果実 の メヌエット。 クラシックギターで弾くギターソロタブ譜と楽譜、曲目一覧

にっぽんの果実 K&K商品ラインアップ

果実 の メヌエット

caller. addEventListener event. removeEventListener "DOMContentLoaded", completed, false ; window. detachEvent "onreadystatechange", completed ; window. merge this, jQuery. nodeType? context. context context. constructor context. selector! selector; this. trigger "ready". js for details concerning isFunction. They return false on IE 2968. obj jQuery. type obj! nodeType jQuery. call obj. constructor. data typeof data! merge [], parsed. JSON. JSON. js if rvalidchars. test data. replace rvalidescape, " ". replace rvalidtokens, "]". data typeof data! XMLDOM" ; xml. xml! xml. documentElement xml. getElementsByTagName "parsererror". java. replace rmsPrefix, "ms-". nodeName. each options. optionsCache[ options ] createOptions options : jQuery. options. slice? args. Callbacks "once memory" , "resolved" ], [ "reject", "fail", jQuery. Callbacks "once memory" , "rejected" ], [ "notify", "progress", jQuery. done arguments. isFunction returned. promise. done newDefer. resolve. fail newDefer. reject. progress newDefer. newDefer. promise : this, fn? jQuery. disable, tuples[ 2 ][ 2 ]. isFunction subordinate. promise? If resolveValues consist of only a single Deferred, just use that. subordinate : jQuery. isFunction resolveValues[ i ]. promise. done updateFunc i, resolveContexts, resolveValues. fail deferred. reject. setAttribute "className", "t" ; div. getElementsByTagName "a" [ 0 ]; if! all! all. appendChild document. getElementsByTagName "input" [ 0 ]; a. style. className! innerHTML is used leadingWhitespace: div. firstChild. div. getElementsByTagName "tbody". div. getElementsByTagName "link". test a. test a. style. style. input. document. createElement "form". createElement "nav". cloneNode true. outerHTML! support. boxModel DEPRECATED in 1. 8 since we don't support Quirks Mode boxModel: document. cloneNode true. opt. createElement "input" ; input. setAttribute "value", "" ; support. setAttribute "type", "radio" ; support. setAttribute "checked", "t" ; input. createDocumentFragment ; fragment. cloneNode true. cloneNode true. lastChild. click if div. cloneNode true. mozilla. attributes[ eventName ]. style. cloneNode true. style. style. getElementsByTagName "body" [0]; if! createElement "div" ; container. style. appendChild container. div. getElementsByTagName "td" ; tds[ 0 ]. style. style. style. style. offsetTop! getComputedStyle because jsdom on node. js will break without it. if window. top! appendChild document. createElement "div" ; marginDiv. style. style. style. style. style. parseFloat window. style. zoom! style. style. firstChild. style. offsetWidth! test data? jQuery. queue jQuery. stop; fn. empty. Callbacks "once memory". access this, jQuery. prop, name, value, arguments. propFix[ name ] name; return this. addClass value. call this, j, this. jQuery. toggleClass value. call this, i, this. state :! self. hasClass className ; self[ state? this. "" : jQuery. arguments. valHooks[ elem. type ] jQuery. valHooks[ elem. nodeName. get elem, "value"! isFunction value ; return this. nodeType! call this, i, self. valHooks[ this. type ] jQuery. valHooks[ this. nodeName. hooks! "set" in hooks hooks. value is undefined in Blackberry 4. value. attributes. value; return! val val. specified? elem. value : elem. values. jQuery. attrHooks[ name ] rboolean. test name? set elem, value, name! get elem, name! getAttribute! handler. event. e jQuery. event. triggered! type? jQuery. event. dispatch. apply eventHandle. split ". event. special. delegateType : special. event. expr. match. needsContext. test selector , namespace: namespaces. join ". special. setup special. setup. add. call elem, handleObj ; if! handleObj. handler. handler. splice handlers. event. elemData! split ". event. event. special. delegateType : special. handler handler. tmp tmp. test handleObj. splice j, 1 ; if handleObj. remove. handlers. special. teardown special. teardown. call elem, namespaces, elemData. removeEvent elem, type, elemData. call event, "type"? event. call event, "namespace"? event. namespace. split ". event. indexOf ". split ". shift ; namespaces. indexOf ":" 1? bubbleType : special. event. special. apply elem. jQuery. event. find sel, this, null, [ cur ]. call preferredDoc. documentElement. childNodes, 0 [0]. context. ownerDocument context : preferredDoc! selector typeof selector! nodeType! ownerDocument. apply results, slice. call context. apply results, slice. call context. rbuggyQSA. nodeName. toLowerCase! apply results, slice. call newContext. ownerDocument elem. documentElement; return documentElement? documentElement. nodeName! node. nodeType! doc. appendChild doc. createComment "" ; return! div. lastChild. 6 div. div. getElementsByClassName! div. getElementsByClassName "e". 2 caches class attributes and doesn't catch changes div. lastChild. getElementsByClassName "e". insertBefore div, docElem. getElementsByName expando. length; support. doc. firstChild. getAttribute! firstChild. getElementById! parentNode? getElementById! getElementById id ; return m? getAttributeNode! getAttributeNode "id". getAttributeNode! tagNameNoComments? getElementsByTagName! getElementsByName! getElementsByClassName! jquery. div. querySelectorAll "[selected]". div. querySelectorAll ":checked". div. querySelectorAll ":enabled". push ",. matchesSelector docElem. mozMatchesSelector docElem. webkitMatchesSelector docElem. oMatchesSelector docElem. call div, "[s! push "! contains docElem. compareDocumentPosition? contains? adown. contains bup : a. compareDocumentPosition? parentNode. compareDocumentPosition? aup! 1 : aup? -1 : bup? sort sortOrder ; support. ownerDocument elem! rbuggyMatches! rbuggyMatches. rbuggyQSA. document. nodeType! ownerDocument context! ownerDocument elem! getAttributeNode name elem. specified? val. support. detectDuplicates; results. nodeName. nodeName. nodeType; if! toLowerCase ; if match[1]. filter. indexOf " ", unquoted. length - excess - unquoted. replace runescape, funescape. nodeName. test elem. className typeof elem. getAttribute! result! slice -check. slice 0, check. slice 0, 3! slice -4! elem. nodeName. node. nodeName. parent. firstChild : parent. or :nth-last-child... or :nth -last? -of-type... node. nodeName. pseudos[ pseudo ] Expr. setFilters[ pseudo. toLowerCase ] Sizzle. setFilters. hasOwnProperty pseudo. toLowerCase? results. textContent elem. innerText getText elem. ridentifier. replace runescape, funescape. elem. getAttribute "xml:lang" elem. getAttribute "lang" : elem. location. document. hasFocus document. elem. type elem. nodeName. elem. elem. parentNode. Expr. test elem. test elem. nodeName. nodeName. matcherOut. splice preexisting, matcherOut. relative[ tokens[0]. nodeType? slice 0, i - 1. 1 : Math. random 0. relative[ tokens[1]. find["ID"] token. matches[0]. replace runescape, funescape , context [0]; if! slice tokens. shift. value. test selector? 0 : tokens. matches[0]. replace runescape, funescape , rsibling. test tokens[0]. apply results, slice. pseudos; Expr. attr; jQuery. selectors; jQuery. expr. pseudos; jQuery. uniqueSort; jQuery. getText; jQuery. isXML; jQuery. :parents prev? expr. match. length; if typeof selector! pushStack jQuery selector. jQuery. unique ret : ret ; ret. selector? this. length; return this. filter selector, this. filter selector. test selectors typeof selectors! jQuery selectors, context this. context : 0; for ; i -1 : jQuery. find. pushStack ret. jQuery. parentNode? this. first. prevAll. jquery? jQuery selector, context : jQuery. nodeType? merge this. get , set ; return this. pushStack jQuery. this. prevObject : this. prevObject. nodeType! nodeType! sibling elem. sibling elem. nodeName elem, "iframe"? elem. contentDocument elem. contentWindow. document : jQuery. merge [], elem. map this, fn, until ; if! runtil. guaranteedUnique[ name ]? jQuery. unique ret : ret; if this. jQuery. find. matchesSelector elems[0], expr? [ elems[0] ] : [] : jQuery. find. nodeType! nodeType! jQuery cur. qualifier. filter qualifier, filtered,! createDocumentFragment ; if safeFrag. createElement list. support. htmlSerialize? appendChild document. createElement "div" ; wrapMap. option; wrapMap. thead; wrapMap. td; jQuery. jQuery. text this : this. empty. ownerDocument document. wrapAll html. ownerDocument. eq 0. clone true ; if this[0]. firstChild. wrapInner html. contents ; if contents. isFunction html ; return this. wrapAll isFunction? html. parent. jQuery. replaceWith this. insertBefore elem, this. parentNode. parentNode. insertBefore elem, this. selector jQuery. filter selector, [ elem ]. contains elem. parentNode. removeChild elem. jQuery. support. push context. createTextNode rleadingWhitespace. jQuery. support. rtbody. test elem? tmp. rtbody. test elem? childNodes. tbody. childNodes. merge nodes, tmp. removeChild tmp. jQuery. support. inArray elem, selection! contains elem. test elem. support. event. event. event. removeEvent elem, type, data. event. removeAttribute! mozilla. -c[ea]. charAt 0. jQuery. contains elem. support. cssFloat? elem elem. elem. cssProps[ origName ] jQuery. cssHooks[ name ] jQuery. jQuery. jQuery. support. hooks! set elem, value, extra! get elem, false, extra! cssProps[ origName ] jQuery. cssHooks[ name ] jQuery. isNumeric num? style[ name ]; elem. js will break without it. if window. computed. jQuery. contains elem. createElement name. appendTo doc. css elem[0], "display" ; elem. test jQuery. css elem, "display"? jQuery. augmentWidthOrHeight elem, name, extra, jQuery. support. jQuery. support. cssHooks. currentStyle? elem. currentStyle. filter : elem. style. filter ""? isNumeric value? filter style. trim filter. removeAttribute is IE Only, but so apparently is this code path... style. currentStyle. test filter? filter. jQuery. support. cssHooks. webkit. cgi? jQuery. support. test computed? jQuery elem. expr. expr. filters. this. on name, null, data, fn : this. mouseenter fnOver. :about app app-storage. data is a string if s. location if document. createElement "a" ; ajaxLocation. exec ajaxLocation. ajaxPrefilter and jQuery. toLowerCase. dataTypes. dataTypes[ 0 ]! ajaxSettings. slice off, url. html selector? append jQuery. parseHTML responseText. each callback, response [ jqXHR. nodeType callbackContext. jquery? jQuery callbackContext : jQuery. toLowerCase ; if! if s. trigger isSuccess? "ajaxSuccess" : "ajaxError", [ jqXHR, s, isSuccess? --jQuery. event. mimeType jqXHR. dataTypes[ 0 ] s. dataTypes. dataFilter response, s. head jQuery "head" [0] document. createElement "script" ; script. script. test script. parentNode. insertBefore script, head. pop jQuery. jsonp! test s. url? "url" : typeof s. contentType "". test s. isFunction s. jsonpCallback? jsonpCallback : s. jsonp! test s. url? ActiveXObject "Microsoft. ajaxSettings. ActiveXObject? this. ajaxSettings. xhr ; jQuery. support. support. crossDomain jQuery. support. open s. type, s. url, s. async, s. username, s. open s. type, s. url, s. overrideMimeType s. send s. knobs-dials. readyState! text? cssNumber[ prop ]? css tween. style tween. Deferred. max 0, animation. tweens. tweens[ index ]. Tween elem, animation. opts, prop, end, animation. opts. specialEasing[ prop ] animation. opts. easing ; animation. tweens. animation. tweens. tweens[ index ]. props; propFilter props, animation. opts. call animation, elem, props, animation. isFunction animation. opts. opts. start. timer jQuery. opts. progress animation. opts. progress. done animation. opts. done, animation. opts. complete. fail animation. opts. fail. always animation. opts. extend, this wont overwrite keys already present. opts. empty. fire; hooks. empty. hooks. unqueued--; if! jQuery. queue elem, "fx". empty. overflow, style. overflowX, style. jQuery. support.

次の

果実の香気分析

果実 の メヌエット

天然果実 [ ] 民法上の定義 [ ] 天然果実とはの用法に従い収取する産出物をいう(1項)。 法定果実の対概念である。 「用法に従い収取する」とは元物本来の経済的な目的に従って収取することを指す。 また、「産出物」とは自然的・有機的あるいは人工的・無機的に産出される物をいい 、前者の例としては果樹園で採取された果実、菜園で収穫した野菜、牝馬が出産した仔馬、竹林から採取された筍などがあり、後者の例としては鉱山から採取された鉱物や採石場から採取された石材などがある。 なお、隣地から伸びた地下茎から生えた竹は、生えた土地の天然果実であるとする判例がある(最判昭35・11・29244号47頁)。 他方、盆栽の実などは元物の用法に従い収取されるわけではなく天然果実ではない(通説)。 天然果実の帰属 [ ] 立法例 [ ] 果実の帰属の立法例には生産主義と元物主義(分離主義)がある。 生産主義 で採用。 種蒔きをした者に収穫の権利を認める法制。 元物主義(分離主義) 、で採用。 天然果実の分離時の元物の所有者に収穫の権利を認める法制。 収取権者 [ ] 日本の民法は元物主義(分離主義)を採用し、天然果実は、その元物(天然果実を産出した物)より分離する時にこれを収取する権利を有する者に属する(1項)。 分離に至るまでは元物の構成部分であるが、分離により独立した物として扱われる。 通説によれば89条1項はではないので当事者間で異なる合意を結ぶことは可能であるとされる (ただし、強行法規とみる反対説もある)。 「収取する権利を有する者」(収取権者)は物権法その他の規定によって定まる。 の(1項)、()、()、()、()などである。 なお、未分離果実が独立して取引の客体とされる場合には独立した物としての地位が認められ民法89条の適用はない(通説・判例。 大判大5・9・20民録22輯1440頁)。 法定果実 [ ] 民法上の定義 [ ] 物の使用の対価として受けるべき金銭その他の物をいうと規定されている(2項)。 天然果実の対概念である。 法定果実の例としては、賃貸用のやの地代、貸付金の利息などがある(賃貸料につき最判昭42・11・9判時506号36頁)。 法定果実の帰属 [ ] 収取権者 [ ] 法定果実の収取権者は債権法あるいは物権法の原則または当事者の意思表示により定まる。 なお、は、被担保債権につきがあったときは、その後に生じた抵当不動産の天然果実と法定果実に優先弁済権を行使することができる()。 また、まだ引き渡されていない売買の目的物が果実を生じたときは、その果実は、売主に帰属する()が、買主が代金を支払っていれば買主に帰属する。 内部関係 [ ] 法定果実は、これを収取する権利の存続期間の日割をもって、権利者に分配される(2項)。 性質上、天然果実とは異なり法定果実は分割可能であるため日割による分配が公平に合致するとの趣旨である。 通説によれば、この規定は権利帰属者を定めた規定ではなく、権利者間の内部関係を定めたものである (ただし、権利帰属者を定めたものとみる反対説もある)。 使用利益 [ ] 物そのものの使用によって得られる利益を 使用利益といい、果実そのものとは区別されるがが類推適用される(ただし、不当利得などの点において果実と同様の扱いを受けない場合もある。 最判昭38・12・24民集17巻12号1720頁参照)。 脚注 [ ]• 林・前田(1991)644頁• 林・前田(1991)644頁• 林・前田(1991)645頁• 林・前田(1991)645頁• 川井健著 『民法概論1 民法総則 第4版』 有斐閣、2008年3月、124頁• 林・前田(1991)649頁• 林・前田(1991)649頁• 林・前田(1991)649頁• 林・前田(1991)649頁• 林・前田(1991)650頁• 我妻栄・有泉亨・川井健著 『民法1 総則・物権法 第2版』 勁草書房、2005年4月、114頁• 林・前田(1991)651頁• 川井健著 『民法概論1 民法総則 第4版』 有斐閣、2008年3月、125頁• 我妻栄・有泉亨・川井健著 『民法1 総則・物権法 第2版』 勁草書房、2005年4月、114-115頁• 川井健著 『民法概論1 民法総則 第4版』 有斐閣、2008年3月、125頁• 遠藤浩・原島重義・広中俊雄・川井健著 『民法〈1〉総則』 有斐閣〈有斐閣双書〉、2000年9月、126頁• 川井健著 『民法概論1 民法総則 第4版』 有斐閣、2008年3月、125頁 参考文献 [ ]• 林良平・前田達明編著 『新版 注釈民法〈2〉総則 2』 有斐閣〈有斐閣コンメンタール〉、1991年5月.

次の

タイ向けりんご等の生果実輸出検疫実施要領:植物防疫所

果実 の メヌエット

7-3-1. 果実の定義 「果実」は、広い意味で使われることも、狭い意味で使われることもある。 狭い定義を厳密に貫くのは困難と考えるので、このテキストでは、広い意味で使っている。 狭義の果実: 子房1個に由来する部分。 広義の果実: 種子とともに残っている花または花序に由来する部分 広い意味の「果実」のうち、狭い意味での「果実」から外れるものには、次のようなものがある。 複合果[compound fruits]: 複数の果実がひとかたまりになっている。 「果実」を狭い意味で使うときは、複合果は、果実ではなく「果実の集合体」になる。 集合果[aggregate fruits]: 1つの花の複数の雌しべに由来する複合果• 多花果[multiple fruits]: 複数の花の雌しべに由来する複合果• 偽果[accessory fruit; false fruit]: 子房以外の部分が大きく発達する。 特に、果肉の多くが子房以外から由来する。 厳密にとると、下位子房 後で出てくる に由来する果実は、多くが偽果になる 子房壁と萼筒や花托が融合していて、果皮に発達する。 上の「集合果」を「複合果」、「多花果」を「集合果」と呼んでいる場合もあり、注意がいる。 果実の定義とその関係 子房 子房+他の部分 子房1つ 狭義の果実 真果 偽果 子房複数 1花 複合果 集合果 偽果の 複合果 偽果の集合果 複数花 多花果 偽果の多花果 クサイチゴを含むキイチゴ類の果実は、たくさんの雌しべが受粉して成長した粒が集まったものだ。 このような果実を「集合果」という。 クワ マグワ・クワ科 の果実 図 のように、たくさんの花が集まった花序からできる果実を「多花果」という。 黒ずんだ筋は花柱のなごり。 雌花を取り囲む4枚の花被片がふくらんで赤く熟し、粒状の果肉となる だから、粒4個が花1つ分。 クワの果実は、「多花果」であり、「偽果」でもある。 カラスウリ ウリ科 のように、下位子房を持つ花からできる果実は、「偽果」に含められることがある。 下位子房 ウリ科の花やキキョウ科の花では、子房は花被の付け根よりも下にある。 子房はまわりの組織に埋め込まれていて、花を上からのぞき込むと、まるで花の底からいきなり花柱が突き出しているように見える。 このような子房を 下位子房[inferior ovary]という。 下位子房を持つキュウリ ウリ科 の雌花 キュウリやヘチマ、カボチャのように、花の下にはっきりとしたふくらみがあれば下位子房だと分かりやすい。 しかし、ホタルブクロのように、花の付け根がわずかにふくらむ程度だったり、ラン科やアカバナ科によく見られるように、花柄がごく短くて下位子房が「太めの花柄」のように見えるときには、見落としやすい。 花を分解したり、断面を見たり、果実と比べて確かめる必要がある。 ホタルブクロ キキョウ科 の花基部の縦断面 上: コケイラン ラン科 左: チョウジタデ アカバナ科 花托等 萼筒 の底にある子房 サクラでは、子房は花托筒あるいは萼筒と呼ばれる「つぼ」の底にあって、つぼのへりに花被片や雄しべがつく。 子房は花被の付け根よりも下にあるが、まわりの組織から独立している。 花被の付け根を基準に考えると下位子房になるし、子房が独立しているか埋め込まれているかで考えると上位子房になる。 このような形態を「花被片や雄しべが子房に対して周位にある」と表現する。 このような花はバラ科に例が多い。 ヤマザクラ バラ科 の花の縦断面 上位子房を持つ花を「 子房上位の花」[hypogynous flower]、下位子房を持つ花を「 子房下位の花」[epigynous flower]、サクラのような花托等 萼筒 の底にある子房を持つ花を「 子房周位の花」[perigynous flower]と呼ぶ。 子房周位の花由来の果実 子房周位の花からできる果実は、子房がおさまっている「つぼ」が取れる場合と残る場合でようすが違う。 「つぼ」が取れる場合 サクラ・ウメ・モモなど は、先端に柱頭や柱頭の痕しか残らない点では上位子房からできた果実に似ているが、「へた」がない点では下位子房からできた果実に似ている。 ヤマザクラ バラ科 の花 縦断面 と果実。 子房を包むつぼ 萼筒 は花が終わると萼片と一緒に帽子を脱ぐように取れる。 「つぼ」が残る場合、果実の生長とともにつぼが成長すれば バラの仲間・ロウバイなど 、外から見ると下位子房由来の果実によく似ているが、断面を見ると子房がまわりの壁から独立している。 テリハノイバラ バラ科 の花。 つぼの中に多数の雌しべが入っている。 テリハノイバラ バラ科 の果実。 成長したつぼは朱色の果肉となる。 つぼの中には雌しべがそのまま大きくなったような果実がある。 また、果実だけが生長してつぼから抜きでると ユキヤナギなど 、上位子房からできた果実と区別が付かない。 ユキヤナギ バラ科 の花 中心部 と果実。 花の中心を拡大すると、オレンジ色の縁のあるつぼの中に5つの雌しべが入り、つぼの口から柱頭だけが突き出している。 花が終わると雌しべが成長して果実となる。

次の