赤江 珠緒。 「報ステ」47歳の総合演出担当、自ら撮影しコロナ闘病の様子伝える 赤江珠緒アナの夫― スポニチ Sponichi Annex 芸能

「正しい理解を」療養中の赤江珠緒さんメールで訴え

赤江 珠緒

2020年4月16日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『たまむすび』 毎週月-金 13:00-15:30 にて、フリーキャスターの赤江珠緒が、同番組へメッセージを送り、夫が新型コロナウイルスに感染して考えた「自分や家族が感染した時に備えるべき6つのポイント」について触れられていた。 赤江珠緒:もちろん、罹らないことがベストですが、その一番の目標の下に、「罹った場合、なるべく体力的にも精神的にも軽めに治す」という、二番目の目標を掲げる時期のように感じています。 そのために、「ウチの場合はこうです」ということ、その中でお役に立てることが少しでもあればと思い、以下感じたことをまとめました。 この病気は、症状にかなり個人差もありますし、それぞれの家族構成・生活状況・お住まいの地域・体質などによって問題点はそれぞれ変わってくると思います。 参考にならないこともあるでしょうが、全ての経験者が「自分はこうだった」と、正々堂々と発信して、この病の輪郭がもっと確かなものになればいいなぁと願っています。 ですので、あくまでその一例として、我が家の今日までの状況で気づいたことをお伝えします。 我が家は夫40代、私40代、娘2歳の3人家族です。 夫がPCR検査を受けてから、結果は3日後に分かりました。 その前に肺のレントゲンで肺炎の所見がありましたので、恐らく陽性とみて自宅で待機。 家族で社会生活を止めることにしました。 このように、家族一人が罹っても、全員家を出られないケースが、誰の身にも突然やってくるかもしれません。 事前にできる準備としては、 1 二週間分の隔離生活の用意を、スーツケースなどにある程度まとめておく。 発熱してからだと慌てます。 その中で意外と忘れがちな入院グッズは、サンダル・シャンプー・リンス・洗顔料・ドライヤー・冷却できるものなどもあればオススメ、とのことです。 夫は上記のものを全て忘れていたので、Amazonで取り寄せたそうです。 2 もっと事前にできることとしては、 家を少しでも片付けて、できるだけスペースを作っておくこともオススメします。 自宅での対応には限界がありますが、家庭内の導線が分かりやすくなりますし、消毒していく箇所も、多少片付いているとやりやすいです。 あと何より、体調に異変がない家族の運動スペースにもなるかと思います。 3 玄関前に食品など、必要なものを届けてくれる存在の確認。 ネットを駆使して、出前できるお店のチェックをしたり、友人・近所付き合いの声かけも必要かと思います。 私も実際、全く出られないので、マネージャーや友人にドアノブの前に置いていってもらう、ありがたい笠地蔵方式をとっています。 4 他の怪我や病気になっても、簡単に出られないので、置き薬。 もうされているかもしれませんが、持病のある方は処方箋を事前に発行してもらって、他の人に頼める状態にするのも必要だなぁ、と思いました。 それでも万が一の怪我の時の専用救急車なども拡充されているのだろうか、なんてことを考えました。 5 そして我が家の場合は、 親が共倒れになった場合の子供の面倒は誰が見るのか、という問題があります。 ともに陽性だった場合、母子ともに同室で、40度近い熱の上がり下がりの中で、オムツを替えたり、具合が悪くなく遊び回りたい、まだ病気のことなど理解できない子供と、同室で果たして療養できるのだろうか。 これに関しては情報もなく、まだ解決策も思いついていません。 夫と私の発症のピークが、せめてズレることを願うばかりです。 6 そして病と闘う上でもう一点気になっているのは、 PCR検査で陰性、回復の状況がしっかり確認されれば、今度はその人が社会に戻って、社会を回していけるというような世間の理解がどの程度あるのだろうかという点です。 ウイルスを警戒して、きちんと恐れて、感染者を増やさないことと同時に、このウイルスと、ある程度共存していく社会の理性が育まれなければ、この病との闘いは、ますます厳しくなってしまう気がしてなりません。 コロナを忌み嫌うあまり、この病の本来の致死力以上の怖さを、この病に与えてしまってはいけないのでは、そんなことを考えました。 長々と綴ってしまいました。 これが今、4月15日深夜時点での、私なりに感じたり、考えたことです。 私の体調は、と言いますと、連日の激変の生活に多少疲れはあって、残念ながら万全とは言えませんが、今のところ子供を寝かしつけてから、この手紙を書くぐらいの余力はあります。 これ以降は、保健所の方と相談しながら進めて参ります。

次の

赤江珠緒たまむすび 2020/05/06 博多大吉 堀井美香

赤江 珠緒

2020年4月16日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『たまむすび』 毎週月-金 13:00-15:30 にて、フリーキャスターの赤江珠緒が、同番組へメッセージを送り、夫が新型コロナウイルスに感染して考えた「自分や家族が感染した時に備えるべき6つのポイント」について触れられていた。 赤江珠緒:もちろん、罹らないことがベストですが、その一番の目標の下に、「罹った場合、なるべく体力的にも精神的にも軽めに治す」という、二番目の目標を掲げる時期のように感じています。 そのために、「ウチの場合はこうです」ということ、その中でお役に立てることが少しでもあればと思い、以下感じたことをまとめました。 この病気は、症状にかなり個人差もありますし、それぞれの家族構成・生活状況・お住まいの地域・体質などによって問題点はそれぞれ変わってくると思います。 参考にならないこともあるでしょうが、全ての経験者が「自分はこうだった」と、正々堂々と発信して、この病の輪郭がもっと確かなものになればいいなぁと願っています。 ですので、あくまでその一例として、我が家の今日までの状況で気づいたことをお伝えします。 我が家は夫40代、私40代、娘2歳の3人家族です。 夫がPCR検査を受けてから、結果は3日後に分かりました。 その前に肺のレントゲンで肺炎の所見がありましたので、恐らく陽性とみて自宅で待機。 家族で社会生活を止めることにしました。 このように、家族一人が罹っても、全員家を出られないケースが、誰の身にも突然やってくるかもしれません。 事前にできる準備としては、 1 二週間分の隔離生活の用意を、スーツケースなどにある程度まとめておく。 発熱してからだと慌てます。 その中で意外と忘れがちな入院グッズは、サンダル・シャンプー・リンス・洗顔料・ドライヤー・冷却できるものなどもあればオススメ、とのことです。 夫は上記のものを全て忘れていたので、Amazonで取り寄せたそうです。 2 もっと事前にできることとしては、 家を少しでも片付けて、できるだけスペースを作っておくこともオススメします。 自宅での対応には限界がありますが、家庭内の導線が分かりやすくなりますし、消毒していく箇所も、多少片付いているとやりやすいです。 あと何より、体調に異変がない家族の運動スペースにもなるかと思います。 3 玄関前に食品など、必要なものを届けてくれる存在の確認。 ネットを駆使して、出前できるお店のチェックをしたり、友人・近所付き合いの声かけも必要かと思います。 私も実際、全く出られないので、マネージャーや友人にドアノブの前に置いていってもらう、ありがたい笠地蔵方式をとっています。 4 他の怪我や病気になっても、簡単に出られないので、置き薬。 もうされているかもしれませんが、持病のある方は処方箋を事前に発行してもらって、他の人に頼める状態にするのも必要だなぁ、と思いました。 それでも万が一の怪我の時の専用救急車なども拡充されているのだろうか、なんてことを考えました。 5 そして我が家の場合は、 親が共倒れになった場合の子供の面倒は誰が見るのか、という問題があります。 ともに陽性だった場合、母子ともに同室で、40度近い熱の上がり下がりの中で、オムツを替えたり、具合が悪くなく遊び回りたい、まだ病気のことなど理解できない子供と、同室で果たして療養できるのだろうか。 これに関しては情報もなく、まだ解決策も思いついていません。 夫と私の発症のピークが、せめてズレることを願うばかりです。 6 そして病と闘う上でもう一点気になっているのは、 PCR検査で陰性、回復の状況がしっかり確認されれば、今度はその人が社会に戻って、社会を回していけるというような世間の理解がどの程度あるのだろうかという点です。 ウイルスを警戒して、きちんと恐れて、感染者を増やさないことと同時に、このウイルスと、ある程度共存していく社会の理性が育まれなければ、この病との闘いは、ますます厳しくなってしまう気がしてなりません。 コロナを忌み嫌うあまり、この病の本来の致死力以上の怖さを、この病に与えてしまってはいけないのでは、そんなことを考えました。 長々と綴ってしまいました。 これが今、4月15日深夜時点での、私なりに感じたり、考えたことです。 私の体調は、と言いますと、連日の激変の生活に多少疲れはあって、残念ながら万全とは言えませんが、今のところ子供を寝かしつけてから、この手紙を書くぐらいの余力はあります。 これ以降は、保健所の方と相談しながら進めて参ります。

次の

赤江珠緒の旦那(夫)の名前や顔画像は?職業はテレ朝社員で感染経路は局内か?業はテレ朝社員で感染経路は局内か?

赤江 珠緒

赤江珠緒の旦那 夫 がコロナ感染 あららら…。 赤江さん、大丈夫だろうか。 たまむすびのレギュラー陣はみな、 かなりの売れっ子芸人さんばかりだし。 影響が心配される。 「報ステ」チーフプロデューサーら2人がコロナ感染 1人は赤江アナの夫(デイリースポーツ) — 呑太郎助 nontarosuke 赤江さんは、「(夫の)PCR検査の結果が出ましたのでご報告致します。 わが家の状況は夫が陽性で感染しておりました」と報告し 「11日土曜日から発症し、現在は熱が上がったり下がったりという状態です」 と旦那 夫 の状況を報告しています。 また「夫の症状が出てからも検査結果を待つ間、しばらく自宅で 過ごしておりましたので、私と娘も検査してもらえるよう現在も 自宅で待機しております」とA4の紙、5枚にも及ぶ現在の状況を コメントしたそうです。 せめて、赤江さんの本名だけでもと調べたのですが、 結婚しているので苗字が変わっている可能性が・・ ぜんぜん分かりませんでした。 また、画像ついていろいろ探してみましたところ、 以前 「徹子の部屋」に赤江さんが出演した時に、少しだけTVに 映ったようです。 その時の画像がこちら 顔が少ししか映っていませんね。 体格も良い感じですし何かスポーツでも やっていらっしゃったのしょうか。 イケメンだと思います。 赤江珠緒の夫 旦那 の職業はテレビ朝日のディレクター フリーアナウンサーの赤江珠緒が13日、TBSラジオ「たまむすび」で、3歳上のテレビ朝日社員の夫がPCR検査の結果待ちであることを明かし、陽性反応が出た場合を考え、電話で出演となった。 2008年11月の結婚当時、夫はテレビ朝日の社員で、「報道ステーション」のディレクターだった。 引用: 上の記事に書かれている通り、テレビ朝日の社員さんだという事が わかりました。 テレビ朝日と言えば、今「報道ステーション」のメインキャスターの 富川悠太アナウンサーのコロナウイルスに感染が報告されていますね。 赤江珠緒の夫 旦那 のコロナ感染経路は? 《 アナの夫がコロナ陽性「」総合演出》 — ピロさん 心配性 piro1302 テレビ局というのは、いろんな人が出入りする所なので 誰かから感染したという事なのでしょう。 「報道ステーション」の富川悠太アナウンサーも 「なお、3月下旬から大人数で飲食する機会もなく、外部での取材もなかったので、感染経路については思い当たることがありません」 出典:「報道ステーション」の番組内でのコメント とコメントされています。 赤江珠緒の夫 旦那 さんは、富川悠太アナウンサーとの 濃厚接触者という情報がありますが、富川悠太アナウンサーから 感染したという事は分かりません。 赤江アナ、夫の感染を改めて報告 — gooニュース goonewsedit また赤江さんは、「過剰の犯人捜しは、必要?」と 感染経緯に疑問を呈しています。 これを機に、テレビ朝日は新型コロナウイルス感染拡大を防ぐため 本社ビルを封鎖し徹底的な消毒を行うそうです。 テレビ朝日は15日、東京・六本木の本社ビルを17日から3日間、完全封鎖することを明らかにした。 「報道ステーション」(月~金曜、後9・54)のメーンキャスターを務める富川悠太アナウンサー(43)が新型コロナウイルスに感染し、他の報道局員の陽性も判明。 これ以上の感染拡大を防ぐため、全館で徹底的な消毒を行う。 引用: 皆さんが無事に退院する事を願っています。 まとめ 今回の赤江珠緒さんの夫 旦那 さんについてまとめてみます。 赤江珠緒さんの旦那 夫 さんがコロナ感染したことを、 赤江さん自身がパーソナリティーを務めるTBS系「たまむすび」にて コメントをしています。 赤江珠緒さんの旦那 夫 さんの名前は、調べてみましたが 出てこなかった。 画像についても、ほんの少しだけ見つけることが出来ました。 赤江珠緒さんの夫 旦那 さんの職業はテレビ朝日社員である事が 分かりました。 赤江珠緒さんの夫 旦那 さんのコロナ感染経路は、テレビ局内が 濃厚だと思われます。 人の出入りが激しく、テレビ朝日では全館徹底的に 感染拡大を防ぐために消毒を行う事を発表しています。 新型コロナウイルスの感染拡大が、毎日のように報道されていますが 早く終息するように祈っています。 皆様も、気をつけてお過ごしください。 最後まで読んで下さってありがとうございました。

次の