キャッサバ 輸入 禁止。 キムチの輸入禁止国とその理由!日本と韓国で味の違いは?|雑学集onWEB〜面白い情報や役に立つ情報〜

タピオカの原料って何?意外と知らない「タピオカ」についての衝撃事実

キャッサバ 輸入 禁止

キャッサバとは?味・原産地・栄養、タロイモやヤムイモとの違いも調査! 「 キャッサバの見た目や味などの イメージが全然わかない」という方も多いと思います。 まずは キャッサバとは どんな作物なのかを、丸ごと解説していきます! キャッサバはどんな作物? キャッサバの 見た目は、さつまいもと里芋をかけ合わせたようなイメージです。 わい「フグ食べようよ!」 JK「えーフグって猛毒あるんでしょ! 毒ある食べ物なんて絶対不味いでしょ笑」 わい「…タピオカって美味いよな?」 JK「急に何? 当たり前でしょ〜爆笑」 わい「あれの原料『キャッサバ』っていう猛毒の芋やで」 JK「…え? 茎を土に植えるだけで簡単に育つことから、通常は作物を栽培できないような地域で、 食糧問題を解決する作物として期待されています! キャッサバの原産地&歴史を紹介 キャッサバの原産地はブラジルで、 1万年前にはすでに栽培されていました。 17世紀の奴隷貿易時代、貿易船に乗せた 奴隷の食料として採用され、南アメリカからアフリカに渡りました。 現在では痩せた土地でも安定して収穫ができるという利点をいかして、 アフリカ、アジア、南アメリカで広く栽培され、ブラジルなどでは主食の1つです。 生のキャッサバには 有毒成分があるため日本では 輸入禁止の作物ですが、キャッサバに含まれるデンプンは 食用、医薬品、工業用途などとして、日本でも広く使われています。 日持ちしない作物なので、滅多に購入できない点が残念ですね。 キャッサバにはこんな活用法も! キャッサバの葉を食べるカイコが紡ぐ シルクをフェアトレードし、 発展途上国の産業として開発する動きもあります。 フェアトレードとは発展途上国の労働力や製品を正当な価値で評価して、労働者が貧困から脱出できるように働きかける仕組みです。 キャッサバの活用法は、まだまだ広がりそうですね! キャッサバはどんな味?どんな栄養成分? キャッサバは 甘味がない栗のような味で、文部科学省が運営しているで栄養成分を調べてみると、 ほとんどが炭水化物でした。 *食品成分データベースに掲載されていたのは、 キャッサバを加工したでんぷんの成分です。 キャッサバの炭水化物に含まれるでんぷんは「 老化しにくい」、「 透明度が高い」、「 粘りが強い」のが特徴です。 キャッサバの種類は、主に2つです。 苦味種 毒性が強いため、主にアルコール製造などの加工用として活用されます。 甘味種 苦味種よりも毒性が弱いため、 毒抜きをした上で主に下記のような食べ方で楽しめます。 キャッサバをカットするなどして調理• キャッサバ粉に加工してパンにする(ポンデケージョなど)• でんぷんを取り出してタピオカにする など *後ほど「」で、詳しい タピオカレシピや タピオカ以外の料理をご紹介します! キャッサバとそっくり!タロイモ・ヤムイモとの違いとは? 「海外産で、日本では馴染みがない芋類」で思い浮かぶのは、 タロイモと ヤムイモです。 キャッサバと、何が違うのでしょうか? タロイモとは? タロイモは皮と実の間にヌメリがあり、 十分にアク抜きをしてから食べます。 里芋は、タロイモの一種です。 キャッサバとの 違いは、タロイモには 毒がない点です。 山芋は、ヤムイモの一種です。 キャッサバ・タロイモと大きく違うのは、 毒抜き・アク抜きが必要ない点です。 キャッサバの全体像や活用方法のイメージがつかめたところで、次に、一番心配な 有毒成分についても解決しておきたいと思います。 有毒成分の 名前や 毒抜き方法を、確認していきましょう。 キャッサバ芋には毒性がある!有毒成分の正体と正しい毒抜き方法 キャッサバに含まれる毒は、猛毒として有名な「 青酸」です。 正式には「 青酸配糖体」という名前で、 皮に集中していると言われています。 青酸は体に吸収される量によっては 数分で死に至る、恐ろしい毒です。 ウガンダでは2017年に キャッサバ粉が原因の中毒で死亡者が出た事例もあり、「 海外では加工品であっても安心して口にできない」と考えておく必要がありそうです。 先程もご紹介したとおり、キャッサバ料理は美味しいですし、稀に 国内でも生のキャッサバが手に入ります。 一般的に行われる キャッサバの毒抜き方法を2つご紹介するので、しっかり実践して頂けると幸いです。 キャッサバの毒抜き方法1. 茹でる• 手袋をして、 皮を厚めにむく• 2時間茹でる• 茹で汁を捨て、新しい茹で汁で 2時間茹でる• キャッサバを 水にひたす• 水を替えながら、 16時間待つ キャッサバの毒抜き方法2. 水につける• 手袋をして、 皮を厚めにむく• キャッサバがひたるくらいの水を用意し、毎日水をかえながら 4〜6日待つ• キャッサバが 柔らかくなるまで茹でる ここで上記2つの毒抜き方法の 科学的根拠が知りたくて調査したのですが、明確な情報がありませんでした。 そこで、青酸配糖体が含まれている他の植物を使って 無毒化の実験事例がないかを調べると、を発見しました。 *青酸配糖体は 未成熟のアンズ・スモモ・ウメなどにも含まれています。 成熟することで毒性がなくなります。 ところが、残念なことに「エタノール(アルコール)に漬けて温度管理をしながら数日待つ」など、 家庭で実践できるような方法ではありません…。 基本的には ご紹介した毒抜き方法で大丈夫と言われていますが、 心配な場合は、後ほど「」でご紹介する、 毒抜き後の市販品を使って料理をするようおすすめします! キャッサバに含まれる毒の成分まで理解したところで、毒抜き後の キャッサバ芋がどうやってタピオカになるのか、興味があります! 次に、キャッサバの代表料理、 タピオカの作り方を確認してみましょう。 キャッサバ芋や粉からのタピオカの作り方!手作りするときのポイント 先程ご紹介したとおりキャッサバの成分は ほぼ炭水化物なので、キャッサバ粉のカロリーは、高めの 約350kcal(100g中)です。 ところが、キャッサバから タピオカを作って茹でると、カロリーは 約60kcal(100g中)! 独特の食感で小腹を満たしてくれる上に 低カロリーなんて、嬉しい限りですね。 茹でるだけのタピオカも販売されていますが、「 形が不揃い」、「うっかり こんにゃくが原料のタピオカを買ってしまう」なと、意外と 購入時の失敗が多いという口コミがあります。 本格的に手作りしたい方のために、 キャッサバ芋・キャッサバ粉からタピオカを作る方法をご紹介します。 キャッサバ芋からタピオカを作る方法 毒抜き後のキャッサバ芋からタピオカを作る方法です。 繊維がしっかりしているので扱いにくいですが、 食感を調整できるので、自分だけのオリジナルタピオカが作れますよ!• ボウルに水を入れる• キャッサバ芋を、 水の中ですりおろす• すりおろしたキャッサバが入った水を、 濾(こ)す(コーヒーフィルターがあると濾しやすい)• 濾して残った でんぷんを、フライパンに入れる• 弱火でこげないように混ぜながら、水分を飛ばす(水分の飛ばし具合で食感が調整可能)• でんぷんから水分が抜けてひとかたまりになったら、タピオカの形に 成形する• 沸騰したお湯で 30分茹でる• 水にさらして、完全に冷めるまで待ったら食べられます! 下記の動画で詳しく紹介してくれているので、ぜひ映像でも確認してみて下さい。 キャッサバ粉からタピオカを作る方法 キャッサバを粉にした時点で、 タピオカ粉という名前で販売されるのが一般的です。 簡単に手作りしたい方は、粉から作るレシピがおすすめです! 甘くて香ばしい味にするために、 カカオパウダーと 黒糖も使った作り方をご紹介します。 (お好みでカカオパウダーと黒糖が無くてもOK)• タピオカ粉50gと カカオパウダー4gをボウルに入れる• フライパンに 水35gと 黒糖20gを入れて火をつける• 弱火で混ぜながら熱し、沸騰して泡立ったら火を消す• (1)をフライパンに加えて、全体をよく混ぜる• フライパンから出して、少しこねながらひとかたまりにする• タピオカの形に 成形する(あらかじめ1粒ずつにカットすると、成形しやすいです)• 成形し終わったら、 打粉をふる(タピオカ同士がくっつくのを防ぐため)• 沸騰したお湯でタピオカを 30分ほど茹でる• 水にさらして冷めるまで待ったらできあがり! こちらの動画では、2種類のタピオカを作って オシャレなドリンクを作るまでの工程を紹介してくれています!ぜひ参考にしてみて下さい。 苗や粉はヤフオクや通販で購入できる!日本でキャッサバを売ってる場所は? キャッサバを売っている場所を調査してみると、キャッサバ粉なら 輸入食品店のような限定された場所に置いていることもあるようです。 楽天や Amazonなどの通販で検索してみると、キャッサバ粉(タピオカ粉)が中心ではありますが、意外とさまざまな商品が販売されていました。 通販で発見した気になる商品を、いくつかご紹介します! キャッサバ苗 「キャッサバは 地中に挿し木するだけで根が育つ」とご紹介しました。 そこでキャッサバの苗から 自宅で栽培できるかもと興味がわいて調べてみると、苗ではなく 茎が販売されているのを発見しました! 根が育って食べられる以外に 葉が緑化の役割も果たしてくれて、一度育てれば、茎を切り取って挿し木することで 増やせます。 気になる方は、をチェックしてみて下さい。 値段は 15センチで2,000円なので、将来の活用方法を考えると、とっても安い気がします。 キャッサバ芋 キャッサバ芋を栽培している農家の方のホームページを見ると、 収穫と同時に売り切れてしまうほど、知っている方の間では人気とのことでした。 生のキャッサバ芋が広く販売されることは、今のところ無いようです。 毒抜き済みのキャッサバ芋なら通販で販売されているので、食べるまでの手間を考えるとぜひお取り寄せしてみたいです!• キャッサバは可食部の根から葉まで全てが、世界中で さまざまな用途に活用されている• キャッサバには 青酸配糖体という毒が含まれている• 生のキャッサバ芋は毒抜きをしっかりしないと食べられない• キャッサバ芋や粉から タピオカが手作りできる• キャッサバは、 タピオカ以外の食べ方でも楽しめる• キャッサバを手に入れる方法は、 通販でのお取り寄せが簡単 私を含め、「 タピオカを知っていてもキャッサバを知らない」という方は多いことと思います。 今回はキャッサバが 世界で広く生産されていて、さまざまな可能性を持って活用されていることがわかりました。 ただし 毒性には注意が必要でしたね。 私は 市販の粉や毒抜き後の芋を活用して、ブラジル料理などにチャレンジしてみたくなりました! ごく稀に 農家直販所などで販売されることもあるようなので、もし 生のキャッサバ芋の調理にチャレンジするときは、今回の情報を役立てて頂けると幸いです。 【不要な外出を減らす食材宅配サービス】 新型コロナウイルスによる外出自粛は緩和されつつありますが、第2波を警戒する状況は現在も続いています。 外出自粛の期間中、 食材の宅配サービスを利用する人が急激に増えており、当サイトで紹介していた Oisix オイシックス のお試しセット等の新規受付は 一時休止している状況です。 そこで、類似の人気サービスを改めて調べてみました。 食材の宅配サービスが良いのは、 ・スーパー等に行くのを避けられる ・カートや買い物かごの接触を避けられる ・レジに並ぶ時など人に近づくことを回避 ・宅配される食材そのものが安全である ・ 無農薬野菜や厳選食材を入手できる 供給量の限界もありますので、100%安心できませんが、外出自粛が強まったときの準備にもなります。 今求められているサービスと感じ、今回2つ紹介させていただきます。

次の

中国がパイナップルの輸入を禁止、70億Ksの損失が発生

キャッサバ 輸入 禁止

香港では、ほとんどの加工食品を輸入する際に輸入ライセンスは不要であり、通常の輸入通関手続きを行います。 輸出入(登録)制に基づき、輸入業者は商品の輸入から14日以内に、必要事項を正確に記入した輸入申告書を税関に提出する必要があります。 必要書類は積荷目録、BL、インボイス、(必要な場合)衛生証明書、検疫証明書等です。 輸入申告書の提出が遅れた場合は罰金が課せられます。 なお、香港に冷凍菓子類を輸出する場合は、食物環境衛生署(Food and Environmental Hygiene Department: FEHD)に「冷凍菓子類輸入申請書」を提出し、輸入ライセンスを取得しなければなりません。 輸入(船積、航空貨物)商品にはすべて輸入陳述書を添付します。 輸入商品に課税商品を含まない場合は、その旨を明記した陳述書を添付しなければなりません。 輸入陳述書の添付は、課税商品法令106条により義務付けられています。 輸入関税およびその他諸税 輸入関税はありません。 一部商品(食品では一部酒類)に対して、物品税が課せられます。 販売資格 香港内での販売についての規制はありませんが、店舗などでの営業は、それぞれ食品事業ライセンス(一般レストランライセンスなど8種類)が必要になります。 香港食物環境衛生署がライセンスの管理を行っています。 III. 香港の食品輸入業者および卸売業者に対する登録制度 食物安全条例(Food Safety Ordinance)では、食品輸入業者および卸売業者に対して食物環境衛生署(FEHD)への登録が義務付けられています。 香港の「食品輸入業者および卸売業者に対する任意登録制度」については、食物安全条例(Food Safety Ordinance)が、2012年2月1日より本格施行されたことから、事業者には本条例の遵守が求められています。 ラベル表示• 法律によって定められた表示事項 Food and Drugs[Composition and Labeling(Amendment)Regulation2004]に基づき全ての食品製造業者と包装業者は包装済み食品に、規定のとおり統一され判読できる方法で、中国語または英語、あるいは両言語(ただし、食品の名称および成分リストのほかは両言語でなくてよい)で以下の詳細を表示することが求められています。 食品の名称• 重量あるいは容量の多い順に並べた成分の一覧• 消費期限(use by date)あるいは賞味期限(best before date)• 保存方法あるいは使用方法(該当する場合のみ)• 製造業者あるいは包装業者の名称および住所• 食品の個数、重量あるいは容量• アレルゲンを含む場合は成分一覧に表示• 包装済み食品の原材料に含まれる添加物は、当該添加物の機能分類およびその名称と国際登録固有番号を明記しなければなりません。 自主的表示事項 遺伝子組換え食品を含むバイオテクノロジー食品について、今のところ特定の法的規制はありませんが、CFS(食物安全中心)がその自主的表示を推奨しています。 表示事項の一部改訂 「2008年食品および薬品(成分および表示)(改訂:栄養表示および強調表示の規定)規則」が2010年7月1日より施行されました。 同改訂は、包装済み食品に対する義務的な栄養表示の枠組みを導入し、包装済み食品の表示あるいは宣伝で行う一定の強調表示に制限を課すものです。 対象は一般的な包装済み食品で、36カ月未満の乳幼児向け調乳および食品、並びに特殊用途食品は適用除外となります。 表示義務のある栄養成分:熱量に加えて7つの栄養素、即ちタンパク質、有効炭水化物、総脂質、飽和脂肪酸、トランス脂肪酸、ナトリウムおよび糖の含有量、また該当する場合は食品の表示もしくは宣伝で強調表示する上記以外の栄養素の含有量です。 栄養分析機関:表示されている栄養価は適切な手法を用いた試験分析に基づいていなければなりません。 栄養表示義務の適用免除:以下のものが主として適用免除となります。 これ以外に適用免除となる品目については、の付表6をご参照ください。 なお、詳細はCFSに確認してください。 実際の表示が困難なもの(パッケージ総面積が100平方センチメートル以下のもの)• 食品の中に熱量や主要栄養素が含まれていないもの(ゼロに近いもの)• 他の成分はまったく添加されていない、一切の加工をされていない新鮮食品(新鮮な果物、野菜、肉類、魚類)• 年間販売量が30,000ユニット以下の包装食品(ただし、CFSに対して事前申請し、毎月、販売数量を提出する等一定の条件があります。 強調表示 誤解を招く、あるいは虚偽の強調表示は規制されています。 「強調表示」とはその食品に「以下を含む特有の栄養的な特性」があることを記した、あるいは示唆もしくは暗示した表現を意味します。 タンパク質、有効炭水化物、総脂質、飽和脂肪酸、トランス脂肪酸、ナトリウム、糖の含有量• ビタミンおよび無機質の含有量• 「強調表示」は、栄養素含有量表示、栄養素比較表示、栄養機能表示を含みます。 食品添加物の規則について 甘味料、着色料、保存料については、使用が認められるものが限定されています。 日本で使用可能な人工甘味料の甘草(カンゾウ)、食品添加物の紅麹色素などは、香港では食品添加物として使用が認められていないため、輸出食品について使用の有無を確認する必要があります。 なお、INS162ビートレッドやINS164クチナシ色素等、天然植物由来色素は認可されるようになりました。 食品に使用できる甘味料は以下のとおりです。 アセスルファムカリウム• アリテーム• アスパルテーム• アスパルテーム・アセスルファムカリウム塩• サイクラミン酸• サッカリン• スクラロース• ソーマチン• ネオテーム• ステビオールグリコシド 包装済み食品の原材料を構成する食品添加物は、その食品添加物のカテゴリー(機能分類)と、その特定名称または食品添加物の国際番号システム(International Numbering System: INS)に基づいた識別番号を記載しなければなりません。 食品の残留農薬規則 2014年8月より食品の残留農薬規則(Pesticide Residues in Food Regulation)が施行されています。 同規則は利用可能な農薬と食品の組み合わせに対して「最大残留基準値(MRL)」と「外因性最大残留許容量(EMRL)」をリストアップ(ポジティブリスト)するとともに、「対象外農薬」を指定しています。 ポジティブリストに掲載されていない農薬が食品から検出された場合は、食物環境衛生署(FEHD)が「検出された残留農薬濃度が危険水準にはない、あるいは健康被害を及ぼさない」と判断した場合を除き、当該食品の輸入・販売が禁止されます。 各農薬の「最大残留基準値」「外因性最大残留許容量」などの詳細についてはをご参照ください。 VII. 注意点 日本食の普及・定着に伴い、様々な日本食品が香港に輸入されています。 しかし、日本の法律とは異なる部分も見受けられるため、特に香港の食品表示、食品添加物に関する法令に準拠するよう配慮する必要があり、実際の輸出・販売を行う際においては、CFSおよび各専門家に照会されるなど、最新情報を確認することをお勧めします。 VIII.原発事故に伴う規制 2011年3月11日に発生した原子力発電所事故により、香港へ輸出される日本産食品は、その生産地や種類により輸入制限を受けることがあります。 以下の参考資料・情報にあるウェブサイトの該当ページを参照し、必要な手続きを行ってください。 関係機関 参考資料・情報 食品安全センター(CFS): 香港税関: 政府統計局: ジェトロ: 食物環境衛生署: 農林水産省: 香港律政司 法令検索サイト: 調査時点:2014年11月 最終更新:2017年9月.

次の

貿易管理制度

キャッサバ 輸入 禁止

文・写真=クボタプレス編集部 ころんと丸い粒々に不思議なモチぷる食感が、やみつきになる魅力のタピオカ。 ヘルシーで腹持ちがよく、カロリーの割にはダイエット向きともいわれ、特に女性の間でブーム再来中です。 昨今、アジアンスイーツ本場の国々から、タピオカドリンク専門店がいくつも日本に進出し、買い求める人が行列を作っています。 カフェのメニューやコンビニのスイーツコーナーでも、すっかりおなじみに。 しかし、タピオカパールが何でできているのか、あまり知られていないもよう。 , Ltd. (サイアムクボタコーポレーション 以下、SKC)を取材しました。 すると、食材にとどまらず大きな可能性を秘めた正体が、明らかに…… アジア重要拠点の一つ、タイに設立したSKC(サイアムクボタコーポレーション)を足掛かりに、クボタは現地およびASEAN地域での農業機械事業のさらなる拡大を目指しています。 食料難とエネルギー危機から人類を救う、期待のキャッサバ キャッサバを知っていますか。 「聞いたことならあるけれど、見覚えないかも」と思う方が多いのでは? 中南米が原産で、広く熱帯で栽培されている食用作物です。 塊根(イモ)から採ったでん粉を加熱すると、タピオカ(球状にしたものがタピオカパール)になります。 キャッサバのイモには、人間の体内でシアン化合物に変化する強い有毒成分が含まれるため、皮と芯を除去し、加熱・水洗いで毒抜き処理をしないと食べられず、日本では生の状態での輸入が禁止されています。 日頃、加工品以外を目にする機会がないのは、そういった理由からです。 さて、キャッサバは近年、三大穀物の小麦・コメ・トウモロコシに次ぐ重要作物と認識されています。 適地であれば生育しやすく、単位面積当たりの収穫量はきわめて安定し、大規模栽培向き。 さらに、でん粉が豊富なことから、バイオエタノールやバイオプラスチックの原料など、炭素資源としての利用が増えてきました。 このように多方面の用途があり、将来的な人口爆発やエネルギー危機の際には、世界の食料/エネルギー供給源になるだろうとの期待が膨らみます。 熱帯の地域に見られるキャッサバ畑の風景。 肥沃な土壌でなくとも生育しやすく、発達した地下茎にでん粉質を豊富に蓄えたイモが実ります。 「グローバル・メジャー・ブランドの実現」を目指すクボタは、アジア重要拠点の一つ、タイに設立したSKCを足掛かりに、ASEAN地域での農業機械事業を拡大中です。 徹底した現場主義のもとに創出する農機や技術サービスは、現地の食生活や経済活動に即しています。 SKCの前山達哉 副社長、インプルメント開発担当マネージャーのNirut Paksasun(ニルット・パクサーサン)さんにお話を伺いました。 「はい。 どのような使われ方が多いのでしょう? 「だいたい7割が輸出されます。 さまざまな用途があるキャッサバは、興味深いことに、輸出相手国の産業ニーズがはっきり表れているんですよ。 塊根を生のままで求める中国は、バイオエタノールの製造用。 スペインやオランダなどヨーロッパ諸国向けはチップ・ペレットに加工して、現地で豚などの家畜飼料になります。 そして、日本も食用目的で大きなシェアを占め、タピオカでん粉の出荷が毎年相当量あります。 残る3割がタイ国内消費で、内訳はでん粉または飼料です。 タイはASEANの中で、農産物加工業と輸出の成功から、新興農業関連工業国と位置付けられています」 ニルットさん これがキャッサバの塊根。 人気スイーツやドリンクに入っているタピオカパールも、もちもちパンのポンデケージョも、このイモから精製されるタピオカでん粉から作られています。 タイではどうですか。 「経済の成長とグローバル化が全国に浸透するにつれ、同様の懸念を生じています。 都市へ出る若年層を中心に農業離れが進行し、農村地域の一部で高齢化と労働力の不足が目立ってきました。 今後の農業生産に与える影響を考えると、機械化を実現して、生産効率と持続性を確保する対策が欠かせないでしょう。 人件費や労働負荷の低減も大切です。 「農業機械導入がコメ農家の間で一段落し、次に畑作の作物が対象となった2012年ごろ、キャッサバの植え付けをするプランター、収穫を行うハーベスタの開発に着手しました。 それらの2工程に最も人手を要するからです。 開発にあたって苦労した点は? 「一口にキャッサバと言っても、品種はいろいろ【参考:独立行政法人国際協力機構『』p. 用途も多岐にわたります。 大学の研究機関やタイ政府と連携して、生育の研究や土壌・施肥の分析を重ねました。 また、たくさんの栽培農家に赴き、畑での実作業をリサーチしてデータを取り、機械化のスペックを決定しました。 まず、プランターについては、畝(うね)の高さに対するシューティングの深さ、トラクタに接続してどれだけの車速に耐え得るかなど、手探りで始めました。 5~7月の植え付け期の間、試作機を協力農家さんに使ってもらい、ピッチ1mの畝に60~80cmの間隔で、種イモを約25cmにカットしながら植え付ける工程を繰り返しデモンストレーション。 現在の精度になるまで3年かかりました」 ニルットさん 植え付け期は5~7月ごろ。 畝に挿し木すると容易に根が生え、約半年で塊根が形成され、1年くらいで収穫できます。 「実はハーベスタの方が試行錯誤しました。 植え付けのシューティングは、試験農場で通年シミュレーション可能でしたが、収穫作業の検証は収穫期(12~3月ごろ)にしか行えませんから。 イモのサイズ・形が一様でないうえ、地中にあって見えないために傷つけたり取り損ねたり、ロスを出さずに掘るのは容易ではありません。 そこを徹底追求し、2018年に完成しました。 まだ世に出たばかりで、これからいかに現場が便利に変わっていくかを楽しみに見守っているところです」 ニルットさん クボタハーベスタの手前に少し写り込んでいる白い塊根が、キャッサバのイモ。 SKCのエンジニアが収穫期のフィールドで繰り返し試験を行い、ロスのない掘り取り性能・収穫性能を追求します。 「現時点、よほどの大規模な畑でない限り、もろもろ手作業でやっているところがほとんどです。 キャッサバの栽培では、植え付け・施肥・収穫のいずれにおいても、人手を要するプロセスが多く、とりわけ収穫の後工程には、長さ50~70cmに成長した大量の塊根を斧などを用いて大勢で切断し、トラックに積載する重労働もあります。 先ほど、タイでも就農者の高齢化と若手の離農傾向が懸念されるとお話しましたね。 機械化を採り入れて労働負荷や人件費を抑えつつ、効率よい生産を持続して経営が改善されるよう、国内農家の啓発に力を入れています。 販売実績は、2015年に市場投入したプランターが、2年連続で約400台(ハーベスタは販売開始から間もなく、未集計)。 立ち上がりは良好だと思います。 対するクボタブランドの優位性は? 「ほかにタイのメーカーがあります。 私たちの強みは、農家のニーズを丁寧にヒアリングした成果を存分に発揮している点ですね。 例えば、地域や農家によって、種イモ(苗木)の長さは20cmだったり25cmだったり、異なります。 土質が乾燥がちな場合は、深めに植えたいとの意向もあります。 クボタのプランターは、主流の25cmで設定しましたが、シューティングの深さを2段階対応にしたことで、どちらの要望もかなえる設計になっています。 植え付けが適切かどうかで、芽の出方や根の成長が変わり、収穫にも影響するものです。 ハーベスタも、地中しっかり根差した塊根を傷めずに、残さず掘り出せる特長が大変好評で、両キャッサバ農機とも認知度が高まってきました。 SKCが身近なパートナーであると、より多くの方に実感してもらえたら幸いです」 ニルットさん SKCの設計チーム。 農業の現場で直接体感した課題点、大学や政府との連携で得た研究データなどを突き合わせ、高度な技術力とノウハウをもって、真に役立つ農機の開発・改良に励んでいます。 キャッサバ以外のインプルメントもありますか。 「タイにとどまらず、ASEAN全域および周辺国の農業発展への貢献が、私たちのミッション。 東南アジアの主要作物であるコメ・キャッサバ・トウモロコシ・サトウキビ・天然ゴム・オイルパーム・果樹などを網羅して、営農全般を支えます。 土壌づくりから、植え付け、施肥や防除などの中間管理、収穫に至るまで、『農作業機械化一貫体系』の完成が目標です。 ASEANから世界へ、豊かで安定的な食料とエネルギーをもたらせるように、SKCは引き続き、トラクタやインプルメント、主要作物の収穫専用機の開発をリードしていきます」 前山副社長.

次の