ポケモンgoイッシュ図鑑。 【ポケモンGO】1月11日ドッコラーなど追加35種と入手方法!第5世代実装済みポケモン|ポケらく

『ポケモンGO』第5世代(イッシュ地方)のレアポケモンは捕まえた?

ポケモンgoイッシュ図鑑

やあ、ポケモンGOトレーナーのみんな! 色違いヒードランはゲットしたかな? お兄さんは初日に色違いをゲッツ! その後すぐに2匹目もゲッツ!! 色違いポケモンって求めてないと来やすいよね。 ポケモンGOの神様、色違いのフカマルなんて全然欲しくないので、ぜひ僕のところに寄こしてください。 ホント、全然欲しくないので。 それはさておき、今回は先日実装された「 イッシュ地方の新ポケモン」についてお知らせしよう。 きっとみんなもシャカリキに新ポケモンを捕まえていると思うが、ぜひこの記事を読んで「レア度」や「育てるべきポケモン」を参考にしてくれよな! ・全35種類が追加 2020年1月11日、第5世代「イッシュ地方」のポケモンが追加実装された。 今回実装されたのは進化系まで含めて全35種類となっており、中には「 絶対に育てるべきポケモン」も存在する。 まずは以下で、追加されたポケモンを図鑑番号順にご覧いただこう。 ダンゴロ(ガントル、ギガイアスに進化) ドッコラー(ドテッコツ、ローブシンに進化) オタマロ(ガマガル、ガマゲロゲに進化) ナゲキ(北米・南米・アフリカ限定) ダゲキ(ヨーロッパ・アジア・オーストラリア限定) フシデ(ホイーガ、ペンドラーに進化) バスラオ・あかすじのすがた(東半球限定) バスラオ・あおすじのすがた(西半球限定) マラカッチ(アメリカ南部・南米限定) イシズマイ(イワパレスに進化) シンボラー(エジプト・ギリシャ限定) プロトーガ(アバゴーラに進化) アーケン(アーケオスに進化) ヤブクロン(ダストダスに進化) カブルモ(シュバルゴに進化) バチュル(デンチュラに進化) キバゴ(オノンド、オノノクスに進化) チョボマキ(アギルダーに進化) ・地域限定は6種類 まず「地域限定ポケモン」についてだが、今回実装されたのは6種類で、そのうち日本で捕獲可能なのは「 ダゲキ」と「 バスラオ・あかすじのすがた」の2種類のみ。 「ナゲキ」「マラカッチ」「シンボラー」「バスラオ・あおすじのすがた」については、現地に行くか遠い未来に開催されるであろうイベントまで待つしかない。 また、イッシュ地方ではすでに「ヒヤップ」「バオップ」「クイタラン」などの地域限定ポケモンが実装済みである。 その合計は 進化系まで含めると14種類に及び、第1世代で4種類、第2世代で2種類、第3世代で9種類、第4世代で8種類であったことを考えると、難易度はかなり高くなった印象だ。 ・激レアポケモンは…… お次にレア度であるが、地域限定系を除いた場合、もっともレアなのは「キバゴ」と見て間違いないだろう。 キバゴの最終進化系「 オノノクス」はドラゴンタイプの強力なポケモンで、現在のところ野生でもほとんど出現しないから、影を見かけたら迷わずダッシュ推奨だ。 とはいえ、ドラゴンタイプには優秀なポケモンが多いので、そこまで焦る必要はないハズ。 「 フカマル」や「 モノズ」と同じ位置づけのポケモンと考えて、マイペースに捕獲していこう。 ただ、影を見かけたら……(以下、省略)。 ・絶対に育てるべきポケモン んでもって、重要なのはココからだ。 キバゴ(オノノクス)も強力かつ使えるポケモンであることは間違いないが、今回実装されたポケモンの中で「絶対に育てておくべきポケモン」は断トツでドッコラー、つまり「 ローブシン」である。 ローブシンはかくとうタイプのポケモンで、 性能的には「カイリキー」の上位互換と考えればいい。 長く続いた「かくとうタイプ最強 = カイリキー」の時代に終止符を打つ、超強力なポケモンである。 ドッコラーは星1レイドに出現するので、是が非でも高個体値のローブシンを育てあげたいところだ。 また、ドテッコツからローブシンに進化させる際、通常であればアメが200個必要だが、 交換でもらったドテッコツ(ドッコラーの進化)ならばアメ0個で進化できる。 ドテッコツの他には「ユンゲラー」「ゴーリキー」「ゴースト」「ゴローン」「ガントル」「チョボマキ」「カブルモ」も同様の仕様になっているから、交換を使って賢く進化させよう。 ・ギガイアスも良さそう ちなみに、ダンゴロの最終進化系「 ギガイアス」も優秀ないわタイプのポケモンとして、レイドやジムで活躍してくれるハズだ。 スーパーリーグではオタマロから進化する「 ガマゲロゲ」が使えそうな性能だが、同様のタイプのポケモンがいるため「イイのがいれば」といったところだろうか。 今回の追加をまとめると「図鑑埋めがハードモード」で「キバゴが激レア」で「とにかくドッコラーレイドをやりまくれ」ということになる。 特に ドッコラー(ローブシン)は末永く活躍してくれるハズだから、レイドを見つけたらアグレッシブに挑戦しよう。 とにもかくにも、トレーナーにとって新ポケモンの追加ほどテンションが上がることはあまりない。 レーダーに映り込むヤミカラスに惑わされず、全力で新ポケモンたちをゲットすべし! それではトレーナー諸君の健闘を祈る!! 参考リンク: 執筆: ScreenShot:ポケモンGO (iOS).

次の

【ポケモンGO】1月11日ドッコラーなど追加35種と入手方法!第5世代実装済みポケモン|ポケらく

ポケモンgoイッシュ図鑑

第5世代の注目ポケモン ウルガモス 予想最大CP 3632 原作では第五世代の対戦環境を象徴するポケモンの1匹。 攻守ともに優れた種族値を持ち、ポケモンGOでも予想最大CPが高いため新たなほのおタイプ、むしタイプアタッカーとして期待ができる。 ランドロス(れいじゅうフォルム) 予想最大CP 3912 原作では第五世代のポケモンの中でも特に対戦で使われた準伝説ポケモンの1匹。 覚える技でグラードンなどと差別化されることに期待したい。 ゼクロム 予想最大CP 4024 原作のホワイト版パッケージを飾る伝説のポケモン。 対となるレシラムもほぼ同じ性能を持つ。 専用わざの「らいげき」が強力なので実装に期待したい。 キュレム 予想最大CP 3554 ゼクロム、レシラムに続く第3の伝説のポケモン。 こおりタイプを持つ準伝説以上のポケモンは貴重なので、対ドラゴンタイプで大活躍することになりそうだ。 ブラックキュレム 予想最大CP 4605 ゼクロムとキュレムが合体したポケモン。 レシラムとキュレムが合体するとホワイトキュレムになる。 伝説のポケモンが合体しただけあって、原作通り種族値が元の2匹よりも高くなると思われる。 第5世代の最大CPとタイプ一覧 イッシュポケモンのCPは、原作ポケモンのデータを計算式に基づき算出した推定値です。 ポケモンGO実装時には、異なるCPとなる場合があります。

次の

ポケモン図鑑 (全国)

ポケモンgoイッシュ図鑑

こちらは未実装のポケモンの情報です。 登場時のCPやステータスと異なる場合があります。 0の値を掲載しています。 ポケモン 最大CP タイプ 評価点 494 ビクティニ 3046 エスパー ほのお 495 ツタージャ 717 くさ 496 ジャノビー 1266 くさ 497 ジャローダ 2059 くさ 498 ポカブ 963 ほのお 499 チャオブー 1777 ほのお かくとう 500 エンブオー 2811 ほのお かくとう 501 ミジュマル 908 みず 502 フタチマル 1574 みず 503 ダイケンキ 2677 みず 504 ミネズミ 668 ノーマル 505 ミルホッグ 1597 ノーマル 506 ヨーテリー 773 ノーマル 507 ハーデリア 1408 ノーマル 508 ムーランド 2597 ノーマル 509 チェロネコ 642 あく 510 レパルダス 1635 あく 511 ヤナップ 820 くさ 512 ヤナッキー 2126 くさ 513 バオップ 820 ほのお 514 バオッキー 2126 ほのお 515 ヒヤップ 820 みず 516 ヒヤッキー 2126 みず 517 ムンナ 1060 エスパー 518 ムシャーナ 2612 エスパー 519 マメパト 760 ノーマル ひこう 520 ハトーボー 1325 ノーマル ひこう 521 ケンホロウ 2596 ノーマル ひこう 522 シママ 745 でんき 523 ゼブライカ 2196 でんき 524 ダンゴロ 1150 いわ 525 ガントル 1986 いわ 526 ギガイアス 3113 いわ 527 コロモリ 839 エスパー ひこう 528 ココロモリ 1531 エスパー ひこう 529 モグリュー 1226 じめん 530 ドリュウズ 3089 じめん はがね 531 タブンネ 1575 ノーマル 532 ドッコラー 1247 かくとう 533 ドコッテツ 2097 かくとう 534 ローブシン 3258 かくとう 535 オタマロ 719 みず 536 ガマガル 1259 みず じめん 537 ガマゲロゲ 2408 みず じめん 538 ナゲキ 2432 かくとう 539 ダゲキ 2521 かくとう 540 クルミル 840 むし くさ 541 クルマユ 1203 むし くさ 542 ハハコモリ 2334 むし くさ 543 フシデ 581 むし どく 544 ホイーガ 968 むし どく 545 ペンドラー 2210 むし どく 546 モンメン 590 くさ 547 エルフーン 1797 くさ フェアリー 548 チュリネ 870 くさ 549 ドレディア 2288 くさ 550 バスラオ 1908 みず 551 メグロコ 889 じめん あく 552 ワルビル 1246 じめん あく 553 ワルビアル 2869 じめん あく 554 ダルマッカ 1294 ほのお 555 ヒヒダルマ 2915 ほのお 556 マラカッチ 2056 くさ 557 イシズマイ 1134 むし いわ 558 イワパレス 2215 むし いわ 559 ズルッグ 1176 あく かくとう 560 ズルズキン 2031 あく かくとう 561 シンボラー 2293 エスパー ひこう 562 デスマス 829 ゴースト 563 デスカーン 2060 ゴースト 564 プロトーガ 1391 みず いわ 565 アバゴーラ 2536 みず いわ 566 アーケン 1600 いわ ひこう 567 アーケオス 3012 いわ ひこう 568 ヤブクロン 857 どく 569 ダストダス 2135 どく 570 ゾロア 972 あく 571 ゾロアーク 2258 あく 572 チラーミィ 758 ノーマル 573 チラチーノ 2028 ノーマル 574 ゴチム 822 エスパー 575 ゴチミル 1434 エスパー 576 ゴチルゼル 2205 エスパー 577 ユニラン 1178 エスパー 578 ダブラン 1826 エスパー 579 ランクルス 2801 エスパー 580 コアルヒー 757 みず ひこう 581 スワンナ 1888 みず ひこう 582 バニプッチ 857 こおり 583 バニリッチ 1389 こおり 584 バイバニラ 2573 こおり 585 シキジカ 997 ノーマル くさ 586 メブキジカ 2201 ノーマル くさ 587 エモンガ 1419 でんき ひこう 588 カブルモ 1013 むし 589 シュバルゴ 2592 むし はがね 590 タマゲタケ 894 くさ どく 591 モロバレル 2057 くさ どく 592 プルリン 1149 みず ゴースト 593 ブルンゲル 2276 みず ゴースト 594 ママンボウ 2233 みず 595 バチュル 877 むし でんき 596 デンチュラ 1979 むし でんき 597 テッシード 794 くさ はがね 598 ナットレイ 2128 くさ はがね 599 ギアル 805 はがね 600 ギギアル 1643 はがね 601 ギギギアル 2396 はがね 602 シビシラス 656 でんき 603 シビビール 1526 でんき 604 シビルドン 2510 でんき 605 リグレー 1203 エスパー 606 オーベム 2552 エスパー 607 ヒトモシ 863 ゴースト ほのお 608 ランプラー 1500 ゴースト ほのお 609 シャンデラ 2871 ゴースト ほのお 610 キバゴ 1208 ドラゴン 611 オノンド 2061 ドラゴン 612 オノノクス 3347 ドラゴン 613 クマシュン 928 こおり 614 ツンベアー 2449 こおり 615 フリージオ 2600 こおり 616 チョボマキ 735 むし 617 アギルダー 2312 むし 618 マツギョ 2070 じめん でんき 619 コジョフー 1173 かくとう 620 コジョンド 2411 かくとう 621 クリムガン 2481 ドラゴン 622 ゴビット 1042 じめん ゴースト 623 ゴルーグ 2635 じめん ゴースト 624 コマタナ 1279 あく はがね 625 キリキザン 2628 あく はがね 626 バッフロン 2598 ノーマル 627 ワシボン 1338 ノーマル ひこう 628 ウォーグル 2881 ノーマル ひこう 629 バルチャイ 1159 あく ひこう 630 バルジーナ 2038 あく ひこう 631 クイタラン 2200 ほのお 632 アイアント 2516 むし はがね 633 914 あく ドラゴン 634 1654 あく ドラゴン 635 3353 あく ドラゴン 636 メラルバ 1300 むし ほのお 637 ウルガモス 3504 むし ほのお 638 コバルオン 2966 はがね かくとう 639 テラキオン 3418 いわ かくとう 640 ビリジオン 2966 くさ かくとう 641 トルネロス 3355 ひこう 642 ボルトロス 3086 でんき ひこう 643 レシラム 4587 ドラゴン ほのお 644 ゼクロス 4587 ドラゴン でんき 645 ランドロス 3355 じめん ひこう 646 キュレム 4059 ドラゴン こおり 647 ケルディオ 3418 みず かくとう 648 メロエッタ 3894 ノーマル エスパー 649 ゲノセクト 3013 むし はがね イッシュ地方の基本情報 ブラック・ホワイトの舞台 イッシュ地方は2010年の9月に発売された「ポケットモンスター ブラック・ホワイト」の舞台です。 初代から数えてシンオウ地方に次ぐ5つ目の地方になります。 シンオウ地方まではマップのモデルは日本でしたが、イッシュ地方はアメリカのニューヨークがモデルになっています。 新たに156種類のポケモンが登場! 第五世代(イッシュ地方)では新たに156種類のポケモンが登場します。 第四世代までのポケモンと合わせると合計で649種類になります。 トリプルバトル 新たなバトルのシステムに3vs3で戦う「トリプルバトル」が追加されました。 特定の技を組み合わせることで合体して強力な技を繰り出すこともできるようになりました。 イッシュ地方の注目のポケモン サザンドラ サザンドラは伝説を除いて第五世代(イッシュ地方)の最強のポケモンです。 あく・ドラゴンの2つのタイプを持ちます。 イッシュ地方のポケモンが登場したら一番人気になること間違いナシでしょう! ゲノセクト 【伝説】 イッシュ地方の伝説のポケモンであるゲノセクトはむし・はがねタイプを持ちます。 CPが高く「効果がいまひとつ」になるタイプが9個と多いのに対し、弱点がほのおタイプのみなので多くのポケモン相手に有利に戦うことができます。 第三世代• 伝説のポケモン• おすすめ攻略情報• レイドバトル攻略• ジムバトル攻略• ランキング• データベース• 各世代別ポケモン図鑑• タイプ別ポケモン一覧• タイプ別わざ一覧• 初心者向け攻略情報• 掲示板•

次の