霊感 レベル 診断。 霊感心理テスト|目に見えない力を診断!

霊感診断

霊感 レベル 診断

この画像で手だけが浮き出ているように視えるのは、霊感が強い人だけではなく、ある程度の感度を持つ人は、視えてしまうもので。 「あそこは行ったらいけない」と瞬時に察知できる段階にまで霊感が高まっている人。 霊感が弱いと視えない画像でもあるのです。 徐々に霊感が高まっている人こそ、瞬時に見抜くことができます。 霊感は様々な経験を積むことで、レベルが上昇していくことがあるのです。 「最近気味が悪いと感じる場所が増えてきた」という人は、霊感の強さが高まってきている可能性があります。 手が浮き出て視えるのは、霊があなたを呼び、何かメッセージを伝えようとしているサインでもあるのです。 霊感のある人でないと、霊が何を伝えてきているのか分からないこともあり、それにすら気付くことは出来ませんが、霊感が高まっている人にだからこそ、伝える思いを抱いている霊の映り込み。 霊感が強くなることで守られることも多くありますが、危険もたくさんあるので、自身の目で見極められるようになるまでは、積極的な行動は起こさないようにしましょう。 強い光が差し込んで見える 強い光が差し込んで見えるこちらは、霊感がある人に見える画像となります。 「ここだけ凄い光が差し込んでる」と、視えてしまっているのは、あなたが霊感の持ち主だからです。 この光は霊の中でも、守護霊を表すもの。 霊の世界でも高いエネルギーを持つものと、そうではないものがいるのです。 強い光が差し、それが視えているのは守護霊が映り込んでいるからであり、霊が映る場所が光っているように視えるということ。 過去に辛い経験をしながらも、守護霊に守られてきた人が目にしやすい画像です。 比較的ある程度の霊感があれば視える画像。 あなたに良い霊が憑いていれば、はっきり視えることも。 しかし、霊感があっても悪い霊が自分に憑いているときには視えなくなってしまうこともある画像です。 除霊などを行った後に「視えた」という人も少なくありません。 霊感がある人でも、視え方が違う画像だと言えます。 霊は人間に憑りつき、何かを成し遂げようと試みますので、霊感があるのに視えない人は要注意です。 霊の表情までくっきりと視えてしまう 霊感がある人には見える画像に、霊の表情までくっきり視えてしまう心霊画像がこちら。 「この霊、笑ってる」「表情がはっきりと映ってる」と、この画像で表情を読み取ることができた人は、霊感が強い人です。 霊感がある人の中でも、感度の強い人には霊の表情までくっきり視えますから霊感レベルを調べるのにおすすめ。 霊の表情がくっきり映し出されているように視えてしまう人は、目や口、輪郭まで分かるもの。 霊は生きている人間に何かを強く訴えたい時、その場で画像に映り込もうとします。 自由自在に行き来できる霊の表情から、抱いている感情が視える人は、霊感が強く、霊感があるからといって誰にでも視えているものとは限らない不思議な画像。 感度が強いため、このように霊の感情が読み取れる画像をみると、疲労感を強く感じたり、気力を失うことがあるので注意しましょう。 その霊が示すものまではっきり視えることも。 表情を読み取れることは感度が強いため、霊感がある人の中でも体調を崩しやすく、霊が憑りつきやすい人の特徴となるのです。 画像には風景や物などによって様々なものがあり、そこに霊の表情が映り込むことで心霊画像となります。 霊感がある人には、すぐに「これ心霊画像…」と気付く画像の一つです。 霊感は人間誰もが持つ能力ですが、その強度によって視える姿などは変わる特徴があります。 色彩に違和感を感じる 色彩に違和感を抱くのは霊の魂まで視えてしまう、霊感がある人に見える画像。 「この画像、何かおかしくないかな…」「ここだけ違和感がすごくある」と画像を見て一瞬で感じた人は、霊感が強く、霊の魂まで感じられる人です。 霊感のある人の中でも、霊の魂まで感じられる人は一部の人。 霊能力を持つ人であり、霊が何を訴えてこようとしているのか感じることがあり、「もう見たくない」と一瞬見た画像で恐怖を感じてしまう人がいるのです。 このような反応がある人は、悲しい霊が映り込んでいるのかまで見抜くことができる特殊能力とも言える才能の持ち主。 「霊の目で感情を読み取れる」という人はいますが、画像の色彩に現れるには、強い霊の魂の訴えかけでもあるのです。 同じ画像を見ても、そこに違和感を抱くことなく「何もおかしくないよ」という人が大半の写真。 しかし、霊感が強く、霊の魂まで視える人には、パッと見ただけで心霊画像だと認識することができるのです。 霊の魂は色を変えるほどのパワーがあります。 それを感じているため、一度見ると、その霊が何を訴えかけているのか大体のことが分かり、そこから悩みを自分自身で抱える場合もあるのです。 占い師sakuraのワンポイントアドバイス 霊感が強くて困ることがあります。 もちろん、あなたを守る者からのメッセージを受け取ったり、災難から身を守れたり良い部分もありますが、それでも恐ろしい出来事に遭遇するのです。 あなたの霊感が強ければ、恐ろしい存在や助けを求める霊からの交信を受けるケースも少なくありません。 しかし、除霊師でもなければ霊能者でもないあなたは、コンタクトを取られても何も出来ることはなく、困るばかりです。 自分の霊感レベルが分かれば、近づいてはいけない場所から離れるなど、自分に出来る対処の仕方を見つけられます。 今までは、何気なく訪れて「気味の悪い場所だな」と感じていただけなのが、困る事態を避けるために、その場所には二度と足を運ばないという判断が出来るということ。 霊感が強ければ、少し訓練すれば視たくないものを避けることだって可能です。 まずは、不思議な気持ちに戸惑う前に、あなたが持つ霊感の強さを知りましょう。 その上で、これまで起こった出来事に説明をつけ、これからの生活に困難なことが起きないように工夫してください。 霊感が強いのか弱いのか、対処の仕方は全く違います。 あなたの霊感レベルを確認しこれからの対処をしよう あなたの霊感レベルを確認し、これからの対処をしましょう。 自分の霊感の強さを理解していなければ、襲い来る出来事に上手く対処できないことが起こります。 「なぜ?」「どうして?」という気持ちばかりで、怖い思いをしたり困ってしまったり。 自分の霊感の強さを理解できれば、必ず自分自身や出来事への適切な対処法を見つけられるきっかけが得られます。 怖い部分も確かにありますが、勇気を出してあなたがどれほどの霊感の持ち主なのかを知りましょう。

次の

霊感レベル診断・あなたの霊感の強さを無料診断【当たる霊感チェックテスト】

霊感 レベル 診断

診断テスト いつもの道を歩いていると微妙に開いている扉を発見。 興味本位であなたがその扉を開けてみると、あなたの理想通りの異性が両手両足を縛られて座り込んでいます。 あなたはどんな行動をとりますか? A:何があったのか確認する B:見なかったことにしてその場から逃げ出す C:相手の拘束を解いてあげる D:周りの人に声をかけたり警察を呼ぶなど助けを求める どうしてこの事が霊感に繋がるのかを説明します。 人間は基本的に現実から逃げたい、現実を変えたいという願望が大なり小なり誰にでもあります。 そしてこのテストではそんな気持ちがどれほど強いかという事と、どれほど現状が変わるというのが非現実的な事だと捕らえているかから目に見えない強い力の存在を信じるようになるかが分かり、霊感へと繋がるという訳です。 答え 実は選択肢は四つありますがこの心理テスト実は透明を選ぶかそれ以外を選ぶかの実質2択なのです。 このテスト透明こそが異常に疑りぶかい人で、黒・白・茶色を選んだ場合は普通と判断されるレベルと言うテストです。 透明な飲み物と言うと殆どの人が水を想像しますがのどが渇いていない状態で、しかも家に向かっている途中でわざわざ自動販売機でコレを買うというのは異物混入や毒物混入などへの恐怖、「大丈夫なのか?」と言う疑う気持ちから無意識にそれを選ぶことが多いのだと言います。 実際にFBIでももうちょっと手の混んだ方法ですが同様の心理傾向を用いた実験をして、結構な結果を残していると言うのですからこのテストは中々馬鹿にできないものです。 「俺はスプライトだと思った」とか「私水以外は飲まないの」と言うなら話は又変わってくるところもあるのですが、物事を疑う気持ちと言うものこそが「目に見えないものを気にする気持ち」でもあり、この選択肢を選んだ人は霊感が強いとも言えるわけです。

次の

【霊能者のガチ解説!】霊感が強い人の特徴・体質とは

霊感 レベル 診断

男女300名にアンケート!自分のオーラの色は知ってる? 「自分のオーラの色は知ってる?」と男女300名にアンケートを実施。 自分のオーラの色を「知らない」という人が、238名の79%という結果となりました。 反対に自分のオーラの色を「知ってる」と回答した人は、62名の20%。 占いに興味を持っていない人は、自分にオーラの色があることも知らない人も、たくさんいます。 その中でも、20%の人が自分のオーラの色を知っているということは、自分を理解する意欲のある人と考えられるのです。 「オーラ」と聞いても、なかなかピンとは来ない人も多く、何を知ることができるものなのかも分からない人ももちろんいます。 自分のオーラの色を知ることで、その人の自信に繋がったり、自分自身を理解出来たりと、自身を知れる大きなきっかけとなります。 オーラの色が導き出す答えで、「こういうところある」「だから、私はこうなんだ」と自分の性格を知り、新たな自分を受け入れることもできるようになるのです。 自分のオーラの色を知った人からの口コミで、どんな受け入れ方をしたのか、何を感じたのかなど、オーラの色や自分の性格を知ることであなた自身を見つめなおす転機となる可能性も十分にあります。 率直な反応が見られる口コミでオーラの色を上手く取り入れていきましょう。 私は、学生時代には自分の性格で深く悩んだ事はなかったのですが、社会人となり、色々な人と関わる中で、自分自身の事が良く分からなくなってきました。 その時に悩み続けていたことで色々な占いを試し、自分探しみたいなことを行っていたのです。 そのうちの一つがオーラ診断。 私は、このオーラ診断の結果を受けて本当に良かったと感じていることが多くて、自分を理解することが本当の意味で出来た気がします。 これだけ人の顔色を窺い、その度に自分が出せなくなる性格。 でもこれは、私が学ぼうとする意識が高いからであり、その状況になれれば自分の色を出せるようになると書いてありました。 その言葉が嬉しくて、すぐにスクショし、いつでも見返せるように保存しています。 私は、オーラ診断っていうものを最近知りました。 テレビとかでも占い師の人が、「この人のオーラは」っていうのを聞いたことがあるけど、霊的な何かかと最近まで勘違いしていました。 だから、私が知ることのできないもの、能力者にしか視えないものだと思っていたのです。 私は、最初は彼氏とのことで悩み、占いで相性や恋愛運などをぐるぐる巡っていた時、オーラ診断を見つけました。 生年月日とかを入力するだけだからやってみたら感動…(笑 なんか目の前で占い師さんの助言を聞いているような感覚になったのです。 でもこの時に気がついたのは、彼とのことで悩んでいたのではなく、自分の性格に落ち込んでいたのかも…この診断をきっかけに吹っ切れている私がいて、前よりも積極的になれることも増えてきました。 性格を知ることで、これだけの自信に繋がるとは思ってもいませんでした。 私は、人によって自分の見せ方を変えてしまう癖があり、そのことに徐々に疲れを感じてきている部分があったのかもしれません。 オーラ診断で、私の性格と傾向を知って、納得できることも多く、「プライドが高い」「好かれようとする」など、本当にそうで。 プライドが高いから、誰からも馬鹿にされたくないし、見下されたくない。 でも、人に嫌われることは嫌だから、上手いように言葉を持っていくことで、関係を築いてきたことが何度もありました。 診断の内容に、もっと自分に自信を持てるようになれば状況が変わってくると書いてあって、何か打ち込めること、スキルとなるものを始めてみようかなと、今検討中です。 この結果は私の性格を知ることができたし、これからの目標をくれた診断になりました。 オーラ診断は友達に「これ当たる」と言われてやってみたのがきっかけです。 最初は全く興味がなかったのに、「性格全部当たってるし、私の知らない部分と結びつくところがある」とよく分かんないことを言っていて、その時は何も感じなかったけど、一人になった時急にやりたくなってやってみました。 友達の言っていたことが分かったと思いながら、自分の結果を見て、納得することが多すぎました。 自分が今まで知っている性格と、それよりも深い部分にある性格、その二つがそこで結び付くんだと感じ、それから占いにハマってしまってます。 自分の知らないことを知る機会って本当にないから、楽しくて、しかも私の事を理解してくれているような気持ちになれるから「味方がいる」とも感じてしまう。 性格ってなかなか見抜けないことだし、自分自身のことでも分からなくなることがたくさんあるのに、診断ですべてが分かって私の考え方もここから変わってきている気がします。 実際に占いを信じるようになったし、前よりも自分を理解できているから楽になれる方法を見つけることもできている。 やってみて良かったです! 性格を知ることが自分を見つめなおす機会を与える オーラ診断をすることで、あなたの性格や本質を知ることができます。 自分自身を改めて知ることで、見つめなおすきっかけとなっている場合も少なくありません。 知らない部分、悩んでいた性格、それを診断であなた自身が受け取り、きちんと受け止め、これからの人生に活かしていこうとします。 自分の表面だけではなく奥深くの本質を知ることは、自分自身だけでは到底行えることではなく、自分で分析できる範囲は限られているため、占いに頼り、時に導いてもらう手段が必要な時もあるのです。 性格は、自分自身が一番理解しているようで、分かっていない部分も多く、そこで悩んでしまう人はたくさんいます。 少しでも本当の自分を知ることが出来れば、あなたの行動や価値観、人生観さえも変わり始める転機となるのです。 一番悩んでしまう自身の性格を自分の持つオーラから知ることで、何かに一歩踏み出せたり、切り替えが上手くできたりと、日々の生活に大きな影響をもたらしてくれるようになり、自分を深めるきっかけにもなります。 自分は何色?オーラ診断やスピリチュアル鑑定の詳しい意味や注意点などについて 「スピリチュアル」とは英語の「sprit」からきている言葉で、もともとは「魂」や「霊」を表す単語です。 「スピリチュアル」とは「霊的なもの」あるいは「霊的なこと」を意味します。 したがって、占いなどの託宣では、あらゆる霊の力を借りてその方向性が導き出される占術と言ってもいいでしょう。 人間は古代から特殊な力や能力を持つ人を神の化身として崇めたり、畏れたりしてきました。 その根源は、自分にはない未知数の事柄への期待や可能性、また畏怖を示すものです。 未知であるからこそ、それを信じることができるかどうかが大きく関わってきます。 スピリチュアルと名のつく限りでは、自分やその占術をしている人の考えを超えた、霊的なレベルからのメッセージなのです。 とても神秘的で、的中率も高いのですが、その分知っておきたいことや気をつけておかなければならないこともあります。 オーラ診断とは 「オーラ」とは人間を含む全ての生体から放たれているエネルギーそのものを表します。 どこか神秘的な雰囲気や威圧的な雰囲気がある人がいるのもこのオーラによるものだと言われています。 「オーラ」はギリシャ語の「微風」、「朝の爽やかな空気感」が語源で、ラテン語では「輝き」を意味します。 このオーラには色があり、それぞれに特有の意味合いがあります。 一色の場合もあれば、二色以上が組み合わさっている場合もあります。 これが性格やその人の感情、雰囲気などを反映します。 人間が放っているオーラは、「幽界」や「霊界」と言われる高次元や多次元の世界と密接につながっているので、非常にスピリチュアルの親和性も高いのです。 霊感や直感が冴えわたる 霊感とはスピリチュアルの世界では欠かせないもので、人が生まれながらに持っている生命エネルギーのことを指します。 スピリチュアル診断やオーラ診断に興味がある場合、この霊感がとても冴え、直感力が上がり、瞬時に見抜く力が養われます。 とても力のあるスピリチュアルカウンセラーや占術師は、霊感が高く、相手を一瞬で見抜き、その人の過去から未来、隠していることなどが全てわかってしまうほどの力を持っている高いレベルの人も実際に存在します。 またそのようなレベルの高い人であれば、幽界や霊界と直接コンタクトを取ることも可能です。 一般レベルや独学ではなかなかこのレベルまで達することは少ないのですが、スピリチュアルやオーラ診断などに急に興味が湧いた場合は、無意識的に霊感が上がっていることを意味します。 その結果、何か、あるいは誰かにこれから訪れる事象がわかることもあるでしょう。 また幽界や霊界にはいくつもの層があり、高いものもあれば、低いものも存在します。 一般に「幽霊」と言われるものは、低いレベルの層の霊体です。 注意点は霊感が上がることで、見たくないものまで見えてしまう、聞きたくないものも聞こえてしまうということがあります。 それをシャットアウトする術を持たなければ、自分が嫌な思いをすることもあるでしょう。 霊感を味方につけないと霊力に負けてしまう 霊感にも身体と同じようにストレッチする、鍛えることをしないと、嫌なものを見たり、聞いたり、自分ではコントロールできない状況になってしまう場合もあります。 従って、霊感を味方につける強い精神力が求められると言ってもいいでしょう。 霊感を鍛えないと、霊力に負けてしまい、自分が消耗してしまう、体調が悪くなってしまうということがあるのです。 どちらかというと霊感が宿りやすい人は物事を深く考える傾向があると言われています。 考えすぎてしまい、ついついネガティブな思想になることもあるでしょう。 また霊力に負けないためには強靭な精神力、揺らがない強い心が必要です。 必ずしも霊感が高まることで幸せになれるとは限りません。 実際に沖縄のユタと呼ばれる強い霊感の持ち主の占術家たちは、「こんな力がない方が幸せだったかもしれないね」と口を揃えて言うのです。 「知らぬが仏」、「触らぬ神に祟りなし」と言うことわざがあるように、自分の心が弱く、霊力に負けてしまい、自分の力でコントロールできない状態になると、低いレベルの霊に取り憑かれたり、現在の状況よりももっと苦しむ場合もあるでしょう。 コックリさんなどの霊的な遊びはしない 実際に霊界は存在し、その層はいくつもの世界に別れています。 よく小さいときに「コックリさん」と言う遊びをしたかもしれませんが、あの時に降りてくる霊は、動物の地縛霊というとても低いレベルの霊だと言われています。 その結果、なにかよくないことが起こったり、トラブルに巻き込まれやすくなったり、自分が引き起こしたことではないことに惑わされてしまうこともあるのです。 低い霊は自分の成仏を願っていたり、あるいは人間を困らせることで喜びを得るような存在でもありますので、関わらないと言うことが大切です。 従って、「コックリさん」などの霊を呼び寄せるものを遊び半分でしないことが大切です。 また肝試しも同様です。 さらに興味があるからと言って、1人で勝手な方法で霊とのコンタクトを取ることもやめましょう。 霊感を正しく鍛えたい、あるいはスピリチュアルの世界に傾倒したいのであれば、必ず専門家の元で勉強したり、学ぶということが大切です。 スーパーバイザーがいてこそ、正常に霊感を鍛えることができるのです。 正しい方法に正しい霊力が宿るのです。 占い師 聖子のワンポイントアドバイス 少し「スピリチュアル」とか「オーラ診断」が怖くなってしまったかしら? でも心配はいらないわ? 正しい方法を身につけること、逸脱したやり方をしないこと、そしてそこに書かれているメッセージに感謝し、そのメッセージに沿ったことをするということを心がければ怖いことはないわ? どんなこともそうなんだけど、何事にも「お作法」があるでしょ? 茶道をイメージするとわかりやすいかもだけど、きちんとした方法があるからこそ、正常なものが宿るということなのよ。 「お作法」を守り、自分勝手なやり方や解釈をしないことが一番大切 どのような占いも、自分が望む結果が出ないと、信じないと拒否してしまったり、何度もやり直してしまうということがあるかもしれません。 どのような占いやスピリチュアルの次元でも、必ず「お作法」が存在します。 その「お作法」から逸脱することなく、清い心を持ち、受け入れることができれば、むやみに怖がることはありません。 さらに感謝の心や慈悲の心そのものがあなたの霊力を上げるのです。 自分勝手な方法や解釈をするのではなく、正しい方法と清い心で実践することを心がけるといいでしょう。 micaneの占いは楽しんで頂けましたか? 「micaneの占い師に個別鑑定をしてもらいたい…。 」 「もっと無料の占いを試して見たい…。 」 「鑑定結果で悩みをなくして幸せになる方法を知りたい…。

次の