しており、その深刻さが伺えます。 引用:日本貿易振興機関 2012年8月、ストライキに参加した34人の鉱山労働者が警察の発砲によって死亡した南アフリカ、マリカナ(Marikana)鉱山での悲劇的事件から1年以上が経過した。 マリカナ事件は南アフリカ国内外に大きなショックを引き起こし、民主化によって誕生したアフリカ民族会議(African National Congress: ANC)政権が黒人労働者を無慈悲に虐殺した事件として、アパルトヘイト時代の民衆抵抗に対する警察による暴力的弾圧に匹敵するような出来事として語られることになった。 労働争議の発生はランド相場を下押しする要因となるので、日頃から南アフリカ経済に関する情報を確認しておきましょう。 そのため、資源価格の変化はランド相場に大きな影響を与えると言われており、2015年には、 鉱物資源価格の下落がランド急落の大きな要因となりました。 外務省も以下のように述べていることから資源価格とランド相場の関連性は非常に強いと見るべきでしょう。 引用:外務省 2015年は中国経済の減速に伴う鉱物資源価格の下落による影響に加え,長引く労働争議,電力供給不足,干ばつとそれに付随する水不足の影響により,1%前半の低い成長率を記録し,2016年には0. 6%,2017年には1. 3%,2018年には0. 鉱物資源の中でも、南アフリカが世界60%以上のシェアを誇るプラチナや世界トップの産出量だった金の価格は注目しておくべきです。 また、 これらの貴金属は世界経済の不況時に、リスク回避先として購入されやすいのも大きな特長。 以下の金価格のチャートを見ても、新型コロナウイルス問題が深刻化した3月中旬頃から金価格が上昇していることが伺えます。 直近では、米中貿易戦争や新型コロナウイルス問題によって中国経済が失速しており、ランド相場を大きく下押しする要因となっています。 南アフリカの輸出は依然として中国に強く依存しているため、日頃から中国経済の動向も確認しておきましょう。 最安値更新!南アフリカランド円は今が買い時! 2020年の3月上旬には新型コロナウイルス問題の影響で最安値を更新した南アフリカランドですが、長期的な見通しは明るいと考えています。 というのも、コロナショックの影響でランド売りの動きが集中しましたが、「 新型コロナウイルス問題が終息するにつれて、ランド買戻しの動きが強まる」と予想されているからです。 ですので、今のうちに買いポジションを持ち、買戻しの動きが活発になったタイミングで決済すれば、為替差益と金利差益の両方で利益を得られる可能性が高いでしょう。 過去に配信されたスワップポイントのデータを元に、各FX会社で南アフリカランドを運用した際に『いくら稼げるのか?』を比べてみました! 順位 FX会社 平均 スワップ ポイント 年間 スワップ ポイント 最低取引量 公式 サイト 6. 1円 22265円 1,000通貨 6. 1円 22265円 1万通貨 6円 21900円 1,000通貨 4位 5. 7円 20641円 1,000通貨 5位 5. 南アフリカランド運用におすすめのFX会社 南アフリカランドでスワップ運用がしたい方におすすめのFX会社は LIGHT FXです。 LIGHT FXで高スワップ運用を始めよう! この記事では各通貨ペアで高スワップポイントを配信しているFX会社を紹介しています。 南アフリカランドに関する質問コーナー Q1. 長期的な南アフリカランドの見通しは明るいですか? A. 明るいと考えています。 しばらくの間、新型コロナウイルス問題によるランド相場下落が続いていましたが、問題の終息につれて、ランド買戻しの動きが強まるというのが各金融機関の主な予測となっています。 南アフリカランド運用でおすすめのFX業者はどこですか? A. LIGHT FXがおすすめです。 また、他の通貨ペアのスワップも業界トップクラスの高さを誇っており、通貨ペアを問わずスワップ運用がしたい方におすすめです。 おすすめ記事一覧•

次の