ニトリ フライパン おすすめ。 フライパンのおすすめ21選!IH対応や深型も【2020年版】

ニトリ、IKEAのおすすめフライパン11選!鉄&ステンレスの違いも解説

ニトリ フライパン おすすめ

料理をする際に欠かす事の出来ないフライパン。 しかし、そんなフライパンも1~2年使い続けると焦げ付いたり、コーティングされた素材がはがれてしまいます。 実は我が家もつい先日、フライパンの素材がはがれてしまいました。 今使っているフライパンは軽くて、使いやすいので気に入っていました。 しかし、フライパンが使えないと、主婦の立場の者としては大変困る。 と、言うわけで早速近所のニトリにフライパンを買いに行って来ました。 すると… (スタッフさんに許可を得て撮影しています) 様々な種類のフライパンがズラリ!こんなにたくさんの種類があると、どれにしようか迷ってしまいます。 なので、たくさんあるフライパンの中から【何を選べばいいのか?】や【フライパンの特徴】についてを調べましたのでまとめてみました。 スポンサーリンク フライパンを選ぶポイントとは? フライパンは、コーティングの素材や作られている材料によって使い勝手が全く違います。 しかし、売られているフライパンの種類はたくさんあり、何が良いのか分からなくなってしまう事も…。 なので、 あなたがフライパンに何を求めているのか?その優先順位を出しましょう。 例えば私の場合ですと• 使い勝手の良さ(軽さなど)• 安全性• 素材がはがれにくい• 長持ちする この様な順番でフライパンを見ています。 私の場合は、フライパンは消耗品だと思っているので、安くて使いがってが良ければそれで良いのです。 「日本で売られている物なら、多分安全だろう」と楽観的に考えているのもありますね。 なので、私の場合は軽くて安いテフロン加工のフライパンを主に購入しています。 この様に、あなたにとってフライパンを選ぶ時に「これだけは譲れない!」と、いう所を明確にしてからフライパンを選ぶとスムーズに、しかも失敗する事無くフライパンを購入できます。 では、次の章からフライパンの特徴を説明しますので、参考にしてみて下さいね。 焦げつきにくく・素材がはがれにくいフライパン タイトルにある様に【焦げにくくて素材がはがれにくい耐久性に優れたフライパン】を求めている方には ダイヤモンドをコーティングしているタイプがおすすめです!人工的に作られたダイアモンドと、フッ素を混ぜてコーティングしています。 強度や耐久性が高いのが特徴で、とても使い勝手が良いのが特徴です。 値段が安いフライパン めったに料理をしない一人暮らしの方は、テフロン加工のフライパンでも十分使えます。 安い物では1000円以下でも販売していて購入しやすく、しかも軽くて焦げ付きにくいので使い勝手も抜群です。 ただし、その商品によっては、耐久性が低くてすぐに素材がはがれてしまう事もあります。 なので、その点を考慮した方が良さそうですね。 安全性が高いフライパン フライパンに加工されている素材がはがれると、料理と一緒に体内に入ってしまう場合があったり、フライパンを空焚きすると、体に悪いガスが発生する事があるらしいです。 なので「なるべく体に悪くないフライパンが欲しい」その様に考えている場合は、 PFOAフリーのフライパンを選ぶと良いですよ。 PFOAとは、簡単に言うとコーティングする素材と、フライパンをくっつける接着剤の事です。 また、焦げ付きを防止してくれます。 しかし、とても役に立つPFOAにもデメリットがあります。 それは発がん性物質を含んでいる点です。 フライパンを高温で調理すると発がん性物質が出てきますので、それが怖いと感じましたら、PFOAフリーのフライパンを選ぶと良いと思います。 長持ちするフライパン どんなフライパンでも、長年使うと劣化して使えなくなってきます。 しかし、そんな中でも使えば使うほど馴染んでくるフライパンがあります。 それが 鉄製のフライパンです。 鉄製のフライパンは、使えば使うほど油がなじんで使いやすくなってくるのです。 なので、同じフライパンを何年も使いたい場合は、鉄製のフライパンが良いと思いますよ。 ただし、さびや焦げ防止のために、使い方やメンテナンスに注意をしなければいけません。 例えば• フライパンが熱くなってから油を入れる• フライパンが熱いうちに、熱めのお湯でフライパンを洗う• フライパンを洗った後はしっかり乾燥させる などです。 私も子供の頃に実家で鉄製のフライパンを使った事がありますが、手入れが大変で実家を出てからは1度も使いませんでした。 今回の章では、実際にニトリに行ってみたので、使い勝手の良さそうなフライパンを口コミと合わせて紹介して行きますね。 セラミック製のフライパン 今回私が買ったのが、こちらのセラミック製のフライパンです。 IH対応のフライパンで、結構軽くて使いやすく、値段も2000円ちょっと。 やはり、買いやすいのが1番の決め手でした。 更に、セラミックは硬くて耐熱性もあるので「強火で調理したい私にピッタリ!」と思い購入しました。 ただし、空焚きなどフライパンの温度を急激に上げてしまうと、セラミック素材が劣化してしまうので注意が必要です。 フッ素加工のフライパン こちらはフッ素(テフロン)加工のフライパンです。 このフライパンをおすすめする所は、何と言ってもお値段です。 その値段は462円!ワンコインで買えてしまいます。 ただし、こちらのフライパンは耐久力が低いです。 なので、たまに料理をする方におすすめしたいフライパンです。 セパレートパン 朝食や、お弁当作りに役に立てそうなフライパンがありました。 それが、このセパレートパンです。 玉子焼きを作りながら、炒め物が出来る優れもの。 口コミを見ると、やはり忙しい朝に大活躍しているみたいです。 玉子焼き用のフライパンよりもこのセパレートパンを買えば良かったな~ T-Fal のフライパンセット これは、様々な大きさのフライパンや小さなお鍋のセットです。 T-Falは前に使った事がありますが、焦げにくくて使いやすいフライパンでした。 それがセットで売っているので、フライパンを一式、買い替えようと考えている方や、これから1人暮らしをする方におすすめしたいフライパンです。 バラ売りもしていましたので、1つだけT-Falのフライパンを試しに使ってみて、次の買い替えの時にセットを買うのもありかも。 普通のテフロン加工のフライパンに比べると、少し高めのお値段です。 立てて置けるフライパンのフタ 1年以上使い込まれている我が家のフライパンのフタです。 これがめちゃめちゃ使えます。 先ず、フライパンのフタって、料理中置くところに困りませんか?大きいし、熱いし、置いたところに丸く水滴がつくし…でも、このフタなら熱くない!場所も取らない!水滴も取っ手の部分から落ちてくるので、それだけを気をつければ周りが濡れません。 しかもフライパンの中が見えます。 すると、買うフライパンがかなり絞れてきますよ。 その後に、フライパンの特徴を見ながらフライパンを選ぶと、割とスムーズにフライパンを探せると思います。

次の

ニトリのフライパンといえばニトスキ!一緒に使いたいグッズ5選

ニトリ フライパン おすすめ

そこで、ニトリのフライパンにはどんなラインナップがあるのか、また寿命はどれくらいなのか、そして取り出しやすく使いやすい機能的な収納方法もご紹介します。 だから、たくさんのラインナップの中から選んで、お気に入りを見つけたいですよね。 使いやすくて気に入ったフライパンがあれば、料理がさらに楽しくなります。 それでは、対応する熱源別に気になる商品をピックアップしてご紹介します。 ふっ素コーティングされた焦げつきにくいフライパンが人気です。 20・26・28cmの3サイズと、24cm深型と28cm炒め鍋のバリエーションもあります。 内部をアルミニウム合金で軽量化し、内側をふっ素樹脂加工&チタンコートでこびりつきにくさを長持ちさせ、外側をセラミック加工してあるため汚れ落ちも良い、と優秀なフライパンです。 取っ手が取れるので、収納時に柄が邪魔にならず、コンパクトに重ねてしまえて便利なうえ、冷蔵庫に保存するときも場所を取らずそのまましまえます。 そして、忙しい朝の朝食作りやお弁当作りにピッタリの「IHセパレートパン角型」もおすすめです。 真ん中に仕切りがあるので、野菜炒めと目玉焼きというように、同時に2種類の料理ができますよ。 20〜28cmまで2cm刻みのサイズ展開で、外側が赤色でキッチンに色をそえてくれますよ。 ・ガス火で使う軽いフライパンが欲しい! 出典:Pixabay ガスコンロを使っているキッチンで、ガス火のみで使用すると決まっている場合には、フライパンに軽さを追求することもできます。 軽いものを選びたい場合には、「ガス火 超軽量フライパン(KARUFURA)」がおすすめです。 20cmから2cm刻みの4サイズ展開で、深型や炒め鍋型もあります。 アルミニウム合金で20cmサイズが360gと軽く、振るのも持ち上げるのも楽で、盛つけのときも片手に持ったままで大丈夫。 ・オーブンにも使えるフライパンってどんなの? 出典:photoAC オーブンで使えるといえば、やっぱり人気の「ニトスキ」こと「スキレット鍋(15cm、19cm)」でしょう!「鍋」という名前ですが、鉄製でフライパン同様に使え、そのまま食卓に出しておしゃれな演出にもなると大人気となっている商品ですね。 ・便利でお得なセットアイテムも見逃せない! ネット限定販売ですが、便利な「スキレット鍋 蓋セット(16cm、20cm)」があります。 ただし、フタなしの単品とはサイズの仕様が異なりますので、ご注意くださいね。 そして、先ほどご紹介したIHでも使える「トレル」にも4点セットや8点セットがあり、こちらも人気商品となっています。 料理に合わせて大きさを選んで使えます。 しかし、長く使用するうちに、表面のコーティングがはがれるなど機能が劣化していきます。 早ければ使用半年後くらいからこびりつきが始まることもあります。 また、それぞれの使用上の注意点を守って使うことも、劣化を遅くする大事なポイントです。 そして、寿命の長さでいうなら、鉄製中華鍋が強い、というのは昔からよく知られています。 中華料理店でも、同じ鍋を長年愛用されているお店も多いそうですよ。 ニトリでも、ガス火・IH両用の「鉄フライパン」(26cm)と「鉄炒め鍋」 30cm があり、長く使い込みたい方にはおすすめです。 高火力で使用でき、使う程に油が馴染むので、さびにくくこびりつきにくくなるという鉄製フライパンですが、ある程度お手入れが必要なので、まさに愛用し大事に育てるフライパンといえるでしょう。 フライパンは大きくて丸くて取っ手が長く出ているので、場所を取るし収納し辛いですが、料理をする際にさっと取り出せることが大切です。 そこで、フライパンの機能的な収納にはどんな方法があるか、ご紹介します。 ・おすすめは吊り下げ収納 出典:photoAC フライパンはコンロ周りで使うものですから、収納は簡単にできる「吊り下げ収納」はいかがでしょう。 換気扇のフードが金属製なら磁石がくっつくので、磁力で簡単につけられる強力フックもおすすめです。 フードの下の方にフックを取りつけ、よく使うお気に入りのフライパンを吊り下げておけば、使いたいときにすぐ手に取ることができます。 おしゃれで見た目もお気に入りのフライパンなら、この収納がいいですね。 出典:【スペース別収納術】ニトリグッズで作る収納力抜群のキッチンとは? saetaro3kingsさん ニトリの「取りやすいフライパンスタンド」を引きだし収納に入れて使うと、フライパンやフタを仕切りごとに分けて置けるので、使いたいものをさっと取り出すことができます。 出典:筆者撮影 スタンドは、この写真のように、100均でも手に入る書類ケースなどを並べて代用することもできますし、何連かになったブックスタンドでもOKです。 写真のケースは幅が太いので、もう少し幅の細いもので同じメーカーのものを並べるとすっきりしますよ。 また、ニトリの「縦横置けるフライパンスタンド」なら、引き出し式の収納でないシンク下などには、タワー型にして置くこともできて便利ですし、コンロ付近に出窓のあるキッチンなら、思い切って見せる収納にすることもできます。 場所を取る料理道具の1つであるフライパンも、工夫して機能的な収納にすれば、料理がしやすくより快適になります。 すっきり機能的な快適キッチンで、毎日の料理と食生活を楽しみたいですね。 外部サイト.

次の

ニトリ「卵焼き器」全12種の価格、性能まとめ!

ニトリ フライパン おすすめ

ニトリの「卵焼き器」とは? ニトリは1972年に北海道で創業し、 ニトリは日本全国550店舗以上、 海外にも100店舗以上を構える 超大手の家具取り扱い企業です。 学習机は全国でシェア1位を 獲得していますね。 そんなニトリの店舗に行くと、 実は大型家具だけでなく 食器類なども非常に充実しています。 ニトリを一代でここまでの企業に育て上げた、 創業者の似鳥昭雄氏は 日本の資産家ランキングにも ランクインしていて、 総資産は37億ドル、 日本円で4000億円以上と言われています。 そんなすごい方は卵焼き器にも 徹底的にこだわり、 その種類もとんでもない数。 何と「13種類」も出ているんです。 では、それぞれの価格や特徴を見ていきましょう。 ニトリ全種「卵焼き器」の価格、性能まとめ! ニトリの数ある商品の中で 玉子焼きフライパンについて 価格と性能を紹介していきます。 玉子のみならず、肉料理にも 適した便利なフライパンです。 お手軽に朝ごはん、おやつといった 料理をする際に ガス火で利用できる商品です。 1658 円(税別) IH、ガスと表記のあるものでも、 IH、ガス両方に対応している ものもあり、非常に便利です。 値段もかなり安いですよね。 以上の11点ですが、 店頭で直接確かめてみるのも良いでしょう。 ちなみに、ニトリの卵焼き器は 店頭でも購入できますが ニトリの公式通販「ニトリネット」 でも購入できます。 ニトリネットでは、卵焼き器は 「フライパン」として 販売されていますのでご注意を。

次の