デロイト トーマツ コーポレート ソリューション 合同 会社。 デロイト トーマツ コーポレート ソリューション キャリア採用 | 個々が成長を望む思いに対して誰もNOとは言いません

デロイトトーマツコーポレートソリューション合同会社の採用情報・募集要項

デロイト トーマツ コーポレート ソリューション 合同 会社

概要 売上 462億米ドル(グローバル・2019年5月31日時点) 設立 2017年4月 従業員数 1,254名(2018年11月末日時点) 代表者 代表職務執行者社長 篠田 昌典 デロイト トーマツ コーポレート ソリューション合同会社(DTCS)は、デロイト トーマツグループのコーポレート機能を果たす会社として2017年4月に設立された。 DTCSは、デロイト トーマツ コンサルティング合同会社(DTC)、デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー合同会社(DTFA)、デロイト トーマツ税理士法人、有限責任監査法人トーマツ、DT弁護士法人といった会社に対して、契約書の締結や経費処理などのサービスを提供する。 もともとバラバラであったグループの間接機能を集約することにより、グループ全体の生産性や業務効率の向上、ガバナンスの強化、連携促進化を実現しているのが特徴だ。 また同社は単なるグループ会社のオペレーション部門としてではなく、グループ全体をリードしていくという大きな存在意義を掲げ、個々の多様な強みを活かして業務に取り組む。 具体的には、経営企画や社長室、経理財務やITなどそれぞれの専門分野を持った人材が多数集結している。 DTCSの仕事は一人で完結することは少なく、人を巻き込みながら緊密なチームワークで取り組みを行う。 社内では、論理的な思考やコミュニケーションが活発になされるため、転職者自身の成長を大きく後押しする。 1968年 等松・青木・津田・塚田・青木・宇野・月下部会計事務所設立。 1969年 等松・青木監査法人に名称変更。 1969年 トウシュ ロス サンフランシスコに第1号海外駐在員を派遣。 1972年 ニューヨーク事務所を設立。 1975年 トウシュ ロス インターナショナルに加盟。 1986年 (監)サンワ事務所と合併、サンワ・等松青木監査法人に名称変更。 1988年 (監)丸の内会計事務所(名古屋)と合併。 1988年 (監)西方会計事務所と合併 (監)札幌第一会計と合併。 1990年 トウシュ ロス インターナショナルがデロイト ハスキンズ アンド セルズ インターナショナルと合併、デロイト ロス トーマツ インターナショナル(現デロイト トウシュ トーマツ リミテッド(DTTL))に名称変更。 1990年 (監)三田会計社と合併、監査法人トーマツに名称変更。 1993年 トーマツ コンサルティング(株)設立(現:デロイト トーマツ コンサルティング合同会社)。 2001年 デロイト トーマツ コーポレートファイナンス(株)設立(現:デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー合同会社)。 2002年 税理士法人トーマツ設立(現:デロイト トーマツ税理士法人)。 2009年 有限責任監査法人に移行し、法人名称を「有限責任監査法人トーマツ」に変更。 2014年 デロイト トーマツ合同会社設立。 2015年 DT弁護士法人がデロイト トーマツ グループに加入、デロイト トーマツ グループが正式グループ名称に。 2017年 デロイト トーマツ コーポレート ソリューション合同会社設立。 2019年 グループ旗艦オフィスの開設。 関連会社• デロイト トーマツ合同会社• 有限責任監査法人トーマツ• デロイト トーマツ サイバー合同会社• デロイト トーマツ リスクサービス株式会社• デロイト トーマツ サステナビリティ株式会社• デロイト トーマツ コンサルティング合同会社• エー・フレーム株式会社• デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー合同会社• デロイト トーマツ PRS株式会社• デロイト トーマツ アンカー マネジメント株式会社• デロイト トーマツ ベンチャーサポート株式会社• デロイト トーマツ税理士法人• DT弁護士法人• デロイト トーマツ行政書士法人• デロイト トーマツ タレントプラットフォーム株式会社• デロイト トーマツ社会保険労務士法人• デロイト トーマツ サービシーズ株式会社• トーマツチャレンジド株式会社• デロイト トーマツ サイバーセキュリティ先端研究所 トピックス 1.女性活躍推進運動を展開 DTCSは設立されたばかりの若い会社だが、ダイバーシティ&インクルージョンの重要テーマの一つとして、さっそうに女性活躍推進運動へ取り組む。 同社では、具体的な行動期間を定め、女性活躍に関する数値目標・行動計画を策定。 ほかにも、管理職候補者育成支援を行ったり、通院等特別休暇を新設したり、テレワークデイズによる一斉在宅勤務を実施したりするなど、具体的な行動計画に落とし込み実践を行う。 2019年8月1日現在では、管理職に占める女性割合は47. また2019年10月17日付けで「えるぼし」認定を取得。 対外的に目標を掲げるだけでなく、言行一致したビジネスに取り組む。 特に転職を考えている女性にとっては、最大限に働きやすさが考慮されているため、自身の柔軟なキャリア追求を模索できる。 2.社員全員の働き方改革を実施 デロイト トーマツグループは、「Being The First Choice」の存在になることを目標に、従業員の健康に配慮した働き方改革を実施している。 具体的には、組織風土改革、生産性改革・スマートワーク、Employee Experience、健康経営の4つのアプローチだ。 具体的には、すべてのパートナー・ディレクターによる働き方改革宣言の実施、RPAの活用、ワークライフマネジメント、長時間労働撲滅・休暇取得促進のためのグループモニタリングの実施など、具体的な行動を実践することで、従業員が心身ともに健康でいられるように配慮されている。 特にワークライフバランスを追求したい転職者にとって、こうした制度を活用することで自身の望むキャリアの実現に一歩近づける。

次の

デロイトトーマツコンサルティング

デロイト トーマツ コーポレート ソリューション 合同 会社

勤務時間・休日休暇:休暇は申請すれば問題なく取れる。 土日祝は基本的に休み、夏季休暇も有給とは別に5日付与される。 社員には全員iPhoneが支給されるため、休みの間もメールは届くので緊急時には対応が必要。 多様な働き方支援:在宅勤務制度があり、申請をすれば家でも仕事はできる。 制度はあるものの、一人前に仕事ができないうちは在宅勤務は許可されない。 また、在宅勤務ばかりしていると周りからも良くは思われない。 事前申請が必要なはずだが、マネージャーはしょっちゅう当日に在宅勤務の連絡をしていたので、上に立つものとしてどうかと思っていた。 口コミ投稿日:2020年06月13日 オフィス環境:一等地の一番いい場所にあるので、便利であるし仕事終わりに買い物に行くのであればとても良い立地。 (仕事終わりに行けるのであれば) ただし二重橋のビルは最近のビル全般にそうであるように、トイレが人数に対して圧倒的に少なく、特に圧倒的に男性優位の会社(この会社単体ではバックオフィス部門を切り出しただけなので女性が多いように見えるが、実際には監査法人等と混在して働いているので、フロア構成人員はほぼ男性)なので、男子トイレ大はどのフロアも常に満員で空いていることがほとんどない。 これだと急な腹痛のときなど危険すぎるので、人によってはお着替えをロッカーに用意したりしている。 口コミ投稿日:2019年11月17日.

次の

デロイトトーマツコーポレートソリューション合同会社の新卒採用・就活情報

デロイト トーマツ コーポレート ソリューション 合同 会社

デロイト トーマツ税理士法人 T と弁護士法人 L の役職者を対象とした人事評価及びHR企画をお任せします。 プレイングマネジャーとして主体的な課題解決とメンバー活用の両方が期待されます。 経営層との距離が非常に近く、経営視点で組織・人事の仕事に取り組むことができます。 また、様々なテーマのHR企画業務に携わることができるため、HR領域の専門性の広さと深さを身につけたい方にも適した環境です。 会社概要 会社特徴 同社はデロイト トーマツ グループ全体の経営を支えることを目的に、2017年4月に設立された、デロイト トーマツ グループ全体の「人事・経理・財務・総務・法務」などコーポレート機能を集約した新しい組織です。 dtcsrecruit. tohmatsu. ご登録いただいた内容をもとに、業界専任のキャリアアドバイザーが、求人状況についてお調べいたします• 同社人事総務部の労務担当として以下業務をご担当頂きます。 総合職としての採用を想定しているポジションです。 人事総務部の副部長として、部署統括をお任せします。 【具体的には】 上がってきた案件に対し的確にメンバーへ指示を出したり、総務グループマネージャー・部長をはじめとした関係者を巻き込みながら統括推進していただきます。 主担当となる業務について、関係者を巻き込みなが情報収集や企画資料作成を行い、コンセンサスを取っていきます。 ・主なグループの業務として事業継続計画(BCP)の策定と実施、ファシリティ管理・管財機能、社員満足度調査による全社の職場改善等があります。 中途採用、新卒採用におけるプランニングおよび実行、派遣募集に関する業務の管理・サポートを担っていただき、将来的には人事領域全般に携わっていただきます。 優秀な人材の確保に向けて、自分自身のアイディアを重い存分活用することができます。 2.グローバル本社HR! 同社は、アメリカ・韓国・台湾にグループ会社を持っています。 グローバル本社人事として、世界規模で戦略を考え、実行していくことができます。 3.幅広いキャリアパス! 当面は採用担当者としてご活躍いただきますが、将来的には採用以外の分野にも携わっていただき、人事全般にわたる人事ゼネラリストとして成長していただきます。 同社およびグループ会社における、人事労務業務の実務および改善業務をお任せします。 (うち、給与計算や社保業務などペイロール関連は外注先と連携) 同社は主に医療法人への経営支援事業を行っており、医療業界を取り巻く環境は厳しさを増すなか、医療機関の経営・サービスには多くの改善の余地があります。 このような医療法人と提携し、市場の変化に対応し安定した経営組織体制を構築、強化する支援する事業を行っており、事業の拡大による増員です。 【募集背景】 全世界的規模の中長期的な戦略に基づく新しい事業展開を創出するために、今後必要人員の増加を見込んでおります。 そのため、採用・人事制度構築、労務に特化した人事専任の方を募集します。 また近い将来には海外事業進出に向けた組織・制度設計、現地採用もお任せする予定のため、海外拠点の人事・労務管理経験を生かせます。 【業務内容】 国内外の採用・人事・労務の企画・管理、総務をお任せします。 将来的な事業展開を見据えた国内外の採用・人事・労務の企画・管理の全般的な統括をお任せします。 IP(知的財産権)ビジネスを得意とするエンターテイメント企業である同社にて、 新卒・中途採用戦略の設計~運用を担っていただきます。 裁量権を持って日々チャレンジできる、 やりがいと成長を感じられるお仕事です。 そのため、まだ立ち上げフェーズの事業も多く、 会社の変革期にジョインできます。 ゲームを作る際には国内・海外同時リリースできるよう開発する際にも グローバルを意識した制作工程になっております。 【IPとは】 Intellectual Property の略で知的財産権のこと。 ゲームやアニメのタイトルやキャラクターなどの知的財産のこと。 関連するカテゴリから求人を探す.

次の