キャッチ アップ リサーチ 報酬。 【ポケモンGO】キャッチアップリサーチのタスク内容と報酬一覧

キャッチ アップ リサーチ スーパー リーグ

キャッチ アップ リサーチ 報酬

タスクの達成方法 「フィールドリサーチ大発見かレイドバトルで伝説のポケモンを捕まえる」は、 大発見報酬あるいは伝説レイドバトル で伝説ポケモンを1体捕まえれば達成(クリア)です。 フィールドリサーチ大発見での達成 大発見とは ポケストップから入手できるフィールドリサーチタスクを完了(クリア)すると、 1日に1回スタンプをゲットできます。 この スタンプを7個(7日分)入手すると、「大発見」となりよりレアで貴重な報酬(リワード)としてポケモンとXP(経験値)・アイテムを受け取ることができます。 このスタンプ7個で入手できる報酬を大発見報酬と呼びます。 大発見報酬で入手できる伝説ポケモン 大発見報酬ポケモンは全て伝説ポケモンです。 大発見でタスク達成をするためには、 大発見を実施してそのあと登場した伝説ポケモンを捕獲すれば達成(クリア)になります。 ただし、大発見報酬は1週間に1回のみですので、 タイミングが合わずタスクを早く達成したい場合は次に紹介する伝説レイドバトルでの達成をおすすめします。 大発見報酬で入手できる伝説ポケモンは以下ページにまとめています。 レイドバトルでの達成 レイドバトルとは 「レイドバトル」は、 フィールド内のジムで発生するレイドボスとのバトル(戦い)です。 レイドバトル発生前は、ジムの真上に大きなタマゴが発生し、それが割れるとレイドボスが出現します。 そのレイドバトルに勝利すると報酬をもらってレイドボスのゲットチャレンジになり、 ボスポケモンをゲットすることができます。 レイドバトルの中でレイドレベル5のレイドバトルは「伝説レイドバトル」と呼ばれて伝説ポケモンが登場します。 そして、この 伝説レイドバトルに勝利してそのあとのゲットチャレンジ(捕獲)に成功するとタスク達成になります。 伝説レイドバトルで入手できる伝説ポケモン 現在、「伝説レイドバトル」を実施して入手できるポケモンは以下ページにまとめています。 伝説のポケモンに合わせた対策ポケモンを準備して勝利・ゲットしていきましょう! キャッチアップリサーチタスク&報酬一覧 キャッチアップリサーチのタスクと報酬一覧、関連するポケモンGO 3周年イベントの詳細は以下ページにまとめています。

次の

【ポケモンGO】これまで実装されたスペシャルリサーチまとめ【完全攻略】

キャッチ アップ リサーチ 報酬

キャッチアップリサーチの期限について 受け取っていれば終了期限はない 海外ユーザーが公式サポートに問い合わせたところ、キャッチアップリサーチは期間内に受け取ることができればいつ終わらせても問題がないとのこと。 イベント終了後も進めることができるので、自分のペースでタスクを進めていくのがおすすめ。 参照元: タスクを進めるコツとポイント タスク名が英語になる 電波が不安定な場所などで起動をすると、リサーチタスクのタスク名部分が英語の文字列が並んでいる表記になる場合がある。 その場合は、一度アプリを終了後に 電波がよい場所に移動をしてから、アプリを立ち上げ直すと治る場合がある。 しあわせタマゴやほしのかけらを使おう キャッチアップリサーチの報酬を受け取る前に、ほしのかけらやしあわせタマゴを使用することでさらに経験値とほしのすなをさらに多く入手することができる。 報酬画面の数値は変化しない 経験値やほしのかけらを使用しても、報酬を受け取る画面に表示されている経験値やほしのすなの数値は変わらない。 ただし、ステータス画面などにはしっかりと反映されている。 フレンドを作ろう タスクの中には、フレンドを作るというものがある。 すでに近くの人が全員フレンドの場合は、掲示板を使ってフレンドになったタスクを進めるのがおすすめだ。 対戦は遠隔でも可能 タスクの中には対戦をするタスクがある。 対戦は基本的には近くの人としかできないが、仲良し度が「親友以上」であれば、遠くのフレンドとも対戦するこが可能。 仲良し度が親友以上のフレンドがいる場合は対戦をお願いしてみよう。 相棒距離が1kmのポケモンと歩こう アメを貰う内容のタスクはアメをもらえるまでの距離が短いポケモンを相棒にすることで時短が可能。 タスクをクリアするために相棒を変えてみてもいいかもしれない。 そのため、ハクリューがボックスに余っていない場合は、博士に送らないように注意しよう。

次の

【ポケモンGO】キャッチアップリサーチのタスクと報酬一覧! 色違いイーブイが確定ゲット 【3周年記念イベント】

キャッチ アップ リサーチ 報酬

キャッチアップリサーチの期限について 受け取っていれば終了期限はない 海外ユーザーが公式サポートに問い合わせたところ、キャッチアップリサーチは期間内に受け取ることができればいつ終わらせても問題がないとのこと。 イベント終了後も進めることができるので、自分のペースでタスクを進めていくのがおすすめ。 参照元: タスクを進めるコツとポイント タスク名が英語になる 電波が不安定な場所などで起動をすると、リサーチタスクのタスク名部分が英語の文字列が並んでいる表記になる場合がある。 その場合は、一度アプリを終了後に 電波がよい場所に移動をしてから、アプリを立ち上げ直すと治る場合がある。 しあわせタマゴやほしのかけらを使おう キャッチアップリサーチの報酬を受け取る前に、ほしのかけらやしあわせタマゴを使用することでさらに経験値とほしのすなをさらに多く入手することができる。 報酬画面の数値は変化しない 経験値やほしのかけらを使用しても、報酬を受け取る画面に表示されている経験値やほしのすなの数値は変わらない。 ただし、ステータス画面などにはしっかりと反映されている。 フレンドを作ろう タスクの中には、フレンドを作るというものがある。 すでに近くの人が全員フレンドの場合は、掲示板を使ってフレンドになったタスクを進めるのがおすすめだ。 対戦は遠隔でも可能 タスクの中には対戦をするタスクがある。 対戦は基本的には近くの人としかできないが、仲良し度が「親友以上」であれば、遠くのフレンドとも対戦するこが可能。 仲良し度が親友以上のフレンドがいる場合は対戦をお願いしてみよう。 相棒距離が1kmのポケモンと歩こう アメを貰う内容のタスクはアメをもらえるまでの距離が短いポケモンを相棒にすることで時短が可能。 タスクをクリアするために相棒を変えてみてもいいかもしれない。 そのため、ハクリューがボックスに余っていない場合は、博士に送らないように注意しよう。

次の