あすなろ 建築 工房。 あすなろ建築工房さんに行ってきた。

あすなろ建築工房と笠原工務店について教えてください。|注文住宅 ハウスメーカー・工務店掲示板@口コミ掲示板・評判

あすなろ 建築 工房

「共働き夫婦に2人の子供の家族構成で、横浜の地にふさわしい家」をコンセプトに設計した住宅です。 密集した住宅地に、隣地との高低差を活かして、そこに住まう家族のプライバシーと安全を確保した計画としています。 決して広くはない敷地に27坪という床面積ではありますが、広がりを感じさせる工夫を施しています。 温暖な地域である横浜という土地に、頑張り過ぎないけれどしっかりとした断熱気密を確保することで、室内温度変化が少なく、適度な湿度を保つ環境としています。 そのことにより家族が風邪をひきにくく健康を維持出来る環境としています。 (長期優良住宅の基準を上回るHEAT20 G1基準以上の断熱気密性能を確保) 世代を超えて長く住まい続けることが出来るよう、とことん本当のホンモノにこだわった自然素材による材料を選定しています。 ワクワクするような仕掛けを家のあちこちに施し、「家に居ること自体が幸せに感じる」そんな家になることを期待しています。 DATA 所在地 横浜市南区 完成年月 平成28年7月 家族構成 夫婦+子供2人 構造 木造2階建て 敷地面積 176. 21㎡ 建築面積 58. 62㎡ 延床面積 88. 99㎡ モデルハウスはこんな家• 4人家族がそれぞれの居場所を確保しつつも、家族で過ごす空間を大事にする家 リビングダイニングの吹き抜けと個室の関係• 狭すぎず広すぎず、ちょうどいい広さの家 廊下を無くして無駄がない間取り、間仕切りを無くした一体空間、天井高さにメリハリ• 自立した子供を育てる環境のある家 ファミリースタディコーナー、ダイニングテーブル学習、将来2分割可能な子供室• 毎日の生活が楽しくなる場がたくさんある家 畳リビング、ファミリースタディコーナー、ママデスク、パパデスク、ウッドデッキ、秘密基地ロフト、ボルダリングウォール、ハンモックネット、ターザンロープ、ブランコ、星見台• 家族の健康と安全とプライバシーに留意した家 温度管理、湿度管理、Co2管理、センサー制御照明、ホームセキュリティ、目隠し外構と植栽• 一年を通して快適に過ごすことができる家 卓越風を考慮した自然換気計画、冬用床下エアコン、夏用ロフトエアコン、春秋用換気ファン、全熱交換器、アローファン換気• ロハスな快適生活をもたらす装置のある家 日射遮蔽テント、ハーフユニットバス、雨水タンク、全館浄水器、木製サッシ、ハニカム断熱ブラインド、トップライト• 災害に強い家 エコキュート貯湯、雨水タンク、タンク式トイレ、発電機、備蓄倉庫ロフト• エコで将来を見据えた設備 床下エアコン、ペレットストーブ、室内循環式レンジフード、アローファン換気、高効率エコキュート、HEMS、太陽光発電パネル(将来設置)• 家事のしやすい間取りと動線 キッチン裏のパントリー、ママ用玄関、家事室兼用洗面と専用物干し場• 長く使われることを考えた材料 無垢フローリング、珪藻土壁、しっくい壁、ガルバリウム鋼板の屋根と外壁、適材を考慮したウッドデッキ材、コールテン鋼サイン• 収納力アップでシンプル生活 たっぷりロフト収納、シューズクローゼット、パントリー、畳小上がり下収納• 長く愛着を持って使い続けることが出来る家具 ウォルナットをアクセントにした造作家具、国産手作りの無垢材ダイニングセット、畳リビングに似合う積木ソファ 写真で見るモデルハウス 写真をクリックすると拡大画像がご覧いただけます 外観 準防火地域の密集した住宅地に、隣地との高低差を活かし、住まう家族のプライバシーと安全を確保・設計した住宅です。 「自然の中にある住宅」を意識し、ある程度の雑草を許容するなど、本当の意味での自然な植栽計画を施しました。

次の

あすなろ建築工房と笠原工務店について教えてください。|注文住宅 ハウスメーカー・工務店掲示板@口コミ掲示板・評判

あすなろ 建築 工房

建築地がかなり山の上にあり、生コン車を手配するのに鬼ほど苦労したそう。 生コン車が届かないてポンプ車、生コン車の連携で何とかやりきったそうです。 実際にこの辺りはコストアップの1つのポイントにもなりますね。 高台にある土地を選ぶと、建築コストがアップ致します。 外壁はガルバリウム仕上げで玄関廻りの木のアクセントがやっぱりキレイですね。 黒のガルバと木質系の相性は抜群で、今度弊社でも提案中です。 写真では近すぎて何の事か分からないのと思いますが、この鋳物がいい感じ。 と思ったらこれの鉄で作ったそうです。 畳リビングをとられていましたが、床上げの畳スペースは4. 5帖なんですが、そこにローソファーをおかれて、ソファーと畳スペースでゴロゴロ出来る感じになっています。 この空間の使い方が非常に落ち着く空間になっています。 ソファーと合わせて頭があたるところにちょっと木でつくったアクセントを付けており、これがまたいい感じです。 このソファーにすわりながら見えるこの窓からの庭木がいい感じ。 紅葉ですかね。 これからいい季節に入ってソファーに座りながら紅葉も楽しめるスペースになっています 玄関入ってすぐ右手、キッチンの後ろがが収納スペースになっています。 両サイドにしっかりと棚を設置してあり、キレイに収められていましたね。 小物は統一されたカゴにしまわれておりかなり片付いた印象でございます。 ここ吹抜から下を覗けるstudyスペースを正面から見た写真。 ここも、壁仕上げではなく木で収めておりいい感じにアクセントになっています。 設計図書にみんなが群がってみています。 これはテンション上がりますね、ついついマジマジみてしまいます。 「エジソン照明、アンティコ 照明」とかで検索するとこの辺りの照明が出てきます。 照明計画って結構大事でね、最近はダウンライトだけではなく、間接照明や壁付けの照明なんかもご提案しています。 塗り壁が映えるよね。 ヒルナンデスに紹介された時に頂いたサインだそうです。 ハリセンボンですな^^ ここは2階のワークスペースの家の屋根勾配を利用した収納スペース。 屋根勾配を使った収納で中々の収納量でした。 29坪の家とは思えないぐらい空間の使い方が素晴らしという感じで関尾社長と一緒に撮影(笑)。 外段の上の空間にバーをさしてそこに服を掛けておりました。 ここ!階段部分の腰壁を利用したちょっとした収納。 少し小さめの本や、CDなどが収められておりました。 ダイニングの照明なんですが、梁に揉むのではなくライティングレールを囲う木の枠を作り、それを壁から出してワイヤーで吊って納める・・・。 写真はここまで実はもう少し撮っていたのですが、整理が間に合わない分と、いまいち上手く撮れてなかった・・・・(泣) って事でここまででご了承下さい。 あすなろ建築工房さんの施工エリアの方は実物が見れます。 って事で行って見て下さい^^ ㈱あすなろ建築建築工房.

次の

イベント/見学会|横浜 注文住宅 自然素材 設計事務所+工務店|あすなろ建築工房

あすなろ 建築 工房

あすなろ建築工房では、家づくりに関する様々なイベントを行っています。 このページの一番下に開催予定のイベントの申し込みリストがあります。 こちらからお申込みください。 お引渡し前の状況を見て頂いています。 年数が経っても快適な生活と経年美をご確認いただいています。 土地はその立地条件が様々あり、その条件によって土地価格も変わってきます。 やみくもに土地探しをしても希望の土地が見つからないことも多く、「自分たち家族が暮らしたい家ってどんなものなのか?」を整理し、その条件にあった土地を探すほうが希望の住まいを手に入れる近道となります。 不動産屋さんの裏事情も踏まえ、土地探しをする上でのテクニックを伝授しています。 土地を探し始める前に是非受講ください。 「土地の特性」とは、光、風、音、景色、近隣環境などです。 「住まい手の特性」とは、そこに住まう家族それぞれの生活スタイル、家財量、将来予測などです。 次に、土地のポテンシャルを最大限に引き出し、住まう家族が生活しやすいプランを組み立てていくこととなります。 思い描いていた暮らしが具現化する『設計』という大事な期間におけるその作業プロセスについてお話しています。 安心して長く快適に暮らすには、構造に関することや温熱環境に関することの知識を得ておかなければ、正しい家づくりを行うことは出来ません。 構造は家族の命を守るために、温熱環境は家族の健康を維持するために欠かすことの出来ない性能です。 そんな構造と温熱環境の話をしています。 庭木のメンテナンス方法をお伝えするだけでなく、実際に庭木の剪定などの実技も行って頂きます。 家づくり講座は、臨時開催も行いますので、ご希望の方は、スタッフまでご連絡ください。 その他、1月には「お餅つき大会」、7月には「工作教室」、8月には「お客様感謝納涼会」を開催しています。 横浜を拠点に家づくりをしているあるなろ建築工房は、「設計事務所」と「工務店」の知識と技術が融合した新しいスタイルの工務店です。 施工エリア 横浜市(鶴見区、神奈川区、西区、中区、南区、保土ヶ谷区、磯子区、金沢区、港北区、戸塚区、港南区、旭区、緑区、瀬谷区、栄区、泉区、青葉区、都筑区) 川崎市(川崎区、幸区、中原区、高津区、多摩区、宮前区、麻生区) 横須賀市、鎌倉市、逗子市、三浦市、葉山町 藤沢市、茅ヶ崎市、寒川町 大和市、海老名市、座間市、綾瀬市 東京都(世田谷区、目黒区、大田区) 平塚市、大磯町、相模原市、厚木市、伊勢原市、町田市の一部(詳しくはお問合せください) Copyright C Asunaro Studio. All rights reserved.

次の