クリアブルー 陰性 妊娠していた。 【画像あり】クリアブルーのフライング検査。生理予定日に陽性!2020年

クリアブルー

クリアブルー 陰性 妊娠していた

Contents• 1妊娠が発覚するまで まずは、私が結婚をし、妊活から妊娠をするにあたっての経緯を書いていこうと思います。 (2)思っていたよりすぐ子供が出来ない ピルをやめたらすぐに妊娠すると思っていたのですが、半年ほど経っても出来ない。 「えっなんか身体に問題あるかな…ピルやめてから生理痛かなり重いし…」と不安になってきたので、一度、婦人科検診に行ってみましたが、特に異常はありませんでした。 (3)生理予定日から1週間 「あれっ。 生理来ない。 ただの生理遅れだよね~。 1個目もちょっと期待して使ったけど2日後とかに生理来たもんね~」 とふてくされながら、すでに始まっていた下腹部痛と腰痛に 「そろそろ生理だな。 「でも生理予定日一週間後で反応無かったし、違うよね~」 と思う反面、やっぱりどこか期待してたので またクリアブルーを購入(念のため2個入り(笑)) いざ!という事で、トイレで一人もじもじ。 」 というウキウキを胸に、まだ旦那さんには秘密にしておこうと思い一人でニンマリしていました。 翌朝、仕事前に産婦人科に行き、月初に婦人科検診を受けたばっかりだったので 「あれ?どしたの?なんかあった?」と心配されつつも、検査薬の事を伝え検査してもらったところ… 「う~っすら妊娠反応出てるね。 (2)旦那さんへ報告 その日は、エコー写真はありませんでしたが、予定日までのスケジュール表を頂いたので、仕事終わってから旦那さんに黙って表を渡しました。 あの時の、なんとも言えない顔は忘れませんね(笑) 3いつもと違う!?と思った自覚症状 検査薬に反応する前に、私自身がなーんかいつもと違うなと感じた自覚症状です。 調べてみましたが、医学的な根拠がない物もありますので、あくまで個人的なものとして参考にしてください。 (1)おりものが違った 生理予定日に排卵日のようなネバネバした透明のおりものが出ていました。 これは、遅れてやってきた排卵日だったのかもしれません。 (2)いつもと違う腰痛 いつもは「ズーン」とくる重い腰痛だったのですが、今回に限り「ピキッ」というタイプの腰痛でした。 (3)膣の中の違和感 膣の中がなんだか肉厚になった気がして、異物を入れまいとするような感じがしました。 (違和感を感じて指を突っ込んでみました(笑)) (4)ひどい眠気 ずーーーーーっとひどい眠気に襲われていました。 これに関しては、いつもの生理の時もだったんですが、とにかく眠くてデスクワークがとてもキツかったです。 私の場合、特に出血といったような症状はありませんでしたが、私の友人は、妊娠初期に短めの生理のようなものがあったため、 妊娠に気づいたのが4か月手前だったそうです。 意外と妊娠超初期は、気付かない場合が多いので、あれっと思ったら、お酒やたばこは控えるといいかもしれません。

次の

クリアブルー

クリアブルー 陰性 妊娠していた

「蒸発線」という言葉はわかりかねます。 ただ判定時間を過ぎて線が出たとの状況は、時間の経過で水分が蒸発する際に出た誤判定かと思われます。 必ず10分以内の判定結果でご判断ください。 ご心配な場合や判定に迷われるようでしたら、3日後に新しいテストスティックでの再検査をおすすめいたします。 ちなみにクリアブルーの判定線はの色は、基本的に「ブルー:青色」の線しか出ないそうです。 「蒸発線=グレー色」が出ると思っていましたが、薄すぎてグレーっぽく見えただけのようです。 <妊娠検査薬の薄い線・消える線・蒸発線が出る理由>• 検査タイミングが早すぎた(フライング検査)• 水分の摂り過ぎなどで尿が薄かった• 化学流産の可能性• 検査する時期が遅すぎた・双子の可能性• 子宮外妊娠・胞状奇胎などの異常妊娠 1. 妊娠検査タイミングが早すぎた(フライング検査) ほどんどの妊娠検査薬は生理予定日1週間後から使用可能です。 判定可能時期より前に調べる フライング検査は、hcg濃度が低いことがあり妊娠している場合でも薄い線や陰性反応が出る可能性が高くなります。 また通常は排卵の2週間後が生理予定日になりますが、 排卵がズレると生理予定日もズレるため微妙な陽性反応が出てしまうことも。 ちょっとしたストレスで排卵日はズレますよね 1日でも早く妊娠結果を知りたいなら、生理予定日から判定できるチェックワンファストなどの 検出感度が高い早期妊娠検査薬を使ってみるのがおすすめです。 チェックワンファストは薬剤師のいる薬局で買うことができます。 生理予定日4日前から検査できる外国製の妊娠検査薬ドクターチョイス・クリアブルーデジタルはネット通販で購入できます。 水分の摂り過ぎなどで尿が薄かった 検査前に 水分をとり過ぎると尿中のhCGホルモン濃度が薄くなり、薄い線や陰性反応になることがあります。 朝一番の尿は濃度が濃いので、妊娠検査薬の正確な判定を行うのにおすすめです。 化学流産で薄い陽性反応が出た 化学流産は、着床したけれど胎嚢が確認できる前に生理の血液と一緒に受精卵が排出されて妊娠を継続できなかった状態をいいます。 着床後からhCGホルモンは分泌され、 化学流産後も徐々に数値は下がりますがすぐにはhCG値は0になりません。 そのためタイミングによっては陽性反応が出てしまうことがあります。 妊娠検査薬には反応上限がありそれを超えてしまうと正確な判定結果が出ません。 hCGホルモンは妊娠経過とともに増えて妊娠8~12週目が分泌のピークになるため、検査時期が遅すぎると正しい判定が出ない場合があります。 多胎(双子)の妊娠の時も、単胎に比べhCGの分泌量が多いため正確な判定ができない可能性があります。 子宮外妊娠や胞状奇胎などの異常妊娠 子宮外妊娠は子宮内膜外の場所に着床してしまうことをいい、胞状奇胎は胎盤の元となる絨毛という組織が子宮内に異常増殖し胎児を吸収し流産してしまう病気です。 hCG値が通常と比べて高すぎたり極端に低すぎたりするため、妊娠検査薬で正しい判定がでないことがあります。 どちらも妊娠を継続することができない異常妊娠で、対応が遅れると母体の命に関わる危険性もあります。 初めて使用する際は添付されている 取扱説明書を読んでから使いましょう。 <よくある間違えた使い方・保管方法>• 検査スティックに尿を二度かけた 一度尿をかけて反応がでないので、もう一度尿をかけるのはNGです。 アルミ袋・パッケージから出して10分以上経過後に検査した 空気中の水分を吸収して正しい判定結果がでないこともあるので、必ず使用直前に開封しましょう。 保管状況が悪かった 直射日光を避けなるべく涼しい所に保管する。 使用期限を守る。 妊娠検査薬の正しい使い方・失敗しない方法 検査には直接尿をかける方法と、紙コップを使って尿に妊娠検査薬を浸す方法があります。 かける場所を間違えたり、かける尿が少なかったり・多かったりすると正常に反応しないことがあります。 失敗しないためには 紙コップに採尿し、検査スティックをつける方法がおすすめです。 妊娠検査薬はきちんと保管されていますか?(直射日光を避ける)• 使用直前に開封していますか?• 判定可能な期間内に使用していますか?(ほとんどが生理予定日1週間後~)• 朝一番の尿で検査しましょう(濃度が濃いため)• 直接尿をかけずに紙コップに採尿する方法が確実です• 判定時間内で判断しましょう(1~10分の検査薬が多い) もし妊娠検査薬で陰性反応が出た場合でも、予測した生理予定日がズレていると妊娠している可能性もあります。 数日経っても生理がこない場合は、婦人科を受診することをおすすめします。 【衝撃の事実】葉酸サプリは妊娠前・妊活中が一番大事! 妊娠検査薬を試している今、葉酸サプリは飲んでいますか? 赤ちゃんの脳神経細胞が作られる妊娠前1ヶ月~妊娠初期に葉酸を飲むと、赤ちゃんの 生まれつきの病気(神経管閉鎖障害)のリスクを70%予防できることがわかっています。 葉酸は着床しやすい子宮環境を整えたり、流産や早産リスクを減らす効果もあるんです! 夫婦で始めた卵子・精子の活性化『ミトコプラス』 年齢を重ねると妊娠力が下がるは 卵子・精子の老化が原因といわれています。 ミトコンドリアを活性化すると、 精子・卵子の老化を抑える・ 質を向上させて 妊娠力アップに繋がります。 ミトコプラスは累計50万本突破したプレグルCB-1の改良品。 ミトコンドリアに働きける注目成分「ミネラルCB-1」はそのままで、さらに効果を高める成分を配合。 そして価格も抑えて生まれ変わりました。 不妊治療費より断然安い。 私たち夫婦は半年間だけ試そうとしたら 3ヶ月後に妊娠できました! スポンサーリンク こんな記事も読まれています.

次の

クリアブルーの終了線が出ないのはなぜ?

クリアブルー 陰性 妊娠していた

妊娠を望む女性や夫婦にとって妊娠検査薬は妊活中の必須アイテムですが、薬局に並んでいるだけでもいろんな種類がありますよね。 そんな妊娠検査薬の一つに「クリアブルー」がありますが、安価で評判も良いので、その使い方や生理予定日から数えていつから使えるのかといったことや、デジタルとの違いなどが知りたいのではないでしょうか? また、妊娠検査薬のクリアブルーは、結果が陰性だった場合どのように出るのか画像つきの説明や、失敗はないのか、薄い線が出たらどう判断すれば良いのかなども気になるのではないでしょうか。 そこで今回は、妊娠検査薬のクリアブルーはいつからといったことや、正しい使い方と失敗の原因について詳しくお伝えしていきます。 妊娠検査薬のクリアブルーはいつから判定可能?正しい使い方 クリアブルーはオムロンヘルスケアが出している妊娠検査薬で、世界50カ国以上で販売されている信頼度の高い検査薬です。 そして、生理周期が順調な場合は生理予定日のだいたい1週間後より検査が可能ですが、生理周期が不規則な場合は、前回の生理を参考に予定日を求め、そこから1週間後に検査を行なうこととされています。 それから、その期間以降であれば1日の間で朝、昼、夜いつでもOKなので特に時間などを気にすることなく、余裕のある時に行なうと良いでしょう。 ちなみに、検査薬は尿中のhCGホルモンの含有量をチェックするので、起床後で尿中のhCG濃度が上がっている時間に検査をすると反応が出やすいとされているそうです。 クリアブルーの使い方はこちら! クリアブルーの使い方は簡単で、キャップを外してサンプラー(採尿部)に尿を直接かけるようにし、だいたい2~5秒間はかけ続けるようにしましょう。 そして、尿の量が少ない場合は採尿コップ(紙コップなど)に採取しておき、サンプラー部分を浸す方法がおすすめです。 この場合、浸しておく時間は最低でも20秒間は取るようにしましょう。 クリアブルーの判定の見方は?失敗はないの?薄い線の時は? 水平な場所において、待っていると約1分程度で丸い終了確認窓に線が現れるので、この線が無事に出たら判定が終了した合図となります。 そして、隣の四角い窓に線が出ていたら「陽性反応」で妊娠している可能性が高いということになり、逆に線が現れていなかったら「陰性反応」で妊娠していない可能性が高いと判断できます。 ただし、元々生理不順の方や、普段は予定通り来ている方でもちょっとした環境の変化などで生理予定日が変動し、排卵そのものがずれてしまったことで誤った結果が出る可能性はゼロではありません。 そのため、陰性と出たとしても、検査1週間後を過ぎて生理が来ない場合は再び検査してみましょう。 また、タイミング早く検査してしまうと、反応線が薄い場合がありますが、妊娠している場合はhCGホルモンの量は上昇していくため、翌日や、翌々日に再び検査をするとだんだん線が濃くなっていくはずなので、薄い線が出ても再検査をすると良いでしょう。 ちなみに、終了確認窓に線が出なかったら検査失敗ということになり、尿をかける量や浸す時間などが足りなかったり、水平に置かず動かしていたなどが原因と考えるので、この場合も検査をやり直すことになります。 クリアブルーデジタルはフライング検査OK!? 前述でお伝えしたのは国内製のクリアブルーですが、アメリカで発売されているデジタル版のクリアブルーだと、生理予定日の4日前から使用が可能なので、かなり早く妊娠の有無が分かりますよね。 そして、使い方は、採尿部に5秒かけるだけで、画面に文字が表示されます。 ただし、金額は1本1400円と、1本800円の国内製に比べると倍近い値段で、国内の薬局などでは購入できないのですが、ネットで海外輸入代行をしているサイトはたくさんあるので、比較的すぐに手に入ります。 そして、このフライング検査というのは、妊活中の方なら皆さんがやるもののようですが、リスクを伴っていることを理解した上で行なうようにしましょう。 というのも、通常、排卵後に受精した場合、受精卵が子宮へたどり着くまでに4~5日ほどかかり、子宮にたどり着いてから着床するまではおおよそ1~2日程かかるとされています。 そして、着床後にhCGホルモンの分泌量が増えることを考えると、しっかりと生理予定日から1週間程度は待った方が、hCGホルモンの分泌量も安定して確実性の高い検査結果が得られるようになるのです。 そのため、着床したか、していないかくらいに妊娠検査をすると、反応線が薄く出て混乱したり、陽性と出たとしても化学流産を知ることになり、その後産婦人科で正式な検査をした際に哀しい想いをすることになりかねません。 なので、妊活中の方はこうしたことをよく理解した上でフライング検査を行なうと良く、人によっては何回も連続で行なうため、ネットで安価な早期妊娠検査薬を大量購入する人も多いようですね。 スポンサーリンク クリアブルーでも蒸発線は起こりえるの?そもそも蒸発線とは? クリアブルーの場合はおよそ1分と即座に判定が出る仕様になっていますが、3~10分以上経過してから現れた線は、検査薬の水分が蒸発する際に出現する蒸発線の可能性があるため、あまり時間が経ってから現れた検査結果は判断の根拠にはなりえません。 それから、この蒸発線は、終了確認窓に出ている線よりも薄かったり、細かったり、終了確認窓に線が出てからしばらく経って反応窓に現れることが特徴的です。 なので、妊娠を願うあまり、待っていたら反応窓に線が現れたからといって、妊娠したと勘違いしてしまわないように注意しましょう。 ただし、終了判定窓に線が現れるとともに反応窓に現れた線ならば、それが薄かったり細かったりしたとしても、hCGホルモンの量が何らかの原因で少ないだけで、陽性の可能性は高いので、数日置いてから再度検査することをオススメします。 まとめ いかがでしたでしょうか? 今回は、妊娠検査薬のクリアブルーはいつからといったことや、正しい使い方と失敗の原因について詳しくお伝えしました。 クリアブルーは、生理予定日1週間後から使える妊娠検査薬で、採尿部に尿をかけ、水平に置いて待つと1分程で結果が現れ、無事に判定が終了した場合は判定窓に線が出て、陽性であれば同時に四角い窓にも線が出て、陰性ならば出ないのでした。 そして、尿をかける時間や量が足りなかったりすると失敗することもあり、生理不順でタイミングを間違えると薄い線が出たり、蒸発線の見間違いにも注意をお伝えしました。 また、デジタル版は2倍の値段がしますがフライング検査が可能で、検査結果も分かりやすいのですが、化学流産を知るリスクなども伴うので、簡易検査と理解した上で安く大量購入して使う方が多いのでしたね。

次の