胚盤胞移植日 出産予定日。 KLC(加藤レディスクリニック)BT0

2人目不妊治療開始 凍結胚盤胞移植をする(移植→化学流産)|ワーママはる|note

胚盤胞移植日 出産予定日

500mlのペットボトル持参がベスト!30分もあれば尿が溜まるので、クリニックに行ったらまず胚移植までの時間を聞いて尿を調節するのがおススメです。 歩いて行って帰りは車椅子。 先生はまだ来ていなかったので、処置台の上で大股広げた状態で待つ。 (看護師さんたちは慣れてるんだろうけど、なかなか慣れないこの姿w)その間に 今回戻してもらう胚盤胞について説明がありました。 この写真本当感動するし、すでに可愛い。 融解後 グレード4ABの完全胚盤胞です。 頑張ろうね、私の卵ちゃん。 テレビの前に布団を敷いて、いざ!!姫生活スタート!!そんな 移植日当日の症は、いつもよりおならがでました。 それから子宮あたりがキリキリ痛む。 胚盤胞移植の着床時期は2~3日後と言うので、さすがに着床痛ではないだろう。 ちなみに、前周期にあった当日の出血はなかった。 カテーテル挿入時に傷がついてそこから出血することがありますが、微量であれば問題はないようです。 葉酸サプリは天然葉酸や、オーガニックが良いとは限りません。 エーエフシーの葉酸にはこのモノグルタミン酸葉酸が必要量含まれています。 サプリに含まれる 添加物も気になるところですが、この葉酸サプリには 合成着色料や香料、保存料は使われていないので安心できました。 安すぎるサプリには添加物が多く含まれているものも多いので注意が必要です。 葉酸サプリは妊娠してからでも良いんじゃないかと思っていましたが、主治医いわく 妊娠検査薬で陽性反応が出る頃から、もう赤ちゃんの脳や脊椎などの神経系が作られ始めているそうです。 その形成に葉酸が欠かせないというのです。 だいたい形成が完了する 妊娠7~8週目までは確実に摂取しておきたいものです。 私が飲んでいる葉酸サプリにはカルシウムや鉄分も含まれているので、妊娠中に不足しがちな栄養も補うことができます。 高すぎる葉酸サプリは続かないし、定期購入サプリはちょっと試しにくかったので、エーエフシーの葉酸はちょうど良かったです。 注文後早ければ翌日に届くのも嬉しいところ。 赤ちゃんの 無脳症や二分脊椎といった先天性異常を予防するため、あなたも是非すぐにでも初めてみてくださいね。 エーエフシーの葉酸を飲んでいる期間中に、クリニックで血液検査をしました。 下の通り葉酸がきちんと必要量摂れていることが分かります。

次の

胚盤胞移植の確率と男女比

胚盤胞移植日 出産予定日

あまりに動揺してしまい、ちゃんと質問できなかったため掲示板で失礼します。 凍結胚盤胞をホルモン補充で移植しました。 11月21日に移植、30日に判定をいただきました。 予定日は来年8月10日と伺い、帰宅して逆算すると判定日(移植後9日目)は3W5Dでした。 この計算でよろしいでしょうか? また、判定日より1週間後の来週水曜日に胎嚢確認で診察を受けようと予約外診察でお願いしましたが、その日は私の計算だと4W5Dです。 胎嚢確認には早過ぎますか? お忙しいところ申し訳ありません。 どうぞよろしくお願いします。 胚盤胞移植をしていますので、11月21日の5日前が排卵日の妊娠2週0日(11月16日)と計算しています。 したがって11月30日が妊娠4週0日と計算しています。 次回は妊娠5週となりますので胎嚢確認をする予定です。

次の

胚盤胞の移植後の症状は?着床時期はいつ?【不妊治療net】

胚盤胞移植日 出産予定日

顕微受精を二回やりました。 一回目は8分割で受精3日目に移植して妊娠できませんでした。 二回目は受精5日目の胚盤胞を移植しました。 判定は一週間後なのですが、気をつけることなどありますか? また着床したときには何か兆候がありますか? 体外受精、顕微授精を問わずART後の過ごし方で大切なのは着床期以後の子宮収縮の発生を防ぐことです。 また妊娠と判断されても安定期までには数週を要しますので子宮の安静を保ちましょう。 顕微授精が最初から選択されている事は、男性因子のためでしょうか? 顕微授精や通常の体外受精などの高度生殖医療の進歩によって受精現象は大きく解明されていますが、それでも妊娠率は平均20%台から30%台で大きな改善はみられていません。 その原因は子宮に移植した受精卵が上手く子宮内膜に着床する確率がまだまだ少ないからと考えられます。 着床のサインは血中のhCG値によって判定されるので、これ以外での早期の着床診断は現実には無理ですから、判定前に何らかの兆候のみで診断することは不可能ですので、あと1週間はゆったりとした心境で結果を待ちましょう。 受精卵が子宮内膜に接着してそこに入り込むことが妊娠の成立〔着床〕です。 この時の着床部の絨毛から産生されるのがhCGというホルモンですのでこの物質が妊娠判定のマーカーとなっているのです。 言い換えればhCGが陽性になったとのことは受精卵が無事に子宮内膜に着床したことを示します。 また一度着床した受精卵が離れてしまうのが流産です。 一般的には体外受精、顕微授精時に受精卵が獲得出来て、子宮に戻すこと(胚移植)で上手くゆくかどうかは2つの側面があります。 1つは移植する受精卵が着床できる優秀な卵か否かであり、胚盤胞まで順調に育っていれば卵側の条件は一応クリアーされたと考えてよろしいでしょう。 次は受け取り手の子宮側の条件です。 野球に例えればよい受精卵はピッチャーが投げたストライクボールであり、子宮はこれを受け取るキャッチャーのミットにもたとえられます。 ミットがしっかりと投げられたボールを捕球すれば妊娠成立〔着床〕であり、捕球できなければ妊娠は成立せず、一度捕球したボールを落とせば早期の流産となります。 子宮が受精卵を受け取りやすいのは、「着床の窓」という最適時に子宮内膜に到達しており、十分な内膜の発育と粘液分泌があり、ゆったりとしたふかふかのベット状態の時が最適です。 このためには十分な黄体ホルモン分泌〔すなわち黄体機能不全が無いこと〕、子宮血流量や子宮筋肉が緊張していなくて、過度に収縮していない事などが重要です。 このように受精卵と子宮内膜の条件が一致した時に着床〔すなわち妊娠〕が起こると考えられています。

次の