テルモ 体温計 c230。 テルモ 電子体温計 ET

体温計…テルモC230を買いました。水銀と比べたら0.5位テルモの方が高くで...

テルモ 体温計 c230

レビュー: 141 【特長】低コストで経済性に優れたボタン電池です。 作動電圧は1. 5Vと高めで、高容量。 懐中電灯や電卓、電子辞書、ゲーム機、 体温計など機器本体の小型化によりさらに需要が高まっています。 酸化銀電池や水銀電池と外観、サイズなど同一で互換性のある 品種が多くありますので、使用条件に応じて使い分けてください。 【用途】ゲーム・電卓・ラジオ・歩数計、LEDライト、防犯センサー、クリップライト、ドアアラーム、タイマー、体温計など。 4【公称電圧 V 】1. 基礎体温のリズムがグラフでわかる。 次回生理日・排卵日をお知らせ。 水洗いOK。 480日分の測定値を自動記憶。 暗い部屋でもよく見えるバックライト付き液晶。 00〜38. 00〜34. 01〜42. 正確な測定が可能な、連続測定、最低温測定、最高温測定機能。 5【質量 g 】約42. 【表示分解能】0. 非接触の温度計測により食品業界に求められる衛生的な温度測定が可能です。 非接触式赤外線放射温度計の特長を生かした素早い応答時間を達成しています。 測定ポイントが一目でわかる1点レーザーマーカー付き 本器はクラス2レーザ製品に該当し、PSCマーク付きです。 オートパワーOFF機能付。 測定した温度指示値が自動的にホールド 固定 されます。 約5秒間 液晶 LCD バックライト付。 センサキャップ付き。 10〜1. 10〜1. 00可変可能 出荷時:0. 0 電池なし 【電源】単4型電池2本【表示分解能】0. タッチするだけでデータ送信、パソコンで長期間の基礎体温を管理。 必要な情報がひと目でわかる画面表示。 水洗いOK。 480日分の測定値を自動記憶。 暗い部屋でもよく見えるバックライト付き液晶。 00〜38. 00〜34. 01〜42. 10分あとの平衡温を短時間で演算し、約60秒で正確に検温します。 本体と収納ケースを水洗いできる防水タイプ。 家族で清潔に使えます。 見やすい大型液晶文字と押しやすい電源ボタンで、誰にでも操作しやすい体温計です。 予測検温が終わる約60秒で、電子音が3回。 そのまま検温を続けると約10分後に電子音が5回鳴り、実測検温の終了をお知らせします。 電池をムダなくオートパワーオフ、保管や持ち運びに便利な収納ケース付き。 体調管理にうれしい、前回値メモリー表示。 コインで開閉、電池交換も簡単。

次の

体温計…テルモC230を買いました。水銀と比べたら0.5位テルモの方が高くで...

テルモ 体温計 c230

本日電池交換に成功したので、参考になれば・・・、 まず、白のキャップは外しても外さなくても構いません。 問題は緑のキャップです。 これは内部で360度全面フック&接着になっておりますので、引っ張り抜こうとしても抜けません。 素直にカッターなどで外皮の白プラスチックをカットしましょう。 カットするラインは表示部とは逆の裏面に製品情報を記した少しくぼんだ部分があります。 その一番白キャップに近い方の直線ラインと緑キャップのラインに沿って本体の半分まで白プラスチックをカッターで切り込みを入れつつ丁寧に切り取ります。 半分切り取ると緑キャップはこじることで何とかとれるはずです。 そうすると電池が見えてくるはずです。 次に電池を取り出すために電池を囲っている半透明のプラスチックを電池幅までカットします。 電池は極小ドライバーなどでできる限り後方にずらせばあとは爪で(爪が無理ならラジオペンチで)つまみ出せるはずです。 最後は電池入れです。 電池を挟む金属端子が下面の方が手前に向いているので、そのまま強引に電池を入れると破損します。 薄いプラスチック(電池が入っていたケース)を長方形に切り電池を挟む端子の間に滑り込ませた後、その間に丁寧に電池を差し込んでいきます。 途中プラス側の金属の引っかかりは極小ドライバーのマイナスで浮かせると上手く入ります。 次の電池切れは5年後以降なのでもう電池交換することはないだろうとセメダインで緑キャップと本体をくっつけ、電池正面の穴はワンデーコンタクトのプラスチックケースを長方形にカットし塞ぎました。 画像があれば分かりやすいのですが、言葉で説明するとどうも長くなります。 私もC21の電池交換方法を探していて結局なかったので、パイオニアとしてチャレンジしました。 結果的に上手くいきましたが、もしご自分で挑戦するときには、くれぐれもカッターで指を切らないように十分お気を付けください。 それではご武運を祈ります。 何でもかんでも分解しては修理したり失敗?したりするのが大好きな私と気が合いそうな予感がしています。 電池を用意して近日中にチャレンジしてみます。 貴重な時間を割いていただいて心より感謝申し上げます。 追伸です。 私から質問しておいて、偉そうにに言っているみたいで気が引けるのですが老婆心で・・、おそらく気を付けて作業はされておられると思いますが、ボタン電池の脱着道具は金属製でない絶縁物が良いらしいです、電池や回路のショートによる思わぬトラブル防止の為に・・・生意気にスミマセン。 感動する内容の回答で、ベストアンサーに選ばせて頂きました。 今後私も回答者になるときには、このような回答ができればと思っています、本当にありがとうございました。 またのご縁を期待しています。

次の

テルモ電子体温計C230/C231 取扱説明書

テルモ 体温計 c230

・ワキ下以外で測定しないでください。 ・測定結果の自己診断、治療は行わないでください。 ご使用の前に、必ずこの「取扱説明書」をよくお読みの上、正しくお使いください。 また、 「取扱説明書」は必ず保管してください。 テルモ体温計 C231 には水洗いができる防水機能と暗い部屋でも表示が見えるバックライト機能が付いています。 C230 にはこれらの機 能は付いておりません。 体温計の正しいあてかた 正確な体温測定をするためには、正しい位置に体温計をあてることが大切です。 ワキ下のくぼみ中央 に体温計の先端部分 をあてます。 安全にお使いいただくために 注意 横向きだと測定部 が出てしまうので ダメ! 本取扱説明書では、表示内容に従わず、誤った使いかたをしたときに生じる危害や損害の程 度を次の表示で区分し、説明しています。 お使いになる方や、他の人々への危害や財産への障害損害を未然に防止するため、表示内容 に従ってご使用ください。 禁忌・ 禁止 ワキの下の中心にあ たらないのでダメ! 警告 注意 体温の測りかた 1 2 「電源スイッチ」を押す 5 注意 ・取り出してから表示値が変化 「予測」マーク したときは、変化後の値を読み が点灯 取ってください。 「前回値表示」マーク 検温開始 OK と表示されます。 3 体温計側面のへこみをしっかりつかみ、体温計 の測温部をワキの下中央に斜め下から 30 度く らいの角度で深く入れる 測 約 定 20 開 秒 始 6 ピポピポ 予測成立 4 分 30 秒 ピポピポ 約10分経過 約 10 分 電源スイッチを押して(1 秒以上)電源を切り、 ケースに収納する 測温部 ワキをしっかり閉じて待つ 注意 ・体温計をはさんだ方の手のひらを上に 向け、もう一方の手でひじを脇腹に押 さえつけるようにして、ワキの下に体 温計をしっかり密着させてください。 特にお年寄り、やせている方は注意し てください。 ・検温中は、体温計の測温部が正しい位置からずれないよう、 体を動かしたり、体温計を動かしたりしないでください。 ・暖房器具のそば、車の中、日光や紫外線等の強い光があ たる場所に保管したり、放置しないようにしてください。 ・くり返し検温するときは、少し時間をおくなど、体温計 の先端(測温部)を冷ましてから検温してください。 その まま測ると、測定値が高くなることがあります。 ・お 子様が眠っている場合でも、 手で押さえてワキを閉じてあげ てください。 点灯 1. 小型のプラス(+)ドライバー(サイズ:0 番用) で背面のねじを外し、電池カバーを取り外す 使用にあたり、一般的な注意を示します。 注意 ・外したねじ、電池、電池カバーは子供の手の届か ないところに置いてください。 子供の手の届く ところに置くと誤飲の可能性があります。 ・合わないドライバーを使用すると、ねじの頭が つぶれることがあります。 ・子供だけで使わせないでください。 [本品の先端部をかみ切って飲み込んだり、けが をする可能性があります。 ] 注意 ・テルモ体温計 C230 は水洗いをしないでください。 [本品の防水構造は、測温部先端 から 5cm までですので、故障の原因となります。 ] ・消毒液に水没させないでください。 [故障の原因となります。 ] ・指定以外の電池を使用しないでください。 [故障の原因となります。 ] ・交換用の新しい電池、電池カバー、外したねじは、子供の手の届かないところに置 いてください。 [子供の手の届く所に置くと、誤飲の可能性があります。 ] ・電池の交換は、同じ種類の新品の電池2 個を同時に取り替えてください。 [古い電池 を混ぜて使用すると、電池が発熱し、故障の原因となります。 ] ・使用済みの電池を取り出すときは、つまようじ等を使い、金属製の棒等は使用しな いでください。 [故障の原因となります。 ] ・電池を取り出す際、内部の部品に触れたり、引っ張ったりしないでください。 [故障 の原因となります。 ] ・電池のプラス面を上にして入れてください。 [プラス、マイナスの向きを間違えて入 れると、故障の原因となります。 ] ・電池や電池カバーを無理な力で押し込まないでください。 [本体が破損する可能性 があります。 ] ・ねじを強くしめすぎないでください。 [本体が破損する原因となります。 ] ・電池の電解液が、目、皮膚、衣服に付着したときは、すぐに多量の水で洗い流し、医 師の治療を受けてください。 [失明やけがのおそれがあります。 ] ・電池を重ねて置かないでください。 [発熱、発火の原因となります。 ] ・電池を火の中に投げ込まないでください。 ・使用前に、外観を確認し、破損等の異常が認められた場合は使用しないでください。 [検温値の異常や、けがの可能性があります。 ] ・破損したものは使用しないでください。 [検温値の異常や、けがの可能性があります。 ] ・強くかまない、踏まない、落とさない、強いショックを与えない、曲げない、引っ張 らないでください。 [破損や故障の原因となります。 ] ・本品に液体や異物が入らないようにしてください。 [内部の電子部品に影響を与え、 劣化や損傷により故障の原因になることがあります。 ] ・強い静電気や電磁波、磁石等に近づけたり、近くで携帯電話を使用しないでくださ い。 [誤作動や故障の原因となります。 ] ・本品は気密構造ではないので、活性ガス(消毒用ガスも含む)環境や多湿環境等で使 用、放置しないでください。 [内部の電子部品に影響を与え、劣化や損傷により故障 の原因となります。 ] ・使用条件下であっても、急激な温度変化を生じさせる使用はしないでください。 [ 装置内部での結露発生により、損傷や経時劣化が生じ、本品が有する機能や性能が 得られない可能性があります。 ] ・本品は、振動、塵埃、噴霧、腐食性ガス等の発生する場所で使用しないでください。 [本品が有する機能や性能が得られず、また、故障の原因となります。 ] ・分解、修理、改造は行わないでください。 [破損や故障の原因となります。 ] ・本品の表示部を強く押えたり、ボールペンやツメ等、硬いもの、先の尖ったもので つついたりしないでください。 [表示部の破損や故障の原因となります。 ] ・添付文書、取扱説明書を確認の上、使用してください。 ・テルモ体温計 C231 は電池カバーの内側にゴム のリングがついています。 このリングをなくさ ないようにしてください。 実測値を表示 注意 ・乾いた布等で水気を拭き取ってから収納ケースに収納し てください。 定 開 始 前 に、体 温 計 の 先端(測温部)に触らな いでください。 ・適正に使用しても、注意を怠ると死亡又は重症を負う可能性が想定されます。 点滅 警告 「予測」マーク が消灯 ・ 電源を入れるときや測 4 特に注意していただきたいことを示します。 ・ねじを強くしめすぎないでください。 破損する 可能性があります。 ・表示が点滅するときは、最初か ら測り直してください。 電源を切り忘れても、約3分後に自動的に電源が切れます。 注意 ・ワキ下に汗をかいている 場合は、タオル等で汗を 拭き取ってください。 絶対に行ってはいけないことを示します。 ・数値を読み取る際、体温計の測 温部に触れないでください。 表 示が変化することがあります。 予測値を表示 電源スイッチを押して も何も表示されない ・引火性のある環境では使用しないでください。 [引火又は爆発の誘因となる可能性 があります。 ] 音が鳴っても取り出さずに体温計をワキの下にはさみ続けます。 検温開始から約10 分後に再び電子音が鳴ったら、検温終了です。 注意 ・ ・長期間使用していなかったときは、 「電池電圧低下」マー クが点灯または点滅していないことを確認してから使用 してください。 ませんので 「電池電圧低下」マーク が点滅 ・本品の性能を超える、又は不適正な使いかたにより、死亡又は重症を負う危険 性があります。 ご使用の皆様へ 『ピポピポ』と 3 回鳴ったら取り出す 電源スイッチ 前回値表示 アルカリマンガン電池(LR41)2 個を用意し、交換してください。 電源スイッチを押した後、 下記のように表示されます。 表示部が全点灯 電池の取り替えかた こんなときは電池交換が必要です。 ゴムのリング 2. つ ま よ う じ 等 で 使 用 済 み の つまようじ等の 先端をここに 入れる 電池を取り出す 注意 ・金属製の棒等は使用しないでく ださい。 又、内部の部品に触れた り、引っ張ったりしないでくださ い。 故障の原因になります。 2 個(LR41)とも、 を上に して、新しい電池を入れる 注意 ・同 じ種類の新品の電池2 個を同 時に取り替えてください。 古い 電池を混ぜて使用すると、電池が 発熱し、故障の原因となります。 電池カバーを本体に取り付けて、ねじをしめる 注意 ・ねじを強くしめすぎると、破損の原因となります。 ・電池カバーと本体との間に異物等が挟まらないように注意してくださ (C231のみ) い。 隙間から水等が内部に浸入し、故障の原因となります。 品質には万全を期しておりますが、通常のご使用において万一故障が発生 しましたときは、裏面の保証規定により無償対応いたします。 品質保証書は再発行いたしませんので、大切に保管してください。 販売名:テルモ電子体温計C230 テルモ電子体温計C231 キ リ ト リ 検温開始 OK 」と表示されます。 本製品や使用済みの電池を廃棄する際には、各自治体のルールに 従って適正に処理してください。 品質保証書 次のものがそろっていますか? 万一、不足しているものがあるときは、すぐにお買い上げの販売店又はテ ルモ・コールセンター( 0120-008-178)までご連絡ください。 (%) 実測検温時間 約10分 正しく測れば、子供からお年寄り 10 まで、健康なときの体温の平均値 は 36. 0 だから 37. 0 36. 0 37. 0 くありません。 平熱は人によって 日本人の体温分布 異なるものです。 文献)田坂定考 平 衡 温 ピポピポ! 約10分経過 ピポピポ! 予測成立 体温計の表示温度(予測値) 体温計の表示温度(実測値) ワキの温度の上昇カーブ 時間 検温するたびに温度の数値が 違う。 注意 ・体温は、時間帯、気温、睡眠、感情等の要因で常に変動しています。 また個人差、年齢等でも違いが見られます。 自分の正しい平熱を あらかじめ検温しておいてください。 ・飲食後、運動後、入浴後、外出から帰宅後はすぐに検温せず、30 分ほど待ってから測ってください。 体温 38. 再度検温してください。 ・体が冷え切っている。 ・体温計が冷えている。 室温になじませてから、再度検温してください。 高めに表示されることがある。 少し時間をおくなど、体温計の先端(測温部)を冷ましてから検温してください。 ワキの下から取り出したとき に、表示が変わる。 検温値が固定されてから数値を読み取ってください。 測温部に指等が触れないようして、再度検温してください。 したがって、 わずか 20 秒程で平衡温を測定することができます。 「平衡温」とは? 体温を測るとは、体内の温度を測 るということです。 外気に接する皮膚表面は、季節や 環境等による外気温の影響を受け ます。 だから体温を測る場合は、 外気に影響を受けにくい体内の温 度を測る必要があります。 ワキの温度は「体の表面の温度」で すが、しっかり閉じることで体の 内部の温度が反映されて温まりま す。 この完全に温まったときの温 度を平衡温(へいこうおん)と言い ます。 平衡温に達するには、ワキを閉じ てから、10 分以上かかります。 0 平均値 日の体温変動を理解してお くことは大切です。 時間を 36. 5 決めて体のリズムをチェッ 36. 0 (時刻) クしてください。 平熱の範 0 4 8 12 16 20 24 囲を知ることが、体調管理に 一日の体温のリズム (例) 大きく役立ちます。 こんなときは のみが表示される。 表示が点滅する。 それでも問題があるときは、 「保証規定」をお読みの上、テルモ・コールセンターへご連絡ください。 手指からウイルス などが付着する 可能性 人のワキの下には「皮膚潜在菌」という 細菌群が住み着いています。 この細菌 は病気や高齢などで体が弱った人に対 し、病気を引き起こすことがあります。 また感染症が流行しているときの体温 計は特に要注意です。 ワキを 開いた 状態 バックライトの使いかた テルモ電子体温計 C231 には、バックライト機能が付いて います。 ・測定結果を表示している状態で、電源スイッチを押す(1 秒以 内)とバックライトが約2 秒間点灯します。 ・前回値表示と体温計をワキから取り出した際には、バックライ トが自動で点灯します。 が表示される。 初期表示が正常ではない。 (1)保証期間は、 お買い上げ後 1 年間です。 (ホ)火災、地震、水害等天災地変などの (2)ご使用中、故障が発生した場合はテルモ・ 不可抗力による故障及び損傷。 コールセンターへご連絡ください。 (ヘ)故障の原因が本製品以外に起因す (3)保証期間中に、通常の使用において万一 る場合。 故障が発生したときは、品質保証書を現 (ト)上記以外で弊社の責に帰することの 品にそえて送付していただければ、無償 できない原因により発生した故障。 対応いたします。 (チ)品質保証書のご提示がない場合。 (4)ただし、以下の場合は保証期間中でも有 (リ)品質保証書にお買い上げ日、販売店 償になります。 名の記載がない場合(ただし、お買 (イ)ご使用中で取扱いの過誤(落とした い上げのレシートでも可)、また、字 り、強いショックを与える、水をか 句を書き換えられた場合。 けるなど)により発生した故障。 (5)本 保 証 書 は 日 本 国 内 に お い て の み 有 効 (ロ)正しい状態(使用後はケースに入れる です。 など)でご使用にならなかった場合。 This warranty is valid only in (ハ)消耗部品(電池) Japan. (ニ)製品の改造、不当な修理により発生 した故障。 10 分経過時の電子音が鳴らない。 1 回目の電子音が鳴った後、体温計の位置がずれた。 ワキの下から取り出したときに、何 も表示されていない。 体温計をあてるときなどに電源スイッチに触れて、電源が切れた。 1 回目の電子音が鳴った後、体温計の位置がずれた。 を表示する。 使用可能な周囲温度の上限を超えています。 を表示する。 使用可能な周囲温度の下限を超えています。 仕 様 テルモ電子体温計 C230 テルモ電子体温計 C231 ・シンナー等の有機溶剤、ポビドンヨード、クレゾールは使用しないでく ださい。 型式 C230 C231 ・消毒液に浸さないでください。 測温方式 予測式(予測検温・実測検温兼 用) ・ドライヤー等を使用して乾燥させないでください。 温度検出 サーミスタ ・熱湯消毒はしないでください。 検温部位 腋下 ・超音波洗浄はしないでください。 温度範囲 32. 0 ~42. terumo-taion. 携帯電話からも ご覧になれます。 一度電池を外して、入れ直してください。 検温時間 キ リ ト リ 人の体温測定以外には使用しないでください。 静電気による誤動作。 販売名 保証規定 注意 一度電源を切った後、再度検温してください。 体温計の先だけではなく、 全体を清潔にしてください。 ・消毒する際は、同梱の添付文書に記載されている方法で行ってください。 新しい電池[LR41]2 個をお買い求めになり、交換してください。 1 回目の電子音が鳴る前に、体温計が外れた。 ワキ下から 皮膚潜在菌が 付着する可能性 ・テルモ体温計 C231 の本体と収納ケース は水で洗うことができます。 収納ケースに収めるときは、乾いた布等で 水気を拭き取ってください。 対処方法 電池が消耗している。 が表示される。 注意 ・テルモ体温計 C230 は防水構造ではない ので水洗いはしないでください。 故障の 原因となります。 本体の汚れを落とすと きは、布等を水又はぬるま湯に浸し、よく 絞ってから拭き取ってください。 0 ~42. 0V( ア ル カ リ マ ン ガ ン 電池[LR41]2 個) 消費電力 約3. 0mW 再度検温してください。 8」が示される)まで、室温になじませてから、 検温してください。 terumo. 6mm 質量 C230 約12. 5g(電池含む) C231 約12. 製造販売業者:テルモ株式会社 〒151-0072 東京都渋谷区幡ヶ谷2 丁目44 番1 号 管理医療機器 一般的名称:電子体温計 販売名:テルモ電子体温計 C230 テルモ電子体温計 C231 医療機器認証番号 221AABZX00108(C230) 医療機器認証番号 221AABZX00109(C231) 、TERUMO、テルモはテルモ株式会社の登録商標です。

次の