張本勲 サンデー モーニング。 老害張本勲&関口宏 安定の暴言乱発で今日もサンデーモーニングは平壌運転!!

張本勲、関口宏に喝! 「あっぱれ」強要に「やめてくださいよ」: J

張本勲 サンデー モーニング

と言うことで、今からお伝えする内容は 『ネットニュースになったもの』や 『ネット民の意見、推測』といったものとなっています。 これが正解です!と言えたものではありませんが、なるほどねーと思うものもあります。 噂となっている要因は、 大きく分けて2つありました。 サンデーモーニングを降板などあり得ない?実は根強い人気の張本勲さん 張本勲さんの発言は、時として偏見とも言うべき内容のものもあるのかもしれません。 そしてその度にネット上では、 ある意味で大いに盛り上がります。 文句言いつつ無いと淋しい? 」と嘆く声が上がった 引用元:ウィキペディア サンデーモーニングの放送がお休みの週があったのですが、張本勲さんの「喝っ!」が無ければ無いで淋しい・・・という意見も多数あったみたいです。 色々言われてはいますが、 ここまで注目を集めるコメンテーターは貴重な存在である!というのが放送する側の出した答えなのかもしれません。 張本勲はサンデーモーニングの司会者・関口宏と親密…だから降板にならない!? 張本勲さんがサンデーモーニングのコメンテーターとなってから、かなりの年月が経過しています。 つまりそれは、 サンデーモーニングの司会者である関口宏さんとの共演期間も長いということ。 度重なる炎上等にもめげずに、 長い時間苦楽を共にした仲間であれば、その絆は相当深いものになっている筈です。 番組の司会者であれば、キャストの選択等の権限は多少なりともあるのではないでしょうか? そうなると、 張本勲さんが不利な状況に陥ったとしても、関口宏さんという大きな後ろ楯が味方をしてくれる!ということになりますね。 芸能事務所・三桂代表。 身長170cm、体重68kg、血液型A型。 東京都港区在住。 父は俳優の佐野周二、弟は元俳優の佐野守。 妻は歌手の西田佐知子、息子は俳優、タレントの関口知宏。 祖父・関口亀次郎(関口紺三)は国会議事堂の建設に携わった鳶職だった。 引用元:ウィキペディア サンデーモーニングの印象が強いので、『関口宏さん=司会者』というイメージが強いですが、 作詞からプロモーター、更には経営までされているみたいですね。 また ご家族も芸能人のようで、三世代に渡って芸能界に縁があるというのも驚きではありませんか? 芸能事務所の代表を勤めておられたり、親子三世代で芸能人となると、芸能界にも太いパイプをもっていそうです。 関口宏さんは、ズバリ芸能界の大物と言えると思います。 こんな人物と仲が良いのですから、張本勲さんも心強いでしょうね!.

次の

大谷翔平に酷評の張本勲と関口宏に石毛宏典が放った一言にスタジオが凍りつく。エンゼルス対ヤンキース戦で左足首を捻挫し、田中将大との勝負はおあずけ【サンデーモーニング】

張本勲 サンデー モーニング

野球評論家の張本勲氏が28日放送のTBS系情報番組「サンデーモーニング」に出演。 大船渡 岩手 の163キロ右腕・佐々木朗希投手が夏の甲子園出場をかけた県大会決勝で登板を回避して花巻東に敗れたことに対し、次のように舌鋒を向けたからだ。 「最近のスポーツ界でね、私はこれが一番残念だったと思いますね。 32歳の監督 大船渡・国保陽平監督 でね、若いから一番苦労したと思いますがね、絶対、投げさすべきなんですよ。 前の日にね、129 球 投げてますからね。 大体、 準決勝までの 予選で4回しか投げてないんですよ。 合計で430、450 球 くらいしか投げてないのよ。 昨年、吉田輝星 金足農 が800 球 くらい投げているんですよ、1人で」 こう言って顔をしかめると、さらにこうも続けた。 「監督と佐々木君のチームじゃないんだから。 ナインはどうしますか? 一緒に戦っているナインは。 1年生から3年生まで必死に練習してね。 やっぱり甲子園は夢なんですよ。 私は夢が欲しくてね、小雨の路地で泣いたことがありますよ。 2年生、1年生も見てるんだから」 一度火が付いてしまった張本節はおさまることもなく「最後に言いたいのは先発させてナインに『早く点を取ってやれよ、3点でも5点でも』と。 そしたら代えてやることもできるんだから。 先発させなかったのは間違いだったと思いますよ」と断じるまでに至った。 〝口撃〟の対象となった国保監督についても「彼はアメリカの独立リーグにいたんですよ。 アメリカ流に考えているんですよ。 アメリカは 投手の肩肘は 消耗品だと思っているから。 日本は投げて投げて力を付ける。 考え方が全然違うんですよ」と決めつけるように一方的なコメント。 日本高校野球の指導者として米独立リーグ経験者の国保監督は不適格であることを匂わせるような発言までぶっ放してしまったから、ネット上は多くのユーザーたちの怒りや猛反論で大炎上した。 しかも番組内での張本氏の極めつけは、こんな〝言い分〟だった。 「ケガが怖かったら、スポーツは辞めたほうがいい。 将来を考えたら投げさせた方がいいんですよ。 苦しい時の投球をね、体で覚えて大成した投手はいくらでもいる。 楽させちゃダメですよ、スポーツ選手は」 個人的な感想で大変恐縮だが、長く野球の取材を重ねている立場の人間として普通に番組を見ているだけでとても気分が悪くなった。 物事を冷静な考えで見聞きできる人ならば、番組内における張本氏の発言の数々には突っ込みどころか数多くあったことに気付いたと思う。 たとえば「日本は投げて投げて力を付ける」と言い切っているが、ひと昔前の昭和の時代ならばまだしも現代野球のセオリーにおいて、このような根性理論は日本においても絶対的ではない。 「ケガが怖かったら、スポーツは辞めたほうがいい」 「将来を考えたら投げさせた方がいい」 「楽させちゃダメ」 などといったコメントにも首をかしげたくなる。 決勝当日の佐々木のコンディションを詳細に把握していたわけでもないのに、よくぞここまで自信を持ちながら上から目線でモノを言えるなと呆れてしまう。 誰よりも教え子を一番傍で見ている国保監督が自ら下した判断について、佐々木のことなどロクに知りもしないはずの張本氏から四の五の言われていることを聞けば、さすがに感情を押し殺しながらも内心では怒りを募らせるであろう。 逆に国保監督が甲子園行きだけを追求するがあまりに佐々木の決勝登板を強行させ、選手生命を大きく左右してしまうような重大な致命傷を負わせてしまったとしたら一体どうするつもりなのだろうか。 それでも張本氏が決勝登板回避の時と同じ姿勢を貫けるとは到底思えず、今度は「なぜ無理に投げさせたのか」と言いそうな気がしてならない。 腹立たしさと不可解さのあまり、つい〝怒りのペン〟を走らせてしまったことをお許しいただきたい。 ただ多少の差異はあれども、ほぼ同意見である人はそれなりに世の中で数多いと確信している。

次の

張本勲がサンデーモーニングを降板しない理由って何なの!?

張本勲 サンデー モーニング

張本勲氏「意味ないよ」巨人のユニーク練習ダメ出し 老害張本勲が、プロ野球のキャンプで行われているユニーク練習にダメ出しした。 まずは巨人阿部2軍監督が若手選手に熱血指導を行っていることに関して 「2軍監督とかアドバイザー。 選手にとったら何のプラスもないから」とバッサリ。 そして巨人が行っている3種類の重さや大きさの異なるボールを使った打撃練習や、小さな穴のあいたメガネを使ったバント練習についてもコメントした。 「意味ないよ。 石井(琢朗)コーチは私は認めている指導者の1人なんですが、こういう練習は意味ない。 同じ球を何十回、何万回、何十万回打って初めて効果が出るんです。 これを打ってどうします。 この球は(実践では)投げてこないんだから相手は」。 穴あきメガネについては 「100円ショップの(で売っている)安いからいいけどもあんなもの、メガネかけてバント? 必要ないよ。 今度キャンプ行ったら言っておきます」と話していた。

次の