秋篠宮家 批判 なぜ。 娘の結婚、息子の教育……批判されてばかりの「秋篠宮家」、そんなに悪いの?――2019年 BEST5|ニフティニュース

なぜ秋篠宮紀子さまは国民に嫌われるのか

秋篠宮家 批判 なぜ

「秋篠宮家の内情が筒抜けな理由は?」 最近になって秋篠宮邸から、言い争うような声が毎日のように聞こえてくるといいます。 声の主は秋篠宮文仁親王 皇嗣 と、そのお妃の紀子妃です。 秋篠宮家へのバッシングが増えてきた事による、信頼回復のための話し合いだと思われます。 しかし、かつてはお子様たちから、 「瞬間湯沸かし器」 と表現された秋篠宮文仁さま。 紀子妃が何か言うと、すごい勢いでお怒りになられるとの事です。 しかし、よく考えてみると、あの完全なセキュリティーの中の広大な土地にお住まいの、秋篠宮家の言い争いがなぜ、マスコミにこんなにも筒抜けになっているのでしょうか。 どう考えても宮中を出入りできる人間からのリークだとしか考えられません。 では一体どんな人物が、秋篠宮家の夫婦喧嘩を、マスコミに流しているのでしょうか。 おそらくは、秋篠宮家で働く従業員、または元従業員なのではないかと思われます。 宮中に使える方の話だと、 「秋篠宮家の信頼回復に努めているのは、なにも秋篠宮殿下や紀子さまだけでなく、ほとんど全ての職員も同様です。 一部、内部情報をリークする者がいたとしても、ほとんどの職員は秋篠宮ご夫妻を尊敬し、少しでも信頼回復に繋がればと真面目に勤務している者がほとんどです。 特に従業員に対しては、秋篠宮殿下が、懐疑的になっている事も起因して、退職させたものが複数いるとのことです。 この、退職者の中にも、リークした人がいるかも知れません。 ご自分が、声を荒らげて叱責されてきたからこそ、このような反感を買う事態に陥ってしまわれたのでしょう。 また、勤務中の身であっても、度重なる叱責に耐えられず、マスコミに漏らしてしまった人もいるのかも知れませんね。 スポンサーリンク 「秋篠宮家に批判が集中するのはなぜ?」 秋篠宮さまは、ご自分の意志が強く、 「子どもは自由に育てる」 という方針で子育てをされました。 皇族が多数通った学習院には通わることもありませんでした。 その結果、長女の眞子さまは、小室圭さんという、金銭トラブルを抱えるような家の男性を婚約者に選んでしまいました。 また、かわいい!と人気だった次女の佳子さまも、大学を卒業されてもどこへも就職されていません。 御公務で忙しいのかというと、そうでもなく、大好きなダンスのレッスンに通われています。 そして、御公務で訪れたオーストリアとハンガリーで立ち寄られたのは、いずれも有名な観光地ばかり。 宮内省のコメントには、 「未来を担う若者との交流もあり…」 とあるのですが、ご交流の際のお写真の公開がありません。 非公開でしょうか。 佳子さまは、公式の場でもお言葉も短いです。 素晴らしいスピーチをする、スペインの13歳のレオノール王女と比べると、物足りないです。 そして、悠仁さま。 御学友がおられずに、遊び相手は秋篠宮邸の従業員。 ゲームに負けるとご機嫌を損ねられる。 現在は中学に入学されていらっしゃるので、少しは成長されているといいのですが。 自由に育てられた結果がこのようになっている事で、国民からバッシングされるようになってしまいました。 愛子さまが、学習院高校でカリスマ的人気を誇られているので、なおさらです。 また、皇嗣になられたのをきっかけに、ご自宅を44億円かけてリフォームされる事が決まっています。 天皇陛下の即位礼は、お金をかけずにと進言されていましたが、ご自宅には、驚くほどの建設費を使われる。 このことも、国民感情を逆撫でしてしまいました。 先日の御公務で訪れたオーストリアでは、佳子様がダンスがお好きとの事で、バレエの鑑賞が用意されていました。 しかし、佳子さまのお好きなダンスとは違うようで、イマイチな感じを露わにされていました。 佳子さまがお好きなのは、ヒップホップ系のストリートダンスです。 ですので、ファッションも体の線がよくわかる露出の多いものが本来はお好きなようです。 佳子さまの私服画像はこちら。 naver. jp このくらいなら、まあ、いいんじゃないかな・・・。 カワイイし。 blog. ss-blog. jp ・・・と思ったら! これはちょっと、アレですね・・・。 まとめ 「秋篠宮家の内情が筒抜けなのは、秋篠宮さまから退職させられた元職員や、多忙な中、叱責され続けている現職員のリークなのではないか。 」 「秋篠宮家に批判が集中するのは、皇族でありながら、わがまま放題な子育てをしてしまったから。 」 「佳子さまの私服は、ストリート系ダンスに影響を受けています。 」 眞子さまには小室圭さんにもうこれ以上、公費を使わないでいただきたいとの声が飛んでいます。 佳子さまも、海外留学されたいとの事ですが、こちらも公費が使われるでしょう。 私たち国民に寄り添うお気持ちがおありになると嬉しいのですが…。 最後までお付き合いいただきありがとうございます。

次の

雅子様に人格否定発言した人や内容とは?秋篠宮様が批判した理由も調査!

秋篠宮家 批判 なぜ

「秋篠宮家の内情が筒抜けな理由は?」 最近になって秋篠宮邸から、言い争うような声が毎日のように聞こえてくるといいます。 声の主は秋篠宮文仁親王 皇嗣 と、そのお妃の紀子妃です。 秋篠宮家へのバッシングが増えてきた事による、信頼回復のための話し合いだと思われます。 しかし、かつてはお子様たちから、 「瞬間湯沸かし器」 と表現された秋篠宮文仁さま。 紀子妃が何か言うと、すごい勢いでお怒りになられるとの事です。 しかし、よく考えてみると、あの完全なセキュリティーの中の広大な土地にお住まいの、秋篠宮家の言い争いがなぜ、マスコミにこんなにも筒抜けになっているのでしょうか。 どう考えても宮中を出入りできる人間からのリークだとしか考えられません。 では一体どんな人物が、秋篠宮家の夫婦喧嘩を、マスコミに流しているのでしょうか。 おそらくは、秋篠宮家で働く従業員、または元従業員なのではないかと思われます。 宮中に使える方の話だと、 「秋篠宮家の信頼回復に努めているのは、なにも秋篠宮殿下や紀子さまだけでなく、ほとんど全ての職員も同様です。 一部、内部情報をリークする者がいたとしても、ほとんどの職員は秋篠宮ご夫妻を尊敬し、少しでも信頼回復に繋がればと真面目に勤務している者がほとんどです。 特に従業員に対しては、秋篠宮殿下が、懐疑的になっている事も起因して、退職させたものが複数いるとのことです。 この、退職者の中にも、リークした人がいるかも知れません。 ご自分が、声を荒らげて叱責されてきたからこそ、このような反感を買う事態に陥ってしまわれたのでしょう。 また、勤務中の身であっても、度重なる叱責に耐えられず、マスコミに漏らしてしまった人もいるのかも知れませんね。 スポンサーリンク 「秋篠宮家に批判が集中するのはなぜ?」 秋篠宮さまは、ご自分の意志が強く、 「子どもは自由に育てる」 という方針で子育てをされました。 皇族が多数通った学習院には通わることもありませんでした。 その結果、長女の眞子さまは、小室圭さんという、金銭トラブルを抱えるような家の男性を婚約者に選んでしまいました。 また、かわいい!と人気だった次女の佳子さまも、大学を卒業されてもどこへも就職されていません。 御公務で忙しいのかというと、そうでもなく、大好きなダンスのレッスンに通われています。 そして、御公務で訪れたオーストリアとハンガリーで立ち寄られたのは、いずれも有名な観光地ばかり。 宮内省のコメントには、 「未来を担う若者との交流もあり…」 とあるのですが、ご交流の際のお写真の公開がありません。 非公開でしょうか。 佳子さまは、公式の場でもお言葉も短いです。 素晴らしいスピーチをする、スペインの13歳のレオノール王女と比べると、物足りないです。 そして、悠仁さま。 御学友がおられずに、遊び相手は秋篠宮邸の従業員。 ゲームに負けるとご機嫌を損ねられる。 現在は中学に入学されていらっしゃるので、少しは成長されているといいのですが。 自由に育てられた結果がこのようになっている事で、国民からバッシングされるようになってしまいました。 愛子さまが、学習院高校でカリスマ的人気を誇られているので、なおさらです。 また、皇嗣になられたのをきっかけに、ご自宅を44億円かけてリフォームされる事が決まっています。 天皇陛下の即位礼は、お金をかけずにと進言されていましたが、ご自宅には、驚くほどの建設費を使われる。 このことも、国民感情を逆撫でしてしまいました。 先日の御公務で訪れたオーストリアでは、佳子様がダンスがお好きとの事で、バレエの鑑賞が用意されていました。 しかし、佳子さまのお好きなダンスとは違うようで、イマイチな感じを露わにされていました。 佳子さまがお好きなのは、ヒップホップ系のストリートダンスです。 ですので、ファッションも体の線がよくわかる露出の多いものが本来はお好きなようです。 佳子さまの私服画像はこちら。 naver. jp このくらいなら、まあ、いいんじゃないかな・・・。 カワイイし。 blog. ss-blog. jp ・・・と思ったら! これはちょっと、アレですね・・・。 まとめ 「秋篠宮家の内情が筒抜けなのは、秋篠宮さまから退職させられた元職員や、多忙な中、叱責され続けている現職員のリークなのではないか。 」 「秋篠宮家に批判が集中するのは、皇族でありながら、わがまま放題な子育てをしてしまったから。 」 「佳子さまの私服は、ストリート系ダンスに影響を受けています。 」 眞子さまには小室圭さんにもうこれ以上、公費を使わないでいただきたいとの声が飛んでいます。 佳子さまも、海外留学されたいとの事ですが、こちらも公費が使われるでしょう。 私たち国民に寄り添うお気持ちがおありになると嬉しいのですが…。 最後までお付き合いいただきありがとうございます。

次の

雅子妃たたきから秋篠宮家攻撃へシフトの裏側

秋篠宮家 批判 なぜ

Contents• 秋篠宮家へ批判が多いのはなぜ? 今回は秋篠宮家に関する話題をお届けします。 何かとお騒がせの秋篠宮家ですが、そういえば最近バッシングはひどいなと思いませんか? 秋篠宮家といえば、長女眞子様の結婚騒動や悠仁さまの刃物事件など… 色々と印象に濃いハプニングが起きていますよね。 といわけで、今回は秋篠宮家にスポットライトを当ててみました。 秋篠宮家は何故ここまでバッシングされるのか… ここでは、秋篠宮家に批判が多いのは何故かという話題をご紹介します。 秋篠宮家について色々と探りましたが、やはり最大の問題は眞子様の小室圭さんとの結婚問題であることが分かりました。 結婚延期が報じられてから、小室さん宅の借金問題や母親・佳代さんをはじめ2人の対応の問題が注目され、世間では批判の対象となっていたようです。 たしかに、小室圭さんとの問題はものすごいショッキングな話題でしたよね。 それにも関わらず小室圭さんはアメリカへ留学し日本に戻ってこず… 秋篠宮家の積極的に問題を解決しない姿勢に更に疑問の声があがり、批判殺到となっているようです。 なかなかすぐに解決しない問題なのは分かりますが、たしかに若干消極的な印象はあります。 今は小室家の問題よりも悠仁様の教育のほうが大事、そのように国民の目にはうつっているようで、紀子様へのバッシングは厳しさを増す一方です。 眞子様の問題が一刻も早く解決して紀子様へ対する国民の目が穏やかになることを祈るばかりですね。 秋篠宮家のブータン訪問にも批判殺到? そんななか秋篠宮さまと悠仁様はブータンを訪問しました。 これも結構批判の対象になっているみたいです。 というのも、やはり眞子様の問題が未解決なのに悠仁さまへ海外旅行をさせたことで紀子様および秋篠宮家への批判は高まったそう。 悠仁様の旅行は私的なものでしたからね。 しかもブータンの空港は危険だと心配もあり、その点でも話題になっていました。 せめて悠仁さまだけでも専用機で向かったほうがよかったのではないか?といった批判が相次いだといいます。 そして、更に批判は続きます。 なんとブータン国王との面会の際に悠仁様は羽織袴をお召しだったことも問題視する意見があったんだとか。 天皇陛下や皇位継承者が他の国の王族と和服で会うことは今までなかったみたいなんです。 秋篠宮さまがつくった例外に国民は否定的で、悠仁様と秋篠宮さまのペアルックに関しても不自然という声があがります。 なんだか秋篠宮家は何をやっても批判されてしまう印象ですね。 そもそも私的旅行というポイントがマイナスだったそうですが… 皇族の人々の苦労が垣間見える話題です。 スポンサーリンク 秋篠宮家の 5つの謎とは・・・ 秋篠宮家に関する色々な話題をお届けしています。 実は秋篠宮家についてネットで調べると「5つの謎」というワードが浮上するみたいです。 5つの謎…? 一体なんなのでしょうか。 というわけで、秋篠宮家の5つの謎について詳しくリサーチしてみました! 次の見出しから、秋篠宮家について検索すると出てくる「5つの謎」について詳しく掘り下げてみようと思います。 まず一つ目は秋篠宮さまと陛下はお腹違いの兄弟で不仲なの?というもの。 日本では昔から兄弟の兄が先に結婚して弟がその後お嫁さんをもらうという考えが定着していました。 秋篠宮さまが今上陛下よりも先にご結婚されたということで順番が違う!と問題視されたみたいですね。 このときに秋篠宮さまが「今上陛下の結婚を待っていたらいつになるかわからない」といった趣旨の発言をしたんだとか。 他にも雅子さまを否定するような発言もあったといいますから、こうしたことで「二人は不仲?もしかして腹ちがい?」なん噂が発生したようです。 これについては実際のところ腹違いという事実はないので論外な噂のようですが、こうした発言があったのなら色々想像してしまう気持ちも分からなくはないですね。 みなさんも結構耳にすると思うのですが、紀子様と雅子さまは仲が悪いとこれまで何度もいわれてきているんですね。 お世継ぎである息子を産むことができたエリート街道の雅子さまと、お世継ぎを産み、将来天皇の母である紀子様… 正反対な二人は仲良くなることのほうが難しいのではないかと思います。 またどちらかといえば恋愛も勉強も自由な秋篠宮家に対して美智子さまが以前 「少し控えめに」 「国民の皆さんに不快な感情をあたえないように」 と注意をしたこともあったそうです。 紀子様は「時代が違いますから」ときっぱり言ったそうですが、そうなると雅子さまとの中よりも美智子さまと紀子様のほうが不仲な気がしますね。 これが秋篠宮家5つの謎での3つ目で、美智子さまも紀子様の見えない本性に目を細めているようです。 気配りができるということは、周囲を把握して打算的に動くこともできるということ。 皇室にふさわしい人間に見えるよう努力しているつもりの紀子様ですが、美智子さまの目には自分に気に入られようとするしたたかな戦術のように見えたみたいです。 これは難しい問題ですが、美智子さまが本当にそう思っているのかは分からないですし、紀子様もご本人なりに努力をしているのですからちょっと深読みっぽいな~と思いますが、皇室ならではの問題ともいえますね。 なんと秋篠宮さまは学生時代7人もガールフレンドがいて、サークルでお酒を飲んで帰りが遅くなることもあったため遊び人といわれていたそうです。 しかし実際のところは紀子様とお付き合いをしていたのだから浮気はしていなかったのではないでしょうか。 宮さまでイケメンですからモテないわけはないですが、お立場上派手に遊ぶことはできないと思いますので、遊び人は言い過ぎな気がしますね。 また紀子様に関しても遊び人という噂がありますが紀子様は秋篠宮様以外との交際の噂は無いので間違っても遊び人ということはないと思います。 今はきちんと落ち着いているのだから、過去のことを蒸し返すのはあまり気が進みませんね。 これは噂の範疇だと思います。 これは記憶に新しい方もいると思いますが、以前悠仁さまの中学校に刃物を持ち込んだ事件があったのを覚えていますか? 実はこの事件が自作自演だったんじゃないかなんていわれています。 有名私立で起きた事件ということで学校のセキュリティを簡単に通り抜けるなんて関係者や身内の犯行では?と噂されています。 しかしこれはデマなんじゃないかという声が多いようです。 さすがに真相がバレてしまったときのことを考えたら、こんな計画を立てませんし紀子様自身も自らの子供にショックを与えることはしないと思います。 とはいえ、秋篠宮家が窮地に立たされているのは事実ですね。 今後秋篠宮家に対するバッシングがおさまり、こういった痛ましい事件が起きなければと祈るばかりです。 スポンサーリンク.

次の