コード ギアス r2 スロット。 コードギアス 反逆のルルーシュR2 wmf.washingtonmonthly.com(ノーマル/Aタイプ) パチスロ スロット

コードギアスR2 スロット|新台解析・天井・朝一・ART・演出攻略まとめ

コード ギアス r2 スロット

目次 クリックで該当箇所にジャンプ• 機種概要 基本情報 メーカー サミー 導入予定日 2016年5月30日 導入台数 約15. 6枚貯玉アリ 630G~ 5. 青7がハズれた場合は 中段チェリーorギアスラッシュ確定 ボーナス中の打ち方 BIG中 ・「C. 絵柄狙い。 前兆ステージ ステージ別の期待度 前兆ステージ 前兆期待度 学園地下 CZ期待度約30% ゼロ指令室 CZorART濃厚 上記のステージは前兆を示唆。 ランプが点灯。 そのランプの色によって ボーナス当選契機を見抜くことが可能になっています。 C揃い ART確定 SPピース獲得 C. 4回成立・・・リベリオンアタック 5回成立・・・ART確定 5回目成立以降・・・SPピース獲得 とリプレイが揃うほど チャンスになっています。 4枚 ARTはメインパートとバトルパートの 2部構成になっています。 メインパートは4G固定となっており、 消化中は成立役に応じてピース獲得を抽選。 獲得したピースはバトルパートで使用し、 バトルパートのゲーム数は、 ピースの数や展開によって変化します。 ピースとは? ピースは2種類が存在し、 バトルピース・・・敵を攻撃してHPを減らす SPピース・・・ギアスバトル継続確定 となっており、基本的には 敵のHPをゼロにすれば次セット継続。 ゼロにできなかった場合は、 削ったHPによって継続抽選を行います。 ギアスバトルとは? ギアスバトルは、 2パートで構成されています。 1stバトルでは、 バトルピース1個につき1回以上の攻撃を行い、 バトルピースを使い切るとファイナルバトルへ突入、 敵のHPがゼロになるとART継続 勝利 となります。 スペシャルART「ゼロレクイエム」 ・ARTのバトルパートでスザク勝利で突入 ・滞在中はピース獲得率が大幅アップ ・一度突入するとART終了まで継続 ギアスラッシュ ・白ギアスBAR揃いから突入するプレミアムボーナス ・当選した時点でART確定 ・ギアスラッシュ中はC. C揃いの高確率状態 ・C. C揃いごとにSPピースを獲得 ・ベル4回成立で終了 エンディング詳細 エンディング発生&突入条件 ART21連以降のバトル敗北 エンディングの恩恵 100GのART エンディング中のレア役成立 通常時と同じ条件で、 ギアスポイント・ARTを抽選します。 リベリオンアタックorART当選していた場合は、 エンディングが終了したあとに、 前兆を経由して発動します。 エンディング中のボーナス成立 通常時と同じ条件で、 ギアスポイント・ARTを抽選。 ボーナス終了後はエンディングへ復帰 リベリオンアタックorART当選していた場合は、 エンディングが終了したあとに、 前兆を経由して発動します。 ギアスラッシュ成立のみ、 ゼロレクイエムに復帰します。 PV動画.

次の

コードギアス 反逆のルルーシュR2 設定判別・設定差解析まとめ【スロット・パチスロ】

コード ギアス r2 スロット

消化中のカットイン演出でC. 以降は、左リールの停止形により打ち分ける。 ==左リール上段 or 下段にチェリーが停止した場合== 右チェリー。 中リールを適当打ちし、右リールに赤7を目安にチェリーを狙う。 ==左リール上段にスイカが停止した場合== スイカ or 滑りギアス目。 中・右リール共に白7を目安にスイカを狙う。 スイカが揃わずに、リプレイが下段に小Vの形で停止すれば、滑りギアス目。 ==左リール中段にスイカが停止した場合== スイカ。 中・右リールに白7をを目安にスイカを狙う。 ==左リール下段に白7が停止した場合== 中・右リールともに適当打ちでOK。 リプレイが上段に小Vの形で停止すれば、ギアス目。 左リールにC. 図柄を狙ってしまうと、獲得枚数が少なくなることがあるので注意。 なお、ミドルボーナス中は左リール上段 or 中段にチェリーを目押しすると、何かしらを示唆する特殊画面が出現する可能性あり。 RT中の打ち方 押し順ナビ発生時はそれに従い、液晶にギアスマークが出現した場合は、どれかしらのリールに白7を狙う事でRTを延命。 それ以外の場合は、通常時の打ち方同様にレア役をフォローしながら消化。 ボーナス最速揃え手順 1G目 まずは、右リール中・下段に白7を狙う。 ギアスBIGの方が確率が低いので、中リールにはまず白7を狙おう。 中リールに青7を狙おう。 中リールに白7を狙おう。 中リールに青7を狙おう。 ボーナス最速揃え手順 2G目 まず、中リール上段or中段に赤7を狙う。 右リールに赤7を狙おう。 右リールに青7を狙おう。 概要 通常時は、主にリプレイの連続がボーナス当選の鍵を握るといったシステム。 ここではリプレイ連や、レア役成立から発展する演出などを、期待度も含めて一部紹介。 ギアス状態演出 リプレイ連やレア役成立時に液晶枠にエフェクトが発生する演出。 エフェクトの色によるボーナス当選の期待度は、「青 < 緑 < 赤」の順。 なお、液晶内の背景キャラがゼロやナナリーのパターンなら期待度アップ。 リールシャッター演出 レバーオン後にリールの下にある液晶シャッターがステップアップしていく演出。 狙え!カットイン演出 通常時に「C. 図柄を狙え!」カットイン発生で、C. 図柄揃いのチャンス。 さらに、リールロック後のカットイン発生なら期待度アップ。 見事C. 図柄が揃えば、ボーナス確定。 リベリオンアタック リプレイ連やレア役成立時、またはC. C狙い時の一部で発展するバトル演出。 味方キャラによるボーナス当選期待度は「暁 < 紅蓮 < 紅蓮&神虎」の順。 なお、対戦相手が「ブリタニア」ならボーナス期待度は27. 」ならボーナス期待度は88. 出現 どんな場面でも、液晶内にC. が出現すればボーナス当選のチャンス。 紫エフェクト どの演出でも、液晶枠に紫のエフェクトがかかればボーナス当選のチャンス。 同系統の演出連続時のボーナス当選期待度 ボーナスの前兆に移行すると、同系統の連続演出の抽選が行なわれる。 同系統の演出が連続した際のボーナス期待度は以下の通り。 Cルーレットの連続演出 : 84. Cルーレット以外の演出の連続時 : 45. 図柄狙え発生時におけるボーナス期待度 概要 ボーナス後に突入するRTは全部で3種類存在し、種類によって性能が大きく異なる。 それぞれのRTの突入条件と、特徴をここに紹介。 なお、RT消化中に「ギアスマーク」が出現した場合は、いずれかのリールに白7を狙う事でRTを延命。 いずれのリールにも白7を狙わずに消化した場合は、RTが終了してしまう場合があるので注意。 消化中は「C. 図柄を狙え!」カットインからRT昇格とボーナスを目指すもの。 図柄が見事揃えば、ボーナス or C. タイム ボーナスまで継続するRT へ突入。 RT : 150G ハイパーBIG or ノーマルBIG後に突入するRT。 押し順ナビ発生からのギアス目成立がボーナスの鍵となる。 第3停止まで押し順ナビが発生すれば、ギアス目成立のチャンス。 タイム ギアスBIG後 or ミドルボーナス後のRT消化中におけるC. 図柄揃いの一部で突入するRT。 突入した時点で次回ボーナスまでRTが継続。 消化中はC. 一色の演出となり、第3停止まで「にゃん」が続けばボーナス確定。 また、ベル10回成立ごとにキャラカードが出現。 設定を示唆するキャラカードは以下の通り。 サミートロフィーは全ボーナス終了時に出現する可能性あり。 ミドルボーナス中の画面による示唆 ミドルボーナス中は左リール上段 or 中段にチェリーを目押しすると「白7・チェリー・白7」が停止する。 さらに、左リールに「白7・チェリー・白7」が停止した際は液晶画面が変化。 変化した画面の背景が紫や金色ならば高設定のチャンス。 ボーナス終了画面による示唆 ボーナス終了時の画面にも設定示唆が存在。 その一部をここに紹介。 背景がレインボーの画面が出現すれば高設定のチャンス。 ボーナス確定画面時のSDキャラによる示唆 ボーナス確定画面時から、ボーナスが表示されるまでの間は、リプレイの連続によってSDキャラが出現する。 SDキャラは「3回・6回・9回・12回・15回」までの3の倍数のリプレイ連続成立時に出現。 SDキャラによる設定示唆は以下の通り。 偶数設定示唆。 タイム中のキャラカードによる示唆 C. タイム中は、ベル10回成立ごとにキャラカードが出現。 設定を示唆するキャラカードは以下の通り。 現在新台リリースイベントで大盛況! 前作に比べてボーナス確率はなんと 【250%超】! オール役からのボーナス解除や高確モードからの連チャンは圧倒的破壊力で一気に大爆発の可能性アリ! 【姉妹サイト】 パチスロとも共通点の多い投資『FX』を徹底解説 当サイトの姉妹サイトで、 運営7年目を迎える老舗のFX初心者向け入門サイト。 特に人気のコンテンツを以下にご紹介。

次の

コードギアススロットR2 フリーズの威力とは!?

コード ギアス r2 スロット

ARTトータル21連以上で発生するエンディング。 10連以上はゼロレクイエム確定なので、 実質ゼロレクエムでのみ突入します。 ART状態ではありますが、 抽選内容は通常時と同じです。 ギアスポイント・ARTの直撃抽選など。 エンディング中にボーナスを引いた場合も、抽選内容は通常時と同じ。 ボーナス消化後は残りのエンディングを消化します。 ボーナス中にC. 揃いした場合は通常ARTに戻るようです。 CZ・ARTに当選した場合はART終了後、前兆を経由して突入するため、 即ヤメには注意したいところです!! エンディングからゼロレクイエムに復帰する唯一の手立ては 「エンディング中にギアスラッシュを引く」 コードギアスファンなら是非とも見たい1シーンですね!! 平均10連と、継続率も折り紙つきのゼロレクイエムなので、1度突入すれば到達する確率もかなり高いですね。 いまさら初打ちした結果、ぶっちゃけゼロレクイエムと蜃気楼の存在価値が不明。 エンディング言ったけどゼロレクイエム中にピースが4つしか溜まらんかったし、蜃気楼はゼロレクイエム中に4回行って双方ピース溜まらんかった。 てか、通常ARTの時はボーナスとか準備中を絡め、継続するごとにピースを増やし、スザク勝利時に93もピースを残していたのに、そこから毎回消費分を補給が下回る悪夢が続く失望の時間。 ゼロレクイエム中にボーナスも絡まなかったので、終わってみれば1500枚にも届かず、純増詐欺にも遭った感満載の儘エンディング終了。 ……マジどうすれば勝てるのか不明ですね。 両隣の台の履歴は双方9連800越えボーナスのART突入無しでしたし。

次の