進 研 ゼミ 中学生。 進研ゼミ(チャレンジタッチ)とスマイルゼミ、タブレット学習の料金を比較!小学生&中学生編|働くママ プラス

進研ゼミは、学校生活がはじまり新しい時代に生きるこどもたちを支えていきます。

進 研 ゼミ 中学生

「中学になると、受験を控えているから心配」 「部活をしているから、家庭勉強が疎かになってしまう」 こんな、悩みが中学生になると出てきてしまうのはよくわかります。 『気になったGP!』編集部のスタッフは、ほとんど子育て世代です。 高校受験を経験した子供がいる、スタッフもいます。 そこで、おすすめなのが家庭学習で、通信教育を上手に利用することです。 しかし、 「通信教育はたまって、けっこく勉強しないんでは?」 と考える人もいませんか? そうですね、通信教育は定期的に送られてくるため、やらないとどんどんたまってしまいます。 しかし、1日10分程度で終わるものが多いため、意外と本人のやる気さえあればこなせるので、部活をして忙しいお子さんにはうってつけです。 そこで、今回は低コストで有名な「ポピー」と、全国の中学で学力テストの問題を題しているベネッセの教材である「進研ゼミ」を、『気になったGP!』のスタッフが紹介します。 中学生のポピーはどうなのだろう 会費が安い通信教育「」は「イード・アワード2018」の「通信教育」小学生の部の満足度では、「 学費の満足度が高い部門賞」を獲得しています。 この「」は中学生コースもあり、やはり 低料金です。 そんな「」の資料請求をして、 とどう違うのか? どっちが我が家にとっていいのか比較をしてみました。 ネットでこの「」の口コミや評判を見ても、なかなか 欲しい情報にたどり着けません。 今まではどの通信教育も、口コミや評判を検索すると利用者の情報にすぐたどり着けるのですが、「 中学ポピー」はなかなか利用者の声が聞こえてきません。 これでは、 どっちがいいか判断ができません。 そこで、送付されてきた「」の見本テキストなどを見て感じた感想を話をしたいと思います。 口コミや評判については、小学生の方では家庭学習を身につけることが重要であるのに対して、やはり、中学生では受験と言う目標があるのでこの対策の差が通信教育の口コミや評判の多い少ないに影響しているのだと思います。 ネットで口コミや評判を検索してすぐに見つからないということはシェアもそんなに多くはないのかな?とも想像できますが、一応 40年以上も続いている通信教育なのでテキストの内容についてはそう悪くはないのだと想像できます。 本当は「」から送られてきた資料の中身など、少しでも掲載できるといいのでしょうが、著作権や肖像権の問題もあるので、写真掲載については控えたいと思います。 進研ゼミプラス中学講座について 進研ゼミプラス中学講座の会費 まず、全家研の「」の検討をする前に についておさらいをしておきます。 一番気になる会費からみていきましょう。 は、 テキストのみのオリジナルスタイル、 専用タブレットとテキストを使用するハイブリットスタイルの2種類の学習方法から選択することができますが、受講料はどちらも同じ金額が設定されています。 (2018年7月現在) 通信教育では専用タブレットやiPadなどを使用し、デジタル教材を使う学習スタイルを取り入れるところが増えてきました。 進研ゼミも同じで、専用タブレットを使用した学習スタイルを選ぶことができます。 またiPadを保有しているのであれば、そのiPadを利用して学習することも可能です。 ハイブリッドスタイルではタブレットを使用したデジタル授業ですが、定期テスト対策の暗記ブックや厳選予想問題は従来通りテキストで送付されてきます。 デジタル授業は講義や演習をiPadで行い、学習計画や赤ペンもすべてiPadで行います。 また、定期テスト対策で出る順・ニガテ度で優先順位をiPadが選択してくれて、復習するところを効率よくできるようにしています。 我が家では特にハイブリッドにする理由もないので、オリジナルスタイルにしていました。 というのも、当時はまだハイブリッドスタイルの学習方法がスタートしたばかりで専用タブレットなく、ハイブリッドスタイルを受講するにはiPadが必須でした。 しかし我が家にiPadはなく、わざわざiPadを購入するか、あるいは からレンタルする必要があり、もちろんその場合は受講費のほかに費用が発生してしまうわけで、それならオリジナルのままでいいと判断したからです。 現在では専用タブレットが発売され、一定期間継続受講すればタブレット代が0円になり、ハイブリットスタイルでの学習方法でも問題はなくなりましたね。 「進研ゼミプラス中学講座」の特徴 こちらは、通信教育の老舗であるベネッセコーポレーションさんが提供している強みが売りの教材なのは小学講座と変わりはありません。 会員数も昔からシェアを占めている教材なので情報が豊富です。 また、中学3年生で行われる、学力テストの問題を作成しているところも今のところはベネッセコーポレーションが独占している状態です。 そういった面で問題の質はいいと思います。 また、 は「 進研ゼミプラス小学講座」より歴史が古く1972年から名称は違うものの、ベネッセコーポレーションで出しているサービスです。 そのため、情報量は豊富で電話でのサポートサービスは、高校入試情報のみならず、日ごろの授業についての対策など多岐多様にわたって情報を聞き出すことが可能です。 この情報は昔からシェアが高いベネッセコーポレーションならではの質と量だと思います。 塾に通わなくとも、塾で得られる情報はほとんど得られますので、利用の仕方では受験対策など有利に進められると思います。 中学ポピーについて 「中学ポピー」の会費 「」は全家研(全日本家庭教育研究会)が出版している通信教育です。 全家研は新学社の事業部の一部ですが、この新学社名義で小学生・中学生時代に「 ポピー」を利用していたことから、プロゴルファーの石川遼とスポンサー契約を結んでいる教材です。 新学社は 小・中学校用の図書教材を発行している会社が運営をしている教材のため、問題の内容などは授業に即した内容を作成できるという強みを持っています。 このあたりは、小学生の「 ポピー」と同じことを話しています。 受講費(2018年7月現在) 会費について月払いのみです。 受講費 1年生 4,600円 2年生 4,700円 3年生 4,900円 「中学ポピー」の特徴 「」はなんと言っても受講費が安いこと、これに尽きると思います。 口コミや評判を見ても、なかなか利用者の声と言うのがなかなか聞こえてきません。 しかし、 学校教材も発行している新学社の通信教育なので、テキスト内容は学校に沿った演習問題が出題され、まるで学校の課題の延長といった感覚で進められると思います。 また問題量は、特に少ないと感じませんでした。 定期テスト対策なども充実しており、理解を深めるための動画授業もあります。 昔ながらの通信教育で、長年のノウハウはあると思いますが、家庭学習の癖がしっかりとついている子向けかなとも思います。 小学生のコースと同様に、「」は家庭学習において大事なのは環境であり、親のかかわりと言う発想のもと、添削指導はありますんが、模擬テストが中学3年の4月にあります。 学校の定期テスト対策など、しっかりしていますし、当然ながら継続すれば力はつくと思いますのが、物足りなければ書店で問題集を購入して取り組むという方法で家庭学習を進めていけば低料金でカリキュラムがあるというのはとてもいいと思います。 中学ポピーと進研ゼミプラス中学講座を比較検討してみる 最後に オリジナルスタイルと 中学ポピーの毎月払いの比較を記載しておきます。 ポピー 進研ゼミ中学講座 1年生 4,600円 6,578円 2年生 4,700円 6,578円 3年生 4,900円 7,080円 しかし、「」は圧倒的な低料金ですね。 5,000円を切った会費は他に類を見ない料金設定ですが、難関校や上位公立校を目指すのであれば、応用問題等の取り組みを別途考慮しなければいけないと思います。 どっちかと言うと、公立高中堅クラスであれば、「」でもまったく問題はないのかなと思います。 小学生コース同様に「」は書店のワークが毎月授業の併せて送られてくるというイメージです。 ですので、これさえこなしていれば学校の定期テストは大丈夫になり、学力もそこそこのものはついてくると思います。 なお最後になりますが、冒頭にも話をしましたが、株式会社イードという顧客満足度をリサーチする会社が発表した「」の2015年11月19日に発表された顧客満足度ですが。 学費の満足度が高い通信教育で小学生部門では「 ポピー」が部門賞を納めていましたが、「 進研ゼミプラス中学講座」にこの部門をとって変わられています。 低料金ではありますが、応用問題など幅広く対応している「 進研ゼミプラス中学講座」が支持される理由だと思います。 は「」よりは高いのですが他の通信講座から比べると 低料金です。 ハイレベルとスタンダードを選択でき、しっかりとサポートしてくれる は学費の面で低料金と判断されているのだと思います。 ただし、「」に「スタディサプリ」を組み合わせるという方法もあるかと思います。 「スタディサプリ」は980円ですが、凄くいい内容の授業を展開してくれます。 この場合は、書店で多少なりと問題集を補完しなければなりませんが、コスト的に「」を検討してみるのはいいと思います。 資料請求は無料ですので、是非一度内容をご確認してみてください。 は「」よりは高いのですが、良質な問題も取りそろっています。 また、 ハイレベル、スタンダードと選択しても会費が変わらないのが良いですね。 我が家の息子は英語も数学もハイレベルテキストを利用していますが、スタンダードと変わらない会費はありがたいです。 我が家ではやはり を どっちかと言うと選択します。 こちらの記事もあわせてどうぞ•

次の

進研ゼミ中学講座とスマイルゼミ中学生コースを比較しました

進 研 ゼミ 中学生

Contents• 進研ゼミタブレット繋がらない!中学生講座がはかどらない 新中学一年生のわが娘。 中学生になったのを機に、 春休みから進研ゼミのタブレットをスタート。 毎日講座をすると、 私のアドレスに勉強した結果も届くので、 ママとしても満足していた・・。 のに・・・ なのです。 なんと、調子がよかったのは、2~3日。 この後、タ ブレットが繋がらなかったり、 固まってしまって、 ずーーーと画面がぐるぐるまわったりして、 動かないこともある。 例えば、娘が数学をサクサクといたあと、 最後に画面がグルグル考え中になり 結局このまま固まって、 この日は何もやらなかったことになってしまった!! 当然私のもとにも「勉強しましたよ」のメールが届く事もない。 私としては、頭に着ちゃうでしょ。 勉強するっていってスタートした 進研ゼミの中学生講座折角のタブレット。 「勉強しなさいよぉーーーー」って。 何言ってるのよぉーーーーーって 私もおもったけど、 30分近く画面がくグルグルしていて、 先に進まず、 そのまま画面がきれてしまうなんて事になっていた。 これじゃ、やる気になれないよね。 起動時もちょっと遅いな・・とおもいつつも まだつながるから良しして、 問題を解きながら、 繋がらなくなっちゃうことことだよね。 これは、私もちょと・・・と。 我が家のスマホや、 Amazonのfireだって サクサクつながるのに、 「おかしいよね?」 私の設定がおかしいのか、 タブレットに問題があるのか? など確認しなくては!! ということで、 進研ゼミのタブレットなどの問い合わせの先 に電話してみました。 進研ゼミ中学生講座タブレットがつがらない時の対応は? 問いを合わせ先の電話は早く繋がって良かったです。 で、担当してくれた男の方に、 今の現状をがーーーーと話しまして、 「これでは、タブレットで勉強する意味がない」 くらいの事を一通りいってから・・ 担当の男性が冷静に・・ 「今お手元にタブレットはありますか? 設定がちゃんとなっているか確認しましょう」 うん、 まぁ・・ そうよね。 いたって冷静なので、 そのベースで設定を確認することに。 すべてが接続状態にあるのか確認。 この時に大切なポイントは、 常時接続可能なブロードバンド(光ファイバなど)環境と 無線LAN(Wi-Fi)環境をご用意ください。 10Mbps以上の回線速度でのご使用を推奨しています。 この 10Mbps以上をかなり確認されました。 で、 我が家はこれはOK ということで、 今度は接続状態を確認。 この時、我が家は 有効になっているものが2つあったんですね。 そして、この電話中も突然接続無しになってしまったり・・・ なんで?? と思っていたら、 我が家のルーター1つに対して、 この番号が2つ提供されていて この2つを設定するパスワードは1つなんですけど、 それがいけないらしい?と 電話先に進言ゼミの方が言うんですよ。 そうすると、 他のものと同じように 「保護」の状態になる。 なんだそんなことなんだーーーーー。 知ってしまうとあっさりでした。 これで、ひとまず様子をみて使っています。 今のことろは、 届いた当初と同じようにサクサク動いています。 このまま問題なく使える事を祈ってます。 もしもしもしもしも、 我が家と同じ状況でイラっている人がいるならば、 接続するのは1つ。 これに限るかも。 ではでは、そんなわけで、 誰かに役に立ちますように。 進言ゼミ中学生講座、 続けている人もいれば、辞めてしまう人も周りにいます。 本当に娘にとって学習しやすい環境なのか? など含めて今度はレポートしますね。 ・・・結局解約することになってしまいました!! 3追記】懲りずに再度進研ゼミスタートすることにしたよ。

次の

進研ゼミ・中学生講座について

進 研 ゼミ 中学生

有名な通信教育の一つである進研ゼミ。 幼児から大学受験まで幅広いプランが用意されています。 進研ゼミで特に注目されているのがタブレット学習。 これまで培ってきたノウハウを活かし、テキストだけの学習よりも覚えやすいと評判となっています。 今回は進研ゼミ中学講座やタブレットについて特徴や口コミ、評判をまとめました。 「タブレットが壊れやすい」などといった気になる口コミに関しても調査しています。 この記事でわかることとしては、下記になります。 進研ゼミ中学講座のタブレットの特徴• 進研ゼミ中学講座のタブレットの料金• 進研ゼミ中学講座の評判、口コミ• 進研ゼミとZ会の中学講座はどちらが良いのか それぞれ詳しくご紹介していきます! もくじ• 進研ゼミ中学講座のタブレットの特徴 進研ゼミ中学講座のタブレットの特徴は3つあります。 タブレット学習とテキストを組み合わせたハイブリッドプラン• 動画や画像によるわかりやすい解説• 状況に応じた学習プランを提供 それぞれ詳しくご紹介していきます。 タブレット学習とテキストを組み合わせたハイブリッドプラン 進研ゼミの中学講座では、タブレットと従来のテキストを用いたハイブリッド学習が特徴。 長年、通信教育を展開し続けていく中で進研ゼミが培ってきたノウハウを集結させており、テキストよりもさらにわかりやすい解説が魅力です。 基礎を丁寧に教えてくれるため、学習の土台をしっかりと築けます。 また定期テスト対策も充実しています。 教科書に準拠しているため、テスト範囲を網羅。 内申点を積み重ねることもできるので、推薦入試対策にもなります。 画像でわかりやすく解説! 赤ペン先生に学習プランの相談もできる。 タブレット学習の一番の強みは学習状況が一目でわかるということ。 生徒自身、どこが苦手なのかを認識できるので、計画性を持って学習を進めていくことができるんです。 またデジタルの強みを活かし、進研ゼミのタブレット学習では回答に合わせて解説が変化する「誤答別解説システム」を搭載しています。 それらのデータを元に進研ゼミに相談すれば、最適なプランを提示してもらうことができます。 個人の能力や性格に合わせて、学習が続けやすいよう様々なサポートをしてくれるのが進研ゼミの特徴です。 進研ゼミのタブレット学習に向いている中学生とは 特徴はわかりましたが、進研ゼミは結局のところどういった生徒に向いているのでしょうか。 主に3つの思考と目的を持った中学生におすすめします。 学習意欲はあるがやり方ががわからない• テキストだけの学習が苦手• 部活や遊びと両立したい 進研ゼミは、生徒の学習能力だけでなく自主性を育てることができます。 楽しくテキストを進め、かつ理解を早めることができるので、勉強が楽しくなってくる生徒も多いです。 またテキストを広げて机に向かうといかにも勉強という意識となってしまい、なかなか取り組みづらいですよね。 よっぽど勉強が好きでない限り、途中で飽きてしまうのがほとんど。 タブレットは隙間の時間を使って学習できるため、机に向かうことなくどんどん成績を伸ばすことができるんです。 さらに塾とは異なり、時間を必要以上に取られないのも進研ゼミの魅力。 1回あたりの学習時間が決められているため、部活や遊びと両立しやすいんです。 進研ゼミ中学講座の評判、口コミはどう? 様々なメリットがある進研ゼミ中学講座のタブレット学習。 では、実際の利用者はどのような評価を下しているのでしょうか。 良い口コミと悪い口コミの両方をピックアップして、ご紹介していきます。 肯定的な口コミ、評判 似たり寄ったりなのですが うちは4人とも習い事は進研のみで全員国公立大学にすすんでます 主さまが自分の子の性格に合ったものにするのかいいです うちはマイペースな子が多いので合ってたのかな~って思います 進研ゼミをしっかりやれば、公立トップ校にだって 合格できます。 友人の近所のご兄弟が進研ゼミとZ会で トップ校ではないですが2番手校に進学されています。 私の地元の中学でも吹奏楽部は塾に通えないことが多いので 進研ゼミを利用してトップ校に合格している生徒の話は 良く聞きますよ。 また、一カ月のまとめには、赤ペン先生の添削も5教科全てあり、自分の苦手が1枚で分かるので、それを定期テスト前に見て、振り返っています。 点数に直接現れるため、進研ゼミを続けている間は成績が上がったという人は少なくないですね。 一方で続けられなかったという人もいます。 やはり学習意欲はある程度ないと、どんな家庭学習も続けられません。 また塾の方が性格的に合う子もいます。 ここは本当に好みや相性によるものになるので、まずは本人とじっくり話し合ってから始めるようにしましょう。 進研ゼミ中学講座のハイブリッドコースの月額料金は? 親御さんとして気になるのは、やはり「どれくらいお金がかかるのか」ですよね。 というわけで進研ゼミの費用を学年ごとにまとめました。 下の一覧表をご覧ください。 受験対策など、普段のサポートよりも手厚くなるためです。 塾より圧倒的に安く抑えられる 圧倒的に安いです。 塾だと年間で平均20万ほど掛かります。 しかし進研ゼミであれば、年間7万円程度。 通信教育の受講料だと平均的な価格です。 塾が高い理由は人件費や建物の賃料などです。 進研ゼミは生徒に自主的に行ってもらうため、これらの経費が一切含まれていません。 自宅に勉強できる環境が整えられているのであれば、進研ゼミなどの通信教育はとてもお得。 ぜひ検討してみてください。 半年以上の受講でタブレットを無料プレゼント 進研ゼミでは専用のタブレットを購入しなければなりません。 しかも14,800円とかなり高額。 しかし半年以上の受講で、このタブレットが0円でもらうことができます。 他の通信教育でもタブレットを購入しなければならないところは多いです。 だいたいが分割払いか、受講期間によって割引されるくらいです。 そう考えると進研ゼミの無料でプレゼントはかなりお得です。 Z会と進研ゼミを比較してわかった3つの違い 通信教育の2大巨頭、進研ゼミとZ会。 どちらも評判の良い通信教育ですが、料金やレベル、またタブレット学習はどう違うのでしょうか。 比較表にしてまとめてみました。 Z会のほうが受講料は高い• 進研ゼミの方がタブレットでのサポートは厚い• 基礎から始めるなら進研ゼミがおすすめ! このあと詳しく解説していきます。 Z会のほうが受講料は高い Z会の受講料は進研ゼミに比べると、とても高いことがわかります。 これは1科目ごとに料金がかかってしまうためです。 Z会の受講料は1教科2176円から 苦手な科目だけを取れば、逆に費用は安くなります。 ただしZ会の教材はレベルが高いのが特徴。 学年に関わらず、トップ校や有名高校などの入試対策向けなため、難しい問題が多いです。 「すべての科目で基礎から学びたい」という場合にはZ会は不向き。 学習の基礎を作ってくれる進研ゼミから始めるのをおすすめします。 進研ゼミの方がタブレットでのサポートは厚い 演習問題の添削は進研ゼミもZ会も行ってくれます。 進研ゼミではタブレットの教材がかなり充実しています。 要点をまとめた事典を5教科ごとに用意。 一問一答形式の選択問題や、暗記モノを一気に進められるドリルなど様々。 普段の生活でも気軽に学習できるよう、サポートが手厚くなっているんです。 基礎から始めるなら進研ゼミがおすすめ! 「これから成績を伸ばしたい」 「家庭学習を身に付けたい」 こんな思いから通信教育を始める方は、進研ゼミの方がおすすめですね。 もし徐々に成績が上がってきたら、苦手な科目やさらに点数を伸ばしたい科目だけZ会に乗り換えるのもあり。 学習の土台をしっかり築いたあとであれば、きっと力になります。 まずは進研ゼミから始め、成長の度合いによってさらに上のレベルを目指していきましょう。 まとめ 進研ゼミの中学講座は、勉強の初心者の生徒にはとても効果があります。 タブレットでの手厚いサポートやわかりやすい解説、また取り組みやすいカリキュラムによって家庭学習が習慣付きやすいからです。 改めて要点をまとめてみました。 タブレット学習とテキストを組み合わせたハイブリッドプラン• 動画や画像によるわかりやすい解説• 学習意欲はあるがやり方ががわからない• テキストだけの学習が苦手• Z会のほうが受講料は高い• 進研ゼミの方がタブレットでのサポートは厚い• 基礎から始めるなら進研ゼミがおすすめ! 「すでに成績が良く、さらに点数を伸ばしたい」という場合には、Z会でも構いません。 しかし「定期テストの対策がしたい」やあるいは「学習の楽しさを知ってほしい」という場合は、まず基礎から学べる進研ゼミがおすすめ。 またタブレット学習の評判も進研ゼミの方が高く、教材としてもやりやすいです。 本人の性格や成績、また意欲によって合う合わないが出てきます。 公式サイトから無料で資料請求ができるので、まずはそちらをチェックしてから、どちらを始めるのか考えて行きましょう。

次の