リゼロ有利区間ランプ。 【リゼロ】AT中に鬼ランプ点灯!モードA天井の恩恵受けた結果ww

【有利区間ランプ】6号機のリセット判別方法【0Gで分かる!】

リゼロ有利区間ランプ

本記事の内容• パチスロの有利区間(6号機で考える) パチスロの有利区間とは? 有利区間というのは一言でいうと AT・ARTの当選に係る抽選を出来る区間 の事を言います(出玉が増える区間といっても良い) パチスロの非有利区間(通常区間)とは? 非有利区間というのは 有利区間と対になっている関係性で基本的に AT・ARTの抽選をしない区間 の事を言います。 ですので上の画像のように 有利区間か非有利区間のどちらかには滞在しているという事になります。 有利区間の上限(リミッター) 有利区間には上限があります。 それが• 連続1,500ゲーム• 2,400枚払出 というものです。 もう少し詳しく説明すると• 有利区間が1500ゲーム続いたらその後は一度、非有利区間に戻さなくてはいけない• 2,400枚払出をしたら非有利区間に戻さなくてはいけない という決まりです。 これは同時ではなくてどちらか 片方の条件を満たしたら非有利区間(通常区間)に戻さなくてはいけません。 有利区間の移行や有利区間ランプなど 非有利区間から有利区間への移行のタイミング 非有利区間から有利区間へのタイミングは機種によって様々です。 レア小役を引いたら移行• 回したゲーム数で移行• 1ゲーム回して即移行• 小役の何分の1かで移行 有利区間から非有利区間への移行のタイミング 基本的にはATが終わるタイミングの機種が多いですがこちらも機種によって様々です。 有利区間継続・非継続(リセット)という概念 有利区間が1500ゲームまでという上限の特性から機種によっては 継続・非継続(リセット)という概念があります。 機種によってタイミングや条件が異なります。 リゼロという機種が良い例ですのでこちらの動画を見てみてください(1回で理解出来ない方もいると思いますが問題ありません。 この記事を見たあとにでも繰り返し見てみてください).

次の

【有利区間ランプ】6号機のリセット判別方法【0Gで分かる!】

リゼロ有利区間ランプ

ハイエナがゲロウマというリゼロ。 最近は導入するホールも多いですよね。 とあるホールでは 120台リゼロを導入されたところもあるみたいです。 天井が約777 G(CZ確定)くらいなのに100G〜期待値があるのは魅力的すぎますね。 一台辺りの消化も早いし、ラッシュに入っても早い。 2400枚取るのもたった300Gですからね。 そんなゲロ甘なリゼロを更に甘く打てる打ち方がCZ、AT終了後の有利区間ランプです。 赤で囲った部分が有利区間ランプになります。 これが点灯したままだと、 有利区間引継ぎとなり早いCZやATに期待できるのが特徴。 CZ、AT後の有利区間引継ぎが必ず勝てる訳ではありませんが、絶対攻めるべきケースも存在します。 有利区間引継ぎ時の次回モードを考察してみたので、参考になれば幸いです。 有利区間引継ぎ時は6号機北斗の拳と結構似てます。 深いゲーム数から有利区間引継ぎ時の場合は、次回当選ゲーム数が浅くなります。 逆に、浅いゲーム数から有利区間引継ぎ時の場合は、深いゲーム数になる可能性があります。 一応、有利区間引継ぎ時には250G台でAT直撃の 鬼天国へ移行する可能性があります。 ただし、今までの実践からCZ敗北時から鬼天国に移行したことはありません。 履歴を見ていると、ほぼほぼ高設定の台からしか移行していないように思われます。 なので過度な期待は禁物です。 仮に鬼天国だった場合、ループ性があるため出玉を作るチャンスとなります。 CZ or AT終了時から31G以内の台も狙い目? リゼロは即やめが基本ですが、場合によっては 有利区間を引き継いでる台を見極めれます。 0G辞めの場合 有利区間ランプが消灯していれば、有利区間は引き継がれてません。 スルーしても問題ないですが、 コンビニのお釣りや膝枕ステージからモード推測が可能です。 コインを入れて 「温泉ステージ or 膝枕ステージかつ画像の赤枠で囲った部分が残り30G」の場合は上記のケースになります。 赤枠で囲った部分が28Gならコンビニ非経由の可能性が高いため有利区間を引き継いでる可能性があります。 ただし、 350G以内のCZ敗北の場合、コンビニ非経由でエミリア膝枕ステージに移行します。 この場合、有利区間がリセットされている可能性大なので打たぬが吉です。 3G~32G辞めの場合 2G辞めの場合の応用となります。 まず350G以内のCZ敗北の場合、スルーが吉です。 それ以外なら、温泉ステージ or 膝枕ステージの残りゲーム数に注目。 データカウンターの表示が30Gで、 ステージ滞在ゲーム数の残りが0ならコンビニ非経由が濃厚。 この場合は有利区間を引き継いでる可能性があります。 データカウンターの表示が32Gで、 ステージ滞在ゲーム数の残りが0ならコンビニ経由が濃厚。 次回モード示唆のカードを見るために辞められた可能性大です。 もしもレム、ラムの膝枕ステージであれば早いゲーム数での当選が期待できます。 レムの場合はモードB天井の可能性があるのでお財布と相談ですが、ラムの場合は絶対に打ちましょう。 リゼロは狙い目の宝庫 稼働が無い店だと全然ですが、ある程度稼働のあるお店だと狙い目の台はそこそこあります。 3桁ゲーム数ハマりの台が落ちてることは私の地域ではほとんどありませんが、CZ or AT終了後に辞められている台の中には打てたりするのもそれなりにあります。 勝率は大して良くありませんが、収支は+域。 即やめ台だとスルーしがちですが、案外打てたりするのが落ちてたりします。 コインを入れるだけで打てるかどうかの判別が可能なので、上記のパターンに当てはまる台があれば注目です。 実際に、 有利区間引継ぎ時の実践をしてきましたので参考となれば幸いです。 350G辞めのリゼロを発見 忍魂を置いてあるホールにふと入ると、リゼロが目に止まる。 ありがたーく打たせてもらい、B天井と思われる 568Gで白鯨攻略戦。 この白鯨攻略戦は聖闘士星矢より好き。 1体目、2体目と、順調に鯨を討伐していく。 遂に望む3戦目…! ありがたや… 主人公は大してカッコよくないのに、美人と話をしている姿を見ると嫉妬に狂いそうになりますが。 ついでにとどめの 「花は好き?」 撮り所を間違えたようで、 「いいや、キライだな…」 各ラウンド毎に「3. 毎ゲーム5G以上の上乗せとなるが、連打や7揃いを引くことが重要となる。 なんも引けないと、45Gとかで終わりますからね。 これがめちゃくちゃデカい。 ジャグラーのBIG並みの出玉になりますからね笑 その後は強チェリーで +24G。 このまま完走とかできちゃったり…と希望を持つ中 速攻で駆け抜け。 でも出るのは早いですね。 10分程度でこの出玉ですからね… 初代ビンゴも純増8枚でしたから、4号機のAT機時代を一部体感できているような感じですね。 有利区間ランプが消えない時は続けるべき? 有利区間ランプは基本的に、 ・白鯨攻略戦 ・ぜろからっしゅ どちらかを経由すると、リセットされる可能性があります。 が、リセットされないこともあるのです。 リセットされる場合は、 赤枠で囲ったランプが両方消えます。 上がぜろからっしゅの時に付くランプ。 下は通常時、白鯨攻略戦、ぜろからっしゅの時に付くランプ。 この有利区間ランプが消えない場合には、続行か続行しないかで分かれそうだが、今回のパターンはこんな感じ。 通常時 568G 白鯨攻略戦 約30G おねだりATTACK 約10G ぜろからっしゅ 約95G 合計 約703G 有利区間は1500Gのため、残りは約797Gとなりますね。 有利区間ランプが消えない場合は、ぜろからっしゅを完走できるゲーム数を残しておくため、次の当たりは大体400G付近であると推測できます。 有利区間がリセットされていないと、次の当たりがある程度か推測できるのもリゼロの楽しみの1つ。 一日に2回連続でぜろからっしゅを堪能するのは初めてです。 ただ… 上乗せは、しょぼからっしゅでした。 純増も、さぎからっしゅでした。 有利区間ランプが消えたため、これにて実践終了。 リゼロは現在も増大傾向にあるため、打てる機会は多くなると思います。 ただ、250くらいまでは無抽選に近い状態のため、若干苦行ですがね… 異世界体操が唯一の楽しみになるってのも、なんだか嫌な話ですが… 今のスロットであれば、 ・ハイエナはリゼロ ・無ければ っていう立ち回りでもなんだか食っていけるような気がしますね。 毎日のディスクアップ1万G回すだけでも、理論上900枚のプラスですからね。 高設定ならもっといけますし… いつかはこの2機種をメインでをして、ホントに食っていけるかやってみたいなぁ。 と思いつつも、妻子がいますので、実現するのはほぼ無理なんですけどね….

次の

今日リゼロでAT後1回転回って有利区間ランプがついてる台がありました。

リゼロ有利区間ランプ

有利区間ランプ 有利区間ランプの位置 通常時 消灯 天国準備中、ボーナス後32G以内 点灯 ボーナス中 ボーナス中、天国準備中、ボーナス後32G以内は有利区間ランプは点灯していますが、通常時は有利区間ランプが消灯しています。 したがって、 ボーナス後33G以降で有利区間ランプが点灯していれば実践上天国準備確定です。 その際、 有利区間ランプが点灯している台 ボーナス中を除く は必ず下記の投入ランプも黄色でした。 リセット、電源ONOFF時の有利区間ランプ リセット、設定変更時 消灯 電源ONOFF 前日の状態を引き継ぐ 電源ONOFFでは前日の状態を引き継ぎます。 この台はボーナス中、ボーナス後32G以内、天国準備中は有利区間ランプが点灯していますが、通常時は消灯しています。 したがって、点灯中の台であれば変更判別が可能ですが、 消灯中の場合は有利区間ランプでの設定変更判別はできません。 ほとんどが通常時でやめられているので、基本的には消灯していると思った方が良いです。 逆に朝一点灯中であれば、天国準備かボーナス後32G以内が確定しますので、ぜひ打ちましょう。 リールサイドランプの示唆についてはを参照ください リールサイドランプの色毎の狙い目は下記です。 リールサイドランプ 狙い目ゲーム数 白 720G 青 650G 黄 550G or不問 リールサイドランプの色でモードB期待度が変わるため、非常に計算自体が難しい機種です。 個人的な狙い目としては上記ぐらいで考えていますが、もう少し情報が出れば変更する可能性があります。 天井に恩恵がなく、有利区間の影響で最大枚数が制限されることを加味すると、天井狙い自体は結構辛い印象を持っています。 打った感触としてもかなり辛い 実践を通した考察 思ったより浅いゲーム数でのリールサイドランプ青が落ちてました。 これが狙えたら面白いなって思ったんですが、これが狙えたら帳尻を合わせるためにリールサイドランプ白の機械割が鬼のように低くなるので、現実的に多分無理でしょう。 台枠黄色に関してはハマっている台 468、641、672、742)で確認して、打ちましたが全て天国にはいかず。 そもそもハマっていればランプ変化のチャンスが多いので、ハマり台は黄色の可能性が高いと思います。 それを加味して、600Gで考えた場合、白ならデフォルトより期待値がかなり下がる、青ならデフォルトより期待値が少し下がる、黄ならデフォルトより期待値が少し上がるぐらいの認識で良いのではないかと思っています。 青はそもそも狙えないとして、黄色の扱いが非常に微妙です。 浅いゲーム数での黄色の方がモードBの可能性も上がるため、狙える気がしますが、そこまで変化による差があるのかが微妙です。 解析待ち 一応狙い目を黄色の場合 不問 と書いていますが、現状結構厳しいような気もしています。 天国準備狙い 有利区間ランプ点灯と投入ランプが黄色は実践上対応しているので、どっちを見ても良いと思いますが、単純に33G以降の投入ランプが黄色かどうかを確認するのが一番簡単だと思います。 その後に確認として、有利区間ランプ点灯も確認する。 黄色でもメダルを入れると通常の色に変わる場合あり これが完全対応していなければ、有利区間ランプを見て思わぬお宝台を発見できる可能性がありますが現状は対応しているので、投入ランプ黄色はかなり目立って少し拾いにくい気がしています。 もし対応していない台があれば教えてください 情報提供者の方がかなりの台数を調べてくれましたが、有利区間ランプ点灯で投入ランプが黄色以外のものは見つかっていません。 天国準備の台の割合は低く、見つかればラッキーぐらいで思っておけば良いと思います。 チャンスモード狙い チャンスモードから天国準備に移行するのではないか? 天国準備は有利区間引き継ぎの時にいくと仮定すると、有利区間1500Gの縛りの影響で浅いゲーム数でしかいかないと予測できます。 チャンスモードから行く可能性が一番高いと考えればしっくりくるとのコメントをポコ活で有名なぽこちさんからいただきましたが、それが一番納得できます。 これはさすがにチャンスモードから天国準備に行く説が可能性として高くなったので、256ピンポイントで少しだけデータを集めました。 256で当たるのはチャンスモードの天井の場合とモードA、モードB、天国準備での通常当選の場合があります。 その後の天国準備らしき割合が44. サンプルをもっと増やせばはっきりしそう 256ピンポイントの当選率が高く、天国準備の可能性が高ければ、256ピンポイント狙いも少し考えてみても面白そうです。 現状は不明 きっちり評価したい人はしっかりデータを取ってみてください。 誰かこういう有料noteを書いてくれれば私は買います。 初代沖ドキと違って、チャンスモードらしき履歴の後の台は狙えない 問題は初代沖ドキのように前回の当選履歴を見て、チャンスモードの可能性が高い場合の当選の後を狙うという狙い方はできません。 なぜなら 天国準備かどうかは前回の履歴を見なくても有利区間ランプor投入ランプを見ればまるわかりだからです。 したがって、チャンスモードのカニ歩きぐらいしか現状は出来ないのではないかと考えています。 カニ歩きに正直そこまでの期待値があるとは思えないので、厳しい気がしますが、調べて見ると面白いかもです。 まとめ 現状は天井狙いと天国準備狙いだけで良いと思います。 天国準備に関しては拾えたらすごく美味しい狙い目ではあるのですが、拾える頻度は低いため、拾えればラッキー程度で考えておきましょう。 いろいろ考察できそうな面白い部分はまだ残しているので、今後の解析次第では大きく狙い目を変える可能性がありますし、誰かいろいろデータで検証していただきたいです。 私はやりませんw.

次の