まんが 日本 昔ばなし 動画。 【大爆笑】「まんが日本昔ばなし」と「にんげんっていいな」の面白い動画2選

まんが日本昔ばなし 幽霊飴 動画

まんが 日本 昔ばなし 動画

まんが日本昔ばなし動画 それが、このサイトです! 名前もそのままですね。 サイトを開くと、上記の画像のようなページが開かれます。 見ての通りで、日本昔ばなしの動画が一覧となって分類・整理されています。 検索方法と分類 かなり気合が入ったサイトだったので、一体どう分類されているのかを調べました。 「関東・東北・九州」のような地方別から、 都道府県別、そしてそれとは別に特別分類的な感じで、 「ある所」というカテゴリまであります。 むかしむかしあるところ…ですね。 どうやら、桃太郎は岡山県。 カチカチ山は新潟県。 金太郎は神奈川県らしいです。 桃太郎はさすが桃の生産地ですね。 怖い話の中でも、「死人」「自殺」「殺人」などのカテゴリ分けがされています。 なかなか怖そうですね。 しかも握り飯の話の中ではさらに餅の話、米粒の話のように似たジャンルがあってとにかくすごいです。 それぞれの分類にはちゃんと何個も動画が用意されてます。 カテゴリだけ多くて、カテゴリ毎の動画が少ないなんてこともありません。 作った人は日本昔ばなしが大好きなだけではなくて、かなりのコレクターであり研究家にちがいありません。 ポケモン図鑑とか余裕で集めてそうです。 動画ページ 試しに屁の話の「屁ひり女房」というまんがをクリックすると、こんな画面になります。 左上にそのアニメのタイトル画面がサムネイルになって表示されるのが細かい演出ですね。 すごい。 まとめ …と、このように恐ろしい労力がかかっていそうなサイトでした。 日本昔ばなしは世の中の物語の源流であり、元ネタも満載だったりするので、私のように趣味で映画を撮ったりしているような人には役に立ちそうです。 そして、意外と見てみると今でも面白かったりします。 まあ、つまんなかったらこの時代まで残らないので普遍的なよさがあるのでしょうね。 以上、昔ばなしに興味がある人にとってはたまらんサイトでした。

次の

【大爆笑】「まんが日本昔ばなし」と「にんげんっていいな」の面白い動画2選

まんが 日本 昔ばなし 動画

まんが日本昔ばなし動画 それが、このサイトです! 名前もそのままですね。 サイトを開くと、上記の画像のようなページが開かれます。 見ての通りで、日本昔ばなしの動画が一覧となって分類・整理されています。 検索方法と分類 かなり気合が入ったサイトだったので、一体どう分類されているのかを調べました。 「関東・東北・九州」のような地方別から、 都道府県別、そしてそれとは別に特別分類的な感じで、 「ある所」というカテゴリまであります。 むかしむかしあるところ…ですね。 どうやら、桃太郎は岡山県。 カチカチ山は新潟県。 金太郎は神奈川県らしいです。 桃太郎はさすが桃の生産地ですね。 怖い話の中でも、「死人」「自殺」「殺人」などのカテゴリ分けがされています。 なかなか怖そうですね。 しかも握り飯の話の中ではさらに餅の話、米粒の話のように似たジャンルがあってとにかくすごいです。 それぞれの分類にはちゃんと何個も動画が用意されてます。 カテゴリだけ多くて、カテゴリ毎の動画が少ないなんてこともありません。 作った人は日本昔ばなしが大好きなだけではなくて、かなりのコレクターであり研究家にちがいありません。 ポケモン図鑑とか余裕で集めてそうです。 動画ページ 試しに屁の話の「屁ひり女房」というまんがをクリックすると、こんな画面になります。 左上にそのアニメのタイトル画面がサムネイルになって表示されるのが細かい演出ですね。 すごい。 まとめ …と、このように恐ろしい労力がかかっていそうなサイトでした。 日本昔ばなしは世の中の物語の源流であり、元ネタも満載だったりするので、私のように趣味で映画を撮ったりしているような人には役に立ちそうです。 そして、意外と見てみると今でも面白かったりします。 まあ、つまんなかったらこの時代まで残らないので普遍的なよさがあるのでしょうね。 以上、昔ばなしに興味がある人にとってはたまらんサイトでした。

次の

【大爆笑】「まんが日本昔ばなし」と「にんげんっていいな」の面白い動画2選

まんが 日本 昔ばなし 動画

まんが日本昔ばなし動画 それが、このサイトです! 名前もそのままですね。 サイトを開くと、上記の画像のようなページが開かれます。 見ての通りで、日本昔ばなしの動画が一覧となって分類・整理されています。 検索方法と分類 かなり気合が入ったサイトだったので、一体どう分類されているのかを調べました。 「関東・東北・九州」のような地方別から、 都道府県別、そしてそれとは別に特別分類的な感じで、 「ある所」というカテゴリまであります。 むかしむかしあるところ…ですね。 どうやら、桃太郎は岡山県。 カチカチ山は新潟県。 金太郎は神奈川県らしいです。 桃太郎はさすが桃の生産地ですね。 怖い話の中でも、「死人」「自殺」「殺人」などのカテゴリ分けがされています。 なかなか怖そうですね。 しかも握り飯の話の中ではさらに餅の話、米粒の話のように似たジャンルがあってとにかくすごいです。 それぞれの分類にはちゃんと何個も動画が用意されてます。 カテゴリだけ多くて、カテゴリ毎の動画が少ないなんてこともありません。 作った人は日本昔ばなしが大好きなだけではなくて、かなりのコレクターであり研究家にちがいありません。 ポケモン図鑑とか余裕で集めてそうです。 動画ページ 試しに屁の話の「屁ひり女房」というまんがをクリックすると、こんな画面になります。 左上にそのアニメのタイトル画面がサムネイルになって表示されるのが細かい演出ですね。 すごい。 まとめ …と、このように恐ろしい労力がかかっていそうなサイトでした。 日本昔ばなしは世の中の物語の源流であり、元ネタも満載だったりするので、私のように趣味で映画を撮ったりしているような人には役に立ちそうです。 そして、意外と見てみると今でも面白かったりします。 まあ、つまんなかったらこの時代まで残らないので普遍的なよさがあるのでしょうね。 以上、昔ばなしに興味がある人にとってはたまらんサイトでした。

次の