二 週間 ダイエット ダンス。 『2週間で10キロ痩せるダンス』に挑戦!その結果は?

2週間で3kg以上のダイエット&見た目痩せに成功した食事&運動法11選

二 週間 ダイエット ダンス

さて、「2週間で10キロのダイエット」と言えば、話題のダンスがありますね。 これでダイエットはできるのでしょうか? 一応、痩せられます。 ただし・・・・。 平均体重を大きく上回るおデブさん• 1年以上、ほぼ運動習慣がない人• 筋肉もあるけど、脂ものってる太マッチョ こんな感じの人じゃないと、2週間で10キロ痩せるのは無理です。 ぶっちゃけた話、仮に10キロ痩せても理想的なボディにはなれません。 なぜなら、大量のカロリーを消費する運動でも繰り返し行うと「体が慣れる」からです。 これは、人間のカラダの仕組み自体がそうなっているので絶対です。 例えば、お笑い芸人には「動けるデブ」のジャンルがありますよね。 極楽とんぼの山本さん。 めちゃイケの全盛期時代でプロフィールをみると「体重100キロ」です。 あれだけキレキレのダンスを披露しながら、この体重なんです。 「 あのダンスすごい!翌朝には体重2キロも落ちてた!」 これ、減ったのは体の水分が抜けたからです。 確かに脂肪も少なからず燃焼できていますが、基本的には軽めの脱水になります。 10分間のダンスで汗をかき• 代謝もしばらく上がる• じんわりと発汗量が増える ダイエットで激しい運動をした後、多くの人は水分補給が足りていません。 意識して水を飲んでいるつもりでも、必要な量を飲めていない可能性が高いです。 例えば、一般成人でも一日2リットルは水を飲む必要があります。 運動習慣のない人ほど、カラダから水分が抜けて翌朝の体重が減るのはよくある事です。 その証拠に、体重計に乗ってから鏡で「前日のカラダ」と見比べて下さい。 ボディラインは一切の変化がないはずです。 2週間で10キロ痩せるのは無理なの?もっと良い方法があります。 2週間で10キロは痩せられますが、ちょっとダイエットとは違います。 体重はすぐ減るけど「水分が抜けたから」です。 なので、健康なカラダに戻すために水を飲めば減った半分ぐらいは戻ります。 減量後のボクサーと同じ原理ですね。 とは言え、有酸素運動のバリエーションとして取り入れるなら「10分間のしんどいダンスはアリ」です。 なので週1回ぐらいがちょうど良いのではないでしょうか? どうせリバウンドするし、見た目も変わらないなら。 2週間も続けて、短期間で10キロ痩せる必要なんてありません!• 3か月で5キロ痩せるだけ• リバウンドもしない• トレーニングは週3日だけでOK こんな感じのダイエットはどうでしょう? もちろん、トレーニングに1時間も必要ないです。 2週間で10キロより、3か月で5キロ痩せよう 2週間で10キロ痩せても、整ったボディラインにはなりません。 私の記事を読んでいる方には、ちょっとくどいかもしれせん。 「筋肉をつけて痩せましょう」 何度も言いますが、体重が減ってもダイエットの意味はないです。 人体模型をみてください。 ほぼ筋肉なのに、整ったボディラインをしてるでしょう? 筋肉太りとかありませんから。 運動習慣のない人は、この2つから始めて下さい。 1セットの間に休憩を1分入れて下さい。 そして、月水土と3日間だけで大丈夫。 しっかり休んで下さい。 15分もあれば出来ると思います。 そして気の向いた時に週1で良いので、あのダンスをしてみましょう。 気持ち脂っこい物を控えれば、1か月で体は変わっているはずです。

次の

短期決戦!2週間ダイエットの効果を最大限に高める食事と運動のバランス

二 週間 ダイエット ダンス

みなさま、お疲れ様です。 コレ知ってますか? 『2週間で10キロ痩せるダンス』 毎日ダイエットしなきゃ~と言いつつ「寒いから外に出たくない」「花粉症だから外に出たくない」と何かしら言い訳をして運動することを怠っている私あんころもちですが、最近ハマっているYouTuberがおり、動画を見ていたところ「これ家の中でできるじゃん!」「しかも2週間で10キロ痩せられるの!?」と目からウロコな動画を発見しました。 私がハマっているYouTuberはこちらです! ガチャピンです!! ポンキッキーズで育った方も多いのではないでしょうか? ポンキッキーズが終了したタイミングでYouTuberに転身したそうです。 この「ガチャピンちゃんねる」を見ていた際に発見した『2週間で10キロ痩せるダンス』なのですが、約9ヶ月前にすでにSNSで話題になっていたダンスのようで、私あんころもちは今更発見いたしました。 というわけで2週間このダンスを踊り、本当に痩せられるのか試してみました。 Fitz and the TantrumsというアーティストのHandClapという曲に合わせて作られたダンスです。 このダンスはエアロビクスのような有酸素運動ができる動きを取り入れています。 ダンスを始める前の心構え 運動を始める前に絶対やること、それは 「準備体操」です。 いきなり激しい運動を始めるとアキレス腱断裂や肉離れなどの怪我をするリスクが高まります。 足や腕の筋肉をしっかり伸ばし、筋肉を柔らかくしておくことで、怪我をするリスクを防ぐことができますので、運動をする前には必ず念入りに準備体操を行いましょう。 そして運動する前には 水分をしっかり摂取しておいてください。 カラカラの状態で運動すると脱水症状を引き起こす可能性があります。 怪我や体調不良になってしまっては元も子もありませんので、十分注意しましょう。 『2週間で10キロ痩せるダンス』を効果的に踊るには アスリート歴15年、元フィットネスクラブ勤務経験ありの私あんころもちが、ダンスでの脂肪燃焼効果をより効果的に発揮させるために、意識する点をイラストで説明します。 動いて汗をかくだけではなく、「今ここに効いてるぞ~」と体の動かしている部分を意識することが大切です。 意識をすると運動効果をより発揮することが期待できます。 ぜひイラストで赤く塗られている箇所を意識してダンスしてみてください。 両腕を左右に振る際は 『腰をひねる』ことを意識しましょう。 そして腕を上げ下げをする動作では、腕を真横にする時にピンと「T」の字を作るようにしてみてください。 腕が肩の高さよりも下になったり、「V」の字になってしまうと効果が下がってしまいます。 "「T」でピタっと止め、腕を上にあげる"という動作を繰り返すと「T」の字になったときに二の腕にグッと力が入るので二の腕に負荷がかかり、 『二の腕を鍛える』のに良いのです。 5つの動作から作られているダンスです。 筋肉を使っている場所・鍛えている箇所を意識すると効果UPが期待できるので、覚えておくとお得かと思います。 実際に踊ってみた人の感想 Twitterを見ていると、このダンスを実践している人が多くやってみた方の感想としては ・まじで痩せる! ・1週間で2キロ落とせた! と効果が出ている方がチラホラといらっしゃいました。 ・ふくらはぎと腰回りがすごく痛い ・しんどいのに超楽しい という声もありました。 YouTuberのはじめしゃちょーさんは精神力がキツイと言っていましたが、食生活を変えずに体重がマイナス4. 9kg減ったようです。 2週間後の結果発表 まず2週間続けてみた感想から。 久々の運動ということもありましたが30分間のダンスはなかなかしんどかったです。 15分経ったくらいから汗が噴き出し、ダラダラと流れるくらい汗が出ました。 そして2日目に早速筋肉痛がやってきて、運動不足だったことを思い知らされる日々でした。 それでは、あんころもちの結果発表です! 結果は… 体重がマイナス1. 5キロでした~! 2週間で10キロ痩せるのは、さすがに無理ですね。 あんころもちは食事制限をしていなかったので、ダンスのカロリー消費量より食事のカロリー摂取量のほうがオーバーしていた可能性はあります。 基礎代謝が低いため2週間のダンスでは効果があまりでませんでしたが、食事の量を調節し、このままダンスを続けて筋肉量を増やしていけば、もっと体重が減っていく期待はできると思いました。 今回体重は思ったより落ちませんでしたが、嬉しい結果が1つ。 お腹周りと二の腕が少しスッキリしました。 計測していないのではっきりとした数字はわかりませんが、見た目に出たのは嬉しかったです。 鍛えている部分を意識してダンスしたのが効果あったのかと思います。 そして最後に、苦しいダンス中の唯一の救いは、ガチャピンのかわいい歌声でした。 『2週間で10キロ痩せるダンス』の効果は人によって成果が異なりますが、気になる方は怪我に注意して試してみてください。

次の

【あのダンス】2週間で10キロ痩せるダイエット?いや、リバウンドするでしょ。

二 週間 ダイエット ダンス

みなさま、お疲れ様です。 コレ知ってますか? 『2週間で10キロ痩せるダンス』 毎日ダイエットしなきゃ~と言いつつ「寒いから外に出たくない」「花粉症だから外に出たくない」と何かしら言い訳をして運動することを怠っている私あんころもちですが、最近ハマっているYouTuberがおり、動画を見ていたところ「これ家の中でできるじゃん!」「しかも2週間で10キロ痩せられるの!?」と目からウロコな動画を発見しました。 私がハマっているYouTuberはこちらです! ガチャピンです!! ポンキッキーズで育った方も多いのではないでしょうか? ポンキッキーズが終了したタイミングでYouTuberに転身したそうです。 この「ガチャピンちゃんねる」を見ていた際に発見した『2週間で10キロ痩せるダンス』なのですが、約9ヶ月前にすでにSNSで話題になっていたダンスのようで、私あんころもちは今更発見いたしました。 というわけで2週間このダンスを踊り、本当に痩せられるのか試してみました。 Fitz and the TantrumsというアーティストのHandClapという曲に合わせて作られたダンスです。 このダンスはエアロビクスのような有酸素運動ができる動きを取り入れています。 ダンスを始める前の心構え 運動を始める前に絶対やること、それは 「準備体操」です。 いきなり激しい運動を始めるとアキレス腱断裂や肉離れなどの怪我をするリスクが高まります。 足や腕の筋肉をしっかり伸ばし、筋肉を柔らかくしておくことで、怪我をするリスクを防ぐことができますので、運動をする前には必ず念入りに準備体操を行いましょう。 そして運動する前には 水分をしっかり摂取しておいてください。 カラカラの状態で運動すると脱水症状を引き起こす可能性があります。 怪我や体調不良になってしまっては元も子もありませんので、十分注意しましょう。 『2週間で10キロ痩せるダンス』を効果的に踊るには アスリート歴15年、元フィットネスクラブ勤務経験ありの私あんころもちが、ダンスでの脂肪燃焼効果をより効果的に発揮させるために、意識する点をイラストで説明します。 動いて汗をかくだけではなく、「今ここに効いてるぞ~」と体の動かしている部分を意識することが大切です。 意識をすると運動効果をより発揮することが期待できます。 ぜひイラストで赤く塗られている箇所を意識してダンスしてみてください。 両腕を左右に振る際は 『腰をひねる』ことを意識しましょう。 そして腕を上げ下げをする動作では、腕を真横にする時にピンと「T」の字を作るようにしてみてください。 腕が肩の高さよりも下になったり、「V」の字になってしまうと効果が下がってしまいます。 "「T」でピタっと止め、腕を上にあげる"という動作を繰り返すと「T」の字になったときに二の腕にグッと力が入るので二の腕に負荷がかかり、 『二の腕を鍛える』のに良いのです。 5つの動作から作られているダンスです。 筋肉を使っている場所・鍛えている箇所を意識すると効果UPが期待できるので、覚えておくとお得かと思います。 実際に踊ってみた人の感想 Twitterを見ていると、このダンスを実践している人が多くやってみた方の感想としては ・まじで痩せる! ・1週間で2キロ落とせた! と効果が出ている方がチラホラといらっしゃいました。 ・ふくらはぎと腰回りがすごく痛い ・しんどいのに超楽しい という声もありました。 YouTuberのはじめしゃちょーさんは精神力がキツイと言っていましたが、食生活を変えずに体重がマイナス4. 9kg減ったようです。 2週間後の結果発表 まず2週間続けてみた感想から。 久々の運動ということもありましたが30分間のダンスはなかなかしんどかったです。 15分経ったくらいから汗が噴き出し、ダラダラと流れるくらい汗が出ました。 そして2日目に早速筋肉痛がやってきて、運動不足だったことを思い知らされる日々でした。 それでは、あんころもちの結果発表です! 結果は… 体重がマイナス1. 5キロでした~! 2週間で10キロ痩せるのは、さすがに無理ですね。 あんころもちは食事制限をしていなかったので、ダンスのカロリー消費量より食事のカロリー摂取量のほうがオーバーしていた可能性はあります。 基礎代謝が低いため2週間のダンスでは効果があまりでませんでしたが、食事の量を調節し、このままダンスを続けて筋肉量を増やしていけば、もっと体重が減っていく期待はできると思いました。 今回体重は思ったより落ちませんでしたが、嬉しい結果が1つ。 お腹周りと二の腕が少しスッキリしました。 計測していないのではっきりとした数字はわかりませんが、見た目に出たのは嬉しかったです。 鍛えている部分を意識してダンスしたのが効果あったのかと思います。 そして最後に、苦しいダンス中の唯一の救いは、ガチャピンのかわいい歌声でした。 『2週間で10キロ痩せるダンス』の効果は人によって成果が異なりますが、気になる方は怪我に注意して試してみてください。

次の