アップル ミュージック 通信 量。 【検証】Apple Musicのデータ通信量と1GBまでの目安や節約方法

【Apple Music】外でデータ通信量を消費せずに聞く方法は?|オラサー

アップル ミュージック 通信 量

Apple Musicで気になる通信費 2015年7月に始まったApple Music。 アップル社が手がける音楽聞き放題サービス(ストリーミングサービス)で、今まで聴く機会のなかった音楽が簡単に聴けるとして、ガイドの周りでも使っている人が結構います。 ネットにつながっていれば3000万曲以上を聴けるのですが、気になるのが通信費。 曲の長さによりますが、モバイル通信で聴くと1曲あたり約5 MBで、アルバム2枚で100 MBを超えてしまいます。 毎日このペースで聴いているとApple Musicだけで1カ月で3GBになり、通信制限される人もいると思います。 通信量が気になってあまり使っていない、という人は多いのではないでしょうか。 実は、Apple Musicの音楽は簡単にiPhoneにダウンロードでき、一旦ダウンロードしておけば通信せずに聴くことができるのです。 自宅のWi-Fiなら1曲あたり数秒でダウンロードできるので、出かける前にダウンロードしておけばデータ通信量の節約になります。 この記事では、Apple Musicの曲をダウンロードする方法、ダウンロードした曲を削除する方法を紹介します。 最後に、Wi-FiにつながっていないときはApple Musicを使えなくして、通信量を抑える方法を紹介します。 Apple Musicの曲をダウンロードする Apple Music内で曲を表示します。 [+]をタップすると雲のマークが表示されるので、さらにタップします。 これだけでダウンロードできます。 左 [ダウンロード済み]をタップ。 右 「このiPhone上のミュージックのみを表示中。 」とあれば、通信なしで聴けます ただし、 Apple Musicを解約すると、ダウンロードした曲は聴けなくなります。 「Apple Musicの契約中だけ聴ける」というのは、ストリーミングでもダウンロードでも同じことに注意しましょう。 なお、iTunes Storeから購入した曲は、Apple Musicの契約に関係なくいつまでもダウンロードできます。 ダウンロードした曲を削除する iPhoneの容量が残り少なくなったら、ダウンロードした曲を削除しましょう。 Apple Musicの契約中であればいつでも再ダウンロードできます。 ミュージックアプリでも曲を削除できますが、ここでは素早く削除できる方法を紹介します。 ホーム画面の[設定]から[ミュージック]をタップし、[ダウンロード済み]をタップします。 アーティストごと、アルバムごと、曲ごとに分かれており。 削除したいものを左にスライドして[削除]をタップすれば削除できます。

次の

Apple Musicで消費するデータ通信はいくら?通信量の節約5選

アップル ミュージック 通信 量

オフライン再生を活用したいところ。 Apple Musicなど定額制音楽配信サービスの普及とともに、気になるのが自分のデータプランの残量。 すべて使いきってインターネットが低速モードになってしまっては、目も当てられません。 そこで、された「 Apple Musicが実際にどれくらいデータ通信を利用するか」という投稿を紹介したいと思います。 こちらはアップル公式の発表データではありませんので、ご注意ください。 RedditユーザーのEP9がApple Musicでデータ量を測ってみた結果、「 30分で20MB、1時間で40MB」、これがApple Musicのデータの使用量だったそうです。 1日24時間聞き続けると約1GBのデータを使用することになります。 多くの人が利用している大手キャリアの通信プランでも、1週間以内でデータ容量を全部使い切ってしまいますね。 Apple Musicを長時間聞くにはWi-Fiが必須になりそうです。 リッチになるインターネットコンテンツとは対称的に、なかなかおもいっきり使えないキャリアのモバイルデータ通信。 そろそろ10GBプランや20GBプランを開放して欲しいところですが、みんながスマートフォンを使うようになってますます難しくなっているのでしょうか…。 source: (塚本直樹)• Tags :•

次の

【超入門ガイド】「Apple Music(アップルミュージック)」とは?基本的な使い方・通信量・独自機能など徹底解説!

アップル ミュージック 通信 量

音楽ファンの通勤・通学に欠かせない「 Apple Music」。 iPhoneには音楽ファイルを保存せず、常にストリーミング再生で聴いている人も増えているようです。 そこで気になってくるのが 毎月のデータ通信量。 大手キャリアでも格安SIMでも、料金プランの種類は毎月の通信量が基準になっています。 ヘビーユーザーにとってApple Musicの通信量は「固定費」みたいなものですから、しっかり把握しておきたいですよね。 ここではiPhoneの[設定]アプリから、Apple Music([ミュージック]アプリ)のデータ通信量を確認する方法を紹介します。 1[モバイルデータ通信]画面を表示する [設定]アプリを起動し、[モバイルデータ通信]をタップします。 2「モバイルデータ通信を使用」欄を確認する [モバイルデータ通信]画面の下のほうに、「モバイルデータ通信を使用」という欄があります。 この中にある[ミュージック]を探すので、画面を下にスクロールしましょう。 3[ミュージック]の通信量を確認する [ミュージック]がありました。 このiPhoneでは「 13. 6GB」と、かなりのデータ通信量を使っていますね。 ただ、これは以前に「統計情報をリセット」したときからの累計です。 4統計情報のリセット日時を確認する いちばん下までスクロールすると、前回リセットした日時を確認できます。 このiPhoneでは2016年9月1日〜2017年5月22日の約9か月間の累計が13. 6GBだったので、 月平均にすると約1. 5GBをApple Musicで使っていたことになります。 [モバイルデータ通信]画面に表示されるデータ通信量はキャリアで計測される通信量とは異なるため、あくまで参考値ではありますが、プラン変更などを検討するときにチェックしておきましょう。 close 閉じる.

次の