荒野 行動 指切り。 「荒野行動」指切り撃ちについて完全解説!『練習方法や手元動画もあり』

【荒野行動】【疑問】お前らって指切り どんぐらい練習して覚えたん?

荒野 行動 指切り

荒野行動 TesTee Labの「」(2018年10月)によると、もっともハマっているゲームアプリランキングで、荒野行動は全体の6. 1%を占め3位にランクイン。 10代男性では12. 高校生などと会話すると、プレイしているゲームに荒野行動を挙げる生徒が増えてきた。 普段ゲームで遊ばない層にも人気が高いようだが、なぜ特に10代に人気が高いのか。 利用上の問題点までを見ていきたい。 「荒野行動」はなぜ10代に人気が高いのか? InstagramやTwitterなどで、「#荒野行動」などのハッシュタグで検索すると、多数の投稿が見つかる。 Instagramで「#荒野行動」は10. 1万件投稿されている。 ゲームのキャプチャやプレイ動画などが多数投稿されており、「#荒野行動フレンド募集」「#荒野行動してる人とつながりたい」などのハッシュタグで、ゲーム友だちを募集している例も多い。 「#荒野女子」などで検索すれば、女性プレイヤーも見つかる。 「荒野行動」関連のハッシュタグ 荒野行動で遊んでいる10〜20代ユーザーを対象としたTesTee Labの「」(2018年11月)によると、直近の1カ月以内に同ゲームをプレイした割合は10代の23. 同アプリのユーザーは、プレイ頻度、課金経験率、プレイ時間も高い数値となっている。 プレイ環境は、1位こそ「1人でプレイする」(72. 同アプリダウンロードのきっかけも、1位は「家族・友人の紹介」(59. きっかけとして「YouTubeゲーム実況」(39. (引用)TesTee Lab「荒野行動に関する調査」 いつでもどこでも友だちと無料で遊べる 男子高校生プレイヤーに聞いたところ、「ボイスチャットができるので、友だちと同時間にプレイできるのが楽しい」という。 LINE通話で話しながらプレイすることもあるそうだ。 協力してチームプレイをすれば楽しいし、やり取りで盛り上がるという。 スマホアプリなので、自宅など場所に縛られることなく、放課後の教室などで集まってのプレイできるところも人気の理由のようだ。 ゲーム機やゲームソフトなどを買う必要もないため、ライトユーザーが無料でお試しプレイができる点も敷居を下げている。 武器や防具などが現地調達となっているため、「課金しなくても勝てる」のも支持されている理由だ。 「課金できるほどお金がないし、課金しなくても勝てるのは嬉しい。 ストレス発散にもなるし」。 The Japanese edition of 'CNET' is published under license from CBS Interactive, Inc. , San Francisco, CA, USA. Editorial items appearing in 'CNET Japan' that were originally published in the US Edition of 'CNET', 'ZDNet', 'TechRepublic', 'GameSpot' and 'CNET News. com' are the copyright properties of CBS Interactive, Inc. or its suppliers. Copyright c CBS Interactive, Inc. All Rights Reserved. 'CNET', 'ZDNet' 'GameSpot' and 'CNET News. com' are trademarks of CBS Interactive, Inc.

次の

「荒野行動」リコイルコントロールのコツ。エイム安定と練習方法

荒野 行動 指切り

指切りとは? やり方解説 指切りは、名ずけ親は知りませんが、FPSで生まれた言葉で、同じ間隔で射撃することで反動を制御する方法です。 リコイルコントロールは反動制御のことを言いますが、指切りはリコイルコントロールするための1つの手段ということです。 なので、指切りだけでは無反動でフルオートに近い連射速度で撃つことは、無理だと思います。 他にも、反動を制御する方法は、リコイルコントロールの記事で紹介しているので詳しく見たい方は次の記事をご覧ください。 早速、指切りのやり方を説明していきます。 指切りは原理を理解しちゃえば簡単です。 先ほどもいった通り、同じ間隔で射撃すればOK! ということは、1発ずつ撃つタップ撃ちも指切りの兄弟みたいなものです。 指切りとタップ撃ちの違いは、1回のタップで、1発出るか複数出ているかの違いになります。 スポンサーリンク あれ?なんか指切りできなくなった!という方へ あれ?なんか2発ずつ指切りできない!どうして... という方もいらっしゃいます。 その解決方法は2つあります。 単発射撃になっていないか これやってたらおっちょこちょいですね笑 でも、戦闘中になっていたらおっちょこちょいだけでは済まされない問題になってきます。 まあ、これはすぐ気づくのでここに書くまでもないと思いますが... 高速タップすればいいと思っている 上手い人の動画を見ると、高速タップしているように見えますが、あれは感覚をすでに掴んでいて、マスターしているからできることで、最初はできません。 とりあえず、2,3発で撃つことが指切りの絶対条件なので、それを守らないでやっても無反動は安定していきません。 動画でやっている通りに習得していくことをお勧めします。 こんな感じですね。 皆さんも焦らず指切り・リコイルコントロールを覚えていきましょう。 以上あらでした!.

次の

なぜ「荒野行動」は10代に人気なのか

荒野 行動 指切り

おすすめの記事 荒野行動の勝敗の条件やルール 最後の1人になれば勝利 荒野行動の勝敗は単純で、最後の1人(チーム)になれば勝利です。 単純と言っても100人のプレイヤーの頂点に立たなければならないため容易ではありません。 また、荒野行動には300人で戦闘を行うのモードや、一定のポイントを早く獲得したプレイヤーが勝利するレジャーもあります。 武器や装備は現地調達 荒野行動では武器や装備などの調達は現地で行います。 現地に降り立った際、素手でも戦うことはできますが、素手では超近距離しか対応できないため、勝ち残るには装備を充実させる必要があります。 毒ガスエリアにいるとダメージを受ける 荒野行動には特定エリア内にいるとダメージを受ける「毒ガスエリア」が設定されています。 毒ガスエリアはランダムで決定され、毒ガスエリア内にいるとダメージを食らってしまうため、毒ガスエリアから逃げながら戦闘を行う必要があります。 安全エリアで生き残ろう 荒野行動で生き残るには、毒ガスエリア以外の安全エリアで行動することが求められます。 しかし、安全エリアは時間と共に縮小していくので注意しましょう。 危険区域に注意! 荒野行動にはマップ上に突如出現する危険区域というものがあります。 危険区域の出現場所はランダムで、危険区域にいると空爆を受けてしまい死んでしまう恐れがあります。 そのため、自分がいる場所が危険区域に設定された場合、建物に身を隠すか速やかに危険区域から脱出しましょう。 戦闘を行う前にやっておく(知っておく)こと 設定を変更しよう 荒野行動で本格的な戦闘を行う前に、操作設定で一度自分に合った設定にしておくのがおすすめです。 荒野行動では扱うボタンが多いため、ボタンの位置を自分好みに変更しておくだけでプレイの快適さが大きく変わります。 ボタンの配置は、操作設定の「基礎設定」より変えることができます。 以下の記事で 初心者でも扱いやすいおすすめの設定を紹介しているので、「設定に迷っている」という方はぜひ参考にしてみてください。 操作設定の自動取得をOFFにしておく 操作設定には自動取得というものがあります。 自動取得をONにしておくと、武器や装備の上を通った時だけで、戦闘中でも拾ってしまうので、なるべくOFFにすることをおすすめします。 武器の種類と特徴を把握しよう 戦闘を始める前に、ある程度武器の種類や特徴を把握しておくのをおすすめします。 武器には得意距離があり、どの武器種が近距離用の武器か、遠距離用の武器か把握しておくだけでも違います。 初心者から上級者まで愛用者が多い武器種です。 【得意距離】近距離 ショットガン 散弾銃 は一発の威力が高い分、射程が短い武器です。 そのため、建物内など近距離で力を発揮する武器です。 【得意距離】近距離 サブマシンガン 短機関銃 は威力が低い代わりに連射速度が早い武器です。 ショットガン同様、近距離で活躍する銃です。 【得意距離】遠距離 スナイパーライフル 狙撃銃 は射程が長く、一発の威力が高い武器です。 遠距離戦では無類の強さを発揮しますが、連射性能とリロード性能が低い武器です。 【得意距離】近距離 サブ武器は近距離戦闘のサポート武器です。 メイン武器の弾切れの際などに使いましょう。 射撃の種類に注意! 銃には射撃ボタンを押し続けると連続で弾を発射できる「連続射撃 フルオート 」と、弾を連射できない「単発射撃」があります。 連続射撃の銃は「アサルトライフル 小銃 」と「サブマシンガン 短機関銃 」で、単発射撃の銃は「スナイパーライフル 狙撃銃 」と「ショットガン 散弾銃 」になります。 基本的に連続射撃ができる銃は、一発の威力が低く、単発射撃の銃は一発の威力が高いです。 射撃場で操作に慣れる 通常バトルを行う前に、で操作に慣れた後でバトルを行うのがおすすめです。 射撃場では、銃の試し打ちやアタッチメントの試用など試すことができます。 死亡と気絶の違いに注意! シングル(ソロ) マルチ 蘇生不可 蘇生可能 味方がいない 味方がいる 荒野行動の協力プレイ(デュオ〜クインテッド)では、死亡状態の他に気絶状態が追加されます。 味方が生き残っている場合は HPが0になっても気絶状態になり、味方から蘇生してもらうことが可能です。 協力プレイを行う際は、敵を倒した際には死亡させるまで銃を撃ちましょう。 降下の方法と着地のコツ 降下地点を決めよう ヘリから降りる前、降下地点をあらかじめ決めておきましょう。 降下地点はマップを開き、ピン止めすることで目的地までの距離を測れます。 街や建物が多い場所ほど武器やアイテムを見つけることができますが、その分敵も多く降り立つ可能性が高いです。 そのため、 初心者のうちは建物が少ない場所で装備を整えるのがおすすめになっています。 「出る」ボタンタップで降下 ヘリから降りたい時は、「出る」ボタンをタップすることで降下できます。 目的地付近で降下を開始しましょう。 スティック状態で落下速度を変更 降下中の落下速度は、移動スティックで変更することができます。 スティックを上に倒すと落下速度は速くなり、下に倒すと落下速度は遅くなります。 早く落下できれば先に武器を入手することができ、敵との打ち合いで有利な状況を作り出すことができます。 建物の近くに着地 降下する際は建物の近くに着地しましょう。 建物の近くに着地することで、建物内にある武器やアイテムを素早く入手することができます。 より遠くに移動するには? 遠くに移動したい場合は、ヘリから降りた後に 方向キーを前方に倒し、視点を上に向けましょう。 この操作を行うことでより遠くの街に移動することが可能です。 物資(武器・装備)の集め方 まずは武器を集める フィールドに降り立ったら第一優先で武器を集めましょう。 降り立った直後は素手でしか攻撃できず、超近距離でしか攻撃することができません。 そのため、最低でも武器を1つ、いち早く装備しましょう。 中〜遠距離ではアサルトライフルなどに太刀打ちできないため、建物内など近距離で戦闘を行う場合に使いましょう。 どちらの武器種も連射性能が低いため、初心者には扱いが難しいです。 扱うのが難しい武器ですが、特にスナイパーライフルは上手く使えるようになると非常に強力なため、操作に慣れてきたら練習しておくのが良いでしょう。 回復アイテムを集めよう 荒野行動ではアイテム以外の回復手段がないため、回復アイテムを入手するのも生き残る上で必要です。 特に医療箱は非常に優秀な回復アイテムなため、見つけたら必ず拾っておきましょう。 倒した敵が強力な装備を所持している場合もあるため、敵を倒したら所持品を確認してみましょう。 補給品(支援物資)からアイテム回収 荒野行動は一定時間ごとにヘリコプターでランダムな位置に補給品(支援物資)が運ばれてきます。 補給品からは「ヘルメットLv3」や「防弾着Lv3」などの強力な装備を入手することが可能です。 補給品からは非常に強力な装備を入手できますが、その分敵に見つかりやすく、敵と戦闘になる可能性が上がるため注意しましょう。 移動時の注意点と敵の見つけ方 走り(ダッシュ)を覚えよう 荒野行動での移動手段は、徒歩での移動がメインになります。 走り方を覚えておけば、速く移動することができるため必ず覚えておきましょう。 マップ上にある乗り物は乗ることが可能で、徒歩よりも速く移動することが可能です。 そのため、遠くに移動したい場合や、安全区域の外にいる場合などの緊急時には車を利用して移動するのが良いでしょう。 移動時には音が出るので注意 徒歩や車の移動時には音が出ます。 近くの音はミニマップに表示され、敵に見つかる可能性があります。 移動時には周りに最新の注意を払いましょう。 また、音は周りの敵を見つける際にもヒントになるため、ミニマップは常に見ておくようにしましょう。 ミニマップの表示 足音 車音 銃声 被弾時に敵を見つける 荒野行動では、被弾時に赤くマークが表示されます。 赤いマークの向きは敵の方向を示すため、敵のおおよその位置を把握することが可能です。 撃ち方とエイムのコツ ADS撃ち ADS(Aim Down Sight)撃ちとは、 サイトやスコープを覗きながら撃つ方法です。 主に中〜遠距離の敵を狙撃する時に使われるもので、瞬殺モードを駆使したテクニックや、ドラッグショット・クイックショットといったテクニックもあります。 詳しい内容は下記リンクを参考にしてみてください。 腰だめ撃ち 腰だめ撃ちとは、サイトやスコープを覗かずに撃つ方法です。 腰だめ撃ちは命中精度が落ちるため、主に近距離にいる敵と戦う際に使用します。 タップ撃ち・指切り撃ち タップ撃ち・指切り撃ちとは、射撃ボタンを短くタップしながら撃つ方法です。 反動を抑えられる撃ち方なため、反動が大きい武器ほど有用性があります。 タップ撃ち・指切り撃ちのメリット ・反動を抑えられる ・遠距離の相手を狙いやすい タップ撃ち・指切り撃ちのデメリット ・相手をしっかりと狙う必要がある その他のやりこみ要素 任務(ミッション)を達成する 荒野行動には、日常任務というミッションがあります。 ミッションクリアで活躍度を集めることができ、 ミッションで集めた活躍度に応じて報酬(銀貨や経験値など)を獲得できます。 また、日常任務は毎日リセットされるため、できる限り毎日挑戦しましょう。 プレイヤーレベルを上げる プレイヤーレベルは、ミッションの達成報酬や演習後に獲得できる経験値で上げることができます。 プレイヤーレベルが上がるとダイヤを貰うことができ、レベルが5つ上がるたびにスキンも獲得可能です。 成就を達成する 成就とは、戦場でのミッションやクエストのことです。 成就を達成することで、スキンなど様々な報酬を獲得することができます。 成就には非常に難しい条件もあるので、クリアできる成就から進めていきましょう。 以下に成就をクリアするコツをまとめているので、合わせて参考にしてください。 キルレを上げる 荒野行動の操作にある程度慣れてきたら、自分のキルレを上げるのをおすすめします。 キルレの確認はプロフィールの戦績から確認することができ、撃破回数や戦闘回数なども知ることができます。 関連情報 始める前に確認! ゲームシステム 戦闘に役立つ知識 おすすめ武器と設定紹介! アイテム - おすすめ情報 引継ぎ・システム.

次の