レシピ チーズ。 アウトドアでチーズフォンデュ!お手軽レシピ&オススメ食材を紹介!

チーズのおつまみレシピ!おいしすぎて簡単すぎるやつだけ集めてみた☆

レシピ チーズ

こんばんは。 長い雨が今日だけあがって 青空の色を思い出しました。 お立ち寄りいただいてありがとうございます。 訪問とっても嬉しいです。 よかったらゆっくりしていってください。 今日は定番っぽい2種類の組み合わせ。 ガーリックバターをのせた チーズパンに ドライフルーツとナッツを合わせた ほんのり甘いパン。 こちらは バジルを練りこんだ生地にクリームチーズをたっぷりつつみました。 甘いパン 塩味パン 交互に食べると止まらなくなります。 2)ボウルの中でひとかたまりになったら、こね台の上で表面がつややかになってまとまるまで、こねる・叩くを繰り返す。 2分割して ドライバジル / ドライフルーツ&ナッツ をそれぞれ混ぜ込む。 ボウルにいれてラップをし、 40度位のところで20~30分1. 5倍の大きさになるまで一次発酵させる。 優しく生地をまるめなおしガス抜きをして バジル入り生地は8等分 ナッツ入り生地は2等分にする。 ラップをかぶせて10分(ベンチタイム)を置く。 成型する バジル生地は 手のひらサイズに広げ(A クリームチーズ(20g弱)をのせて(B つつみ、(C 綴じ目を下にして形を整える。 (D) フルーツ&ナッツ生地は 綿棒を当てて長さ20㎝幅12㎝の楕円形に広げ(E 手前から巻いて(F 軽く閉じ(G 手のひらの下で軽く転がして ホットドック型にする(H それぞれ残りの生地も同じように成型する オーブンペーパーを敷いた 天板にのせ ラップをかぶせ、固く絞ったふきんをのせて、40度くらいの所で 2次発酵させる。 (1,2倍くらいの大きさになるまで写真右下位まで。 豪雨災害に被災された皆さま、ご家族の皆様 心よりお見舞い申し上げます。 続きは家族日記です。 皆さま穏やかに初夏の日を過ごせていますように。 優しい時間。 昨日はちょっと用事があって友人Hに会えることになりました。 働き者、男前なHに土曜日に会えるの、うれしい。 ダラケテしまいがちな週末、でも 週末存分に働き、動き、楽しむHに会えると 私もそうなれる気がする! 待ち合わせたのは 素敵なお粥屋さん。 発酵ジュースや 自家製甘酒 もろみ味噌 などなど夢のような 店内。 そして Hとそんな打ち合わせ(?)をしていたら ご近所のかわいい方とも会えることになりました。 癒されます。 この笑顔。 お粥到着。 SILVA姉さん ちゃんと こんな透明の 窓をスタンバイしてくれてます。 マスクとって おしゃべりも大丈夫。 顔を見合わせてお喋り出来るのって とっても とっても幸せなことだー Congee tableの食材は みんなオーガニックにこだわったものばかり。 優しい味付けと 力強い食材そのものの味わい。 この人参とか!! すっごく甘くていいにおい! SILVAさんの想いのいっぱいつまったお粥。 真剣に味わう4人 優しいっておいしい。 おいしいものって お友達と味わうと 一層おいしい。 なので私も持ってきましたよ。 水茄子!beeちゃんにもらった水茄子! 優しい時間を堪能して 私とHは次なる場所へ。 名残惜しそうに写真を撮るHがかわいい^^ ばいばい またね。 またすぐね^^ 優しい時間を共有出来て 元気いっぱいになりました。 Congee cafeのすぐ横に こんなかわいい風景。 手袋が枝の上で手を振ってくれてる^^ きっと手袋の季節からずっとここで手をふってくれてるのね。 優しい誰かが拾ってくれて ずっとそこから。 優しい人たちのまわりは 優しい時間があちこちに。 by yomecafedays.

次の

アウトドアでチーズフォンデュ!お手軽レシピ&オススメ食材を紹介!

レシピ チーズ

「キャンプやバーベキューで、いつもと少し違うメニューを用意したい!」 そんなときにぴったりなのが、 チーズフォンデュです。 野菜やお肉、お魚などいろいろな食材が食べられて栄養も満点。 特に寒い時期にはみんなに喜んでもらえます。 今回はチーズフォンデュの簡単な作り方、おすすめの具をご紹介します。 基本の作り方 まずは基本的な作り方をご紹介します。 材料 ピザ用チーズ 300g 片栗粉 大さじ1 白ワイン 50cc 牛乳 100cc 塩 少々 作り方 1. ボウルにチーズを入れ、片栗粉を振り入れて混ぜます 2. 深めの鍋に白ワインと塩を入れて火にかけ、アルコールを飛ばします 3. いったん火を止めて、牛乳とチーズを加えます 4. 弱火にかけて溶かしながら、具にからめていただきます お子さんが食べる場合やお酒が苦手な方がいる場合は、白ワインを牛乳に変えて、牛乳を温めてからチーズを加えてください。 鍋についたチーズを落とすのが大変そう・・・と不安な方は、使い捨てのアルミ鍋(焼きうどんなどが入っているようなもの)を利用すると、焦げ付いてもそのまま処分できて便利です。 アルミ鍋は100均などで購入できますよ。 おすすめの具 チーズフォンデュはかなり幅広い食材に合います。 地元産の野菜などを入手してチーズにからめて食べるのもいいですね。 おすすめの具をご紹介します。 ・フランスパン ・ブロッコリー(ゆでる) ・にんじん(ゆでる) ・じゃがいも(ゆでる) ・かぼちゃ(ゆでる) ・アスパラ(ゆでる) ・プチトマト ・アボカド ・鶏肉(ゆでる・胸肉やささみ) ・えび(ゆでる) ・ウインナー(ゆでる) ・うずら卵(ゆでる) 食材は、あらかじめ茹でて持っていくと簡単にできますよ。 もっと簡単に作る方法 - 2014 9月 13 3:06午前 PDT チーズを鍋で溶かすだけのチーズフォンデュですが、カマンベールチーズを丸ごと使って、さらに手軽にチーズフォンデュを楽しむ方法をご紹介します。 材料 カマンベールチーズ 1個 アルミホイル 適当に 作り方 1. カマンベールチーズの上の部分を包丁でそぎ落とします 2. アルミホイルにカマンベールチーズを乗せます 3. バーベキューコンロに乗せて加熱します 4. チーズが溶けてきたらお好みの具をチーズにからめていただきます バーベキューでお肉を焼いている隅っこにカマンベールチーズを乗せておいたり、フライパンや網などに乗せてバーナーで加熱したり、どんな方法でも大丈夫です。 火が強い場合は、アルミホイルを二重にしたり、カマンベールチーズの周りもアルミホイルで覆うようにして調整しましょう。 最後に残ったカマンベールチーズの周りの部分は食べられます。 お酒のおつまみにぴったりですよ。 寒い時期のアウトドアにぴったりのチーズフォンデュ。 秋冬の夜長を温かいお鍋を囲んでゆっくり過ごすのはいかがでしょうか? 気軽にできるカマンベールフォンデュもぜひ試してみてくださいね! アイキャッチ出典:.

次の

ささみのレシピ15選|チーズを使った一品・お弁当のおかず・レンジで作る時短メニューなど子どもが喜ぶささみレシピ

レシピ チーズ

「キャンプやバーベキューで、いつもと少し違うメニューを用意したい!」 そんなときにぴったりなのが、 チーズフォンデュです。 野菜やお肉、お魚などいろいろな食材が食べられて栄養も満点。 特に寒い時期にはみんなに喜んでもらえます。 今回はチーズフォンデュの簡単な作り方、おすすめの具をご紹介します。 基本の作り方 まずは基本的な作り方をご紹介します。 材料 ピザ用チーズ 300g 片栗粉 大さじ1 白ワイン 50cc 牛乳 100cc 塩 少々 作り方 1. ボウルにチーズを入れ、片栗粉を振り入れて混ぜます 2. 深めの鍋に白ワインと塩を入れて火にかけ、アルコールを飛ばします 3. いったん火を止めて、牛乳とチーズを加えます 4. 弱火にかけて溶かしながら、具にからめていただきます お子さんが食べる場合やお酒が苦手な方がいる場合は、白ワインを牛乳に変えて、牛乳を温めてからチーズを加えてください。 鍋についたチーズを落とすのが大変そう・・・と不安な方は、使い捨てのアルミ鍋(焼きうどんなどが入っているようなもの)を利用すると、焦げ付いてもそのまま処分できて便利です。 アルミ鍋は100均などで購入できますよ。 おすすめの具 チーズフォンデュはかなり幅広い食材に合います。 地元産の野菜などを入手してチーズにからめて食べるのもいいですね。 おすすめの具をご紹介します。 ・フランスパン ・ブロッコリー(ゆでる) ・にんじん(ゆでる) ・じゃがいも(ゆでる) ・かぼちゃ(ゆでる) ・アスパラ(ゆでる) ・プチトマト ・アボカド ・鶏肉(ゆでる・胸肉やささみ) ・えび(ゆでる) ・ウインナー(ゆでる) ・うずら卵(ゆでる) 食材は、あらかじめ茹でて持っていくと簡単にできますよ。 もっと簡単に作る方法 - 2014 9月 13 3:06午前 PDT チーズを鍋で溶かすだけのチーズフォンデュですが、カマンベールチーズを丸ごと使って、さらに手軽にチーズフォンデュを楽しむ方法をご紹介します。 材料 カマンベールチーズ 1個 アルミホイル 適当に 作り方 1. カマンベールチーズの上の部分を包丁でそぎ落とします 2. アルミホイルにカマンベールチーズを乗せます 3. バーベキューコンロに乗せて加熱します 4. チーズが溶けてきたらお好みの具をチーズにからめていただきます バーベキューでお肉を焼いている隅っこにカマンベールチーズを乗せておいたり、フライパンや網などに乗せてバーナーで加熱したり、どんな方法でも大丈夫です。 火が強い場合は、アルミホイルを二重にしたり、カマンベールチーズの周りもアルミホイルで覆うようにして調整しましょう。 最後に残ったカマンベールチーズの周りの部分は食べられます。 お酒のおつまみにぴったりですよ。 寒い時期のアウトドアにぴったりのチーズフォンデュ。 秋冬の夜長を温かいお鍋を囲んでゆっくり過ごすのはいかがでしょうか? 気軽にできるカマンベールフォンデュもぜひ試してみてくださいね! アイキャッチ出典:.

次の