フリー ステップ。 【塾講師】フリーステップのバイトの時給は?評判は?面接は?徹底解説!(バイトあれこれ)|t

大阪府

フリー ステップ

フリーステップのバイトはぶっちゃけきつい?楽?やりがいやおすすめのポイントとは? 塾講師のバイトってちょっと憧れるものですが、その一方で大変そうな印象も強いですよね。 フリーステップのバイトは実際のところきついものなんでしょうか? ここではまず、フリーステップのバイトの大変な点、楽な点、そしておすすめポイントについてお伝えしていきたいと思います! フリーステップのバイトのおすすめポイントは個別で指導しやすいところ! フリーステップは講師1人に対して生徒1人~2人に徹底した個別指導塾です。 しかも生徒はほぼ固定されているかたちが多いので、塾講師のバイトが初めての人でも教えやすいという特徴があります。 また、塾講師デビューするための研修プログラムもしっかりと組まれているので、不安な思いをすることなく未経験から憧れの塾講師になれるんです。 初めてのバイトで塾講師のバイトに挑戦したい人には、おすすめのバイトです。 必ずスーツを着用しなければいけないのはフリーステップのバイトのきついところ 最近は塾講師のバイトも制服が用意されているところが増え、学校帰りや外出した帰りでも気軽にバイトに行くことできるようになってきています。 しかしフリーステップでは、男女ともにスーツの着用が義務付けられており、学校が終わった後でもスーツに着替えて来なければいけない手間があります。 ただ、スーツって着用するとなんとなく身が引き締まりますよね。 これからバイト!と気合を入れるためにも、スーツを着るくらいの方がちょうど良いと思う人もいるでしょう。 フリーステップのバイトの楽なポイントは少ない勤務時間でも働けるところ! フリーステップは週1日1コマから働くことができるので、バイトとしてはとても融通が利きやすいというメリットがあります。 例えばテスト前やシフトを減らして1コマのみにするなど、臨機応変にシフトを調整していけるため、ストレスなく働くことができます。 逆に、「がっつり稼ぎたい!」というときはシフトを増やすこともできるので、自分の都合に合わせて働けてとても便利なものです。 自分のスキルアップがやりがいにつながる! フリーステップで塾講師のバイトをすると、最初はうまく教えられなくて誰でも壁にぶち当たるものです。 何かを人に伝えることの難しさを実感し、少し後ろ向きになってしまう人もいなくはありません。 でも、そんな中でも頑張っていれば、しっかりと結果も出てきて、生徒の成績もアップしていきます。 そのように分かりやすく結果に出たときは本当に嬉しいものです。 気が付けば自分のコミュニケーションを能力やプレゼン力も上がっていて、学業や就活の場面でもそれは役立ってきます。 自分自身のスキルアップも、フリーステップで塾講師を続けていくやりがいになるんです。 フリーステップのバイトの仕事内容とは?苦労するポイントと慣れるまでの時間を解説! では、次にフリーステップのバイトの仕事内容について見てみましょう。 塾講師のバイト…とは言っても、未経験の場合だと実際にどのように仕事を進めていくのかよく分からないですよね。 苦労するポイントや慣れるまでの時間なども解説していきますので、ぜひ参考にしてみてくださいね! 主な仕事内容は生徒に勉強を教えること! フリーステップのバイトでは、塾講師となって生徒に勉強を教えていくのが主な仕事になります。 興味はあっても教えられる自信がない…という人は多いかもしれませんが、教え方や授業の進め方にもしっかりとマニュアルがあるので大丈夫です。 研修授業はなんと全部で20回もあります。 生徒の大事な時期を見ていくわけですから、その分研修もしっかりしているというわけです。 ちなみに少数ですが、塾の受付や事務を担当するバイトの求人もあります。 自分なりの教え方を見つけるのは苦労するかも…でも2ヶ月もあればすぐ慣れるよ! 塾講師のバイトをうまくやっていくためには、自分なりの教え方を身につけることが大切になってきます。 なんだかんだ言ってマニュアル通りに行かないことも多いので、最終的にはどの先生も「こうすれば生徒も分かりやすいはず!」という自分なりのノウハウを編み出していくものなんです。 最初はうまくいかないかもしれませんが、ポイントはまず2ヶ月がむしゃらにやってみることです。 2ヶ月ほど経てば仕事にも慣れてきて、教え方を工夫することについて考える余裕も出てくるはずですよ! フリーステップのバイトは実際のところ稼げる?稼げない?平均時給は1500円が相場! フリーステップのバイトは、「コマ給」と言ってコマ単位で給料が発生する仕組みを取っていますが、時給換算すると大体平均としては1500円ほどになります。 塾講師のバイトの中でも時給は高い方なので、塾講師のバイトで稼ぎたい人にもフリーステップのバイトは非常におすすめです。 時給を上げるためにはどうしたらいい?ポイントは実績を積むこと! フリーステップのバイトには、年1回の昇給制度があります。 年1回となるとチャンスは比較的少ないので、時給アップを狙うならぜひ逃さないようにしておきましょう。 時給を上げるために大事なポイントとなるのは、やはり実績をたくさん積んで教室にたくさん貢献することですね。 分かりやすい例で言えば、自分が指導してきた生徒が晴れて難関大学に合格できれば、当然講師への評価は高まるものです。 そのためにも、普段から教え方をたくさん試行錯誤していきたいところですね!.

次の

無料ステップ数カウンターソフト一覧

フリー ステップ

フリーステップのバイトはぶっちゃけきつい?楽?やりがいやおすすめのポイントとは? 塾講師のバイトってちょっと憧れるものですが、その一方で大変そうな印象も強いですよね。 フリーステップのバイトは実際のところきついものなんでしょうか? ここではまず、フリーステップのバイトの大変な点、楽な点、そしておすすめポイントについてお伝えしていきたいと思います! フリーステップのバイトのおすすめポイントは個別で指導しやすいところ! フリーステップは講師1人に対して生徒1人~2人に徹底した個別指導塾です。 しかも生徒はほぼ固定されているかたちが多いので、塾講師のバイトが初めての人でも教えやすいという特徴があります。 また、塾講師デビューするための研修プログラムもしっかりと組まれているので、不安な思いをすることなく未経験から憧れの塾講師になれるんです。 初めてのバイトで塾講師のバイトに挑戦したい人には、おすすめのバイトです。 必ずスーツを着用しなければいけないのはフリーステップのバイトのきついところ 最近は塾講師のバイトも制服が用意されているところが増え、学校帰りや外出した帰りでも気軽にバイトに行くことできるようになってきています。 しかしフリーステップでは、男女ともにスーツの着用が義務付けられており、学校が終わった後でもスーツに着替えて来なければいけない手間があります。 ただ、スーツって着用するとなんとなく身が引き締まりますよね。 これからバイト!と気合を入れるためにも、スーツを着るくらいの方がちょうど良いと思う人もいるでしょう。 フリーステップのバイトの楽なポイントは少ない勤務時間でも働けるところ! フリーステップは週1日1コマから働くことができるので、バイトとしてはとても融通が利きやすいというメリットがあります。 例えばテスト前やシフトを減らして1コマのみにするなど、臨機応変にシフトを調整していけるため、ストレスなく働くことができます。 逆に、「がっつり稼ぎたい!」というときはシフトを増やすこともできるので、自分の都合に合わせて働けてとても便利なものです。 自分のスキルアップがやりがいにつながる! フリーステップで塾講師のバイトをすると、最初はうまく教えられなくて誰でも壁にぶち当たるものです。 何かを人に伝えることの難しさを実感し、少し後ろ向きになってしまう人もいなくはありません。 でも、そんな中でも頑張っていれば、しっかりと結果も出てきて、生徒の成績もアップしていきます。 そのように分かりやすく結果に出たときは本当に嬉しいものです。 気が付けば自分のコミュニケーションを能力やプレゼン力も上がっていて、学業や就活の場面でもそれは役立ってきます。 自分自身のスキルアップも、フリーステップで塾講師を続けていくやりがいになるんです。 フリーステップのバイトの仕事内容とは?苦労するポイントと慣れるまでの時間を解説! では、次にフリーステップのバイトの仕事内容について見てみましょう。 塾講師のバイト…とは言っても、未経験の場合だと実際にどのように仕事を進めていくのかよく分からないですよね。 苦労するポイントや慣れるまでの時間なども解説していきますので、ぜひ参考にしてみてくださいね! 主な仕事内容は生徒に勉強を教えること! フリーステップのバイトでは、塾講師となって生徒に勉強を教えていくのが主な仕事になります。 興味はあっても教えられる自信がない…という人は多いかもしれませんが、教え方や授業の進め方にもしっかりとマニュアルがあるので大丈夫です。 研修授業はなんと全部で20回もあります。 生徒の大事な時期を見ていくわけですから、その分研修もしっかりしているというわけです。 ちなみに少数ですが、塾の受付や事務を担当するバイトの求人もあります。 自分なりの教え方を見つけるのは苦労するかも…でも2ヶ月もあればすぐ慣れるよ! 塾講師のバイトをうまくやっていくためには、自分なりの教え方を身につけることが大切になってきます。 なんだかんだ言ってマニュアル通りに行かないことも多いので、最終的にはどの先生も「こうすれば生徒も分かりやすいはず!」という自分なりのノウハウを編み出していくものなんです。 最初はうまくいかないかもしれませんが、ポイントはまず2ヶ月がむしゃらにやってみることです。 2ヶ月ほど経てば仕事にも慣れてきて、教え方を工夫することについて考える余裕も出てくるはずですよ! フリーステップのバイトは実際のところ稼げる?稼げない?平均時給は1500円が相場! フリーステップのバイトは、「コマ給」と言ってコマ単位で給料が発生する仕組みを取っていますが、時給換算すると大体平均としては1500円ほどになります。 塾講師のバイトの中でも時給は高い方なので、塾講師のバイトで稼ぎたい人にもフリーステップのバイトは非常におすすめです。 時給を上げるためにはどうしたらいい?ポイントは実績を積むこと! フリーステップのバイトには、年1回の昇給制度があります。 年1回となるとチャンスは比較的少ないので、時給アップを狙うならぜひ逃さないようにしておきましょう。 時給を上げるために大事なポイントとなるのは、やはり実績をたくさん積んで教室にたくさん貢献することですね。 分かりやすい例で言えば、自分が指導してきた生徒が晴れて難関大学に合格できれば、当然講師への評価は高まるものです。 そのためにも、普段から教え方をたくさん試行錯誤していきたいところですね!.

次の

【塾講師】フリーステップのバイトの時給は?評判は?面接は?徹底解説!(バイトあれこれ)|t

フリー ステップ

フリーステップは、運営元が同じ成学社の「開成教育セミナー」と隣接・同一施設にあるところも多くあります。 生徒ひとり一人の希望に沿って「成果を出す」という点に注力しています。 個別指導の塾は学校の授業をより理解するための「補習塾」という側面が強かったですが、フリーステップでは生徒一人ひとりの成果達成という塾としての本来の役割を重視しています。 給与計算は80分単位の「コマ給」 塾講師バイトの仕事は主に「授業」ですが、授業時間は 1コマ80分で、この 80分が給料の基本的な時間単位になります。 コマ給に加え、授業前後手当、授業間手当といった、授業をする時間以外の準備、ミーティングなどに費やされた時間について給料が支払われます。 これらの手当を含み、2名指導1コマ担当の場合、1,880円~となっています。 その他、授業以外の試験監督や自習管理、事務作業の手伝い、会議の出席などが発生した場合、事務給として時給にて実働時間分支払われます。 昇給は年1回で、実績、教室への貢献度、勤務態度などから総合判断され、最大で時給90円くらいがアップすることもあります。 事務所はどんな雰囲気?講師はどんな人が多い? 生徒との距離を縮めてより理解を深めるため、 事務所と教室はスペースは区切りはありますが、壁はありません。 講師が待機しているところで講師同士のコミュニケーションがとりやすくなっています。 科目を教えるにあたって気になるところは講師リーダー(アルバイト講師)や教室チーフ(正社員)と相談したりすることもできるようになっています。 また、1~2か月に1回、 教室会議があり、定期的な打ち合わせが行われます。 これはアルバイトで勤務する講師も含めて参加します。 そこでも日頃の指導に関する悩みの相談をしたり、講師間の親睦を深めたりしています。 個別指導塾に通う生徒の特徴は? フリーステップでは、学校の授業についていくために補習を求める子やよりハイレベルな勉強がしたい子など様々な生徒が来ています。 講師1人に対して生徒が2人という体制で授業を行うので、マンツーマン指導に近いものです。 様々なタイプの生徒が通っていますが、親御さんからのニーズで成績というよりも、性格的に集団より個別のほうが合っていると判断された生徒が中心です。 教室は、個別のブースを区切ることで生徒ひとり一人が自分の勉強に集中しやすい環境を整えています。 クラス指導だとどうしても授業のペースが決まってしまいますが、 個別指導は比較的、ペースや内容を生徒に合わせて調整しやすいため、そういう方法を望む生徒が多く来ています。 なお、講師は大学生、大学院生がほとんどですが、他には社会人、主婦の方、資格試験の勉強中の方、フリーステップの卒業生(卒業して大学に通っている元生徒)なども働いています。 豊富な実績に基づく研修で初心者でも指導できる 研修は授業20コマ分あり、そのうち16コマが実際の授業、4コマ分が本社での研修となっています。 1コマ=80分換算 授業は講師が実際に担当して教える科目でテキストを使って生徒に授業をしますので、非常に実践的なものとなっています。 教室チーフや講師リーダーが教え方や内容をチェックし、より適切に授業ができるように指導されます。 座学による研修では、オンラインで受講することもあります。 なお、研修受講時にもスーツの着用が必要です。 研修での授業の後で、教室チーフ、講師リーダーから様々なアドバイスを受けて、また次の授業に臨むことになります。 様々なタイプの生徒がいるので、生徒に合った教え方の工夫が必要になります。 どのような授業をすればもっと良くなるのか、指導やアドバイスを受けることを繰り返してレベルアップしていきます。 応募者は面接・筆記試験・適性検査を受ける フリーステップの塾バイトで働く場合、 面接の他、筆記試験と適性検査があります。 面接は全教室で行うのではなく、面接拠点で実施されます。 面接では、主に塾講師という仕事のイメージや意欲、希望科目、シフトなどを話します。 筆記試験は学科テストで、90分で英語と数学の2科目になります。 高校入試、大学入試それぞれのレベルの問題があり、原則全問解答になりますが、専門科目を重視するので、総得点だけが必ずしも採否に影響するものではありません。 適性検査は約20分、放送を聞きながらマークシートを埋める方式のものです。 採否の結果は翌々日~1週間以内を目安に連絡が来るようになっています。 勤務時はシャツ・ネクタイ着用が基本 勤務時は男女ともにスーツ着用となっており、シャツ、ネクタイ、スラックスといった服装で仕事をします。 装飾品や髪の色は過度に派手なものでなければOKです。 講師らしい身だしなみが必要となります。 生徒や親御さんへの印象を考慮し、清潔感を大変重視しています。 シャツも派手な色使いのものは避けておくほうが無難です。 また、実際の仕事をするときがスーツなので、この求人に応募する場合、面接時にもスーツを着ていくほうが良いでしょう。 大学生の場合は大学入学時にスーツを購入する方が多いので、すでに持っている場合は新しく買いなおさなくてもサイズが変わってなければ問題ないでしょう。 「フリーステップ」は塾バイト初心者向き!? ここまで紹介したフリーステップですが、塾バイトの初心者におすすめです。 きちんと独り立ちできるように、独自の研修が充実しており、 教える対象が1度に最大で2人なので、一人ひとりをしっかりと指導できる形式だからです。 何十人もの生徒を相手に教えるクラス指導だと、授業を教える能力の他に、多くの生徒を同時に見ながらペース配分や展開を考えたり、騒がしい時に的確に注意する能力も必要となりますが、個別指導であれば2人を相手によく見ていけば良いので、 初めての塾バイトでも取り組みやすいものとなっています。 また、研修が充実しており、勤務が始まってからでも教室チーフ(社員)や先輩講師からのフォローやアドバイスも丁寧で、安心して自分の力を発揮することができます。

次の