パワプロ 投手経験あり。 【パワプロアプリ】新青道高校の投手デッキ編成【ダイヤのAコラボ】

パワプロ2016 独立リーグ編でエースを作ろう 投手育成理論

パワプロ 投手経験あり

ここでは各経験点の取得方法について考察します。 経験点には「筋力」「敏捷」「技術」「変化球」「精神」の5種類があります。 「技術」「精神」の経験点は最終的に余るので、今回の育成ではあまり重視していません。 育成で余った経験点は野手能力向上に使用しますが、その際問題になるのが「敏捷」経験点です。 基本的に変化球練習しか行わないため、練習で敏捷経験点を稼ぐことができません。 で説明したように、「出塁率」を重視して特殊能力を取得するため、 敏捷経験点がある程度必要になります。 最終的にギリギリとなるため、敏捷経験点を取得できる「イベント」は極力行っていきます。 育成方針としては、基本的に以下の優先順位に従って、経験点を取得していきます。 「練習」は、基本的に「変化球練習」を行い、「変化球」「技術」「精神」経験点を稼ぎます。 一般的には地雷と言われる「リストバンド」を購入し、「筋力」経験点も稼ぎます。 「試合」は、毎年9月と2月に地区予選が行われます。 地区予選で2回勝つと、10月の全国大会に進むことができます。 全国大会で2回勝つと、優勝となります。 イレブン大学では、最大5回優勝するチャンスがあります。 試合に勝つと、各経験点を取得することができます。 またキャプテンになると、取得できる経験点が増えます。 試合で取得できる経験点の最大値は以下の通りです。 括弧内はキャプテンの場合の数値です。 試合では特殊能力を取得することも可能ですが、試合で取得できる特殊能力については、 で考察済みです。 次に 「イベント」の種類について説明します。 このHPでは、発生するイベントのタイミングにより、以下の3つのカテゴリを定義します。 その名の通り、月初めに発生するイベントです。 朝練習の前に発生するイベントといえば、わかりやすいでしょうか。 必ず発生する「定期イベント」と、ランダムに発生する「ランダムイベント」の2種類があります。 スカウトの初登場、保険屋が訪ねてくるイベント等は、各大学で発生する定期イベントです。 また3年目6月には定期イベント「宝くじ」が発生します。 イレブン大学には「ジャンケン勝負」「サッカーの試合」等の固有定期イベントがあります。 これらのイベントについては、次の項目で考察を行います。 ランダムイベントの目玉が、「影丸 薬」イベントです。 「モテモテ」を最大限利用することにより、特殊能力取得のための3回のデートだけで、 最後まで彼女評価を高いまま維持することが可能です。 もう一つのランダムイベントの目玉が、「頑張り屋さん」イベントです。 このイベントは、他の月初イベントとは別扱いとなっています。 特殊能力「頑張り屋」を所持している場合、他の月初イベントが発生した後に、このイベントが ランダムで発生します。 そのため、「影丸 薬」イベントと競合しません。 超決定版で追加されたランダムイベント「ヘッドスライディング! 」で、「ヘッドスライディング」 を取得することが可能ですが、あえて取得していません。 最終的に走力は15にしますが、この状態で「ヘッドスライディング」を取得すると、1塁ベースへの 到達が逆に遅くなるためです。 朝練習、昼練習、夕方練習の後に発生するイベントです。 各大学ごとに、豊富なイベントが用意されています。 どの大学でも発生するランダムイベントの中で、特に有用なのは「写真集」イベントです。 イレブン大学でのみ発生するランダムイベント「雪村といっしょに素振り! また、超決定版ではチームメイトの評価を上げることができる貴重なランダムイベント 「ひとやすみ? 」が発生します。 合宿前に継承と友情を結ぶためには、必須のイベントです。 なお、公式ガイドには「3連続で練習していない」ことが条件として記載してありますが、 イレブン大学では、このイベントはいつでも発生します。 練習後にスカウトや監督が寄ってくる「ナイスお助け」イベントも、練習後イベントに含みます。 「ナイスお助け」イベントが発生すると、上記のようなランダムイベントは発生しなくなります。 また合宿中はランダムイベントが発生せず、「ナイスお助け」イベントのみ発生します。 「ナイスお助け」イベントの中でで有用なのは、マネージャーの「ラブパワー」イベント、 監督の「基本は下半身! マネージャーとスカウトは、同じ練習には同時に出現しません。 マネージャーを彼女にするまでは、ランダムイベント「球磨きお手伝い」で一気に評価を上げ、 6月朝練習後に、電話番号をもらえるように調整します。 マネージャーを彼女にした後は、朝練習後に必ず「ラブパワー」イベントを発生させます。 野球仙人の「ナイスお助け」イベントである「野球仙人スーパー能力ゲット」イベントは あえて発生させません。 発生させるためには「野球仙人登場」イベントを経験している必要があり、このイベントは 「影丸 薬」イベントと競合するためです。 また「野球仙人スーパー能力ゲット」にはバグがあります。 このイベントと友情タッグが重複すると、友情タッグ後に野球仙人が主人公の元に降りてこずに 上空を飛び続け、操作不能になります。 このイベントを発生させたい場合、友情タッグができる継承と一緒に練習してはいけません。 ただしマネージャー等のお助けイベントと重複した場合は、通常通りイベントが発生します。 もう一つ大切なランダムイベントが「阿畑のオリジナル変化球」イベントです。 このイベントは、唯一「ナイスお助け」イベントの後にも発生するランダムイベントです。 ただし合宿中は発生しません。 で考察したように、カスタマイズ回数は35回必要になります。 逆算すると、2年目の7月にはカスタマイズを開始する必要があります。 3年目には「フォームゲット」「ユニフォーム獲得」といった定期イベントが発生します。 「ダイジョーブ博士」は月末に発生するランダムイベントの1つです。 1回目は交通事故後に発生し、2回目以降は博士と公園で再開するイベント後に発生します。 これがないと、育成終盤にパワリン不足で回復が追い付かなくなります。 「パワスポ」も月末に発生するランダムイベントです。 パワスポを入手している状態では、高い確率で月末に「パワスポ」イベントが発生します。 「ジャイロボール」は「パワスポ」イベントでのみ取得が可能です。 上記の定期イベント、「パワスポ」「阿畑との出会い」イベントは、「ダイジョーブ博士」 イベントと競合します。 イレブン大学の場合、「勉強会」イベントが月末に発生します。 このイベントは上記の「定期イベント」や「ランダムイベント」とは別に発生します。 継承選手は確定として、みずきか満田と練習をする必要があります。 満田卒業後は投手がみずきしかいなくなるため、みずきと必ず練習します。 3年目4月には投手が1人入学してくるため、彼とも練習するようにします。 次はいくつかのイベントについて補足を行います。

次の

【パワプロアプリ】不動沢村と新怪物降谷を使って早速投手育成してみた!【パワプロ】

パワプロ 投手経験あり

凡才、ダイジョーブ手術なし、オンストなしです。 育成理論の主軸はやはりいちごとカラス、そして能力アップ補助の装備です。 総評価約700選手の「南国リゾート学園」投手育成理論を詳しく紹介します。 スポンサーリンク? 総評価約700の選手の能力 総評価:699 難易度:エキスパート 持ち込みアイテム:なし 継承選手:5人(投手、二、遊、外野2人) 凡才・ダイジョーブ博士手術なし 甲子園優勝 ドラフト1位 金特:左キラー(いちごから) 今回はひたすら総評価が上がるように経験値を割り振っています。 今まで難易度ノーマルでプレイしていましたが、エキスパートでも実際の難易度はそんなに変わりません。 一番大きな違いはエキスパートだと ロックオンレベルが1なことですが、いちごのイベントで ロックオンネックレスをもらいレベル2にすれば、ノーマルと同じくらいに打てると思います。 継承選手について 今回は継承選手を フルの5人入れています。 南国リゾートの場合、継承選手は2年目4月に入ってきて、それ以降 行動力を練習後に20減らしてくるのでかなり邪魔でもあります。 ただ、試合の特に守備面で強力な選手がいれば 守りがしっかり固くなるのは確かです。 外野矢部、捕手蒔田、サード尾梅の3人はポジションが埋まっていて継承選手ではどかせないようなので、それ以外のポジションを入れたほうがいいです。 守備職人や魔術師持ちの外野2人、セカンド、ショートを固めておくと投球時にかなり活躍してくれます。 自分がベンチに降りたあとの継承選手ピッチャーや打撃での継承選手がどのくらい試合結果に影響しているかは不明です。 何度も育成していると、やはり継承選手は行動力を減らしまくりなので邪魔です。 ですが、エキスパートだと試合に苦戦しがちなのも事実です。 継承選手を入れるかどうかは正解がわかりません。 スポンサーリンク? カラスイベントの攻略 ・カラスイベントは最速で4月3週に発生する ・でかけるの公園(?マーク)がカラス ・6月までに出てこなければリセットも一考 ・必要ない特殊能力本は売却して装備代にする ・1年目にいちごが彼女になるまではいちご優先 ・全然マップに出てこないこともある いちごイベントの攻略 【1年目】 ・5月3週に受けられる理事長の依頼を受ける ・6月前後にでかけるの公園で発生する理事長イベント(千香といちごイベント)を進める ・全然マップに出てこない、出てこなくなることもある ・校内の「千香の相談」、バッティングセンター「千香の告白」を進めて一人でバッティングセンターに行けるようにする。 「千香の相談」はランダムでも発生しやすい印象 ・バッティングセンター「新装開店」でいちごから ロックオンネックレスをもらう。 オプションでロックオンレベルを2に変更する ・部室「復帰&お礼の品」で「貰ってばかりなのでお返しする」を選択して 見返りチケットをもらう(ランダム) ・部室「見舞い」で「様子を見に行く」を選択。 遊園地のチケットを選ぶとセンス+5だが一万円資金が必要。 通常版のこともある。 クリスマスまでに彼女にならなければリセット ・彼女になるとバッティングセンターで球速、コントロールなど直上げできる。 変化球経験点が足りない場合は「肩、ヒジ、握り」もいい。 直上げする場合はなるべく能力アップ補助装備が二つ揃って能力を上げきってから直上げしたい 【2年目】 ・彼女になってから5回くらいバッティングセンターに行くと「今日はどこかに行かないか?」の選択肢が出る ・7月4週ギリギリまでなるべくバッティングセンターでフォームチェックをしたいのでギリギリまで粘る ・7月中に「今日はどこかに行かないか?」を選択して金特本をもらう。 広角砲の本、左キラー(投手)の本、一球入魂の本のいずれかをもらえる ・金特本は7万円前後の値段で売れる。 資金が足りない場合は売却して装備を買った方がいい スポンサーリンク? 総評価約700の育成の流れ 1年目 尾梅(センスアップ)、蒔田(技術アップ)、千香(買い物上手=アイテム値下げ)を練習で追う。 センスは早い段階でマックスの100になるので尾梅を集中して追う必要はない。 (任意) ケガ事故がこわいので丈夫なサポーターを買う。 いちごの好感度上げ用に念のため恋愛成就のお守りを買う(不要?)。 すけすけゴーグルを買う。 序盤は試合で活躍しても経験点が少ない上に敵もそこまで強くないので、ゴールドカード入手後や千香の「買い物上手」が開放されてからでもいい。 行動力をなるべく50以上になるように調整して毎ターンでかける。 でかけていちごやカラスイベントがなければ、尾梅イベント(消費ゼロ)や自宅(行動力回復、サボりぐせ高確率)で調整する。 いちごイベントを進める、カラスを追う。 鞍馬の最初の出会い以降に2~3回イベントをこなしておくと、2年目7月4週に オリジナル変化球ランクCを覚えられるので追っておく。 ほかにイベントがなく行動力が余っている場合はリゾートホテルでバイトをする。 商店街のスタンプラリーで2等の ゴールドカードを入手する。 クリスマスまでにいちごが彼女にならなければリセット。 2年目 いちごのバッティングセンターイベントを進める。 千香の選手スキル「買い物上手」を開放する。 「買い物上手」とゴールドカードの二つが揃ったら装備品を買って、同系統二つが揃ってから能力を上げる。 球速を上げていちごのフォームチェックで直上げがオススメ。 4月以降、紅鶴の「 行動力セーブ」を開放する。 継承選手を入れている場合は行動力を調整しつつ、いちごのフォームチェックを繰り返し行う。 夏の大会 センスは100になっていると思うので、装備が2種類揃っている能力から上げていく。 変化球はボールを買わないほうがいいのでどんどん上げていく。 7月4週に鞍馬からオリジナル返球を覚えるのでその前に変化球2種を覚えて変化量を上げておいたほうがいい。 決勝で活躍すれば見返りチケット+いちごのスキル効果でスカウト評価+30、経験点各70くらいもらえる。 甲子園優勝してドラフト1位になる。 ドラフト1位だと精神以外の経験点を各150くらいもらえる。 クリア後の経験点割り振り 総評価重視の場合 必要ない特殊能力本やすけすけゴーグル、ロックオンネックレスなどのアイテムを売却する。 球速、コントロール、スタミナは装備が二種揃った状態でのみ上げる。 特殊能力はコツレベルの高いものを取ったり、投手装備を売却して野手装備を買って野手能力を上げたり。 サブポジションを一箇所上げるだけで総評価がかなり上がる。 スポンサーリンク? おわりに いちご&カラスを追うという点では以前とやることはそんなに変わっていません。 この育成理論で重要なのは 能力アップ補助の装備をしっかり揃えることです。 装備が揃っているだけで、能力アップの効率が大きく変わります。 実は今回紹介した選手はこの育成理論を試してみて一人目にできた選手です。 数回序盤でリセットはしたかもしれませんが、2年目まで行った中では一人目です。 この後も、しっかり総評価700超えの選手を目指そうと思って何人か作ってみましたが、結局断念。 理論としては成立していますが、いろんな運要素が絡み合っている気がします。 いちごやカラスが出なかったり途中で出なくなったり、蒔田やかのんなどの他のキャラに行動力を潰されたりと。 こういう選手が作れる、ということを実践して証明しましたがやっぱり難しいです。 『パワプロ2018』サクセス攻略 育成理論 『パワプロ2018』サクセス攻略記事 関連記事.

次の

【パワプロアプリ】投手キャラ最強ランキング|最新版

パワプロ 投手経験あり

メリット• 強力な青心寮イベを好きなタイミングで発動できる• 取得できる金特の数が多く査定の高いものが多い• 査定180が付くコントロール106を狙える• 狙いのバックアップLvを確実に上げることができる 沢村 バックアップ経験点2倍 と降谷 練習経験点3倍 の青心寮イベが常時発動可能なため、強力な練習発生時に発動で大量経験点を入手可能。 また、タッグを踏む順番に注意する必要はあるが、このデッキに適したバックアップLv 筋3・技2・変2・精3 に確定でLvUPできるのも魅力。 懸念点・デメリット• 1度に稼げるバックアップ経験点が少ない• コツ入手が安定しにくい• 前イベ数が12と重く完走しにくい 帯同するダイAキャラ数が多くなるため、一度のバックアップで稼げる経験点量がかなり少ない。 マントルデッキ メリット• コツとコツを入手しやすい• サンたちの練習性能が高い• 降谷は二刀流キャラで鉱石埋蔵量が少なくなるので、3箇所枯渇達成による入手がしやすいのもある意味メリット。 懸念点・デメリット• 筋力ptと変化ptを稼ぎにくい• キャライベ数がやや多いため、イベント全完走の安定感の低さも懸念される。 不動沢村と新怪物降谷を新・青道で使ってみた結果... 実際の使用デッキ ナナセ 経験点はあまり出ませんでしたが、虹特2種取り成功で予想以上に査定が伸びました。 球速・変化練習の早期枯渇が怖いので、 あまり強力でないダイナマイト練習をチマチマ踏んで削りに行く動きはNGですね。 あと筋力・変化ptがかなり不足しやすいので、 終盤は筋力メダル工房と変化メダル工房は建設するのが良さそうです。 やってみた感想と結論まとめ 新青道はそもそも投手育成がきつい 序盤の青道魂獲得が安定しない サクセス開始時は投手練習に野手キャラが登場しないので2人帯同が難しく、青道魂を稼ぎにくい。 監督の青心寮イベ発動後は野手も投手練習に現れるが、 投手の帯同可能キャラは野手よりも少ないため、どうしても発動が遅くなってしまう。 バックアップで経験点が稼ぎにくい デッキに野手キャラを3人以上入れないと青道野手キャラが全員チームに残り、帯同キャラ数が野手育成時よりもかなり多くなる。 そのため一度のバックアップでの入手経験点が減り、最終的に総経験点もかなり少なくなってしまう。 強力な二刀流キャラの実装に期待 メイン得意練習が野手練習の二刀流キャラを多くデッキに編成することで、帯同キャラの数を減らしバックアップ経験点を伸ばすことができるようになる。 原作から可能性がありそうなのは東条・轟・三島の別Ver. あたりか!? マントルはかなりイケそう マントルでの育成に関しては今回降谷のみの使用になったものの結果を残せ、かなりの手応えを感じた。 ダイナマイトタッグの踏み方やメダル運用などで立ち回りは少し難しくなるが、 闇野・虹谷入りテンプレよりも最大値は高そう。 沢村より降谷の方が二回りぐらい強い印象 不動沢村はかなりの強キャラだが、それよりも降谷の方が二回りぐらい強いとプレイしていて感じた。 サンたちテーブルかつ基礎ボナ2種持ちで、虹特対象金特2個取り可能なのは本当に強い。 不動沢村は使用する上でいくつか懸念点あり 不動沢村の主なネックは、 基礎ボナがないことと最強相棒の南と金特が被っていること エースの風格。 南との金特被りに関しては新たな強相棒が出てくれば解決するだろう。 あとは虹特「真・変幻自在」が実装されれば、降谷を上回るかも... ? マントルで不動沢村を今使うならこんなデッキ?.

次の