パソコン から iphone に 写真 を 送る。 パソコンにある写真をiPhoneに転送することができます

パソコンでLINEが使えると写真を送るのに結構便利だった

パソコン から iphone に 写真 を 送る

Appleが販売するiPhoneは、1度持ってしまえばデジカメが不要となる優秀なスマーフォン。 本体のカメラ性能が非常によく、高画質な写真や動画を手軽に撮影できるのが魅力です。 その手軽さから、iPhoneを購入してから撮影に目覚めるという方も多く、SNSにシェアするのが楽しくなります。 ただ、iPhoneは本体ストレージだけで、SDカードスロットが用意されていないのが難点。 気づいたら容量を圧迫してしまうものの、大事なデータを削除するのは嫌だからパソコンに移したいと考える方もたくさんいます。 そこで今回は、 iPhoneで撮影した写真をパソコンに転送する方法をご紹介。 やり方はたくさんあるので、好みの方法で大事な写真を保存してください。 スポンサーリンク• Androidでインターネットを... 404,137件のビュー• Android端末を利用している... 377,219件のビュー• iPhone6、iPhone6P... 329,171件のビュー• パソコンでテレビを視聴できるよう... 287,726件のビュー• iPhoneの重要な用途のひとつ... 237,621件のビュー• スマホで音楽を聴くことが当たり前... 228,410件のビュー• 今では多くの人が手にしているiP... 226,196件のビュー• Windowsを利用していると「... 219,013件のビュー• パソコンとアンドロイド端末をケー... 209,727件のビュー• 単体でもアプリで遊んだり、カメラで撮影し... 192,411件のビュー.

次の

Windows10からiPhoneに写真を転送する方法|Win10 iPhone 写真

パソコン から iphone に 写真 を 送る

1. Windows 10で最新のiTunesを起動してください。 次に、iPhoneをコンピュータに接続してください。 iPhoneのイメージは左上隅に現れるでしょう。 2. iPhoneアイコンをクリックして、そして左側のサイドバーで「設定>写真」にナビゲートしてください。 右の画面では、「写真を同期」をチェックして、「すべてのフォルダ」あるいは「選択したフォルダ」のいずれかを選択してください。 3. 右下隅にある「適用」ボタンをクリックして、Windows 10からiPhoneに写真を輸入します。 パート2.Leawo iTransferでWindows 10からiPhoneに写真を転送する iTunesはiOSデバイス公式ソフトで、機能が多いですが、複雑で、使いにくいです。 そのため、iPhone初心者なら、iPhoneのデータを管理する場合にはサードパーティー製ファイル管理ツールをオススメします。 例えば、 というファイル管理ソフトウェア。 プレイリスト、連絡先、SMS、メモなどを効果的に管理できます。 Leawo iTransferを開き、それが自動的にiPhoneをスキャンし、左側のサイドバーにiPhoneのライブラリを表示します。 右のところに、タイプ、機能、バージョンとiPhoneに関するほかの情報が表示されます。 また、iPadをコンピュータに接続して、 こともできます。 3. 動画ガイド パート3.Google DriveでWindows 10からiPhoneに写真を同期する方法 iTunesを使いたくない人もいるかもしれません。 そうでしたら、iTunesを使用せずにWindows 10からiPhoneに写真を転送する他の方法はありますか? もちろんあります。 実は、Googleユーザーが簡単にWindows 10からiPhoneに写真を転送できます。 一般に、Googleドライブアプリを使用するか、ウェブブラウザのGoogleドライブに直接アクセスすることができます。 ここでは、Windows 10上のGoogleドライブアプリを使用してその方法を説明します。 まずはWindows 10のパソコンでGoogle Driveをダウンロード、インストールする必要があります。 その後、Google Driveにログインします。 Google DriveアプリをiPhoneにインストールして、ログインします。 Google Driveアプリで写真フォルダを開いて、写真をチェックします。 iPhoneにダウンロードしたい写真を選択します。 「…」アイコンをタップして、パネルリストで「コピーを送る」ボタンをタップします。 最後は「写真を保存」をタップすればいいです。 パート4.iCloudの公式サイドでWindows 10からiPhoneに写真を転送する iCloud公式ウェブサイトは、Windows 10からiPhoneに写真をインポートする別の代替手段です。 また、写真、メール、カレンダー、連絡先などを転送することもサポートしています。 そして、安全かつ効率的で、使いやすいです。 iTunesを使わず、iCloudの公式サイドでWindows 10からiPhoneに写真を転送する手順は以下の通りです。 ウェブブラウザーでiCloud. comにアクセスして、Apple IDとパスワードを入力して、サインインします。 その後、iPhoneでの検証コードをサイトに入力して、iCloudのマイン画面に入ります。

次の

パソコンからiPhoneにデータを転送する方法

パソコン から iphone に 写真 を 送る

iPhoneは高度に評価されている話題のスマートフォンの一つです。 これでは写真の撮り、動画の撮影、ドキュメントの保存、各種ファイルの閲覧が可能です。 コンピュータからiPhoneにデータを入れる又はiPhoneからコンピュータにデータを取り出すには、USBケーブルを使ってiTunesに同期しなければいけないのは非常に不便です。 この不便さを解消するために、とても素敵なプログラムがあります。 それを使って、USB不要でデータをiPhoneに転送する、又はデータをiPhoneからパソコンに取り出すことが簡単にできます。 詳細については、読み続けていきましょう! 究極なツール — AirMore AirMoreはAndroidとiOSと互換性のあるオンライン携帯電話管理アプリケーションです。 それはiPhoneやiPod、iPadなどのAppleデバイスには全てうまく対応できます。 そのプログラムが他のとの異なりは、USB無しでデータをコンピュータからiPhoneに転送できるというところです。 つまり、Wi-Fiネットワークを使って、動画、写真、音楽、ドキュメントなどの転送が可能です。 インストール• AirMoreをiPhoneにインストールします。 App Storeに行ってダウンロードしインストールしてください。 ブラウザで AirMore. netを入力し、QRコードをスキャンしてコンピュータとappleデバイスとの接続を確立します。 ご注意: 無線でデータを転送するには、iPhoneとコンピュータは同じネットワークに接続していることをご確保ください。 無線でデータをコンピュータからiPhoneに転送する方法 写真 パソコンからiPhoneに写真を転送するには、AirMoreは疑いなく最も便利な方法です。 iPhoneをパソコンに接続した後、メインインタフェース上の「画像」アイコンをクリックします。 転送したい写真を選択して「アップロード」ボタンをクリックします。 メモ:• iPhoneからパソコンに写真を転送するには、「ダウンロード」ボタンをクリックしてください。 画像の閲覧・削除・検索も可能です。 音楽 新規に発表された音楽機能で、パソコンからiPhoneにローカル音楽を手軽に転送できます。 音楽を無線で転送するには、「音楽」アイコンをクリックします。 転送したい音楽を選択し「アップロード」ボタンを押します。 音楽を直接ドラッグ&ドロップしてデバイスにアップロードできます。 メモ:• 「ダウンロード」をクリックして音楽をバックアップとしてパソコンに保存します。 「音楽」タブで、音楽の転送・削除・再生・検索ができます。 動画 動画をPCからiPhoneに、又はiPhoneからPCに転送するには、以下の無線による方法があります。 左側の「動画」アイコンをクリックし、転送したい動画を選択します。 「アップロード」ボタンをクリックして、パソコンからiPhoneに映画又は動画をコピーし、又は「ダウンロード」ボタンをクリックしてiPhone内の動画をPCにバックアップします。 メモ:• パソコンのブラウザでiPhoneに保存された動画を直接再生することができます。 ドキュメント この無線携帯電話管理ツールでは、異なったドキュメントの転送が可能です。 これはexcel、word、text、ePubとPDFファイルをサポートしています。 デバイスからパソコンにファイルの転送が簡単となります。 左側の「ドキュメント」アイコンをクリックします。 移動や転送したいファイルを選択します。 「ダウンロード」ボタンをクリックしてパソコンにファイルを保存し、又は「アップロード」をクリックしてパソコンからiPhoneにファイルを移動します。 メモ:• 移動したいドキュメントが見つからない場合、右上隅の「検索バー」にファイルの名前を入力してすぐに検索できます。 ファイル AirMoreでは、データをUSBなしでiPhoneに転送できる他に、アプリやメッセージ、連絡先などのファイルをiPhoneに移動することができます。 iPhoneを接続した後、メインインタフェースで「ファイル」アイコンを押します。 「新規フォルダ」を押してフォルダを作成することができます。 パソコンからiPhoneにデータを移動するには、「アップロード」ボタンを押すだけでいいです。 必要に応じて、ファイルの整理・名前変更・削除を行うことができます。 AirMoreでは、iPhoneとコンピュータとの間でデータの移動が可能になります。 これほど素敵な機能を持っているAirMoreはまさか完全に無料です。 すぐに使ってみてください!.

次の