津山 市 人口。 津山市の【統計データ】に関する行政サービス・行政情報|生活ガイド.com

岡山県津山市の人口推移

津山 市 人口

そして整った都市基盤がバランスの取れた住みやすい街です。 津山市は、美作国(みまさかのくに)の国府が置かれて以来、1300年に渡り本地域の経済・文化の中心として栄えてきました。 豊富な歴史的資産を有し、商業集積も進んでいるほか、近年は工業団地への企業立地により、内陸工業都市にも変貌を遂げてきています。 平成17年2月、本市は旧加茂町、勝北町、久米町、阿波村の3町1村と合併したことにより、人口は10万人を超え、農業・林業を中心とした第1次産業、そして豊かな自然を活かせる観光分野などの第3次産業も盛んになっています。 近年は第3次産業の雇用が拡大しており、特に医療・福祉関係は今後、地域の高齢化の進展に伴い、更に重要な役割を求められています。 津山市は、中国地域のほぼ中心に位置しています。 市内には中国自動車道のインターチェンジが東西に2箇所あり、大阪まで約2時間、神戸港まで約2時間となっています。 また岡山空港まで車で1時間と、交通アクセスに優れたロケーションにより、高い技術力を持つ津山の製品が、全国に日々提供されています。 市内には9つの工業団地に100を超える企業が立地する内陸工業都市として発展しています。 ナンバーワン企業やオンリーワン企業が存在するユニークな地域。 津山地域には長い歴史を持つ産業と、高い技術の企業群がたくさんあります。 製造業については、先述の通り中国縦貫自動車道の開通が起点となり、繊維工業、撚糸業、木製品製造業、食品製造業等の地場産業から、企業立地による電子部品・デバイス・電子回路、金属製品、はん用機械器具、電気機械器具製造といった業種によって雇用が生み出されてきました。 津山市の製造業の業種別状況をみると、事業所数について食料品、金属製品、繊維工業、木材・木製品、生産用機械器具などの業種が多く立地しています。 事業者向けの中間財生産としての加工業を行っていることから、金属・繊維・木材等の加工技術は全般的に高く、本市の地域資源の一つとなっており、特に金属製品製造業の中で、ステンレス製品の加工を手掛ける企業が集積しており、地域産業の特長となっています。 津山ステンレスメタルクラスターについて 津山地域には、メーカーをはじめ、主々の加工工程を有するステンレス加工企業が存在します。 企業、そして学・官も含め産官学でネットワークを形成し、ステンレス加工業による津山地域の産業振興を推進することを目的としたクラスターです。 昭和40年代、大阪よりステンレス鋳造製バルブ、継手メーカーである2つの企業が誘致されました。 その後、津山地域の加工企業を育て、今日では60数社の集積を持つステンレス加工地域に成長しました。

次の

岡山県津山市でコロナ!感染者ルート身元特定情報と保育園学校の休校延長は!?SNSネットでの反応公開

津山 市 人口

ロボット君のつぶやき 津山市の2015年の総人口は総務省統計局が2016年10月26日に公表した国勢調査結果によると103,746人。 8%の減少。 また、国立社会保障・人口問題研究所が2010年までの国勢調査に基づくトレンドから予測した2015年人口よりも1,057人 1. 2%減少し、約8. 2万人となる見込み。 このとき2045年の平均年齢は、2015年の 47. 1歳から4. 0 歳上昇し、51. 2歳となる。 また上図の赤い点線であらわした折れ線は、2010年国勢調査までの趨勢に基づき国立社会保障・人口問題研究所が2013年に予測した将来人口の推移を示している。 これを2040年について今回の最新の予測値と比較すると、その差は5,752人 7. なお、「平成20年~24年 人口動態保健所・市町村別統計」 厚生労働省 によると、津山市の2008年~2012年における赤ちゃんの出生数は、年平均で970人。 人口千人当たりでは9. 1人(全国平均8. 4人)となり、全国の1,741市区町村中276番目。 同期間の1人の女性が生涯に産む平均子供数を推計した合計特殊出生率では1. 68で260番目。 ちなみに、婚姻件数及び離婚件数は、それぞれ人口千人当たり5. 0件 全国平均5. 5件 、2. 20件 全国平均1. 94件 となっている。 また、2018年4月17日に厚生労働省が公表している最新の「平成27年市区町村別生命表」によれば、2015年の津山市の平均寿命(0歳児の平均余命)は、男性が全国平均よりも0. 7歳短い80. 1歳、女性は全国平均より0. 2歳長く、87. 2歳となっている。 参考: 2000年から2019年 2019年1月1日現在 までの津山市の人口動態調査に基づく住民基本台帳ベースの人口および世帯数、出生数、人口千人当たり出生数(出生率)の動向については、グラフの15から19をご参照ください。 下記の小さなグラフをクリックし拡大してご覧いただけます。

次の

岡山県津山市

津山 市 人口

5 21. 2 19. 1 17. 3 15. 9 15. 0 14. 3 13. 4 64. 7 64. 9 64. 1 62. 7 61. 5 60. 0 57. 1 14. 1 15. 9 18. 6 21. 4 23. 4 25. 7 28. 9 5. 8 6. 9 7. 7 9. 4 11. 9 14. 0 15. 1 年少人口指数 32. 9 32. 8 29. 5 27. 1 25. 3 24. 4 23. 8 23. 6 老年人口指数 20. 0 21. 8 24. 5 29. 1 34. 1 38. 1 42. 8 49. 9 従属人口指数 52. 9 54. 6 54. 0 56. 1 59. 4 62. 5 66. 6 73. 5 老年化指数 60. 9 66. 4 83. 1 107. 4 134. 5 155. 9 179. 5 212. 0 年齢階級別等の人口の数字は、国勢調査(総務省)のデータを市町村合併を考慮して独自に集計したものです。 境界変更については考慮していません。 5 12. 7 12. 0 11. 7 11. 5 11. 5 11. 7 56. 6 56. 1 55. 9 55. 2 53. 1 51. 8 30. 6 31. 8 32. 4 33. 3 35. 5 36. 1 16. 2 18. 8 20. 0 20. 7 20. 7 21. 2 年少人口指数 23. 4 22. 4 21. 4 21. 0 20. 8 21. 6 22. 0 老年人口指数 50. 0 54. 1 56. 7 58. 0 60. 4 66. 9 70. 7 従属人口指数 73. 3 76. 5 78. 1 78. 9 81. 2 88. 5 92. 7 老年化指数 213. 7 241. 2 264. 4 276. 1 290. 3 309. 7 321. 9 国立社会保障・人口問題研究所のを使用しています。

次の