コロナ ウイルス ばらまき。 「中国敵視、ばらまき、政敵攻撃」コロナ対策で本領発揮のトランプ大統領 WEDGE Infinity(ウェッジ)

(動画あり)愛知県蒲郡市のコロナ感染ばらまき男性のパブ店内映像がヤバい!感染確実!!

コロナ ウイルス ばらまき

「コロナばらまき男」の犯行現場が文春にスクープされる 「コロナばらまき男」は自宅待機の要請が出ていたにも拘わらず、それを無視して 2件のお店を訪れていました。 その内の1件は 「フィリピンパブ」であり、店内の様子が「文春オンライン」によって明らかになりました。 「その男性は3月4日の午後6時過ぎ、 開店直後に来店したのですが、 最初はすごくおとなしく飲んでいました。 」 「その後、 カラオケでHOUND DOGとキャロルの曲をリクエストして、 気持ち良さそうに店内に歌声を響かせていた」 (店のオーナー) しかし、午後6時半頃、 店に驚くべき事実がもたらされた。 「その男性が 『コロナウイルスをばらまく』 と言い残し、 自宅から飲みに出たとの情報が共通の知人からまわってきたんです。 慌てて店のスタッフに確認させると、 本人が 『俺は陽性だ』 と 認めたので、 すぐに退店させるとともに、保健所と警察に通報しました」 (同前) 店のオーナーはこう憤る。 「当日、 すぐに保健所の職員が駆け付け、 店内や周辺を消毒しましたが、 店はしばらくの間休業します。 」 「当日働いていた従業員も生活の基盤を完全に奪われてしまった。 この男は既に入院しているとのことですが、お店には 損害賠償を請求すべきとの声が続出しています。 それが 「伴 充雅」という人物です。 ところが、ネット上では「コロナばらまき男=伴 充雅」説が強く支持されているのです。 また、「伴 充雅」の名前が挙げられたことで 過去の前歴も暴かれる事態に発展。 顔写真やFacebookは? 「コロナばらまき男」として名前が挙げられた伴 充雅とは何者なのでしょうか? そこで、この人物について調べてみたものの、顔写真およびFacebookは 確認できなかったのです。 ただ、「伴 充雅」という 人名では写真が ヒットしません。 伴 充雅について情報をお持ちの方はコメント欄よりお知らせ下さい。 警察が事件として捜査へ 男が立ち寄ったパブで接客を担当した女性が ウイルスに感染したことが明らかになりました。 また、パブも営業自粛に追い込まれており、警察に 被害届を提出する意向です。 こうした事態を重く見た警察は、問題の男について 捜査を開始するようです。 男性は「菌をばらまく」などと話し、 立ち寄った飲食店の従業員1人の感染が同日判明した。 飲食店は店内を消毒し、 営業自粛に追い込まれており、 事態を重く見た県警は、 威力業務妨害容疑などを視野に 捜査を進める方針。 COM」より引用 (2020年3月13日配信) ネット上では厳罰を求める声が殺到しているため、事件として立件されれば、逮捕される可能性も十分にあり得ます。 ウイルスばらまき男が死亡 2020年3月18日、入院先の病院で 男の死亡が確認され発表されました。 死亡した「ウイルスばらまき男」について「中日新聞」は次のように報じています。 愛知県蒲郡市で新型コロナウイルスに感染した50代男性が 「ウイルスをばらまく」 と知人に言い残してフィリピンパブなどを訪れた問題で、 この男性が18日午後1時ごろ、 県内の 入院先の病院で死亡した。 男性は新型コロナウイルス感染前から 重い持病があったという。 (2020年3月18日配信) 上記の通り、男は 重い持病を抱えており、これが死亡に繋がったと思われます。 ただ、現在の時点では詳しい死因までは明らかにされていません。

次の

「ウイルスばらまいてやる」新型コロナ“陽性”知りながら居酒屋・パブに…男性の法的責任は?

コロナ ウイルス ばらまき

ウイルスばらまき男の死因は?持病があったが病名は? ウイルスばらまき男が50代なのに死亡したというニュースが入り、その若さでなぜ死亡するに至ったのか…注目があつまっています。 ウイルスばらまき男についてはニュースではハッキリとした死因が公表されていませんでした。 捜査関係者によると、新型コロナウイルス感染が判明した後に「ウイルスをまく」と話して外食した愛知県蒲郡市の男性(57)が18日、入院先の医療機関で死亡した。 引用:共同通信 また、持病があったというニュースもありますが、病名については公表されていませんでした。 捜査関係者などによりますと、男性はその後県内の病院で入院していましたが、意識不明の重体となり、18日午後1時ごろに死亡が確認されました。 男性には持病があったということです。 引用:東海テレビ 持病があったとはいえ、なぜ50代という若さで死亡したのか、持病の病名や死因が気になりますよね。 ウイルスばらまき男の持病の病名は肝臓がん ウイルスばらまき男が亡くなったというニュースのコメント欄にあったある人物からの書込み。 当初の報道では感染と死亡との因果関係は不明でしたが、その後の愛知県の発表によると、 感染前から肝臓がんを患って免疫力が弱っていたもので、 死因は新型コロナウイルス肺炎とのことです。 引用:前田恒彦( 元特捜部主任検事)のコメント この書込みをした方、ただのコメントを書き込みした人ではなく、Yahoo! に登録されている「オーサー」と呼ばれる立場の人物。 専門家として、ニュースに足りていない情報をコメント欄に書き込み、情報を補足する立場にあるようです。 ですので、この「ウイルスばらまき男の死因は新型コロナで、持病の病名は肝臓がんだ」という話も、信ぴょう性は高いのではないか、と思われます。 関連記事.

次の

北朝鮮、新型コロナウイルスで兵士180人が死亡、3700人が隔離中 —— 韓国メディアが報じる

コロナ ウイルス ばらまき

スポンサーリンク コロナウイルスばらまき男 愛知県蒲郡市 は誰?顔画像や名前と逮捕の可能性!感染30代女性の勤務先フィリピンパブ動画の場所特定! 新型コロナウイルスばらまき男の存在が明らかになった経緯 まずはウイルスばらまき男の存在が明らかになって経緯を、週刊文春が報じている内容から確認してみましょう。 3月6日、新型コロナウイルスに感染した愛知県蒲郡市の50代の男性が、検査で陽性と確認された後、自宅待機を要請されたにもかかわらず、市内の飲食店2軒をはしごしていたことが判明。 「週刊文春」は男性が訪れたフィリピンパブでカラオケに興じる様子や、ホステスと肩を組む姿が映った映像を入手した。 「その男性は3月4日の午後6時過ぎ、開店直後に来店したのですが、最初はすごくおとなしく飲んでいました。 その後、カラオケでHOUND DOGとキャロルの曲をリクエストして、気持ち良さそうに店内に歌声を響かせていた」(店のオーナー) しかし、午後6時半頃、店に驚くべき事実がもたらされた。 「その男性が『コロナウイルスをばらまく』と言い残し、自宅から飲みに出たとの情報が共通の知人からまわってきたんです。 慌てて店のスタッフに確認させると、本人が『俺は陽性だ』と認めたので、すぐに退店させるとともに、保健所と警察に通報しました」(同前) 店のオーナーはこう憤る。 「当日、すぐに保健所の職員が駆け付け、店内や周辺を消毒しましたが、店はしばらくの間休業します。 当日働いていた従業員も生活の基盤を完全に奪われてしまった。 厳重な処罰をしてほしいです」 まず自宅待機を要請されたにもかかわらず、なぜ外出したのか?というのが疑問に思いますが、これは57歳男性本人が言う「コロナウイルスばらまいく」というのが目的だからだと思われす。 なぜ、コロナウイルスをばらまこうとしたのか?については、本人がコメントをしていないので、分かりませんが、人間というのは自分が危うい立場になると、誰かに共感してもらいたいという心理が働くのかもしれませんね。 ウイルスばらまきのゴミのせいで感染者出たようです。 コロナに気を病むのはわかるけど、みんなそうなんだ。 これだけ大きなニュースになっているので、何らかの情報もありそうな気がしましたが、現時点で名前や顔が分かるような画像は見受けられませんでした。 もし悪質な行為と判断され逮捕されたり、フィリピンパブ側が損害を訴えるような動きを見せたら、顔や名前も明らかになるかもしれませんね。 新型コロナウイルスばらまき男は逮捕される可能性は? 次に、新型コロナウイルスを30代女性に感染させてしまったことで、ウイルスばらまき男は逮捕されるのか?という疑問。 これに関しては、3月7日放送の「めざましどようび」内で、弁護士の方が解説していました。 その内容は以下の通り。 この男性には新型コロナウイルスをばらまいて他人に感染させる意思があるため、周囲にいた飲食店の店員や他の客が実際に咳などを浴びて新型コロナウイルスに感染してしまった場合、「傷害罪」(刑法第204条)が成立する可能性があります。 逮捕され、有罪になれば、15年以下の懲役または50万円以下の罰金が科されるおそれがあります。 また、飲食店側が一定期間休業せざるを得ないなど業務を妨害された場合は、「威力業務妨害罪」(刑法234条)に該当する可能性があります。 威力業務妨害罪の刑罰は、3年以下の懲役または50万円以下の罰金となっています。 この弁護士の解説では、• 傷害罪• 威力業務妨害罪 の可能性が指摘されていました。 個人的には、感染されてしまった30代女性に何かしらの後遺症や最悪の場合、死亡してしまった場合は、もっと思い罪に問われそうな気がします。 そもそも、自宅待機を要請されたのに外出している時点で、問題のように感じますので外出ができないような環境にするのがベストなのではないでしょうか? スポンサーリンク 新型コロナウイルスばらまき男がフィリピンパブを訪れる様子の動画 ウイルスばらまき男の顔画像や名前は明らかになっていないものの、週刊文春はフィリピンパブで楽しむ様子の動画を公開しました。 その動画はコチラです。 風貌としては、• 小太り• 坊主 のような感じがしますね。 感染してしまった30代女性というのは、おそらくこの動画内で隣に座っている女性なのではないでしょうか? 距離は非常に近いのが分かります。 接客時間がどれくらいだったのかは分かりませんが、新型コロナウイルス感染者とこれだけ近い距離にいれば、感染の可能性が非常に高いことが改めて分かりました。 見た感じ、ほかにお客がいなかったように見えたので満席だった場合、被害はもっと大きな規模になっていたでしょうね。 これはもう入店する際に、なんらかの陰性である証明が必要になるレベルですね。 新型コロナウイルスばらまき男に感染された30代女性が勤務するフィリピンパブの場所はどこ? 次に、1人の男の行為によりお店が休業まで追い込まれてしまった愛知県蒲郡市のフィリピンパブはどこなのでしょうか? 5chでの書き込みによると、 「You&Me」 というフィリピンパブの名前がありました。 このツイッターの風景が「You&Me」がある街並みに近い為、信憑性は高そうです。 どちらも名前が出ているので、可能性は高そうです。 また、ウイルスばらまき男の知り合い?と思われる男性が、ツイッターにおいて、ウイルスばらまき男が酔っ払って「コロナウイルスをばらまくぞ」と叫んでいた事実があったことを、ツイートしていました。 しかし、このアカウントは現在鍵垢となっている模様です。 なのでこのツイッターアカウントの人物が、フィリピンパブ関係者に情報提供したのではないでしょうか? なんとしても止めてほしかったですよね…。

次の