イオンモバイル 事務手数料無料。 【6月版】イオンモバイル「4周年記念キャンペーン」で月額料金大幅割引、さらに学割もアリ!

【必見】格安SIMの初期費用(登録事務手数料)をタダにする方法

イオンモバイル 事務手数料無料

スポンサーリンク MNP契約時も3000円 電話番号をそのままにして乗り換える「MNP」。 MNP契約時にかかる初期費用もSIMカード1枚につき初期費用3000円 税抜 かかります。 また、音声シェアプランにて、シェア回線を1回線追加する場合は、1回線追加ごとに3000円 税抜 が発生します。 初期費用は新規、MNP共に3000円 イオンモバイルを契約した際に、かかる初期費用は3000円ですね。 他の格安SIMも初期費用は同額程度です。 これは「 契約手数料」や「 SIMカード代金」とも言われていますが、契約時にかかる費用と考えておきましょう。 この費用は、SIMカードを開通させるための費用です。 スマホを一括購入したらスマホ代金がかかります! SIMカードのみなら初期費用は3000円なのですが、端末を 一括購入すると、本体価格が初期費用に上乗せされます。 スマホ、 分割購入だと初期費用は変わらない。 スマホ本体購入には、2通りあります。 この分割支払いは利息が付かないので、分割支払いでも一括払いと同じ金額での支払いとなります。 そして、本体の代金を 分割で支払う場合は、初期費用に上乗せされません。 使い始めてからの、翌月から請求されます。 なので、初期費用はかかりません。 まとめ イオンモバイルを契約する際にかかる初期費用は、3000円 税抜 です。 これは、新規契約時でもMNPでイオンモバイルにした際も一緒です。 音声シェアプランで1回線追加する際も、3000円 税抜。 また、スマホ本体を一括購入した際は、「初期費用+スマホ代金」になります。 SIMカードのみだと変わらず3000円 税抜 です。 スマホ分割購入の場合は、初期費用がかかりません。 使い始めて、翌月からの請求で「初期費用+ 24回払いの1回分」になります!.

次の

イオンモバイルのMNP転出・転入方法を紹介!MNP予約番号・手数料

イオンモバイル 事務手数料無料

LINEモバイルの申し込み時には、事務手数料(初期費用)が3,000円かかってしまいます。 この3,000円ってけっこう痛い出費ですよね…? でも、 エントリーパッケージというものを使って申し込めば、この事務手数料3,000円が無料になるんです! 私はこのエントリーパッケージの存在を知らずにLINEモバイルに申し込んでしまったので、3,000円損してしまいました…。 私のような被害者を増やさないために、この記事では以下のことを解説しています!• エントリーパッケージってどういうもの?• エントリーパッケージのデメリットは?• こちらが実際のエントリーパッケージの画像です。 いわば、LINEモバイル無料招待券のようなものですね! エントリーパッケージはAmazonで購入できる エントリーパッケージはどこで手に入れたらいいの?って話ですが、Amazonで購入できます。 しかも、価格は400円前後とかなり安い。 400円の出費で3,000円が無料になるんですから、2,600円の得になりますね! エントリーパッケージで事務手数料を無料にする手順• Amazonでエントリーパッケージを購入する• LINEモバイルに申し込む• エントリーコードはAMZNー8D7L・・・と書かれた16桁の英数字です。 以下のように このコードを申し込み時に入力するわけです。 この入力作業が終わって、あとはそのまま申し込みを進めていけば事務手数料を無料にしてくれます。 かんたんですよ! エントリーパッケージの痛いデメリット ただしエントリーパッケージ申し込みには以下のような デメリットもあります。 購入する手間がある• 申し込みが2~3日遅れる• キャンペーンと併用できないことがある• Amazonの送料を無料にするために2,000円以上の買い物をしなくてはいけない 特に キャンペーンと併用できない可能性がある…というデメリットは大きいです。 どういうことかというと、 「10,000円お得なキャンペーン開催中です!あ、でもエントリーパッケージ申し込みの場合はキャンペーン適用外ね^^」 みたいなことがよくあるんです!というかほとんど併用できません(泣) しか~~し!2020年4月13日のLINEモバイルキャンペーンではエントリーパッケージ併用可能! つまり、エントリーパッケージを利用して、かつキャンペーンも利用するのが一番お得に申し込めます! エントリーパッケージとキャンペーンが併用可能なときってほとんどありませんから、今申し込もうと思ってる方は超ラッキーですよ。 詳しくは、でチェックしてくださいね! ただし、申し込みを急いでいるならエントリーパッケージは必要ない エントリーパッケージはAmazonで購入する必要があるので、どうしても届くまでに日数がかかります。 届くまでの日数は2~3日ほど。 もし届くのを待っていて、月をまたいでしまったら…• キャリアの月額料金を余計に払う必要がある(5~7,000円ほどの無駄な出費)• LINEモバイルのエントリーパッケージ(エントリーコード)の注意点 LINEモバイルのエントリーパッケージ(エントリーコード)の注意点は3つあります。 審査に落ちると再度エントリーコードが使えない• データSIM(SMSなし)用のエントリーパッケージはない• 1つ目は、エントリーパッケージ(エントリーコード)を使ってLINEモバイルに申し込んでもし審査に落ちた場合は、もう一度エントリーパッケージ(エントリーコード)を使うことができなくなるとことです。 審査に落ちた場合は、エントリーパッケージ(エントリーコード)を買いなおす必要があるので確実に審査を通すために、 住所や名前などの入力間違いや本人確認書類のミスをしないように十分に注意をして契約する必要があります。 そうなんだ。 LINEモバイルの審査を確実に通す方法は下記でまとめているから参考にしてみてね。 データSIM(SMSなし)のエントリーコードは販売されてない データSIM(SIM付き)と音声通話SIMので利用可能なエントリーパッケージが販売されています。 データSIM(SMSなし)のエントリーパッケージは販売されていません。 LINEモバイルのエントリーパッケージの有効期限は4ヶ月 LINEモバイルのはエントリーパッケージの有効期限は4ヶ月です。 僕はLINEモバイルのエントリパッケージを10枚以上購入していますがだいたい4ヶ月程度になっていました。 例えば3月に購入したエントリーパッケージであれば有効期限は7月になっています。 基本的にエントリーパッケージはLINEモバイルを契約する直前くらいに購入するものなので 有効期限はあまり気にしなくてもいいですが、 もし長期保管するつもりであれば4ヶ月の有効期限に注意してください。 LINEモバイルのエントリーパッケージ(エントリーコード)を入手する4つの方法 LINEモバイルのエントリーパッケージ(エントリーコード)を入手する方法は4つあります。 LINEモバイルのエントリーパッケージ(エントリーコード)はAmazonや楽天、ヨドバシカメラなどのウェブサイトや店頭で販売されているエントリーパッケージに記載されているエントリーコードを使用することで無料(0円)にすることができます。 LINEモバイルのエントリーパッケージをAmazonで購入する 1. LINEモバイルのエントリーパッケージを楽天市場で購入する• エディオン• ジョーシン• ビックカメラ• ヨドバシカメラ• ノジマ電気• カメラのキタムラ 家電量販店でLINEモバイルのエントリーパッケージを購入するメリットはAmazonや楽天、ヨドバシカメラなどのウェブサイトから発送されて自宅に届くまでの待ち時間がないので、すぐに使うことがでるというメリットがあります。 LINEモバイルのエントリーパッケージをヤフオクで入手する LINEモバイルのエントリーパッケージはヤフオクでも出品されています。 Amazonやヨドバシカメラなどで購入するよりも安く入手できたりもしますので出品者が信頼できそうな方であれば入手するもの1つの手です。 エントリーパッケージを利用してLINEモバイルを契約申込みをする方法手順 LINEモバイルで事務手数料(初期費用)として3000円(税込3240円)を無料の0円にしてLINEモバイルを契約申込みする方法と手順は下記の通りになります。 エントリーパッケージを入手する• から申し込む(10分)• SIMカードが届いたら初期設定をする(5分) MNP予約番号の発行は、電話番号を引き継ぐ場合のみ必要です。 データ通信SIMやデータ通信+SMSのSIMを契約する場合は MNP予約番号の発行は不要です。 LINEモバイルの詳しい申し込み手順は以下の記事を参考にしてください。 LINEモバイルの契約申込み時に「コードを使用して申込み」を選択する パソコンから申し込みの場合のエントリーコード入力画面 パソコン(PC からLINEモバイルを契約申し込みする場合は手順の最初で「通常申込み」か「コードを使用して申込み」かの選択画面が出るので「コードを使用して申込み」を選択して16桁のエントリーコードを入力します。 スマホやiPhone・タブレットから申し込みの場合のエントリーコード入力画面 スマホやiPhoneからLINEモバイルを契約申し込みする場合は手順の最初で「通常申込み」か「コードを使用して申込み」かの選択画面が出るので「コードを使用して申込み」を選択して16桁のエントリーコードを入力します。 LINEモバイルの詳しい契約申込み手順と方法は下記でまとめていますので参考にしてみてください。

次の

イオンモバイルキャンペーン情報【2020年最新】|合計36GB増量!?お得すぎる割引やポイント還元

イオンモバイル 事務手数料無料

SIM/端末 契約 プラン 公式 ストア Yahoo! さらに、これは記事執筆時点のもので、キャンペーン内容が変更されればまた変わります。 契約時にはまた変わっている可能性があるので、必ずこのページを確認してください。 これから具体的な内容と還元額を詳しく解説しますが、かなりややこしいので飛ばしてもOKです。 SIMのみ契約 まずはSIMカードのみ契約する場合のお得な申込方法です。 公式 Yahoo! Yahoo! ストアで申し込むことです。 にエントリーした上でで申し込めば、合計9,600円分の還元が得られます。 ただし、公式サイトならいつでも9,300円分の還元が得られますし、3,300円分はPayPay還元ではなく料金割引になりますので、公式サイトでも申し込んでもOKです。 <SIMのみ・MNP・プランM/R> 公式 Yahoo! どちらでも良いのですが、Yahoo! で3300円分の還元がもらえるのは5のつく日・ゾロ目の日のみですが、公式サイトはいつ申し込んでもOKです。 よって、いつでも申し込める公式サイトがよいでしょう。 さらに、公式サイトで新しいキャンペーンが始まったりすれば大きく変更になります。 もしこれから契約される方でよくわからない方は、ぜひ質問してください。 「」から質問いただいてもOKですし、でコメントしてもらってもOKです。 このLibero S10はで購入すれば、一括1円で購入できます。 一括1円になるのは 新規契約または他社からの乗り換えで、プランM・Rに契約した場合のみです。 新規契約でも一括1円なのはお得ですね。 一括1円キャンペーンはワイモバイルの公式オンラインストアではなく、で実施中です。 一括1円のため、最大5,555円分のPayPayが還元されるスマホ契約特典は併用不可です。 しかし、は対象のようです。 (現在詳細を確認中) 一括1円を利用すれば 公式サイトで買うよりヤフーストアの方がお得です。 上にあるワイモバイルストアでは、 いつ契約してもPayPayボーナスライトが3,000円分もらえるキャンペーンを実施しています。 このキャンペーンは、 Yahoo! モバイル上でエントリーした後、・ やワイモバイルの店舗でスマホベーシックプランに契約すると、3,000円分のPayPayボーナスライトが貰える仕組みです。 オンラインだけでなく、店舗で契約しても貰えるのが特徴です。 冒頭でも解説しましたが、から「どこでももらえる特典」にエントリーした上で公式サイトから申し込むのが現在一番お得です。 適用条件・注意点 「どこでももらえる特典」はエントリー後にスマホベーシックプランに申し込むことでPayPayがもらえます。 スマホベーシックプランへの契約ならSIMのみでも端末セットでも対象です。 ただし、 機種変更は対象外なので注意してください。 特典を受けるには、事前にYahoo! JAPAN IDでログインした後、でエントリーが必要です。 必ず契約前にエントリーしておいてください。 また、Yahoo JAPAN IDは前月までに作成しておかなければなりません。 当月に作成したIDではエントリーできませんので注意してください。 下取り額は機種によって異なり、 下取り額を24回分割した金額が毎月の請求額から割引になります。 (下取り額が小さい場合は1回のみの場合あり) この下取りプログラムですが、機種によってお得だったり損だったりします。 個人的な感想ですが、iPhoneはまあまあの金額で下取りしてくれますが、Android端末の額はあんまり高くない印象です。 下取りを検討される際は、余裕があれば中古スマホショップなどで見積もりをしてもらい、買取額を比較したほうがよいですね。 おうち割とは、ワイモバイルのスマホを使用している方が家のネットをソフトバンク光・ソフトバンクエアーにすると、 毎月のスマホ料金が最大500円割引になるキャンペーンです。 契約している限りずっと割引が続きますので大変お得です。 毎月の割引額はスマホベーシックプランのS・M・R全てで月額500円です。 ただし、注意点としておうち割を適用させるためには ソフトバンクが指定するオプションへの加入が必須です。 このオプションに500円/月かかります。 契約者が1人の場合はお得がプラスマイナスゼロになってしまいます。 しかし、それでもソフトバンク光/ソフトバンクエアーには申し込むべきです。 その理由は、申し込みで 高額キャッシュバックが貰えるからです。 ソフトバンク光申し込みで3. 3万円キャッシュバック ソフトバンク光・ソフトバンクエアーに申し込むと、申し込み特典としてキャッシュバックが貰えます。 ソフトバンク光のキャッシュバック額は、新規申し込みか転用かで異なります。 通常時は14,400円割引なので、セールで割引が3,200円増額されています。 Libero S10は18,360円の割引です。 通常時は9,360円の割引なので、セールで割引が9,000円増額されています。 また、2020年3月5日から SIM単体もセール対象に追加されました。 他社からの乗り換えでスマホベーシックプランSに契約すると3,000円、プランM・Rなら6,000円分のPayPayが貰えます。 <SIM契約時のPayPay還元> 本セールは終了しました ヤフーモバイルでは 毎月11日・22日(ゾロ目の日)にスマホセールを実施しています。 また、 11月はゾロ目の月ということでスマホが毎日セール価格で購入できます。 新規契約またはソフトバンクを除く他社からの乗り換えで契約する場合、スマホがセール価格で購入できます。 対象スマホは日によって変わりますが、 次回のセール対象機種が事前に告知されます。 端末セットでの契約を考えている方はこちらのページで予めチェックしてください。 上記を参考に、ぜひお得にワイモバイルに契約してください。 今後も新しいキャンペーンがスタートしたらどんどん追記していきます。

次の