スカッとする話まとめ。 [B!] スカッと速報

スカッとする話 : 鬼女まとめ速報

スカッとする話まとめ

ネタのテーマは「 スカッとする話」を主とする面白い話となります。 以下のような動画です(必ず確認下さい)。 お仕事の内容は、ネット上のまとめサイトなどに投稿された 面白い話を見つけていただき、ご提出いただくお仕事です。 まとめサイトとは以下のようなブログです。 (その他、ネイバーまとめなど) このようなところから、オチがスカッとする面白い話を見つけて提出下さい。 家庭や学校、会社など日常を舞台とした面白い話になります。 人気番組の「スカッとジャパン」はご存知でしょうか? 意地悪で自分勝手な人たちを、ナイスアイディアや機転の利いたとんちで。 あるいは手の込んだ頭脳作戦で撃退した!などなど、 身の回りでおこったスカッとした話をドラマ化している番組です。 スカッとジャパンで放送されたいるような、スカッとしたエピソードを募集しています! 上記のほかに2ch(5ch)まとめサイトはたくさんありますが、 特に指定はありません。 ほとんどのサイトにはカテゴリーで検索できますので、 「スカッとする話」 「因果応報」 「自業自得」 「キチ・DQN・非常識」 「報復・仕返し」 「武勇伝」 「学校の話」 「衝撃的」 「セコママ」 こういった中から探して下さい。 おひとり、5話まで応募できます。 以下のポイントを含むネタのみを提出下さい。 話がわかりやすい(内容がややこしくない) 2. オチに意外性があって面白い(まさかの展開、予想を超えるオチ) 3. 読み終わったあとにスカッとできる(オチで笑える!) 4. ストーリーの途中でハラハラしたり、ムカつく場面がある(怒りの感情、許せない) 5. 話はシンプルだが起承転結があり読みごたえがある 6. 投稿した後のコメントでウケている(「スカッとした!」「GJ」など反応が良い。 またコメントが多い) このような要素があるネタを選んで下さい。 また、 文字数は1000~2500程度を目安にお願いいたします。 上記のようなストーリー性があって、 最後にしっかりオチでスカッとできる話を求めております。 <注意事項> ・アダルト系、いじめなど暴力的すぎる表現は不可。 ・シナリオを読んでいて、スカッとしない話は不可。 5話以上お送りいただける方は継続して、単価アップのご依頼をさせて頂きたいです。 沢山のご応募お待ちしております! 追記.

次の

【2ch】スカッとする話まとめ【武勇伝】

スカッとする話まとめ

家帰ったら嫁は風呂はいってて テーブルにノーパソ置きっぱなしで 何気に開いたら電源切ってなくてヤフーメールのままでログアウトしてなかった 嫁の職場の後輩君とチャットか!て言うくらい頻繁にやりとりしてて 読むとどうやら 俺がようやく手に入れたR32GTRを運転させろ今度のデートに乗ってこい、MTだから運転したくない じゃあ家にいく、家ではイヤ GTRでドライブしよう、わかった車だせそうな日をつくる ってな感じで終わってた 頭ガンガンするくらい動揺したけど 自分に落ち着け落ち着けと言い聞かしてもう一回家を出て作戦を練って 週末に友達の車で釣りに行くことにして一日出掛けるふりをした そんで友達の車に乗せてもらって尾行 途中で見失ったけど予想してたラブホ街で発見 スペアキーで運転して帰ってきた で嫁に「用事出来てさ、車要るから返してね。 逆ギレ開き直る姉に昔から姉に甘い両親すらも呆れて怒りと情けなさでマジ泣き。 もちろん離婚だろなと思ってたんだけど当時中学生だった姉の娘が、 自分が成人するまでは離婚しないでほしいと言い出した。 理由は、父子家庭だとカッコ悪いし友達にハブられるかもしれないから。 娘本人は真剣、苦い顔の姉旦那と逆に姉はあからさまにテンションアップで やっぱりママと一緒にいたいよねママいないと寂しいもんね云々。 そこで子供が母子家庭じゃなく父子家庭と言ってる時点でお前のこと完全に切り捨ててるだろと思ったけど。 娘の意思を尊重し、彼女が成人するまでは離婚はナシという方向でまとまった。 そして約束通り離婚の話になり、 こっちサイドが姉の旦那サイドに改めて謝罪するなか姉だけ激怒。 とはいえ姉以外はみんな時が来れば約束通り離婚で確定と思ってたし、 むしろ子供の希望通りとはいえ姉旦那さんはこの数年間本当につらかったろうなと申し訳なかった。 でも姉だけは頑なに謝らないしここまできたら自分こそが被害者だと言って譲らない。 子供が成人したら離婚だと念書付きで決めてただろと周囲に言われても 普通はあのまま再構築するのが世間の常識で自分は何年も騙されたと激怒。 そんな言い分を聞く必要はないので姉の旦那さんは子供と一緒に引っ越していった。 その後、姉を一人にしとくとろくなことにならないからと両親に言われ私の借りてるマンションで二人暮らし。 昔から妹=奴隷の認識だし両親も「姉を見張るのは妹の役目」でノータッチだから日々ストレスだった。 でも昔と違って反論もできるようになり何もかも言いなりの奴隷にはならなかったし、 そのせいで姉のヒステリーが悪化したり両親に姉を大事にしろと叱られたりして腹立ったけど 数年間ずっと修羅場だったであろう姉の旦那さんに比べればマシだろうと思い適当に交わしつつ過ごしてた。 私に結婚話が持ち上がった際、姉と同居を条件にしろと両親と姉が言い出したのを機に 結婚話そのものは駄目になったものの最終的には私も家族から逃げた。 しばらくは徹底的に断絶状態。 現在、連絡はお互いとれるようになってるけど別に会うこともないしそれなりに平和。 タグ : 離婚記念投下。 旦那の浮気に最初に気付いたのは一昨年の秋頃。 私はペーパードライバーで、車を使うのは専ら旦那だった。 ある時、いつものように旦那運転で私が助手席に乗り込んだら シートベルトの金具の部分に長い髪の毛が絡まっていた。 私はショートカットだし、髪の色も違う。 ピンときた。 浮気相手からのドラマ見過ぎのあからさまで馬鹿な挑戦状だってw そっちがその気ならスルーに限るw 旦那にも気付かれないように髪の毛を外して保存した。 すぐにも探偵事務所に調査依頼を出そうかと思ったけど 少し泳がせることにした。 しばらく経ってまた同じことがあった。 しかも今度は「見落とすなよ!」と言わんばかりに ぐるんぐるんに巻いてた。 タグ : 5年くらい前の話 結婚3年目。 俺31歳 自営で成功し年収1000万 嫁27歳 専業主婦 間男45歳 嫁の料理学校の同期? 当時マンションの10階に住んでいた 仕事が忙しくて週3は午前様か朝帰り それ以外は早く帰宅するように心がけて、嫁と一緒に過ごしていた その日も朝方になると思って、昼頃に嫁に連絡した だが思ったより早く仕事が片付いたので帰宅したんだが 疲れててね、なんだか眠かったんだ そんなんで嫁には連絡しないで家にはいったら 嫁が男連れ込んでたのよ なんか48手を試していたらしく、変なポーズでまぐわっていた 怒りよりも「ああ、やられた・・・」と思った 疲れていて、怒るどころではなかった 俺「ああ、続きは外でやってくれ」と言ってネ果のままの2人の髪の毛掴んで 玄関の外に放り投げ、鍵閉めて寝たんだ 呼び鈴連打されて鬱陶しいから電源引っこ抜いてそのまま熟睡 ついでにスマホも電源切った(嫁のスマホは家の中にあった) 朝電源入れると知らない番号から着信あり かけ直すと警察で、名前言うと担当に変わってくれた なんと嫁と間男、俺が出ないので諦めて ネ果で外にでて、間男車まで行ったらしい その時車のキーを家に置き忘れてきて俺自宅に戻ろうとしたけど マンションのキーもなく(暗証番号なしのマンションだった) エントランスにも入れずに躊躇していたら通報され 駆けつけた警官から「公然わいせつ」で逮捕されドナドナされていた 俺は爆笑したあと「そんな人知りましぇーん」とだけ言って電話切った これが俺の修羅場だった 以上 タグ : 3年前、専業だった嫁が「あなたの他に好きな人ができました。 その人と一緒になりたいので別れて下さい」 と唐突に言い出され俺はリアクションできずに固まった パニクった俺は「間男を呼べ」とかいった 嫁は「離婚は夫婦の問題だから彼には関係ないし、私も離婚するからあなたとはもう関係ない!」と喚いていた しばらくして頭の中が整理できてきて よくよく考えたら嫁は専業なのに俺と家事分担(8:2の割合)してるし 2年はレスだったので、嫁に優しく諭すように間男との経緯だけ録音しながら聞いた 嫁は全て白状した。 俺は携帯を取り上げ嫁を追い出した 携帯にはらりメールと卑ワイな行為写メまであった それ持って弁護士探し2人に制裁 嫁に財産分与なしと慰謝料100万 間男に慰謝料300万請求 一括で払わせた。 足りない分は消費者金融紹介して回収した 2人は再婚し地獄の生活に落ちた 俺は大金入って天国のような生活をしている 嫁のことは愛していたよ それだけに裏切られた時の憎悪は大きかった 版を見てなければ俺も「でもでもだってちゃん」で嫁に依存していたかもしれない 浮気する奴は一生治らないし、嫁が裏切った時点で「敵」になった実感だけは鮮明に覚えている この前ボロ雑巾2人が玄関先で土下座し 「借金返済に追われて生活できません、必ずお返ししますのでお金化してください」とw 俺は「金は貸すことはできないし俺には関係ない。 」と言って法律的にアウトだが 黒でも借用出来る「融資会社」があると教えてやった そこで借りるか借りないかは奴らの自己責任 冒頭で嫁が言ったように「俺には関係ない」話だ ただ一言「愛情の裏側は憎悪」です 浮気される方はこれを踏まえて行ってください タグ :.

次の

【初心者歓迎】2chやまとめサイトから面白い「スカッとする話」「感動する話」を拾ってくる作業【1記事80円】のお仕事

スカッとする話まとめ

一番手前にいた義両親は英語が苦手なのでオロオロしながら「こ、コトメちゃん!コトメちゃん、英語で、ほら!」と隣のコトメ夫婦に助けを求めるが コトメ夫婦は共にスマホを弄るのに忙しいらしく無言で俯いている 一番奥にいた私と旦那は「ナビゲート?」と文法とか発音とか一切気にせず聞いてみた すると外国人のカップルは「イヤース!ナビゲート!イザカヤ!」と嬉しそうに答えてくれた 旦那も私も、よくシャッター切るのを頼まれたり道を聞かれたりするタイプ 日本人だけに留まらず、外国の人にも頼まれたり聞かれたりするので、写真を撮るのと身振り手振りと英単語と地図アプリを駆使した道案内はかなり得意である 無事に外国人のカップルが行きたがっていた英語が通じる居酒屋の場所を案内する事に成功して、タクシー乗り場に戻るとコトメから文法やら発音やらのダメ出しを食らったけれど 義両親からは凄く褒めて貰えて、コトメ旦那からも「話せなかったら意味無いですからね、頭でっかちな自分が恥ずかしいです」と言って貰えた コトメからはダメ出ししか貰えなかったけれど、個人的にスカッとした 喧嘩になったら確実に俺はフルボッコ、悪けりゃ死ぬかもしれない びびりつつもシカトしていたら余計に男達が調子に乗り始め余計に絡んでくる。 やばい でも次第に「キチガイ」「チンコ」の連呼になんか笑えてきた 考えてみたらこの言葉でぶち切れる日本人って少ないと思う 俺「あのさあ・・・日本人はそういう言葉じゃあんまりキレたりしないよ」 俺「せいぜいイラッとする程度だよ」 アメ男達、えーつまんねと不満気。 舌打ちすんな 俺「もし怒らせたいなら、えーと」 俺「日本人が食べてるスープにいきなり顔面つけてすすってヤミーーッ!!って叫んだらいいんじゃね」 そしたら何故かこの言葉が盛大にうけた。 むせてオエッてなりながら爆笑しているアメ人達。 リアクションが半端なくデカい。 おめーおもしれーな!!これやるよ!!って色がキツイ駄菓子をもらった。 書き逃げスマソ。 個人的に無事生還できたのが俺の武勇伝 俺「うおっ 、ビビった。 ちょっと、ここ店内だから落ち着いて」 学生DQN「あ?うるせえ調子のんなよ。 ちょっと外行こか。 あ、そこのにいちゃん悪いけどワシのバッグとラーメン見ててくれない?」 学生DQN「おい!お前も来いよ!何お前関係ないふりしてんだよ!離せよおい!馬鹿!」グイッグイッ その後、おっちゃんと目を腫らして号泣してる学生DQNが帰ってきた。 学生DQNはレジに金を置いて逃げるように店を出ていった。 外傷があるか分からなかったけど多分フルボッコだドン!だったと思われる つーかあのバッグがいかついおっちゃんのなんて誰も気づかねーよ。 だってあのバッグ、カピバラさんのマスコットチェーンがジャラジャラたくさんついてたもん。 しかもカピバラさん以外の種類っぽい奴らもついてたからあのおっちゃんガチでファンだよ。 職場で新しく組むことになった新人の女(Aさん)が雑談の中で 今までこの人!と思って落とせなかった男性はいなかったと言った。 男性を落とすのにはコツがあって、それは別に身体を武器にすることではない、 そのコツがなにかは内緒~らしい。 すごいなぁと思いながら、その事が強烈に印象に残ってた。 それから数ヶ月経った頃に、Aさんと一緒に外回りしていたら 以前喧嘩別れした元友人のB子とバッタリあった。 B子の後に隠れるように、バツが悪そうに元彼の姿も。 B子は「今、式場の予約してきた所なのー」と得意顔。 B子と別れたあと、Aさんが「さっきの男性、あの人の婚約者?」と聞いてきた。 「好みかも。 ああいうちょっと頼りない感じって好きなんですよね」と。 B子は私と彼が付き合ってることを知ってて友達なのに横取りしたこと。 横取りされた時「好きになったら奪うのは当然。 自分の気持ちに素直になっただけ」 と言ってのけたこと。 「あんた(私)と違って、彼氏を奪われるようなヘマ、私だったらしない」 と笑われたこと。 ・・・を、ある期待を込めてAさんに話した。 私がAさんに話したのはそれだけだけど、Aさんは期待通りに B子から婚約者を奪ってくれた。 元彼のことは馬鹿な浮気性の男だと見抜けなかったのは自分だし、 あのまま知らずに付き合わなくて良かったと心から思ってる。 なので今更なんとも思ってないけど、 B子が婚約者を奪った女が私と一緒に歩いていた女だと知って 私の差し金だと思い込み(ある意味正しいけどw)、 家まで怒鳴り込んできた時、 「あれれれ?好きになったら奪うのは当然だって言わなかったっけ? 奪われるようなヘマしないとも、あんた言ってたような気がするけど 違ったっけなぁぁぁ?」 と言い返してやることが出来て、やっとあの日の屈辱をはらせた。 おかげで良いホテル用意してくれて一泊(新幹線がもう無かった)出来てまあいいかだったが、 どこぞのリーマン御一行大激怒。 その航空会社の担当者に「会議に遅れた。 補償しろ」 「休業補償しろ」「会社までハイヤー出せ」と大騒ぎ。

次の