ジュリー 副 社長。 ジャニーズ内部震撼、タレントトップ・東山紀之と副社長・藤島ジュリー景子氏の“亀裂”

【手越祐也会見】ジュリー喜多川社長と滝沢副社長と会えず「本音を言うとショック」「滝沢くんと対立なんて一切ない」

ジュリー 副 社長

この にはなが不足しています。 の提供に協力をお願いします。 存命人物に関する出典の無い、もしくは不完全な情報に基づいた論争の材料、特に潜在的にあるいは有害となるものは すぐに除去する必要があります。 ( 2011年10月) メリー喜多川 生誕 1926-12-26 (93歳) 出身校 職業 配偶者 子供 メリー 喜多川(メリー きたがわ、Mary Y. Kitagawa、本名: 藤島メリー泰子(ふじしま メリー やすこ)、(元年) - )は、のならびに芸能プロモーター。 の代表取締役会長。 レコード会社「」の代表取締役社長も務めていた。 3人兄妹の長女で、弟はジャニーズ事務所の創業者のであり、兄はでの設計もしていただったが1980年代に50代半ばで死去している。 略歴 [ ] にある米国別院の僧侶・喜多川諦道の長女として、に・に生まれる。 父は2月から2月まで、チーム「(に「金星スターズ」に改称)」のマネージャーだった。 、喜多川一家(父、母、ジャニー喜多川を含む弟2人)は日本に渡り、で暮らした。 間もなくして母親が逝去。 やがてが始まると、子供たちだけでにした。 その後メリーは知り合いのつてでに顔を出すようになり、戦後に劇団が駐留軍で慰問公演を行なう際には通訳も務めた。 、弟2人と共に再渡米。 を卒業。 そして弟のジャニーはに、メリーはに日本に再帰国した。 後半、三丁目の円通寺坂入口右手の角にてカウンターバー「スポット」を開業し、事業家の道へ。 このバーの客だった(後に)のとの間にをもうける。 弟のジャニーが6月に「」を興すと、メリーもバーを閉店して事務所のを担当するようになった。 また、のスタイリストなども受け持った。 、のの要請で実現した講演のために訪中したがで対日外交担当者のと会見した際にはとともにメリーも立ち会った。 2019年7月に弟のジャニーが亡くなったことを受け、9月27日付の役員人事にてジャニーズ事務所代表取締役会長に就任した。 人物 [ ]• ジャニーズ事務所において、の扱いやショーのプロデュースをする弟に代わり、会社経営の全般を取り仕切る。 弟・ジャニーと共に多くのタレントを育て上げた反面、事務所の方針・決定に従わない所属タレントや不祥事を起こした所属タレントを厳罰に処するなど、企業人及び芸能プロモーターとして厳しい側面も持つ。 彼女と悶着を起こした元所属者として、元の、元のなどがいる。 のを祀ることで知られるを古くから贔屓にしており、そのの名から引用して、に芸名を命名した。 ジャニーズのタレントが舞台上で素早く衣装を変える『早着替え』に使われる『早変わり衣装』のを1976年に出願している。 脚注 [ ] [].

次の

ジュリー副社長が新社長就任へ、滝沢秀明氏とタッグ

ジュリー 副 社長

経歴 [ ]• 、藤島泰輔と内縁関係にあり、バーを経営していたメリー喜多川の長女として生まれる。 当時藤島泰輔は俳人の孫娘で、俳人の三女の朋子という妻がいた。 、6歳で フジシマ ジュリーの名で主演のミュージカル『見上げてごらん夜の星を』にて、芸能界デビュー。 以来、『』、『』、『(第1シリーズ)』、『HOT-TV』などで活躍した。 中学校はの「」へ進学。 高校は父親とともにアメリカへ留学。 大学は叔父のと同じ比較文化学部(現・)を卒業。 なお、大学時代にはに留学している。 大学卒業後は、に入社。 同社の秘書室勤務を経て、「藤島ジュリー」や「ジュリー・ケイ」の名でジャニーズ事務所のスタイリストになる。 更に、初の自社レコードレーベル「ジャニーズ・エンタテイメント」の初代社長を経て、新レコードレーベル「ジェイ・ストーム」の代表取締役社長へと就任。 また、母親のメリー喜多川と共にジャニーズ事務所の代表取締役副社長も務める。 7月9日に叔父のジャニー喜多川が死去したため、同年9月27日付で叔父の後を継いでジャニーズ事務所代表取締役社長に就任した。 人物 [ ] 父・泰輔と同じく(JRA)の資格を取得し、の「エドノタイクーン」、「ベストオブジュリー」、「ジュリースター」、「ビーマイロミオ」(2,800万円で購入)、「ゴートゥザトップ」、「マイハピネス」などを所有した。 一部の馬は父親の死後に所有権を引き継いだものである。 また、泰輔の著作に関しても継承者となっている。 家族・親族 [ ] 藤島家• 祖父・ ( - 、監事、住所は東京都新宿区 )• 祖母・ 孝子( -? 、教授、顧問などを務めたの長女)• 父・ ( - 、、住所は東京都港区)• 母・ (ジャニーズ事務所代表取締役会長、 - )• 夫との間に一女がいる。 叔父・ ( - 、ジャニーズ事務所創業者) 出演 [ ] バラエティ [ ]• HOT-TV (1980年4月6日 - 、)• と共に司会を務めた生放送の音楽バラエティ番組。 「勝ち抜きバンド合戦」などのコーナーがあった。 当初の放送枠は毎週日曜・10:00 - 11:00だったが、途中から毎週日曜・14:00 - 14:30に縮小された。 テレビドラマ [ ]• (1977年4月24日、日本テレビ)• 第4話に街頭インタビュアーの少女役でゲスト出演• (第1シリーズ) (1979年10月26日 - 1980年3月28日、)• 越智はるみ役。 第8話「子供の喧嘩に親が」でメイン。 3年B組金八先生(第2シリーズ)(1980年12月26日、TBS)• 越智はるみ役。 第13話「同窓会・贈る言葉」にゲスト出演。 「名犬ゴローの愛」 (1981年7月30日、)• 3年B組金八先生スペシャル(1) (1982年10月8日、TBS)• 越智はるみ役 ミュージカル [ ]• 見上げてごらん夜の星を 1973年6月17日 - 8月、結成7周年記念ミュージカル)• おはよう! こどもショー・ポケットミュージカル (JJSとの共演作) ディスコグラフィ [ ]• 見上げてごらん夜の星を (1973年7月21日)フォーリーブスのアルバム。 共演:、 映画製作 [ ] 製作 [ ]• (2002年)• (2002年)• (2003年)• (2003年)• (2004年)• (2005年)• (2005年)• (2006年)• (2006年)• (2007年)• (2008年)• (2008年) - 製作統括• (2010年)• 野望篇(2010年)• (2011年)• (2011年)• SP THE MOTION PICTURE 革命篇(2011年)• (2011年)• (2011年) - 製作指揮• (2011年)• 前篇・後篇(2012年)• (2012年) - 製作指揮• (2013年)• (2013年)• (2013年)• (2013年)• (2013年)• (2014年)• (2014年) - 共同製作• (2014年)• (2015年)• (2015年)• (2015年)• (2015年)• (2016年)• (2016年)• (2016年)• (2016年)• (2016年)• (2016年)• (2017年)• (2017年)• (2017年)• (2017年)• (2017年)• (2017年)• (2017年)• (2017年)• (2017年)• (2017年)• (2017年)• (2017年)• (2017年)• (2018年)• (2018年)• (2018年)• (2018年)• (2018年)- 共同製作• (2019年)• (2019年) 製作総指揮 [ ]• (2005年)• (2009年)• (2009年)• (2012年)• (2014年) エグゼクティブプロデューサー [ ]• (2003年)• (2006年)• (2006年)• (2007年)• (2007年)• (2009年)• (2013年)• (2017年) プロデューサー [ ]• (1988年)• (1988年) 企画 [ ]• (1988年) 脚注 [ ].

次の

ネットに載らない、藤島ジュリー景子の素性とは? 関係者語る「ジュリーの策略」

ジュリー 副 社長

経歴 [ ]• 、藤島泰輔と内縁関係にあり、バーを経営していたメリー喜多川の長女として生まれる。 当時藤島泰輔は俳人の孫娘で、俳人の三女の朋子という妻がいた。 、6歳で フジシマ ジュリーの名で主演のミュージカル『見上げてごらん夜の星を』にて、芸能界デビュー。 以来、『』、『』、『(第1シリーズ)』、『HOT-TV』などで活躍した。 中学校はの「」へ進学。 高校は父親とともにアメリカへ留学。 大学は叔父のと同じ比較文化学部(現・)を卒業。 なお、大学時代にはに留学している。 大学卒業後は、に入社。 同社の秘書室勤務を経て、「藤島ジュリー」や「ジュリー・ケイ」の名でジャニーズ事務所のスタイリストになる。 更に、初の自社レコードレーベル「ジャニーズ・エンタテイメント」の初代社長を経て、新レコードレーベル「ジェイ・ストーム」の代表取締役社長へと就任。 また、母親のメリー喜多川と共にジャニーズ事務所の代表取締役副社長も務める。 7月9日に叔父のジャニー喜多川が死去したため、同年9月27日付で叔父の後を継いでジャニーズ事務所代表取締役社長に就任した。 人物 [ ] 父・泰輔と同じく(JRA)の資格を取得し、の「エドノタイクーン」、「ベストオブジュリー」、「ジュリースター」、「ビーマイロミオ」(2,800万円で購入)、「ゴートゥザトップ」、「マイハピネス」などを所有した。 一部の馬は父親の死後に所有権を引き継いだものである。 また、泰輔の著作に関しても継承者となっている。 家族・親族 [ ] 藤島家• 祖父・ ( - 、監事、住所は東京都新宿区 )• 祖母・ 孝子( -? 、教授、顧問などを務めたの長女)• 父・ ( - 、、住所は東京都港区)• 母・ (ジャニーズ事務所代表取締役会長、 - )• 夫との間に一女がいる。 叔父・ ( - 、ジャニーズ事務所創業者) 出演 [ ] バラエティ [ ]• HOT-TV (1980年4月6日 - 、)• と共に司会を務めた生放送の音楽バラエティ番組。 「勝ち抜きバンド合戦」などのコーナーがあった。 当初の放送枠は毎週日曜・10:00 - 11:00だったが、途中から毎週日曜・14:00 - 14:30に縮小された。 テレビドラマ [ ]• (1977年4月24日、日本テレビ)• 第4話に街頭インタビュアーの少女役でゲスト出演• (第1シリーズ) (1979年10月26日 - 1980年3月28日、)• 越智はるみ役。 第8話「子供の喧嘩に親が」でメイン。 3年B組金八先生(第2シリーズ)(1980年12月26日、TBS)• 越智はるみ役。 第13話「同窓会・贈る言葉」にゲスト出演。 「名犬ゴローの愛」 (1981年7月30日、)• 3年B組金八先生スペシャル(1) (1982年10月8日、TBS)• 越智はるみ役 ミュージカル [ ]• 見上げてごらん夜の星を 1973年6月17日 - 8月、結成7周年記念ミュージカル)• おはよう! こどもショー・ポケットミュージカル (JJSとの共演作) ディスコグラフィ [ ]• 見上げてごらん夜の星を (1973年7月21日)フォーリーブスのアルバム。 共演:、 映画製作 [ ] 製作 [ ]• (2002年)• (2002年)• (2003年)• (2003年)• (2004年)• (2005年)• (2005年)• (2006年)• (2006年)• (2007年)• (2008年)• (2008年) - 製作統括• (2010年)• 野望篇(2010年)• (2011年)• (2011年)• SP THE MOTION PICTURE 革命篇(2011年)• (2011年)• (2011年) - 製作指揮• (2011年)• 前篇・後篇(2012年)• (2012年) - 製作指揮• (2013年)• (2013年)• (2013年)• (2013年)• (2013年)• (2014年)• (2014年) - 共同製作• (2014年)• (2015年)• (2015年)• (2015年)• (2015年)• (2016年)• (2016年)• (2016年)• (2016年)• (2016年)• (2016年)• (2017年)• (2017年)• (2017年)• (2017年)• (2017年)• (2017年)• (2017年)• (2017年)• (2017年)• (2017年)• (2017年)• (2017年)• (2017年)• (2018年)• (2018年)• (2018年)• (2018年)• (2018年)- 共同製作• (2019年)• (2019年) 製作総指揮 [ ]• (2005年)• (2009年)• (2009年)• (2012年)• (2014年) エグゼクティブプロデューサー [ ]• (2003年)• (2006年)• (2006年)• (2007年)• (2007年)• (2009年)• (2013年)• (2017年) プロデューサー [ ]• (1988年)• (1988年) 企画 [ ]• (1988年) 脚注 [ ].

次の