あぶない 刑事 リターンズ。 さらばあぶない刑事のサングラスは販売されているの?

あぶない刑事リターンズ : あぶない刑事

あぶない 刑事 リターンズ

あぶない刑事リターンズのネタバレあらすじ 【起】 - あぶない刑事リターンズのあらすじ1 ある日横浜のとあるナイトクラブで爆破事件が発生し、タカとユージの2人は事情聴取をする為に被害者が入院している病院へ捜査に向かいます。 そこで事件の被害者でナイトクラブのホステスをしていた樋口麻美の様子がおかしいと聞き2人は彼女の元へ向かいますが、一足遅く彼女は医師に変装した怪しい男に連れていかれてしまいます。 車に乗せられそうになっているところで間一髪救出しますが、犯人には逃げられてしまいました。 麻美を連れ港署へ戻った2人、捜査協力に応じるも非協力的な態度を取る麻美にタカは不信感を覚えます。 鑑識からの報告を聞いたユージは鑑識結果にあった爆弾の特徴から、使用された爆弾を作ったのがかつて自分が逮捕した唐木であると確信しました。 唐木の元を訪ね部屋を調べているとパソコンから新たな爆破計画のデータが出てきて爆破時刻まで後30分しかない事を知ります。 すぐに署へ連絡しユージはタカと共に爆破場所であるインターコンチネンタルホテルへと向かいます。 【承】 - あぶない刑事リターンズのあらすじ2 その頃ホテルの一室では頭取会議が開かれており、頭取達の手には同じ脅迫状が握られています。 そこへ国際的カルト集団「ブレーメン」のリーダー柊が仲間を引き連れ爆弾を手に乗り込んできました。 柊は頭取達に脅迫状を送りつけそれぞれ1億円の金を要求していましたが頭取達が脅迫に応じなかった為、直接金を取りにきたと言います。 タカとユージは車を飛ばしホテルへ到着しますが既に頭取達はサロンバスへ乗せられホテルを出た後でした。 柊はバスでそれぞれの銀行へ出向き各銀行から2億円ずつの回収に成功します。 タカとユージはなんとか柊達のバスを見つけ出し、透とその後輩の新人刑事虎井を呼び出し柊達を追いつめます。 頭取達の救出には成功しますが柊達は別の車で逃走し金も奪われてしまいました。 更に不幸な事に虎井までさらわれ人質に取られてしまったのです。 【転】 - あぶない刑事リターンズのあらすじ3 署に戻り課長にこっぴどく怒られているところに柊から取引を持ちかける電話が入ります。 内容はユージが逮捕した唐木と虎井の交換です。 深町課長は取引に応じない姿勢を取りますがタカとユージは勝手に柊との取引に応じ港署から唐木を連れだしてしまいます。 取引現場へ行くとブレーメンと銃撃戦になり、なんとか虎井の救出に成功しますが唐木は柊から渡された拳銃で自殺してしまいます。 その頃薫はタカに頼まれ麻美の部屋で麻美をガードしていました。 するとそこへ何者かが襲撃してきて犯人は逮捕しますがその隙に麻美に逃げられてしまいます。 タカ、ユージ、薫の3人は麻美の居場所を突き止めブレーメンのアジトへ潜入します。 アジトは無人でそこにあったパソコンから柊がミサイルを使い何か事件を起こそうといている事と、その陽動作戦として銀行を襲撃する計画を知りました。 アジトの奥には拘束された麻美と時限爆弾がありタカ達は救出しようとしますが麻美は拒みます。 実は麻美はかつて柊の恋人で最初のナイトクラブに仕掛けられた爆弾は柊から麻美宛てに送られたものでした。 麻美は何も知らずに爆破事件の片棒を担がされてしまっていたのです。 このまま死んで償うと言う麻美をタカとユージは間一髪で救出しました。 【結】 - あぶない刑事リターンズのあらすじ4 柊は短距離弾道ミサイルを使い原子力発電所を爆破して日本を壊滅させ新たな世界を創造しようと企んでいました。 それを阻止する為タカとユージはとんでもない行動に出ます。 2人は陽動作戦で襲撃される銀行に強盗に入り、そこにいたブレーメンのメンバーが持っていたパソコンから柊の居場所を突き止めます。 銀行強盗犯になってしまった2人は、警察に包囲された銀行から脱出する為に透を偽の犯人に仕立て上げなんとか銀行からの脱出に成功しました。 そこに駆け付けた深町課長の助けを受けて2人はミサイルを止めるべく最後の戦いに向かいます。 苦戦を強いられるもなんとかブレーメンを撃破し逃走を図った柊も倒しますが、セットされていたミサイルは無情にも打ち上げられてしまいました。 ミサイルの軌道修正をしようとパソコンへでたらめに打ち込むと運良く軌道修正され原子力発電所の爆破を免れ喜ぶ2人でしたが、なんと修正されたミサイルの行き先はタカとユージがいる場所でした。 慌てて逃げようとしますが時既に遅くミサイルはタカとユージめがけて突っ込み爆破してしまいます。 2人の安否を心配した港署捜査課の面々が爆破現場へ到着すると頭上から靴が2足降ってきます。 捜査課の面々が上を見上げると爆風で吹き飛ばされた2人が壁にしがみついている姿が映し出され、生存が確認できたところで物語は終わります。

次の

あぶない刑事リターンズ

あぶない 刑事 リターンズ

2016年1月30日待ちに待った最終作となるあぶ刑事シリーズ第7作目「 さらばあぶない刑事」が公開されます。 「あぶない刑事」というと今から30年前にドラマとして人気をはくし、半年間の放送のはずが一年続いたという伝説のドラマですよね。 何度も再放送をしているので若いあなたが知ってて ファンって人も多い作品になってますね。 さらに1988年にドラマ「もっとあぶない刑事」が 放送されます。 映画版は1987年に第1作目が公開 され1988年の正月映画最大のヒット作となります。 その後も数年ごとに映画が公開されそのたびに話題 となっています。 今回の「 さらばあぶない刑事」 は前回から11年ぶりの作品となります。 内容は言うまでもなく タカ()と ユージ ()のコンビが活躍する痛快アクション 刑事ものです。 脇を固めている俳優・女優陣(さん、 さんをはじめさんさんな ど)との軽快なやりとりもとても楽しい作品です。 その上登場する車やファッションなども毎回話題と なってきました。 中でも タカ役のさんのダンディーさにぴっ たりのスーツや サングラス、 ユージ役の さんのセクシーさにぴったりのスーツや サングラス が注目されていますよね。 あぶ刑事イコール サングラス・さんイコー ル サングラスのように定番化されてきてるぐらい人 気ですよね。 Sponsored Link タカとユージが使用しているサングラス! 舘ひろしさんの サングラスは「もっともあぶない 刑事」までは舘さんの特注品でしたが「あぶない 刑事リターンズ」からはレイバンやアルマーニの ものが多くなります。 「またまたあぶない刑事」ではロバートマークの ものを使用していたですよね。 そして 柴田恭兵さんはというと「もっともあぶな い刑事」まではルネッタ・バダやジバンシーが多 く使用していました。 「あぶない刑事リターンズ」ではレイバンのもの をつけていました。 「あぶない刑事フォーエバー」 ではMASAMOTOのものを使用していたのです。 また、「まだまだあぶない刑事」では、前作と同 じくMASAMOTOの大下勇次モデルという限定商 品として販売されておりかなりの人気でしたね。 ファンの方々の間では「 さらばあぶない刑事」で どのようなファッションを見せてくれるかという ことが既に話題となっています。 「どこで販売しているか」の問い合わせがまた殺 到することでしょう。 2人のコンビがどこのメー カーのサングラスを使うのか注目ですね。 Sponsored Link あなたにおススメのページ.

次の

あぶない刑事リターンズ

あぶない 刑事 リターンズ

タカ&ユージの名刑事コンビが横浜を舞台に暴れまくる「あぶない刑事」シリーズ。 1986年の登場以来30年に渡り、数多くの作品が作られてきました。 その中から今回は主に劇場版にスポットを当て、二人が活躍した場所を探ってみます。 「あぶない刑事」とはどんな作品? 「あぶない刑事(でか)」は、1986年10月にTVドラマとしてスタートした刑事物語。 略称「あぶデカ」。 舘ひろしさん演じる・鷹山敏樹(タカ)と柴田恭平さん演じる・大下 勇次(ユージ)の名コンビを主役に、横浜港警察署の刑事たちが犯罪と立ち向かうストーリーです。 二人の破天荒な活躍ぶりとともに、時にクールで時にコミカルな警察仲間たちとのやり取りも魅力のひとつ。 テレビドラマが大ヒットとなったことから、その後、映画やドラマ続編も制作され、長きに渡ってファンに愛され続けてきましたが、2016年公開の映画「さらばあぶない刑事」でついに完結を迎えました。 横浜のシンボル「赤レンガ倉庫」 劇場版シリーズの前に、まずは外せない定番スポットのご紹介。 「あぶない刑事」(以下「あぶ刑事」)と言えばTVシリーズのエンディング曲、舘ひろしさんが歌う『冷たい太陽』を思い浮かべる方も多いことと思います。 エンディングの映像の中でタカとユージの二人が走っていた場所が「赤レンガ倉庫」の前。 明治時代に保税倉庫として建てられ、撮影当時はまだ倉庫として使われていました。 その後老朽化による解体の危機を乗り越え、2002年にショップやレストランなどが入る商業施設として再生。 現在では横浜を代表する観光名所のひとつとして賑わっている場所です。 A post shared by maaai0507 on Oct 7, 2016 at 4:36am PDT 「あぶ刑事」シリーズによく登場した、ファンにはおなじみのバー「スターダスト」と「ポーラスター」。 TVドラマ開始直後からロケ地として使われ始め、「あぶない刑事フォーエヴァーTHE MOVIE」では、ゲスト出演したマイク真木さんがマスターを演じていました。 古き良き昭和の香りが漂うお店ですが、「スターダスト」は常時オープンのバーとして、「ポーラスター」はパーティーなどの貸切用として営業を続けています。 2店の前の橋を渡った先には、在日米軍も使用する横浜ノース・ドックがあり、今も港町横浜らしい異国情緒が残っています。 A post shared by masatomaeda0808 on Jul 30, 2016 at 3:03am PDT ここからは作品ごとのロケ地紹介です。 まずは、1987年12月12日公開の第1作「あぶない刑事」から。 横浜をメインのロケ地としている「あぶ刑事」ですが、本作品の終盤の対決シーンの舞台となったのは、長崎県西海市にある「大島造船所」です。 巨大な船を造る場所だけあって、スケールの大きなアクションシーンが観られましたね。 長崎ロケはテレビシリーズでも行われており、西海市の「長崎バイオパーク」や「ポートホールン長崎(旧:長崎オランダ村)」も撮影地になっていました。 長崎へお出かけの際にはチェックしてみてくださいね。 大島造船所の住所・アクセスや営業時間など 名称 大島造船所 住所 長崎県西海市大島町1605-1 営業時間・開場時間 24時間 利用料金や入場料 無料 参考サイト 最新情報は必ずリンク先をご確認ください。 タカが貨物列車に決死のダイブをした「浮島線」 続いて第2作は、1988年7月2日公開の「またまたあぶない刑事」。 本作からご紹介するのは、鉄塔によじ登ったタカが、下を走行する貨物列車の屋根に飛び降りたシーンの撮影地、神奈川臨海鉄道「浮島線」です。 大変危険なアクションですが、何とスタントも使わず舘ひろしさん本人が演じていたというから驚き!「浮島線」は川崎貨物駅から浮島町駅を結ぶ貨物路線で、周辺は工業地帯。 昼間は殺風景とも言えるエリアですが夜になる灯りに照らされた工場群が美しく浮かび上がり「工場夜景」が楽しめるスポットとして人気になっています。 A post shared by yhamadajapan on Jun 3, 2016 at 2:27am PDT 1989年4月22日公開の第3作「もっともあぶない刑事」からは、「横浜クルージングクラブ(Y. )」の「ハーバービューレストラン」をピックアップ。 シリーズ中よく登場するタカとユージ行きつけのレストランなので、ファンにはおなじみですね。 クルージングクラブというと一般人には敷居の高いイメージですが、レストランはクラブ会員でなくても利用可。 土日祝日はランチタイムも営業しています。 窓から横浜ベイブリッジを間近に眺めながらの食事はとても優雅な気分になれそうです。 ちなみにベイブリッジ開通は89年9月なので、本作公開時はまだ工事中でした。 横浜クルージングクラブ(Y. )ハーバービューレストランの住所・アクセスや営業時間など 名称 横浜クルージングクラブ(Y. )ハーバービューレストラン 住所 横浜市中区新山下3-6-19 YCC 営業時間・開場時間 火-金曜 18:00-23:00(L. 登場時日本一高いビルだった 「横浜ランドマークタワー」 前作から7年の歳月を経て、1996年9月14日に公開されたのが第4作「あぶない刑事リターンズ」。 この間に横浜の街もだいぶ様変わりし、本作からは93年に開業した横浜ランドマークタワーも映像の中に登場しています。 横浜ランドマークタワーは、ショップ、オフィス、ホテルなどが入る複合施設。 地上70階建て、高さ296メートルというビッグスケールで、開業時は日本一高い超高層ビルとして話題になりました。 その後長期間に渡り1位の座を守っていましたが、現在は2014年に開業した大阪市のあべのハルカス(高さ300メートル)に次ぐ2位となっています。 TVスペシャルでも使われた 「ぷかり桟橋」 続く第5作は、1998年9月12日公開の「あぶない刑事フォーエヴァー THE MOVIE」。 「あぶない刑事フォーエヴァー」はまずTVスペシャルが放送され、その「THE MOVIE」が公開されました。 そのどちらにも登場していたのが「ぷかり桟橋」です。 「ぷかり桟橋」は、その名の通り、海にぷかりと浮かんだ桟橋と客船ターミナルで、予約制のクルーザーの他、横浜駅東口と、みなとみらい、赤レンガ倉庫、山下公園をつなぐ「シーバス」の発着場にもなっています。 インターコンチネンタルホテルに隣接し、夜景もきれいなので、デートにもおすすめ。 ぷかり桟橋の住所・アクセスや営業時間など 名称 ぷかり桟橋 住所 神奈川県横浜市西区みなとみらい1-3 営業時間・開場時間 10:00-23:00 利用料金や入場料 無料 参考サイト 最新情報は必ずリンク先をご確認ください。 爆弾が仕掛けられた「サッカースタジアム」 前作より7年ぶりとなった第6作は、05年10月22日公開の「まだまだあぶない刑事」。 「あぶ刑事」シリーズでは初の海外ロケも行われていますが、今回は終盤に出てきた「サッカースタジアム」を取り上げます。 映画の中では「横浜ワールドスタジアム」と呼ばれた場所ですが、ロケ地となったのは、東京都調布市にある「味の素スタジアム」でした。 Jリーグ「FC東京」と「東京ヴェルディ1969」の本拠地であり、映画で出てくるサッカーの試合も実際のJリーグの試合を撮影したものです。 収容人数約5万人の大スタジアムで、ライブなど各種イベントにも使用されています。 味の素スタジアムの住所・アクセスや営業時間など 名称 味の素スタジアム 名称(英語) Ajinomoto Stadium 住所 東京都調布市西町376-3 営業時間・開場時間 イベントによる 利用料金や入場料 イベントによる 参考サイト 最新情報は必ずリンク先をご確認ください。 キョウイチ・ガルシアの宿泊する 「インターコンチネンタルホテル」 シリーズ第8作「さらばあぶない刑事」は、2016年1月30日、前作から10年3ヶ月ぶりに公開された作品。 ついに最終作となったこの作品からは、キョウイチ・ガルシアが宿泊していた「ヨコハマ グランド インターコンチネンタルホテル」をご紹介。 ヨットの帆の形をイメージした外観が特徴的な、横浜を代表する高級ホテルです。 みなとみらいのシンボル的存在ですが、開業は1991年なので、映像の中に出てくるのは「あぶない刑事リターンズ」以降になります。 初期の作品と本作を比べると、みなとみらいの風景の違いに月日の流れを感じますね。 横浜港警察署は実在しない架空の警察署なので、警察署の外観の撮影には警察とは関係のない建物が使われています。 歴代のシリーズで、ロケ地はいくつかありましたが、本作で使われたのは「神奈川中小企業センタービル」。 セミナーや展示会に使われる施設で、堂々たる外観は確かに警察署の雰囲気ですね。 道を挟んだ向かい側には「重要物保管所」として登場した「指路(しろう)教会」があり、こちらも要チェックスポットです。

次の