グラクロ 灰色。 グラクロ攻略サイト

グラクロ攻略サイト

グラクロ 灰色

の カウンターを軸に置き、 相手に攻撃をためらわせつつ戦う編成です。 エスタロッサのカウンタースキルは、通常スキルの攻撃に反撃するもので、高ランクのスキルでは主なダメージソースにもなりえます。 また、補佐役に、 ランクアップスキルを持つと、 石化を持つを積み合わせています。 ゴウセルのランクアップスキルにより、エスタロッサのカウンタースキルのランクを上げるほか、キングの石化で足止めを容易に行う狙いです。 また、サブの大魔術士マーリンは特殊戦技により、バトル開始時点で 必殺技ゲージを1個増加。 エスタロッサのカウンターでけん制・反撃、キングの石化で相手を足止めしながら、必殺技につなげる戦術を使用できます。 デバフ対策パーティ 筋力属性のの強力な攻撃を生かして戦う編成です。 で ランクアップして味方のスキル効果を高めたり、の バフをかけたりし、エスカノールで敵を削ります。 また 特殊戦技でもパーティを強化。 ゴウセルは特殊戦技によりダメージを受けなければ次の他ターンに味方の 攻撃力を上昇させられます。 サブ枠には、を積み合わせていますが、ほかのキャラクターに置き換えてもいいでしょう。 たとえば、必殺技ゲージを増やす特殊戦技を持つは選択肢の一つ。 また人間族の 基本ステータスを8%上昇させる特殊戦技を持つなどを編成してもいいかもしれません。 キングが持つ特殊戦技を生かした 妖精族を主力にした編成です。 、をメインに置くことで、 必殺技ゲージ減少と 石化が適度に使い回せ、対応力の高いパーティになっています。 またゴウセルをつみ合わせることで、 石化の回転率を上げたり、 攻撃スキル使用不可を組み合わせて敵の動きを封じられます。 サブのマーリンは、特殊戦技によりバトル開始時点で、味方キャラの 必殺技ゲージを増やし1個から開始。 スキル構成も必殺技ゲージ削りやバリアなど有用な手札が揃っています。 もともとは主流だった編成。 その後さまざまなキャラ実装とともに、使用頻度も下がっていました。 が、その 実力は健在なようです。 貫通パーティ(貫通パ).

次の

【グラクロ】【議論】灰色魔人のときのメンバーって森キングいれるなら王女より看板娘?

グラクロ 灰色

最強キャラランキングの最新情報 花嫁ディアンヌとドロールが追加! キャラ 評価• ランク:• ・待望の3体目の巨人族• ・必殺技を遅延できる戦技が強力!• ・戒禁で忍耐パ強化• ランク:• ・巨人族の与ダメアップ戦技が強力!• ・2種の妨害スキル持ち• ・ドロールと好相性 精鋭ゼルドリスの追加 キャラ 評価• ランク:• ・使いやすい2種の妨害スキル 上方修正により赤マーリン&赤アーサーの点数を調整 キャラ 評価• ランク:• ・凍結持ち• ・ ランク1から回復封じ可能に!• ・必殺技の火力が高い• ランク:• ・基本ステアップのバフが超強力• ・ ランク1から回復封じが可能に!• ・「実像分身」ロストヴェインメリオダスを1位へ昇格• ・「十戒」ドロールを Sランクに追加• ・「永遠の約束」ディアンヌを Aランクに追加• ・「魔神族の精鋭」ゼルドリスを暫定で Sランクに追加• ・「コレクター」マーリンの評価点数を見直し• ・「キャメロットの剣」アーサーの評価点数を見直し 攻略班の一言 新キャラだけでなく、試練の塔の実装により大幅に順位を変えています。 最強キャラTierランキングの評価基準 汎用性を高いキャラ。 SSランクに劣るがPvP環境を支えているキャラ。 汎用性もある 環境によってはPvPで使われるキャラ。 殲滅戦などのコンテンツで活躍しているキャラもランクイン。 一芸に秀でる、環境によってはPvPで活躍するなど、ピンポイントで起用されるキャラがランクイン 上位キャラの下位互換になりやすいキャラ。 新コンテンツ追加で化ける可能性はある。 PvP• ・使用率と汎用性を重点的に評価• ・トップ環境キャラに対してメタを取れる• ・石化や凍結スキルなど妨害スキルを所持• ・ 総合評価への影響度:大 殲滅戦• ・ 赤き魔神適正• ・灰色魔神適正• ・ハウレッキス適正• ・ 難易度ヘルでの貢献度を大きく加味 汎用性• ・周回・高難易度・騎士団ボス、超ボスなど 各コンテンツでの強さや汎用性をもとに、強さの総合評価をつけています。 特にPvPは最も需要が高いコンテンツであるため、適正キャラには評価を高くつけています。 ・「聖戦の戦士」女神族エリザベスを3位に追加 体力 順位 キャラ 4位 New! ・「十戒」ドロールを5位に追加• ・「聖戦の戦士」女神族エリザベスを2位へ昇格 サブ 順位 キャラ 4位 5位 New! ・「永遠の約束」ディアンヌを5位に追加 特殊 PvPにおいて、必殺技ゲージを増加させない最強の特殊戦技を持ちます。 枷として相手キャラの闘級を上回る必要があるので、育成するほど評価が上がる特殊キャラです。 スキルランクアップが特に強力で、どのコンテンツでも使えます。 石化:対象を行動不可にするが、攻撃すると解除される。 また、必殺技は忍耐率無効の全体攻撃であるため、装備次第では一撃で全キャラを戦闘不能にできます。 また、ランクダウンさせたスキルの数の分、必殺技ゲージを減少させる。 PvP環境では、貫通率を上げる特殊戦技で青キングと差別化できます。 クリ率とクリダメの数値が高く、特殊戦技によって自身だけで大きな火力を出せます。 スキルを使用しなければ解除される。 火力が求められるコンテンツでは欠かせなく、PvPでも体力キラーとして有用です。 特殊戦技 戦闘開始時にすべての味方の必殺技ゲージが1個増加する。 また、シールドスキルもどのコンテンツでも役立つため、全スキル無駄がありません。 特殊戦技 味方が戦闘不能になると戦闘不能になる直前のHPで復活する。 特殊戦技 キャラの必殺技ゲージがMAXになると、キャラにかかっているバフとデバフを解除して、無効にする。 特に対速力に重宝し、青魔神メリオダスをはじめ、青リリア、青キングといったキャラを1ターンで仕留めます。 最大HPだけでなく、吸収率も格段に上がるので、実質3ターン間は倒れない強力な戦技です。 先制攻撃:必殺技ゲージ減少効果を無効にして、敵が攻撃する前に先に攻撃 特殊戦技 味方は構えスキルを使用すると、デバフ効果が解除され、2ターンの間、デバフ無効化の効果が付与される。 また、味方の構えスキルにもデバフ無効を付与できるので、将来性も持ち合わせたキャラです。

次の

【グラクロ】最強キャラランキング|ドロールと花嫁ディアンヌの追加【七つの大罪グランドクロス】

グラクロ 灰色

の カウンターを軸に置き、 相手に攻撃をためらわせつつ戦う編成です。 エスタロッサのカウンタースキルは、通常スキルの攻撃に反撃するもので、高ランクのスキルでは主なダメージソースにもなりえます。 また、補佐役に、 ランクアップスキルを持つと、 石化を持つを積み合わせています。 ゴウセルのランクアップスキルにより、エスタロッサのカウンタースキルのランクを上げるほか、キングの石化で足止めを容易に行う狙いです。 また、サブの大魔術士マーリンは特殊戦技により、バトル開始時点で 必殺技ゲージを1個増加。 エスタロッサのカウンターでけん制・反撃、キングの石化で相手を足止めしながら、必殺技につなげる戦術を使用できます。 デバフ対策パーティ 筋力属性のの強力な攻撃を生かして戦う編成です。 で ランクアップして味方のスキル効果を高めたり、の バフをかけたりし、エスカノールで敵を削ります。 また 特殊戦技でもパーティを強化。 ゴウセルは特殊戦技によりダメージを受けなければ次の他ターンに味方の 攻撃力を上昇させられます。 サブ枠には、を積み合わせていますが、ほかのキャラクターに置き換えてもいいでしょう。 たとえば、必殺技ゲージを増やす特殊戦技を持つは選択肢の一つ。 また人間族の 基本ステータスを8%上昇させる特殊戦技を持つなどを編成してもいいかもしれません。 キングが持つ特殊戦技を生かした 妖精族を主力にした編成です。 、をメインに置くことで、 必殺技ゲージ減少と 石化が適度に使い回せ、対応力の高いパーティになっています。 またゴウセルをつみ合わせることで、 石化の回転率を上げたり、 攻撃スキル使用不可を組み合わせて敵の動きを封じられます。 サブのマーリンは、特殊戦技によりバトル開始時点で、味方キャラの 必殺技ゲージを増やし1個から開始。 スキル構成も必殺技ゲージ削りやバリアなど有用な手札が揃っています。 もともとは主流だった編成。 その後さまざまなキャラ実装とともに、使用頻度も下がっていました。 が、その 実力は健在なようです。 貫通パーティ(貫通パ).

次の