相模原市 人口。 【相模原市(神奈川県)の平均所得・年収】相模原市の給与水準がわかる|年収ガイド

橋本 (相模原市)

相模原市 人口

合併後はを狙っている。 「合併」と「都市化」を二大武器にして、人口の増加をと争っている。 実際、今までの人口増加の推移はよく似てる。 人口密度では相模原市の方が圧倒的に多いので「相模原市の方が都会である」by岡山市民• 2010年政令市移行がほぼ確定• 合併で一時的に人口は増えたが、津久井地区の人口増加は期待できない。 むしろ減少。 1ヶ月での変動は世帯数は増えているのに人口は減ってることが多い。 市内に本社および工場があるトヨタ系のセントラル自動車が、2010年から数次に分けて宮城県にに全面移転するため、政令市移行後の人口減少が確定している。 移住する従業員とその家族は(全てが相模原市民ではないものの)1万人規模とされる。 相模原市の職員は、よく隣接する座間市内の道路の悪さを引き合いに相模原市の公共投資のよさを自慢する傾向を見受ける。 しかし、大学もあり人口も多い市の割りには公共図書館は極めてお粗末。 以前から問題を指摘する声が少なくない。 座間市の図書館は人口の割りに立派である。 そもそも政令市移行に息巻いてるのは市のほうだけであって、どっからどう見たって政令市なんて器じゃねぇよ、相模原は。 まともな産業も大商業地もないのに。 隅から隅まで一軒家とマンションだらけをどう政令市と見えるのだろうか。 町田と相模原が合併して「市の代表駅は町田」「中心商業地は町田駅周辺」「市の中心は町田」というのならわかるけどな.「人口がただ多いだけで町の中心がない」ので国は政令市にはあまりしたくないのでは・・・• 東京都町田市大野区・相模原区・橋本区・津久井区の誕生ですね。 それを言うなら全県そうだろう?横浜にしろ川崎にしろ。 拠点性で考えれば小田原が一番ましか(人口は少ないが)?• 何を言っている? 横浜市の拠点は名実共に横浜駅周辺だし、川崎市も川崎駅周辺が拠点だろ。 じゃあ相模原は?と言われると、大多数の住民は「大野駅!」「橋本駅!」で、市のお役人は「相模原駅!」、つまり拠点がない。 もっとも人口の大きな政令市(横浜)が政令市の器じゃなかったら、どこが器なんだ・・・。 「橋本区」「相模大野区」・・・?• 「橋本区 津久井等含める 」「大野区」「相模区」「上溝区」って感じか?• 「橋本区」「大野区」「中央区」「相模川南区」「相模川北区 津久井 」でいいじゃん。 去る7月1日に三区制に決まりました。 「橋本地区(津久井含める)」「相模原地区」「相模大野地区」で区分けするそうです。 まあ無難だこと…。 市名で却下された経緯のある「相模区」「相武台区」は譲らないのではないかと思われる。 読売新聞に「歴史も病院も水道局も持ってないくせに何が政令市だ!(要約)」と書かれてしまった。 軍都も舐められたものである。 住宅政令市です。 国立病院、大学病院はある。 市立病院の優先度は低くて当然。 合併で広がった方面へのフォローは必要。 町田との合併話もあった。 今でも図書館や役所の人事などでは相模原と町田では交流があるらしい。 合併は、座間との話もあった。 座間を四分割にするという強引なものまで聞いたことがある。 特に座間日産移転後は、座間の収入源がないためにそんなうわさを聞いた。 水面下での合併話だったが、財政赤字の相模原市は「町田とくっつけば借金減少のうえ、東京都・政令指定都市になれる!」で町田市への対等合併を望み、黒字の町田市は「赤字に転落したくない!」「対等合併断固拒否」で、結局白紙。 町田市と相模原市の交流:町田・相模原首長懇談会、さがまちコンソーシアム大学、図書館・公民館・宿泊施設相互利用、防災協定などなど…• 2008年10月15日区名案募集開始。 インターネットからの応募ページあり。 第6回行政区画等審議会(2008年11月25日)にて区名候補が選定される。 A区:北区,けやき区,西区,緑区,みどり区• B区:桜区,さくら区,中央区,中区,ひばり区• C区:あじさい区,東区,光区,ひばり区,南区• どれにしてもかっこわっるい。 昔からの地名をなぜ使わん。 B区もC区もひばり区になったらどうするんだか。 そもそもどの辺の地区なのか連想できないのはだめだよな。 かと言って北、中、南とか安直すぎるのもイヤン。 勘弁してほしいよ、トホホ・・・。 あとマジで ひらがなやめてくれ。 紫陽花でもいいから。 待ってるよ。 こっちへおいで~ byさいたま市民• さがみはら市、おおの区、さがみはら区、はしもと区、つくい区…とか?あわわわ…• 第7回行政区画等審議会(2009年1月26日)にて区名決定。 緑区、中央区、南区だってさ。 まあ無難と言うか個性のかけらもないが、あじさい区よりは遥かにマシだと思ってる。。 三湖区 つくい 、相模川区 相模川流域 、16号区 相模線の東側 、もしくは冗談区、中断区、下段区、やまとみずうみ区が一番ふさわしい• 橋本地区で大ブーイング発生のためもう一波乱あるかもしれんね• 別に緑区でもみどり区でも良いけど画数増えるのやだ…。 旧地名を残してくれないのは悲しいなー。 「特定の地名を使うのは地域間の不公平感を煽るから」などという理由で旧地名を使用することをハナから拒絶したらしい。 北部(橋本・津久井)以外の区名がなんか適当でムカつく・・・• 南区とか・・・南部ナメンナ!!(相模原の中心は相模大野だ)• 伊勢区(南部)、愛区(中部)、港南区(北部)• 町田を挟んで反対側の市に同名の区が誕生。 横浜市緑区民は何を思う?• あっちより緑 一色豊かなので、別にいいんでは。 むしろ真打ち登場って感じで。 合併する前は千葉県船橋市と面積・人口がほぼ同じだった。 大して開発の余地がない山ばっかり増えてしまった。 緑が増えても旧市民にとっての生活上のメリットは皆無。 元々大型公園が多いのでワザワザ津久井まで行く必要性がない• そうは言っても現状まともな中心地が存在しないので下手すると神奈川県町田市相模原区みたいな状態にもなっている。 いや、東京都町田市相模原区だろ。 政令指定都市になって、唯一公共交通がない。 川崎市でも市バスがあるのに… そして、国内初のBRTを無理やり開通させようとしている。 別にイラナイ。 不便なのは僻地(津久井)と田名だけ。 市営交通機関は元々民業では採算が厳しいところへ赤字覚悟で運営する物(黒字になるなら民間に任せればよい。 よくある赤字の公営交通機関に対する批判は的外れ)。 ないことを恥じる必要はない。 実際に不便な地域が多数存在している以上、なんらかの交通機関は必要。 神奈中は全くアテにならんし。 神奈中がアテにならないんじゃなくて、渋滞がひどすぎるからこうなった。 渋滞さえなければ神奈中で十分。 というか、バス専用道路が開通したとして、そこを走る事業者は結局 神奈中になる訳だが。 郵便番号も変更。 担当支店の変わる地域はけっこうハデに変わる。 合併後3年以内に特別高度救助隊を編成するそうだ。 町田近辺でバイオテロでも起こると、東京消防のハイパーレスキュー、川崎消防のスーパーレスキュー、横浜消防のスーパーレンジャー、相模原消防の特別高度救助隊(仮称)一番槍を争うことに、では誰が仕切るんだ!• 東京都域なら東京消防庁、相模原市域なら相模原市消防本部、横浜市域なら… ryだろ。 よりにもよって政令市移行初日、しかもパレード終わってすぐに公用車の無免許運転で市職員が逮捕というギャグとしか思えないような出来事が起こってしまった。 いずれにせよ、政令指定都市自体の価値が、相模原市によって大幅に下げられてしまったことは事実である。

次の

相模原市の外来による人工透析を実施している病院 15件 【病院なび】

相模原市 人口

地域情報(空き家の状況・治安・子育て環境)• 人口(人口推移・将来人口)• 不動産価格の動向(地価・平均家賃)• 賃貸需要・資産価値• 交通情報(路線・高速)• その他 お役立つ情報が御座いましたらご活用下さい。 相模原市の概要、特性 ではまずはじめに、不動産投資におけるもっとも大きなリスクのひとつである 空室リスクに関連する 空き家率から見ていきましょう。 空き家率の推移 投資エリアの空き家状況を知ることで、不動産投資最大のリスクである「 空室リスク」をある程度回避することにつながります。 不動産を運用する上で、安定した家賃収入は必須条件だからこそ、投資エリアの空き家状況を把握しておくと良いでしょう。 では相模原市の 空き家率の推移をみていきましょう。 平成10年:9. 9%(24310戸) 平成15年:8. 8%(23250戸) 平成20年:10. 4%(33540戸) 平成25年:10. 6%(35920戸) また平成25年度の各区毎の空き家率は下記となります。 緑区:10. 9%(8,500戸) 中央区:10. 5%(13,010戸) 南区:10. 6%(14,410戸) 相模原市の空き家件数は平成15年を境に一気に上昇し、それにともない空き家率も悪化しています。 とは言え、神奈川県の平均(11. 2%)よりは低い数値で推移しています。 また区による空き家率の差は見られません。 2017年現在、相模原市による空き家対策は空き家トラブルの相談対応が中心で、利活用や流通促進といった取り組みは行われていないようです。 しかしこういった積極的な空き家対策に取り組む検討がはじまっているため、今後の動向に着目してみてはいかがでしょうか。 刑法犯認知件数の推移 では次に相模原市の住環境及び治安の状況についてみていきましょう。 調査項目は犯罪件数( 刑法犯認知件数)と定住意識調査(市政に関する世論調査)となります。 まずは犯罪件数から。 犯罪件数の推移を御覧ください。 平成22年:9879件 平成23年:8308件 平成24年:6829件 平成25年:6530件 平成26年:5866件 平成27年:5304件 相模原市の刑法犯認知件は 年々減少していて、平成22年と平成27年を比較するとマイナス4575件、約47%と大きく減少していることがわかります。 また平成28年度に行わた定住意識調査(これからも住み続けたいか?)によると、 住みたい:72. 5% 住みたくない:4. 3% と圧倒的に「住みたい」という肯定的な意見が多数となっています。 また過去に行われた調査でも、平成19年:70. 3%、平成22年:72. 7%、平成25年:75. 1%と定住意識の高さが伺えます。 なお防犯体制に関する調査では、「良い:26. 8%、どちらとも言えない:62. 7%、悪い:8. 7%」という結果となっています。 待機児童数の推移 ファミリー層を視野に入れた不動産投資を行う場合、子どもがいる世帯がメインターゲットになります。 また子育て世帯で仕事との共立を希望する世帯も増加しているため、待機児童対策は注目すべき項目でしょう。 では子育て世帯が住みやすい街であるかのひとつの指針になる 待機児童について見ていきましょう。 過去の待機児童数は下記になります。 平成29年時点でも待機児童ゼロと、相模原市の待機児童対策は横浜市なみに進んでいることがわかります。 次に相模原市の不動産価格の動向について考察していきましょう。 人口が増加している東京 空き家リスクがほとんどない不動産投資 『コンパクトマンション経営』をご存知ですか? 相模原市の不動産価格 不動産投資の出口戦略にも関わってくる不動産の価格動向について見ていきましょう。 まず相模原市の地価は、神奈川県内10位、全国92位となっています。 最高坪単価は1988年の232万円でしたが、2016年は23%程度の53万円で推移しています。 現在までの地価動向 では最近の地価の変動を見てみましょう。 1993年以降、相模原市地価は下降を続けましたが、2007年(1. 65%)、2008年(3. 65%)の2年間は上昇に転じました。 しかし2009年(-2. 04%)、2010年(-3. 09%)、2011年(-1. 12%)、2012年(-1. 17%)の4年間は再び下げに転じました。 またここ最近の動向を見ると、2013年(0. 27%)、2014年(0. 82%)、2015年(0. 37%)、2016年(1. 19%)と4年連続で上昇が続いています。 地域別の動向を見ると、下記の通りとなります。 上昇した区 南区(0. 37%)、中央区(0. 00%)、緑区(3. 68%) 下降した区 なし 中央区は横ばいですが、南区、緑区では上昇となりました。 また2016年の平均坪単価をみると、南区:66万円、中央区:52万円、緑区:38万円となっています。 賃料相場 では相模原市の家賃相場はどうなっているでしょうか?部屋のサイズ別に見ていきましょう。 によると・・・ 南区 1R~1DK:13位 1LDK~2DK:9位 2LDK~3DK:7位 3LDK~4DK:9位 緑区 1R~1DK:14位 1LDK~2DK:8位 2LDK~3DK:6位 3LDK~4DK:7位 中央区 1R~1DK:17位 1LDK~2DK:13位 2LDK~3DK:13位 3LDK~4DK:14位 緑区>南区>中央区の順で賃料が高くなっています。 相模原市の交通・アクセス では相模原市の電車状況はどうなっているでしょうか? 相模原市内には16の駅あり、中央区(6駅)、緑区(3駅)、南区(7駅)となります。 中央区 JR横浜線:淵野辺駅、矢部駅、相模原駅 JR相模線:番田駅、上溝駅、南橋本駅 緑区 JR横浜線:橋本駅 JR相模線:橋本駅 JR中央本線:相模湖駅、藤野駅 京王相模原線:橋本駅 南区 JR横浜線:古淵駅 JR相模線:原当麻駅、相武台下駅、下溝駅 小田急小田原線:相模大野駅、小田急相模原駅 小田急江ノ島線:相模大野駅、東林間駅 複数路線が利用できる駅は橋本駅、相模大野駅となります。 相模原市の人口推移 少子高齢化、人口減少、空室問題など・・・不動産投資における大きなリスクと考えれます。 そしてこれらのリスクはすべて「人口」に起因する問題と言えるでしょう。 それでは相模原市の人口動向を見ていきましょう。 現在までの人口状況 最近3年間の人口は、2015年:722534人、2016年:721078人、2017年:720986人となっています。 また1990年から2010年までの5年毎の人口推移は下記となります。 世帯人員数の推移とあわせてご確認下さい。 人口推移 1990年:526023人 1995年:572050人 2000年:597399人 2005年:623642人 2010年:712604人 1世帯あたりの人員 1990年:2. 90人 1995年:2. 74人 2000年:2. 60人 2005年:2. 48人 2010年:2. 37人 2017年:2. 32人 増加を続けてきた相模原市の人口は、2015年以降は減少に転じています。 また1世帯あたりの人員は 年々減少を続けています。 今後人口推計 では今後の人口推移はどうでしょうか。 下記は国立社会保障・人口問題研究所(以下、社人研)による2020年~2040年までの相模原市の人口将来推計と年齢3区分別人口(割合)となります。 5% 生産年齢人口(15~64才):62. 3% 相模原市の人口は今後減少傾向が続く予想となっています。 2020年と2040年の人口を比較すると70278人(9. 7%)程度の減少が見込まれます。 また年齢3区分別人口を見ると、今後も 少子高齢化が進行することが予測されています。 次に相模原市による将来人口(既存推計)を見ていきましょう。 4% 生産年齢人口:45. 1% 老齢人口:19. 0% 社人研同様に、減少傾向が予測されています。 人口が増加している東京 空き家リスクがほとんどない不動産投資 『コンパクトマンション経営』をご存知ですか? 相模原市で行う不動産投資の将来性 これらのデータを元に相模原市が不動産投資エリアとしては適しているか考察していきましょう。 不動産投資と人口問題 各データをまとめると下記になります。 社人研のデータ: 人口は減少 相模原市のデータ: 人口は減少 どちらのデータも減少が予測され、少子高齢化がさらに進行することが予測されています。 社人研は70278人(9. 8%)、相模原市は57462人(7. 8%)と決して少ない数値ではないため、2040年時点での賃貸需要に与える影響も少なくないことが考えられます。 しかし相模原市では「相模原市まち・ひと・しごと創生人口ビジョン」を策定して、人口対策に乗り出しているため、今後の動向に注目してみてはいかがでしょうか。 不動産投資と不動産価格 では不動産価格をみていきましょう。 相模原市の神奈川県内でのランキングは地価は10位、平均賃料は7位(~14位)となります。 地価と賃料のバランスは取れている地域と言えます。 また最近4年間の地価の動向は上昇傾向にあります。 相模原市の不動産投資 以上、相模原市の特性、人口、交通、地価について調査してきました。 これらの情報を要約すると相模原市は・・・.

次の

相模原市の【統計データ】に関する行政サービス・行政情報|生活ガイド.com

相模原市 人口

年齢(3区分)別人口 平成31年1月1日現在の総人口は918万1625人で、これを年齢(3区分)別にみると、年少人口(0から14歳)が110万6141人、生産年齢人口(15歳から64歳)が570万4254人、老年人口(65歳以上)が228万8304人となっています。 平成30年1月1日現在の調査(以下「前年調査」という。 )と比べると、総人口で1万8346人増加し、その内訳は、年少人口が1万898人の減少、生産年齢人口が684人の増加、老年人口が2万8560人の増加となっています。 年齢(3区分)別人口の構成比は、前年調査に比べ、年少人口は0. 1ポイント低下し12. 1ポイント低下し62. 3ポイント上昇し25. 全国値と比べると、生産年齢人口では3. 1ポイント高く、老年人口は3. 1ポイント低くなっています。 年齢別人口及び構成比 総人口 年少人口 (0から14歳) 生産年齢人口 (15から64歳) 老年人口 (65歳以上) 全国 12632万人 (100. 0%) 1538万人 (12. 2%) 7532万人 (59. 6%) 3562万人 (28. 2%) 神奈川県 918万人 (-%) 111万人 (12. 2%) 570万人 (62. 7%) 229万人 (25. 年齢階級別人口 年齢(10歳階級)別人口は、40歳代が147万3665人(人口構成比16. 男女別にみると、40歳代が男女とも最も多くなり、男性が75万5533人(男性に占める割合は16. 性比 総人口における性比(女性100人に対する男性の数)は99. 4で、前年調査と比べ、0. 1ポイント低下していますが、全国値(94. 8)と比べると4. 6ポイント上回っています。 年齢(5歳階級)別人口でみると、25から29歳が110. 4と最も高く、次いで20から24歳の109. 0となっています。 平均年齢 平均年齢は45. 91歳で、前年調査に比べ0. 27歳上昇しました。 男女別にみると、男性は0. 25歳上昇して44. 64歳、女性は0. 28歳上昇して47. 16歳、女性が男性より2. 52歳高くなっています。 調査結果概要 調査結果をご覧になりたい方は、ご希望の資料名をクリックしてください。 平成31年統計表 概要参考表• 年齢3区分別人口(神奈川県、地域、市区町村)• 【第1表】年齢(各歳・5歳階級)別、男女別人口(神奈川県、地域、市区町村)• 【第2表】年齢(各歳・5歳階級)別異動人口(神奈川県、地域、市区町村)• 過去のデータはこちら.

次の