いとこのいとこ。 いとこ

「いとこ」と「はとこ」の違いとは【行政書士監修】

いとこのいとこ

読みたい項目へジャンプ• 両親・兄弟・姉妹 両親は parents、父親は father、母親は mother です。 性別を問わず兄弟姉妹と言うときは sibling を使います。 Do you have any siblings? で「兄弟か姉妹はいますか。 」という意味になります。 日本語には、兄・弟という単語があるように、年上か年下かをはっきりさせますが、英語では、兄弟の年齢の順番をほとんど気にしない、ということを耳にしたことがあるかもしれません。 兄弟は brother です。 「兄」ということをはっきりさせたいときは、 older, elder, big を brother の前につけます。 「弟」のときは、 younger, little をつけます。 姉妹は sister です。 兄弟同様、「姉」と言いたいときは、 older, elder, big を、「妹」のときは、 younger, little を sister の前につけます。 配偶者 配偶者は spouse です。 夫は husband、妻は wife です。 それぞれの単語の前に ex- をつけると、「前(元)~」になります。 前(元)夫は ex-husband、前(元)妻は ex-wife です。 祖母は grandmother、祖父は grandfather です。 曾祖父母は great-grandparents で、曾祖母は great-grandmother、曾祖父は great-grandfather です。 いとこ・またいとこ いとこは cousin で、またいとこは second cousin と言います。 子ども 子どもは child、複数の子どもは children です。 息子は son、娘は daughter です。 孫・ひ孫 孫は grandchild で、複数の孫は grandchildren です。 孫娘は、 granddaughter、孫息子は grandson です。 ひ孫は、 great-grandchild、 great-grandchildren です。 甥・姪 甥は nephew、姪は niece です。 一方、「母方の~」 は、 maternal ~ です。 よって、父方の祖父は paternal grandfather、母方の祖父は maternal grandfather です。 また、先祖は ancestor、子孫は descendant です。 義理の家族 それぞれの名詞の後に -in-law をつけると、「義理の~」という意味になります。 義理の家族は family-in-law、義理の父は father-in-law、義理の母は mother-in-law です。 義理の兄弟は brother-in-law、義理の姉妹は sister-in-law です。 子供の配偶者である、義理の息子は son-in-law、義理の娘は daughter-in-law です。 再婚によってできた家族 継父は step-father、継母は step-mother と言います。 Step-parent(継親)とも言います。 Step-father または step-mother にすでに子どもがいて、再婚によって家族になった兄弟姉妹は、 step-brother、 step-sister と言います。 再婚後に生まれた兄弟姉妹、つまり、自分と血のつながった親と、 step-parent との間にできた兄弟姉妹(異父母兄弟姉妹)は、 half-brother、 half-sister と言います。 養子 「子どもを養子にする」は adopt a child です。 養子は adopted child、養子にした息子は adopted son、養子にした娘(養女)は adopted daughter です。 血のつながった親・育ての親 血のつながった親は biological parent です。 「生物学上の親」という意味です。 一方、育ての親は foster parent と言います。 以上、家族 family 、親せき relatives の名称をまとめました。

次の

いとこの祖母が亡くなったのですが…

いとこのいとこ

はとことは?「いとこ」との違いは? 自分からみて両親の兄弟姉妹(おじ、おば)の子供は いとこと言いますね。 はとことは自分からみて両親のいとこ(いとこ違い)の子供のことを言います はとこは またいとこや ふたいとこという言い方もあります。 はとこ・またいとこ 自分と親族の関係を知る上で、理解しやすいと思います。 自分から見た関係 呼び名 両親の父 祖父 両親の母 祖母 祖父母の兄弟 大おじ 祖父母の姉妹 大おば 両親のいとこ (大おじ・大おばの子供) いとこ違い (いとこおじ。 いとこおば) いとこ違いの子供 はとこ またいとこ 「はとこ・またいとこ」は、 「両親のいとこ」の子供のことをわかりましたね。 呼び名に違いはありますが、意味は一緒です。 漢字で書くと、• 自分より年上: 再従兄、再従姉• 自分より年下: 再従弟、再従妹 となります。 いとこ 自分から見た関係 呼び名 両親の兄弟 おじ 両親の姉妹 おば おじ・おばの子供 いとこ 「いとこ」は、「両親の兄弟姉妹」の子供のこと、漢字で書くと、• 自分より年上: 従兄、従姉• 自分より年下: 従弟、従妹 となります。 自分から見ると「いとこ」は4親等、「はとこ・またいとこ」は6親等になります。 いとこの子供って何て呼ぶの? 自分から見たときの、いとこの子供の呼び方はちゃんとあります。 いとこの子供は、• 男の子の場合は: 従甥(じゅうせい)又は いとこ甥(いとこおい)• 女の子の場合は: 従姪(じゅうてつ)又は いとこ姪(いとこめい) となります。 従兄弟違い(いとこちがい)という呼び方もありますね。 逆に、 従甥・従姪にとっての自分は「 いとこおじ」、又は「 いとこおば」となります。 はとこ同士は結婚できるのか? 民法734条1項に 直系血族又は三親等内の傍系血族の間では、婚姻をすることができない。 ただし、養子と養方の傍系血族との間では、この限りでない。 と定められています。 自分から見るとはとこは6親等になるので、 はとこと結婚をする事は可能なのです。 しかしはとこ同士の結婚は反対されることも多いようですが、やはり気になるのは血の濃さですね。 4親等以上であれば結婚できるというのは、血の濃さが薄まっていると判断されるから、そう考えると、はとこ同士で結婚をして、こどもができても、問題はないと考えられます。 まとめ いかがでしたか?いとこやはとこについて、理解できたでしょうか?• いとこ:両親の兄弟姉妹の子供(4親等)• はとこ:両親の「いとこ」の子供(6親等)• はとこ同士は結婚できます 自分の周りを見て、誰が「いとこ」で誰が「はとこ」になるのか、これを機会に把握してみましょう。

次の

英語で言える?「母方の祖母」「またいとこ」|家族や親せきを表す英単語

いとこのいとこ

読みたい項目へジャンプ• 両親・兄弟・姉妹 両親は parents、父親は father、母親は mother です。 性別を問わず兄弟姉妹と言うときは sibling を使います。 Do you have any siblings? で「兄弟か姉妹はいますか。 」という意味になります。 日本語には、兄・弟という単語があるように、年上か年下かをはっきりさせますが、英語では、兄弟の年齢の順番をほとんど気にしない、ということを耳にしたことがあるかもしれません。 兄弟は brother です。 「兄」ということをはっきりさせたいときは、 older, elder, big を brother の前につけます。 「弟」のときは、 younger, little をつけます。 姉妹は sister です。 兄弟同様、「姉」と言いたいときは、 older, elder, big を、「妹」のときは、 younger, little を sister の前につけます。 配偶者 配偶者は spouse です。 夫は husband、妻は wife です。 それぞれの単語の前に ex- をつけると、「前(元)~」になります。 前(元)夫は ex-husband、前(元)妻は ex-wife です。 祖母は grandmother、祖父は grandfather です。 曾祖父母は great-grandparents で、曾祖母は great-grandmother、曾祖父は great-grandfather です。 いとこ・またいとこ いとこは cousin で、またいとこは second cousin と言います。 子ども 子どもは child、複数の子どもは children です。 息子は son、娘は daughter です。 孫・ひ孫 孫は grandchild で、複数の孫は grandchildren です。 孫娘は、 granddaughter、孫息子は grandson です。 ひ孫は、 great-grandchild、 great-grandchildren です。 甥・姪 甥は nephew、姪は niece です。 一方、「母方の~」 は、 maternal ~ です。 よって、父方の祖父は paternal grandfather、母方の祖父は maternal grandfather です。 また、先祖は ancestor、子孫は descendant です。 義理の家族 それぞれの名詞の後に -in-law をつけると、「義理の~」という意味になります。 義理の家族は family-in-law、義理の父は father-in-law、義理の母は mother-in-law です。 義理の兄弟は brother-in-law、義理の姉妹は sister-in-law です。 子供の配偶者である、義理の息子は son-in-law、義理の娘は daughter-in-law です。 再婚によってできた家族 継父は step-father、継母は step-mother と言います。 Step-parent(継親)とも言います。 Step-father または step-mother にすでに子どもがいて、再婚によって家族になった兄弟姉妹は、 step-brother、 step-sister と言います。 再婚後に生まれた兄弟姉妹、つまり、自分と血のつながった親と、 step-parent との間にできた兄弟姉妹(異父母兄弟姉妹)は、 half-brother、 half-sister と言います。 養子 「子どもを養子にする」は adopt a child です。 養子は adopted child、養子にした息子は adopted son、養子にした娘(養女)は adopted daughter です。 血のつながった親・育ての親 血のつながった親は biological parent です。 「生物学上の親」という意味です。 一方、育ての親は foster parent と言います。 以上、家族 family 、親せき relatives の名称をまとめました。

次の