雑談たぬきてるブログ。 今の時代に、歌い手が伸びる方法を本気で考えてみる【YouTube, 著作権, ニコニコ問題】【雑談たぬき】

雑談たぬきのスレ削除方法!書き込みした人を特定する方法も解説

雑談たぬきてるブログ

もくじ• 雑談たぬきのスレ削除方法 雑談たぬきとは 雑談たぬきは「V系初代たぬき」というV系について話す掲示板の派生サイトになります。 「V系初代たぬき」は名前の通りV系について話す掲示板になりますが、雑談たぬきはV系以外の内容に関しても交流することが可能です。 そのため、政治やスポーツなどのスレッドも数多く存在しています。 雑談たぬきの特徴としては若年層のユーザーが多く、 「ツイキャス」「ふわっち」「ニコニコ」「Youtube」に関するスレッドが多いところです。 このような媒体を活用して生配信を行っている配信者には数多くのファンがいますが、それと同時に数多くのアンチの方が存在することも事実です。 雑談たぬきは2ちゃんねると同様に匿名性の高い掲示板になりますので、アンチの方が掲示板を利用して悪意のある投稿をする場合などがあります。 投稿されてる内容が事実無根である場合には、今すぐにでもその投稿を削除したい気持ちになると思います。 雑談たぬきのスレッドを削除するためにはまず、雑談たぬきの利用規約を確認する必要があります。 雑談たぬきに投稿された内容の全てが削除されるわけではなく、利用規約に反している口コミのみが削除されるので注意しましょう。 利用規約の確認 以下が雑談たぬきに記載されている掲示板の禁止事項になります。 バンドに興味・関係がなく、出会いを目的とした一般の方の利用• 出会い目的&未成年の利用• 写メ晒し、他人に迷惑をかける行為• 売春・買春行為• 18歳未満の利用、18歳未満を勧誘する行為• 性器モロ画像・児童ポルノ等、日本の法律に違反する画像の交換• 2ch2. aablpKKTZq81U 上記がV系初代たぬきの掲示禁止事項になります。 こちらの禁止事項は「たぬき共通ルール」になりますので、雑談たぬきの禁止事項にも適用することができます。 雑談たぬきの運営に削除を依頼する 投稿の内容が上記の禁止事項に触れている場合や、誹謗中傷や名誉毀損、プライバシーの侵害にあたるものであれば、運営側に削除申請を出しましょう。 以下、削除申請を出すまでの手順になります。 URLは必ず書く(スレッドの名前のみは禁止)• 本文内の管理用文字は削除しない• タイトル『問い合わせ』は変更しない• 管理用文字のないメールは受け付けない• 削除依頼は削除理由を明記すること• アク禁解除は基本しない。 言い訳は聞く。 対応後の完了報告はしないので各自チェック• 2ch2. 警察に削除を依頼しても警察は雑談たぬきに削除申請を出してくれるわけではないので、しっかりと「お問い合わせ」から削除申請を出しましょう。 ただし、お問い合わせフォームから削除申請をした場合でも投稿を100%削除してくれるわけではありません。 その場合は弁護士などに依頼をして投稿の削除を依頼することも1つの方法になります。 弁護士を通して削除を依頼する 雑談たぬきに削除申請をしても投稿が削除されない場合は弁護士に投稿の削除を依頼することもできます。 弁護士が雑談たぬき運営者に直接交渉をし、仮処分申立をするなど法的な手続きを行うことで削除される場合もあるので、その方法を確認していきましょう。 弁護士に削除の依頼をする場合はネットの問題解決に精通している弁護士に依頼をしましょう。 ネットのIT問題を数多く解決してきた弁護士であれば豊富な事例を抱えているため解決できる可能性が高くなります。 投稿の削除を弁護士に依頼した場合、一般的な相場は 着手金で5万円~10万円、削除成功で報酬金が5万円~10万円程度になります。 弁護士に依頼して投稿が削除されなくても着手金は費用として掛かってしまうので、資金に余裕がある方は弁護士に一度依頼をしてみても良いと思います。 書き込みした人を特定する方法 雑談たぬきは2ちゃんねる同様、匿名性が高いため誰が投稿をしたのかを知ることはできません。 なので、そういった場合は 「発信者情報開示請求」を利用して投稿者を調べることになります。 「発信者情報開示請求」とはサイトに投稿した人物の情報開示を求める方法になります。 発信者情報開示請求をするためには雑談たぬきのサイト運営者に対して「発信者情報開示請求書」と題した書類を送る必要があります。 発信者情報開示請求書はからダウンロードすることができるので、活用する場合は確認してみて下さい。 この開示請求によって相手が個人情報の公開を許可した場合は個人情報が公開されます。 順序としては以下のような流れで開示に至ります。 相手が個人情報の公開を許可した場合は、その相手に対して名誉毀損や誹謗中傷として損害賠償を求めることができます。 ただし、悪意のある誹謗中傷のような投稿をした人物が個人情報の公開を許可する可能性は低いので、そういった場合は弁護士に依頼をすることをオススメします。 悪質な投稿による炎上を防ぐために ネット上に誹謗中傷などの内容が投稿がされた場合はここまで紹介してきたような方法で対処することが可能になります。 しかし、いくら対処をしたとしても削除までに時間を要する場合や費用が発生する場合もあり、投稿内容が100%削除されるとは限りません。 特に投稿が炎上してしまっている場合は仮に削除することに成功したとしても、多くの人の目に触れてしまうことになります。 なので、そういった事態を避けるためにも 悪質な投稿による炎上を未然に防ぐことが大切になってきます。 悪質な投稿事態を防ぐことはできませんが、投稿後の対応の仕方によって被害を最小限に抑えることができます。 特に今回ご紹介する方法は「ツイキャス」「ふわっち」「ニコニコ」「Youtube」などで配信している方には最適な方法だと思いますので是非、参考にして下さい。 「ツイキャス」「ふわっち」「ニコニコ」「Youtube」などで配信をしている方の中には少なからずアンチの方が存在する人もいるかと思います。 アンチの方が掲示板やSNSなどに悪質なコメントを投稿し、それが拡大することで炎上してしまう可能性も十分に秘めています。 そのような事態を防ぐためには常日頃、掲示板やSNSの投稿を確認したり、エゴサーチなどをしなければいけないと思いますが、ネットで叩かれていないかを調査するだけでもかなりの時間がかかるので大変ですよね。 「全ての投稿内容を確認したいけど忙しくて確認できない!」そう思っている方にオススメなのが 【投稿監視サービス】です。 投稿監視サービスを利用すればあなたの代わりに24時間365日ネットパトロールをし、投稿内容を確認してくれます。 以下のような媒体で投稿内容をパトロールしてくれるので幅広く対応することが可能です。 リアルタイム配信動画コメント監視• コミュニティサイト監視• SNS監視• Facebookページコメント監視• Instagramページコメント監視• クチコミ・レビュー監視 料金はそれぞれの対策でおおよそ月額10万円前後程度になるので資金に余裕がある場合はこういったサービスを利用することも1つの方法になります。 リスクのある投稿をいち早く見つけることができれば、それだけ早く対応することができます。 夜間や休日など自分では対応できない時間帯でもしっかりとパトロールを行ってくれるので炎上の拡大を防ぐことに繋がります。 雑談たぬきのスレ削除方法まとめ この記事では雑談たぬきのスレ削除方法についてまとめました。 雑談たぬきのスレを削除するためにはまず、雑談たぬきの禁止事項を確認しましょう。 禁止事項を確認し、違反している場合は雑談たぬきの運営に削除申請を申し出ることができます。 雑談たぬきの運営に連絡しても投稿が削除されない場合は弁護士に投稿の削除を依頼しましょう。 ネット問題に詳しい弁護士に依頼をすることで投稿が削除される可能性が高まります。 また、今後誹謗中傷コメントが投稿された場合に炎上を未然に防ぐための手段として 【投稿監視サービス】を利用することも可能です。 今後、悪質な誹謗中傷投稿を防ぐ方法として利用することができるので、気になった方は是非、活用してみて下さいね。

次の

整形アイドル轟ちゃんのたぬきや2Chアンチがヤバイ!炎上理由は?

雑談たぬきてるブログ

さてさて。 先日、生主のツイキャス流出についてちょろっと書きましたが、 ツイキャスを見て行く上でやっておくと何かと役に立つ事を少しお話しましょう。 まずコメントについてですが生IDで書いてた人たちは特に抵抗もなく コメント出来ると思いますが、184勢はちょっと抵抗がありますよね。 匿名でのコメントは基本的に無理ですがメアドさえ持ってればキャス垢は 無限に作れるので、面倒ですがキャス垢を作るといいと思います。 ですが、ツイキャスのNGは当然生IDでのNGになるので1回箱に入ると 配信者が箱から出さない限りコメント出来ませんのでご注意を。 まぁその為の捨て垢なんですけどね。 w あとコメビュはツイキャスにも存在するのでこれは入れた方がいいですね。 ツイキャスは基本的にenterでの投稿が出来ないのでコメビュを入れることで enterでの投稿が可能になりますから必須だと思います。 筆者が使ってるのはツイキャスコメントビュアー(閲覧君)です。 そして生主批判の場として2ch(現5ch)や鳩ロダがありますが、 キャス民は雑談たぬきを見てる事が多いようです。 ですが、閲覧はPCで可能ですがコメントはスマホでしか出来ません。 ただ… ちょっとその仕組みを理解してればPCからでも普通にコメ出来ます。 スマホで出来てPCで出来ないと言う事は?つまり…そうゆう事です。 大手が配信中の時はコメント自動更新もあってかたぬきもリアルタイムで 結構盛り上がるので、そっちを見ながら配信を見ると言うのも面白いかもしれませんね。 ではでは。

次の

誹謗中傷対策マニュアル|誹謗中傷ドットネット

雑談たぬきてるブログ

雑談たぬきの投稿者を特定する方法 雑談たぬきで誹謗中傷を行った人を特定するには、 発信者情報開示請求という手続きを取るのが一般的です。 発信者情報開示請求とは、侮辱・名誉毀損やプライバシー権侵害などの被害を受けた場合、 投稿者の個人氏名や住所などの開示を求めることができる手続きです。 雑談たぬきなどの掲示板で受けた被害が匿名の者による被害の場合、相手を特定した上で警察に相談したり、裁判を起こしたりする必要があります。 この項目では、投稿者を特定する発信者情報開示請求についてご紹介します。 特定をすることができる3つのパターン 雑談たぬきの投稿者を特定できる場合として、主に3つのケースが考えられます。 誹謗中傷による 名誉毀損の恐れがある場合• プライバシーなど 明確な権利侵害がある場合• 風評被害などによる 損害が発生した場合 これらのどれかに当てはまる書き込みをされている場合は発信者情報開示請求によって、個人を特定することができる可能性があります。 サイト管理者・プロバイダに任意開示を要請する 権利侵害などがあった場合、雑談たぬき管理者やプロバイダに任意開示をお願いすることができます。 ただし、こちらは あくまでも任意開示なので、管理者やプロバイダ契約者によって拒否されてしまうこともあります。 裁判所の仮処分によって投稿者を特定する 任意開示が難しい場合、裁判によって裁判所から管理者、プロバイダ会社に情報開示を指示することができます。 仮処分による発信者情報の開示請求は、裁判手続きをする必要があります。 そのため、弁護士などの専門家に相談することを強くおすすめします。 投稿者の特定を勝手に行うのは違法 雑談たぬきの投稿者を特定することは、ITの知識があれば自力でも可能です。 ただし、発信者情報開示請求などの正当な手続きを取らずに、 個人の情報を抜き取ったり第三者に情報を晒したりするのは違法行為にあたる可能性があります。 (他人の識別符号を不正に取得する行為の禁止) 第四条 何人も、不正アクセス行為(第二条第四項第一号に該当するものに限る。 第六条及び第十二条第二号において同じ。 )の用に供する目的で、アクセス制御機能に係る他人の識別符号を取得してはならない。 引用元: 雑談たぬきで被害にあった場合の対処法 雑談たぬきで被害にあった場合、個人ではどのような対処方法があるでしょう? 名誉毀損や権利侵害にあった場合の主な対処方法は2つあります。 雑談たぬき管理者に削除依頼を送る 誹謗中傷を受けたり個人情報を晒されたりした場合、拡散を防ぐためにも早い段階で書き込みや投稿を削除することが重要です。 投稿者を特定して法的措置をとる 名誉毀損や著作権侵害などによって、慰謝料や損害賠償を請求したい場合、投稿者を特定して裁判を起こす必要があります。 この項目では、上記の対処方法について詳しくご紹介します。 雑談たぬき管理者に削除依頼を送る 雑談たぬきでは、問い合わせ窓口が設置されており、削除申請を送ることが可能です。 削除依頼は、問い合わせ窓口にあるメールアドレスから送る形式になっています。 雑談たぬきに寄ると、 実名や電話番号、住所などの個人情報は基本的に削除してくれるようです。 削除依頼のポイント• メールの件名、本文に書かれている管理用文字は変更しない• 本文にはURL、スレッドの番号、削除依頼を明記する• 対応は約3日〜2周間程度で行われ、削除後の通知等はない 参考: 例えば、以下の文章を送るのも1つの方法です。 いつもお世話になっております。 〇〇に所属しております〇〇と申します。 現在、雑談たぬきの当該スレッド No. XXXX のレス番号 〇〇で、「 投稿内容を引用 」という投稿があり、個人の権利を侵害されているので削除を依頼します。 以下、当該スレッドのURLです。 URL :XXXXXX どうぞよろしくお願いいたします。 投稿者を特定して法的措置をとる 誹謗中傷や権利侵害などで実害が生じた場合は、法的措置を取ることも検討しましょう。 雑談たぬきなどの匿名掲示板の場合、発信者情報開示請求などで投稿者と特定することで、慰謝料や損害賠償が請求できるケースもあります。 雑談たぬきの特徴と誹謗中傷の例 この項目では雑談たぬきの特徴と誹謗中傷の例についてご紹介します。 雑談たぬきの特徴 雑談たぬきは、V系 ビジュアル系 を取り扱う『V系初代たぬきの掲示板』『V系こたぬき掲示板』などから派生した雑談のための掲示板です。 元々は、ビジュアル系バンドなどの音楽の話しをする掲示板でしたが、他の話題を持ち込む方が増えたため、分裂したと思われます。 雑談たぬきでは、時事問題などの一般的な雑談から、『歌い手』『絵師』『〇〇主』といった配信サービスで人気のある方に関する話題で盛り上がっています。 書き込みユーザーの年代は10〜20代など若い世代が多いです。 雑談たぬきでの利用規約と禁止事項 雑談たぬきの利用規約と禁止事項は以下の通りです。 基本ルール 大事な事ですので、よくお読みください。 一、あいさつは元気よく! 一、モヒカン・パンチパーマは原則禁止。 一、授業中は携帯電話の電源を切ること。 一、みんなの掲示板です。 みんな仲良く。 引用元: 禁止事項 — 出会いの募集・呼びかけ — パンピの利用 たぬき共通ルール 引用元: 派生元の掲示板となる『V系初代たぬきの掲示板』のユーザーが『10〜20代の若い世代』が多いと考えられるため、規約もゆるやかなものになっているのでしょう。 雑談たぬきの誹謗中傷の例• 『歌い手』『絵師』『〇〇主』などの氏名・住所を調べ上げて書き込む• 「出演イベントでナンパをしている」などの悪評を拡散する• 過去の逮捕歴などを探し出し投稿する 掲示板やSNSは、有名人や芸能人との距離が近くなったように感じますよね。 ただし、他人の名誉を汚したり、プライバシーを侵害したりする言動をする場合、不法行為として損害賠償や罪に問われるケースもあります。 雑談たぬきでのトラブルは弁護士に相談 雑談たぬきでのトラブルは、当事者同士がやりとりをすると、かえって問題がこじれてしまうこともあります。 そのため、弁護士などの代理人を立てて、書き込みの削除依頼や投稿者の特定を行うことをおすすめします。

次の