さよなら ダニー 効果。 【写真あり】さよならダニーを1ヶ月使って効果を顕微鏡で測定した結果!

ダニを100万匹捕獲ってマジ!?さよならダニーを使って分かった効果と口コミレビュー!

さよなら ダニー 効果

ダニって目には見えないけど、実は布団やソファ・カーペット・ぬいぐるみ…私たちのすぐ身近にたくさん潜んでいるんですよね。 そしてアレルギー体質などで敏感な人は、喘息様の症状が出たり体のあちこちがかゆくなったりするから大変! わが家にもお肌が弱い子どもがいて、枕カバーやシーツはマメに洗濯しているものの、時々現れるかゆみはやっぱりダニのせい?と思い、楽天でダニ取りシートを探してみたんです。 そしたら見つけました! 楽天でめちゃめちゃ売れているダニ取りシート 【さよならダニー】! 6カ月で 販売実績10万個突破!ってすごくないですか? どうやら生きたままバンバン捕獲するらしい…。 今回は楽天の殺虫剤部門第1位のダニ取りシート 【さよならダニー】の使い方や効果・口コミについて紹介します。 クローゼットの湿気取りにはこちらがおすすめ! ダニは私たちの身の回りに普通に生息していて、私たち人間の髪の毛や垢・汗などをエサにしています。 肌のかゆみなどの症状が現れない限りダニの存在なんて普段は気にすることもないのですが、実際にどれだけ生息しているのかを知ったら 『ギョエーーーッ!!』って驚いちゃいますよ! 実は・・・ どの家庭にも・・・ およそ・・・ 数百万~数憶匹!!! これ、生息している数です。 肝心の使い方は超簡単2ステップ!• 掃除機・・・・ダニは布団の繊維にしがみついて捕獲が難しい。 洗濯・・・・・ダニの成虫は水につけても生き延びる。 つまり、私たちが普段行っているダニ対策は、 生きたダニには効いていないのです。 あ~、結構頑張って掃除してたのになぁ・・・ってがっかりしちゃいますよね。 そこで!生きたダニを捕獲する 【さよならダニー】が おすすめ!ってことです。 シート内にはダニが好むフェロモンがすり込まれているので、ダニたちがそのフェロモンに誘惑されて集まってくるんですって。 そして、一度捕まえたら二度と逃がさない! ポイントは 3D構造にあります。 ダニたちは、シートの中心部にあるフェロモンがしっかりすり込まれた強力粘着部をめがけて侵入してきます。 『うわっ!やべっ!』 って思って逃げても後の祭り。 厚みのある発砲ポリウレタンと不織布で逃げ出すことを困難にさせているのだそうです。 強力粘着剤に足を取られ動けなくなったのが自分だと想像すると・・・怖っ! ダニを布団乾燥機の高温で手っ取り早くやっつけたい方はこちら。 ・ダニにあちこち噛まれネットの口コミで購入し、早速ベッドや絨毯に使用。 次の日から 眠れない日々をを脱却しました。 助かりました。 ・こちらを使ってから愛犬を含め家族全員、 皮膚を掻きむしることがなくなりました。 ・ 簡単なのでとても便利です。 目には見えませんが効いているように感じます。 ・座椅子に座っていると痒みがあったので試しに購入。 なんと! 痒みがなくなったのでリピートしたいです。 ・ダニアレルギーがあるのですが、 使用してから症状が出なくなりました。 ダニが捕獲されている・減っている、という目に見える効果は確認できなくても、症状がなくなったことで効果を実感している方が多かったです。 アレルギー症状で悩んでいた方にとっては、症状がなくなるって最高にうれしい効果ですよね。 そして、ペット用に購入されている方もたくさんいるようですよ! また、低い評価をつけている方の多くが、本当にダニが捕獲されているのかわからないから効果もわからない、とのこと。 そうですねぇ・・・だけど、実際に症状が軽減されたことで効果を実感していらっしゃる方が多いので、あの黒いスポンジ様の3Dシートの中にはたくさんのダニが集まっているんだと思います。 ダニが集まるとシートの色が変わる!なんて改良品が今後出てくるかもしれませんよ! さいごに 生きたダニを捕獲するダニ取りシート 【さよならダニー】を紹介しました。 ダニアレルギーの方にとって、喘息様症状やかゆみは本当につらいもの。 このシートで症状が和らぎ、快適に過ごせるようになるといいな~と思います。 ぜひ一度使ってみてくださいね。

次の

【写真あり】さよならダニーを1ヶ月使って効果を顕微鏡で測定した結果!

さよなら ダニー 効果

急に暖かく というより暑い なったせいか、ここ数日に我が家の布団にダニが大量発生してました。 標的は子供たちで、なかでも2歳の子なんて、身体中にめちゃくちゃ噛まれてしまいました… しかも、 あいにくの天気は雨やくもり続きで布団は干せない。 なので仕方なく、畳にダニの殺虫剤をまいたりしたのですが、寝る場所なのでこどもの体に入る事を考えるとあんまり使いたくない。 そう思ってちょびっとだけ殺虫剤だけにしてほっといたら二日目も もっと噛まれてました! あ、これは不味い。 でも殺虫剤はもう使いたくない! 安心安全で何かダニを駆除できるものは無いか? と思って思い出したのが ダニ取りシート でした。 通販や薬局でもあるけどドンキでさよならダニーを発見 ダニ取りシートってどこで売ってるのかなぁと思ったのですが、amazonや楽天とかの通販でも売ってますよね。 でも、とにかく 「今すぐ」欲しかったので家から一番近くて扱ってそうなドンキホーテに行ってきました! 普通のドラッグストアや薬局、東急ハンズとかでも売ってるみたいです。 ただ小さいドラッグストアだと置いてない可能性もあるのでご注意を。 今回、ドンキでもたまたま数個釣り下がっていたので購入することができました! お値段1458円!ちょっと高かったけど、緊急だったのと、探し回る手間を考えると我慢できる範囲・・・かな? ドンキでダニ取りシートを購入!「さよならダニー」 実際に購入したのはこの商品。 「 」 3次元で構造でなんと1枚で25万匹も捕れるそうです。 もちろん、赤ちゃんでも使えるとっても安心安全なシートです。 このさよならダニーは4枚入り。 ちなみに衝撃のダニの捕獲動画もありました! 虫が苦手な人は見ないほうが良いかと。。。 布団一枚につき、シート二枚がオススメのようです。 小さいカイロみたいな感じですね。 手は興味津々のこどものもの 笑 2ヶ月使えるらしいので、いつ置いたかを書くシールがついてました。 さよならダニーを実際に布団に入れてみた というわけでさっそく布団に投入! といってもシートをポンポンおくだけですが 笑 ちょっと厚みがあるので敏感な方は布団の膨らみがちょっと気になるかもしれません。 我が子達は寝相悪いのでコロコロコロコロ転がるからその点は大丈夫でした 笑 使ってみた効果は? 使ってみた感想ですが、二日後には 一気に噛まれなくなりました! 完全にいなくなったわけではないのですが、置いてから子供達がダニに噛まれる箇所が一気に減ったので大満足です! 殺虫剤まく前に先にダニ取りシートを買って置けば良かったです… 殺虫剤はやっぱり最終手段ですよね… どうにもできないときはガンガン使いますが、まずは布団を干したりダニ取りシートを置くなりしてまずできることをしっかりやっておけば良かったです。 ダニ取りシート「さよならダニー」の口コミまとめ 今回、たまたまドンキで置いてたダニ取りシートを使って布団のダニ駆除にほぼ成功しました! 中身も安心安全だし、赤ちゃんがいても使えるのが嬉しいですよね。 もしかしたらもっと良い商品もあるかもしれませんので、またどこかで見つけたら緊急用に常備しておこうと思います。

次の

イースマイル公式オンラインショップ / さよならダニー

さよなら ダニー 効果

さよならダニーを使ってみた私の口コミ! 嫌なダニを生きて捕獲する3Dダニ取りシート、それが さよならダニー! こんにちは、今日はそんな「さよならダニー」のレビューをお届けしたいと思います。 「さよならダニー」にご興味をお持ちの方は、どうぞ1つの意見として参考にしてみてくださいね。 それに我が家では布団をしょっちゅう干しているので、ダニなんてそれほどいないはずだなんて、勝手に思い込んでいたんです。 でも、子供が背中がかゆいと言うので見てみると、背中から脇腹のあたりに小さな虫刺されのような跡がいくつも見つかって、普段肌をさらさない部分なので、もしかしたらこれはベッドの中にダニがいるのかもしれないと、突然不安になったのです。 皮膚の弱い子供のことを考えたら、殺虫剤のような刺激の強いものは使いたくなかったし、私自身も害虫駆除のためにはできれば殺虫剤をまくのではなく、他の方法で駆除したいと思ったんです。 何か効果的で子供にも優しい安全な対策はないかなとダニの悩みをいろいろとネットで調べていたところ、あまりにも種類が多すぎて、どれがいいやらサッパリわかりません。 そんな時に流れてきたのがこんなテレビのCMだったんです。 「さよならダニー」というこのネーミングの軽さと、置くだけでいいという手軽さに不思議な親近感を感じましたが、心のどこかでは置くだけでザクザク捕獲できるなんて、そんなうまい話があるはずないし、絶対に誇大広告なんじゃないかとさえ思ってしまったんです。 けれども「さよならダニー」はベッドマットとパッドの間に挟むだけという信じられない簡単な使い方が、面倒くさがり屋の私には、とても魅力的に感じられたのです。 これらの病による辛い症状を和らげる薬を処方されることはありますが、ダニが原因である以上は根本的な問題を解決しなければ、悩みから完全に解放されることはありません。 だったら余計に対策を行う必要があるなと思ったんです。 まだまだ子供も小さいので、こういった対策はしっかりしておくに越したことはありませんからね。 いろいろあるダニ取り用品と違って殺虫剤などの化学的な薬品を使わっていないので、これだったら子供がいても安心です。 ペットがいる我が家でも安心して使えますし、アレルギー体質の人だって大丈夫とのことでした。 誘引する食品添加物はシトラールと呼ばれ、1の強力「強力粘着部」に含まれています。 そしてダニが入りやすく、しかも1度入ったら2度と外に逃さないよう、2の発砲ウレタンと3の不織布が重なった構造になっていました。 これは特許申請中の3D構造と呼ばれる立体型のダニシートで、他メーカーのものは2D(平面型)なので、捕獲量が少なく、しかも逃しやすいということでした。 この3D構造が「さよならダニー」の最大の特徴でした。 34,000匹のダニを投入して、7日後の捕獲数を調査したと言います。 これを見てかなりビックリしたのですが、3D構造の捕獲率が48. 5%に対し、2Dはったので3. 9%しかないんですね。 ってことは「さよならダニー」だったら10倍の効果があるってことなので、多少高くてもこっちを選んだほうがいいなって思ったんです。 色々調べてゆくと、「さよならダニー」はなんだかとても効果がありそうで、ますます気になってきました。 でも、実際の効果は使った人でなければわかりません。 そこで参考になるのが実際に「さよならダニー」を使った人の口コミです。 なかなかよさそうなものだというのはわかったのですが、気になる口コミを調べてみたら、すごく良い口コミと人によっては評価の低い口コミもありました。 アイリス0218さん 効果あり 今年はダニ被害が多く、子供があちこち刺されるので別メーカーの物を購入していましたが、高いわりに効果がなくなるのが早く、次を買うのを悩んでいてこちらを見つけました。 これは安いし効果も抜群です!すぐに被害がなくなり、1ヶ月たってもまだ効果持続中です。 継続して使いたいと思います。 今まで2種類のダニ捕りマットをつかいましたが、「こんなもんかな」程度。 布団干してダイソンの掃除機をかけても、梅雨時期や夏はムズムズし、ダニよけのオーガニックスプレーと併用してなんとか寝れる…ってくらい。 ふるーい家で畳、敷き布団、羽毛布団、だきまくらにぬいぐるみ… 寝室はまさにダニの多い環境とは思います。 つらすぎて他社のダニ捕りマットを何個も何個も置きました(8個くらい?) なのに…やっぱりムズムズは繁忙期?には消えません。 こちらの商品は…その日からムズムズしなくなりました!! 噛まれまくってた足ですが、吸血ダニには効果がないってかいてありますが、噛まれてません。 それにあのムズムズないだけで大違いです! 気持ちいいー! 商品説明の自信も頷けます。 リピ絶対します! v543Oさん ぬいぐるみに囲まれて寝る子供たちの為に購入しました。 お試しで一箱購入して枕の下の方に置いてみました。 しばらく痒がることがなくなったので、効き目あるように思います。 交換の目安が2ヶ月ですが、一番初めは1ヶ月経たないうちに痒がったので、相当のダニがいたのかな~、と ・・; 追加で何個か購入したので、しばらく使ってみようと思います。 あきまげさん 効果は正直わからないけど 前回購入から2、3ヶ月経ち、交換のためにリピート購入しました。 家族全員、布団とマットレスの間に2枚ずつ入れて使ってます。 正直なところ、効果は全くわかりません。 目に見えるものでもないですし、もともと痒みがひどかったわけでも、使用開始後ひどい痒みが減ったとかでもないので…。 でも、気分的にこれを入れたら少し安心な感じがするので、それでいいかな、と。 そんなに高いものでもないですし、布団に挟んで寝ていても特に違和感はありませんので、続けてみようかなという感じです。 良い口コミをまとめると「さよならダニー」の効果をしっかり感じられた意見が多く、使い方が簡単なところが良いという意見が中心でした。 一方悪い口コミは、本当にダニをきちんと捕獲できているかどうかがわかりにくいとか、シートを設置してから実感できるまでにはかなり時間がかかるみたいなことでした。 こうして口コミをチェックしてみて、多くの人が効果を実感できていることだったので、これだったら値段も値段なので試してみることにしたのです。 この程度のサイズ感で本当にそんなに大量のダニがとれるのかなと、最初のうちは正直言って半信半疑でした。 実際に手に取った感じはやや厚みのあるスポンジのような手触りで、軽くて特に薬剤のような臭いは感じられません。 我が家で「さよならダニー」を使って最もダニ駆除効果を上げたいと思っていたのが子供たちのベッドだったのですが、ベッドマットと敷きパッドの間に入れるという使いかたがオススメとなっていました。 使用中に直接肌に触れる事はありませんが、毎日眠るベッドのマットとパッドの間に置くとなれば、使用中にへたってしまうのではないかと心配でしたが、割合頑丈な造りのようです。 使い方は本当にごくシンプルで全く手間がかかりません。 シングルサイズのベッドなら1メートルほどあけて「さよならダニー」を2つ置くと良いとのことだったので、枕の下あたりと足元のパッドの下部分に設置しました。 マットもベッドパッドもやわらかいので、設置した上に寝転がったりしても特に問題はないようです。 後は2か月後に取り出してそのまま捨てて、新しいものに取り換えるだけでなので、とっても手軽だなと思いました。 そして、子供たちのベッドだけでなく家族全員のベッドに使用することにしました。 特に皮膚の弱い子供たちは梅雨から夏の時期に、背中から脇腹にかけての皮膚の柔らかな部分にポツポツと赤い発心のようなものが見つかり、痒がったのでダニの影響が疑われました。 「さよならダニー」を使い始めてすぐに劇的な効果があったとは感じられませんでしたが、置いてからしばらくした頃、そういえば強いかゆみはなくなったように感じられました。 面倒なことはなかなか長続きしませんが、「さよならダニー」は取り扱いが簡単で楽なので、これなら無理なく長く続けられそうです。 最初は1箱1,350円で4シートも入ってるので凄く安く感じたのですが、うちは3LDKなので3箱必要とします。 そうなると税抜で4,050円にもなってしまうんですね。 1ヶ月で2,000円弱ですのでそれほど負担にはなってませんが、実はゴキブリ駆除の「ブラックキャップ」っていうのを置いているんですね。 これがたったの500円ぐらいで、しかも効果持続期間が1年間なんです。 これと比べるとずいぶん高いなあ~って思ってしまうのです。 それで他メーカーのダニー捕りシートなんかも調べてみたら、意外にも「さよならダニー」よりもっと高かったりしたんですね。 もちろん安いのだってたくさんありますが、安いものの口コミを見たら効果が今一つパッとしてないみたいですし…。 結局は納得してるのですが、やはり効果を望むのであれば、それ相応のお金がかかるってことなのですね。

次の