縄跳び ダイエット。 縄跳びダイエット

縄跳びダイエットの効果とは?胸痩せしない方法や跳び方のコツを紹介

縄跳び ダイエット

縄跳びダイエットの効果 縄跳びダイエットとは、縄跳びを使って跳ぶだけで有酸素運動と筋トレの2つの効果が得られるダイエット方法です。 ここでは、縄跳びダイエットの持つ具体的な効果を4つ紹介します。 脂肪を燃焼する• 引き締め効果がある• 痩せ体質になる• 有酸素運動には、長時間の運動によって通常より多くの酸素を取り込むことで、脂肪を燃焼する効果が期待できますよ。 縄跳びはランニングやサイクリングと同じ消費カロリーがあり、10分間も跳び続けると非常に疲労を感じます。 キツさを感じる分、短い時間で効率的にカロリーを消費するため、脂肪燃焼効果が高い運動と言えるのです。 特に下半身の筋肉を多く使うため、太ももやお尻の引き締め効果が期待できますよ。 体勢を崩さないことを意識すれば、背筋や腕の筋肉などの筋力アップ、引き締め効果も得られます。 縄跳びダイエットは、全身の筋力アップを目指したい人にもおすすめですよ。 基礎代謝とは何もしていなくても消費するエネルギーのことで、基礎代謝のアップは運動効率も高めてくれます。 基礎代謝が高い身体は、自然とエネルギーを消費するためリバウンドしにくい痩せ型体質と言えますよ。 縄跳びダイエットは、一時的な体重の減少だけでなく、体型のキープにも効果を発揮してくれます。 心肺機能が鍛えられると、アクティブで疲れにくい、健康的な身体になりますよ。 血行も良くなるので、冷え性の改善や便秘解消効果も期待できます。 ダイエット目的だけでなく、健康増進を目指したい人にも縄跳び運動はおすすめですよ。 効率UP!縄跳びダイエットのコツ ここでは、縄跳びダイエットの効率をアップさせるコツを紹介します。 ちょっとした心がけで、縄跳びダイエットの効率がアップしますよ。 跳ぶ前に軽くジョギングをする• 真っすぐな姿勢を崩さない• 縄は手首で回す• 身体を温めておくだけで、縄跳びの運動効率が上がりますよ。 いきなり縄跳びを跳ぶと呼吸が苦しくなることもありますが、軽いジョギングをしておけばその心配も少なくなります。 しかし、 そこで真っすぐな姿勢をキープすることで、心肺機能や筋力を高めることができますよ。 負荷をかけ続けることで、脂肪の燃焼効果も最後まで落ちることなくキープされます。 効率的に脂肪を燃焼したい人は、最後まで真っすぐな姿勢を崩さないように意識しましょう。 腕を使うと姿勢が崩れてしまいますし、上半身の筋肉への負担も軽くなってしまいます。 手首で回すことを意識すると、腕ががっちり固定されるため、腕の筋肉や背筋、腹筋の強化にも繋がりますよ。 ペースが崩れてしまうと、呼吸が乱れてしまい有酸素運動の効果が落ちてしまいます。 有酸素運動はペースを崩さずに行うことで、多くの酸素を取り込めるようになります。 縄跳びもペースを崩さずに呼吸を安定させることで、多くの酸素を取り込み、脂肪を燃焼するのです。 呼吸が乱れてきたら休憩を挟み、跳んでいる間はペースをキープできるように意識しましょう。 胸痩せするの?縄跳びダイエットで注意したいこと 縄跳びダイエットは、効果が高い反面「胸痩せする」とも言われています。 ここでは、行う上で気を付けたいことを3つ紹介します。 バスト対策にはスポーツブラを活用する• 膝や腰を痛めることもある• バストの靭帯が伸びると、垂れやサイズダウンを引き起こしてしまい、胸痩せに繋がってしまうのですね。 対策としては、スポーツブラの着用をおすすめします。 バストが揺れないようにしっかり固定することで、靭帯の伸びを防ぎましょう。 縄跳びダイエットに限らず、胸が揺れる運動をする際にはスポーツブラを着用した方が、胸痩せが防げますよ。 膝や腰を痛めてしまうこともあるので、ストレッチなどの準備運動を行うことが大切ですよ。 特に、屋外で行う際には、硬いコンクリートによって下半身に負荷がかかりやすくなります。 土や反発のある地面で行うか、クッション性のあるシューズを履いて下半身への負担を減らすと良いでしょう。 なかなか効果が出ないために、「自分には合っていない」と判断して途中で止めてしまう人も多いのですね。 縄跳びダイエットに限らず、ダイエットには継続が欠かせません。 最低でも1~2週間続けると、体重減少や疲れにくくなるなどの効果が見られますよ。 跳んでいるだけで飽きてしまう人もいますが、跳び方を変えたり、場所を変えたりしながら1~2週間は続けてみましょう。 縄跳びダイエットをアレンジ【応用編】 ここでは、慣れてきた人のためのアレンジ方法を紹介します。 もっと負荷をかけたい、バリエーションを増やしたい人は参考にしてみてください。 フォームが崩れてしまいやすいので、前跳びでの真っすぐな姿勢を意識して跳ぶと、筋力アップに繋がります。 難しい跳び方ではないので、縄跳びが苦手な人も取り入れやすいです。 3回のジャンプに1回あや跳びを挟むと、瞬間的に全身の筋肉に負荷がかかります。 腕や背筋だけでなく、太ももやふくらはぎなどにも力が入るはずですよ。 筋力アップを目指したい人におすすめの跳び方です。 ボクシング選手なども行う方法で、効率的に脂肪を燃焼させることができますよ。 前跳びを駆け足跳びに変えるだけでOKなので、取り入れやすいです。 瞬間的に筋力に負荷がかかると同時に、二重跳びの継続で多くの酸素を消費するため有酸素運動の効果もアップします。 慣れてくると、跳ぶ回数が増えたり、滞空時間が長くなったりなど、身体が軽くなっていく感覚が得られますよ。 ダイエットの効果も感じやすいので、二重跳びが得意な人はぜひ挑戦してみてください。 ダイエット用縄跳びを選ぶときのポイント それでは、ダイエット用の縄跳びを選ぶ際には、どのようなポイントをおさえれば良いのでしょうか? ここでは、自分に合った縄跳びの選び方を紹介します。 跳びやすい種類を選ぶ• 自分に合った長さを選ぶ• 「ロープタイプ」は、適度な重みがあり回しやすいため初心者さんに向いています。 一般的な「ビニールタイプ」は、軽さがあり回しやすいため長時間跳び続けたい人におすすめですよ。 「ビーズロープ」という種類は、ロープにビーズが付いており、地面に当たる音が鳴りやすく、ペースを保って跳ぶことができます。 「ワイヤー」でできた縄跳びは、二重跳びがしやすい設計になっており、跳ぶ回数が多い人やスピード感のある使い心地が好みの人に向いています。 正しいフォームで跳ぶためには、「身長プラス55㎝」の長さが理想的と言われていますよ。 縄跳びは商品によって長さが異なるので、自分の身体に合った長さであるかもしっかりチェックしておきましょう。 エア縄跳びは、縄跳びの持ち手にちょっとした重りがついた形状をしており、狭いスペースや室内でも周りを気にせず使用できますよ。 室内で気軽にできるので、継続もしやすくなります。

次の

縄跳びダイエットは短期間で効果が出る!成功者9人の跳び方や回数は?

縄跳び ダイエット

あなたはどんなダイエットをしてきましたか? それは成功しましたか? 私が唯一成功したダイエットは 縄跳びダイエットです。 私は今まで、世の中のダイエットのほとんどにチャレンジしたんじゃないかっていうくらい色々なダイエットをしてきました。 どのダイエットも効果がなかったわけではありません。 続けていれば成功したでしょう。 めんどくさがりの私には続けることが一番の難関でした。 私が太りだしたのは産後です。 2人目出産後、無性にお菓子が食べたくてバクバク食べていたらあっという間に15キロ増! 服はもちろん入らないし、なにより写真に写った姿がひどい ・・; ぽっちゃりくらいなら可愛らしくもあるんですが、15キロも増えたらぼっちゃりなんて可愛い表現ではすまされません。 子供が赤ちゃんの頃は、育児がいっぱいいっぱいで美容とかそういうことに気が向きませんでした。 子供が幼稚園に入園してから次第に体型が気になるように・・・。 入園式や卒園式など何かと写真を撮る機会が増えますし、周りのママたちを見渡してもみんなとってもスリムなんですよね。 「式にサイズの大きいスーツを着るのはもう嫌だ」 その頃に色々なダイエットにチャレンジするものの、次々と挫折していきます。 「これなら続けられるかも!」 そう思って始めてみたのが 縄跳びダイエットでした。 縄跳びダイエットを開始してからみるみる体重が減っていき、 4ヶ月くらいでマイナス15キロを達成できたんです。 楽ではありませんでしたよ。 気合は相当必要でした。 それでもなぜかくじけそうにはならなかったんですよね。 準備運動をする• 縄跳びを100回飛ぶ• 数分休憩する• 休憩をいれながら合計1000回縄跳びをする 私がどうしてたったの4ヶ月くらいで15キロもダイエットできたのか・・・。 理由をお気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、 1日合計1000回も縄跳びをしたからです! 縄跳びダイエットの方法は、縄跳びを飛ぶだけなのでとっても簡単なんです。 誰しも縄跳びは小学生の頃にしたことあるはずです。 飛べない人はいませんよね? 問題は それを続けられるかどうかと、飛ぶ回数(時間)です。 最初から1日1000回はおすすめしません。 思いっきりスポ根の世界です。 食事制限は多少はしていましたが、カロリー計算とかはめんどくさいのでしませんでした。 外食と間食はせずに、夕食を若干控えめにして朝と昼は普通に食べています。 どうしても甘いものが欲しくなったら、チョコレートを少しつまむくらいはしていました。 私が 縄跳びダイエットを続けられた理由は手軽さにあります。 雨の日も室内でできる• お金がかからない• ジムやジョギングのように出かける必要がない• 忙しくてもちょっとだけ飛べる• 縄跳びダイエットのいいところは、 わざわざ出かけなくてもできることです。 最初は家の前でやっていました。 ・・・が、近所の人にヘロヘロになって飛んでいる姿を見られたら恥ずかしいのでリビングに変更しています。 テレビを見ながら縄跳びをすると、30分くらいあっという間に飛べますよ。 スペースの問題があるようでしたらエア縄跳びをしましょう。 ご飯普通盛り(140g)・・・235kcal• 大盛り(240g)・・・403kcal 縄跳びを60分すれば、ご飯大盛りがなかったことにできますね。 あなたはMETs(Metabolc equivalents):メッツという言葉はご存知でしょうか。 メッツは、活動や運動を行った時の消費カロリーが、安静時の何倍の消費カロリーなのかを表したものです。 家事や通勤などの日常の活動や運動が、どのくらいの強度なのかを知るためにはメッツを参考にするとわかりやすいんですよ。 縄跳びは8.0メッツでジョギングは7.0メッツです。 ジョギングよりも運動強度が高いので、当然消費カロリーも高くなりますね。 参考までに、他の活動や運動がどのくらいのメッツなのか見てみましょう。 お風呂掃除・・・3.8メッツ• 皿洗い・・・2.3メッツ• モップがけ・・・3.5メッツ• 子供と立って遊ぶ・・・2.8メッツ• 座ってテレビを見る・・・1.0メッツ• 入浴・・・1.5メッツ• 釣り・・・3.0メッツ• ウォーキング・・・3.5メッツ• 電車で立って通勤・・・2.0メッツ• 自転車に乗る・・・8.0メッツ 自転車のメッツは高いですね。 座ってテレビを見るのはやっぱり低い。 電車通勤はしんどいわりには低めです。 縄跳びダイエットはメッツの数値が高いので、効果的なのはわかっていただけたと思います。 問題は続けられるのかということになりますよね。 次は、縄跳びダイエットを続けるコツを見ていきましょう!• 短時間でもいいから毎日する• テレビをみながら、音楽を聴きながらの「ながら飛び」をする• ちょっとだけ食事制限もしてみる 私が続けられたのは、黙々と縄跳びをするんじゃなくて テレビを見ながら「ながら飛び」をしたからです。 ドラマ1本を見ながら飛んでも60分近く経ちますよね。 最初は60分が無理でも、とにかく 短時間でいいから毎日続けることが大切です。 1日サボると次の日にはもっとめんどくさくなってしまいます。 それが2日、3日と続くとあっという間に無かったことに・・・。 「もういい、やーめた!」 これを防ぐためには、短時間でもいいから必ず飛ぶことが大事です(体調不良の時は控えてください)。 続けていけば確実に痩せることができるのに、無かったことにするのはもったいないですよ。 「続けてもなかなか体重が落ちないわ」 結果が見えにくいとモチベーションが保ちにくいですよね。 そんな時は、夕食を軽めにするなどの食事制限も平行してください。 縄跳びダイエットは楽して痩せられるわけではありません。 しかし、 効率がいいのは確かです。 「自宅でただ飛ぶだけ」という手軽さは、ジョギングやウォーキングより取り掛かりやすいと思います。 どのダイエットよりも簡単だと思います。 続けるうちに飛べるようになってきます。 履かずに飛ぶと足を痛めます。

次の

お腹の肉を落とす縄跳びダイエット!腹回りが痩せる効果的な跳び方

縄跳び ダイエット

エア縄跳びダイエットとは? エア縄跳びダイエットとは、その名の通り縄を持たずに空中でジャンプし、 あたかも縄跳びをしているかのように運動することを言います。 縄がなくても出来るので、いつでもどこでも出来るのがこのダイエットの最大のメリットです。 たとえ雨が降っていても家の中で手軽に出来るので、本当にいつでも出来ちゃいます。 そんなエア縄跳びダイエット、まずは跳ぶのに最適な時間というものがあります。 それはズバリ、 朝食前です。 朝食前に行うのとその他の時間帯に行うのでは脂肪の燃焼効果が大きく違ってきます。 ではなぜ、そんなに効果が違ってくるのかというと、 朝食前は空腹状態にあるということが1つのポイントです。 胃の中が空っぽの空腹状態に有酸素運動をすると、胃の中にものがある状態の時よりも脂肪をより燃焼しやすくすることが分かっています。 それでは昼食前や夕食前でもいいんじゃないか、と思いますよね。 昼食前や夕食前でももちろん効果は現れます。 しかし、朝食前に行うのが最も効果的なのです。 朝1番に運動することで、その日1日の代謝をアップさせてくれる働きがあります。 朝に有酸素運動を行うと1日の消費カロリーがぐんとアップするので、縄跳びをやめた後も持続して1日中脂肪を燃焼し続けてくれるのです。 目安としては、 朝食前の10分間飛び続けるだけで良いです。 朝食前は脂肪が燃焼されやすいので数分間行うだけで十分効果が感じられるのです。 朝起きると水分補給のためにお水をコップ1杯飲んでから行うことを心がけて下さい。 寝起きは空腹だけでなく体内の水分も不足しています。 身体の中の水分が足りていない状態で運動をすると血液がドロドロになってしまう恐れもあるので絶対にお水を飲むことは守ってください。 エア縄跳びの効果は? エア縄跳びによって得られる効果はたくさんあります。 まず、お尻から下の下半身が全体的にほっそりと引き締まることが1つ挙げられます。 ジャンプをすることで脚全体の筋肉を使います。 また、筋肉を使いつつも縄跳び運動は有酸素運動になるので脂肪を燃焼する働きがあります。 よってガッチリと筋肉がつきすぎることなく、余分な脂肪は減らしつつも細くしなやかな筋肉がつき、 脚全体がほっそりと綺麗な脚になるのです。 この効果は早くて3日程度で現れるでしょう。 ふくらはぎや太ももだけではなく、その効果はお尻にも現れます。 ジャンプするときにお尻の筋肉も使うので、ヒップアップ効果も期待できるのです。 また、縄跳びにはポジティブな気持ちになるという、内面に対しての効果もあります。 ジャンプすることでハッピーホルモンと呼ばれるホルモンが分泌され、楽しく前向きな気持ちになれることが分かっています。 朝は中々運動する気が起きなかったりしますが、跳んでいるうちに気持ちが晴れやかになり、やがて笑顔になることが実感できます。 朝に縄跳びをするとその日1日ハッピーな気持ちで過ごすことが出来るということです。 また、縄跳びをすると血流が良くなり、全身のむくみがとれます。 特にむくみやすい脚などは、数分縄跳びをするだけでむくみがとれたなぁと感じることが出来ます。 血行がよくなると、冷え性や便秘なども解消されます。 便秘が解消されると体の毒素が抜けるのでデトックス効果があり、セルライトなども自然と落ちてきます。 このように、 エア縄跳びには身体の中からキレイにする効果もあるのです。 スポンサーリンク エア縄跳びダイエットの口コミ評価 エア縄跳びダイエットの口コミ評価は全体的に良いものばかりです。 脚がほっそりとした• むくみがとれた• 代謝があがって疲れにくくなった• 冷え性が改善された• 便秘が解消された• 全身のダイエットに繋がった など様々な良い評価が見られます。 8キロ痩せに成功!エア縄跳びダイエットの体験談 わたしは身長が150センチにもかかわらずエア縄跳びダイエットを始める前は53キロも体重がありました。 しかし、毎日エア縄跳びダイエットを休まず行うことで1日の消費カロリーが格段にアップし、気づいたら 半年で8キロも減量に成功していました。 食生活はあまり変えず、 エア縄跳びをただ毎朝朝食前に行っていただけです。 ただし、休むことなく旅行に行っても毎日続けていました。 続けて3日後にはふくらはぎがほっそりとしてきて、 1週間後には脚のサイズが3センチもダウンしました。 このように目に見えて変化がわかるので毎日続ける気にもなります。 8キロ減量した後は、 太もものサイズは10センチも細くなりました。 また、エア縄跳びダイエットを行うことで以前よりも痩せやすい体質になったように感じます。 同じように生活していても代謝がアップしたので汗をかきやすくなったりカロリーを消費しやすくなったので、少しの運動ですぐに引き締まるようになりました。 エア縄跳びダイエットを続けると、嬉しいことに暴食することもなくなりました。 以前はどうしても無理な食事制限の反動で暴食してしまうことがあったのですが、空腹状態にジャンプすることで満腹感が得られ、自然とお腹が空きすぎることがなくなりました。 また、気持ちがポジティブになれるので暴食したいという気がそもそもおこらなくなりました。 エア縄跳びダイエットのメリット、デメリット エア縄跳びダイエットの最大のメリットはいつでもどこでも実行できるというところにあります。 特に必要な道具はなく、自分の体1つで出来るので、どこでも実行することが出来ます。 また、雨天などでも家の中で簡単に出来るのでその点が最大のメリットだと言えます。 エア縄跳びダイエットは痩せるだけではなく健康にとっても、たくさんの嬉しい効果があることもメリットの1つです。 まずジャンプすることにより血行がよくなります。 よって、代謝がアップし、食べても太りにくい体づくりが出来るのです。 また、血行がよくなることで冷え性や便秘なども、改善され、体の中から健康的に痩せることが出来るのです。 さらに、前述しましたが、ハッピーホルモンが分泌され、楽しく続けることが出来るので、ポジティブな気持ちでダイエットをすることが出来ます。 朝の数分行うだけなので毎日の習慣にしやすく継続することが出来ます。 なかなか継続することが難しくリバウンドをしてしまいがちなダイエットですが、このダイエットは健康的に痩せることが出来ます。 デメリットとしては、 膝にきてしまうところにあります。 膝が強い人はいいのですが、どうしても地面に着地する際に膝を傷めてしまう場合があります。 縄跳びダイエットをするときは室内でも、室内用のシューズを履いたり、下にクッションのようなものを引いて行うなどをすることで、そのデメリットは防ぐことが出来るので工夫しながら行うようにしましょう。 まとめ エア縄跳びダイエット成功のポイントは、「朝食前の空腹時に行うこと」「毎日続けること」です。 エア縄跳びダイエットは、このように内面からも外見もダイエットするのにとても最適なダイエットです。 ダイエットをするのに無理をしたり我慢をしたり、またそれによって健康を損ねてしまっては意味がありません。 ダイエットとは本来痩せるという目的ではなく、健康な体になることを目的として行うものなのです。 エア縄跳びダイエットは、そのダイエット本来の目的を果たすことのできるとても素晴らしいダイエットです。 ぜひ毎日の習慣に取り入れて、健康的にダイエットを行って欲しいです。

次の