アナ雪2 オラフ 声。 アナ雪2・オラフの声は違和感ない!日本語吹き替え声優の比較動画と評判も

アナ雪2の感想『微妙』?オラフの声は違和感なしで絶賛|ネタバレなし

アナ雪2 オラフ 声

ピエール瀧からオラフを引き継いだのは誰? オラフは『アナと雪の女王』に登場する陽気で純粋な雪だるまのキャラクターです。 日本語吹き替え版では俳優のピエール瀧(52)がオラフの声優を担当していましたが、2019年3月にコカインを使用したとして麻薬取締法違反容疑で逮捕。 この騒動を受けウォルト・ディズニー・ジャパンは声優の変更を発表し、 若手声優の武内駿輔(22)がオラフ役を引き継ぎました。 すでにディズニーの動画配信サービス「Disney DELUXE」では、『アナと雪の女王』の関連作品を含めたすべての作品において、オラフの声が武内に差し替えられていますが、視聴者からは「 気づかなかった」という声があがるほど違和感がないそう。 若手ながら実力もあってしかもイケメンなので、15日の放送を機に増々人気が上がりそうな予感が…。 そこで今回は若手声優・武内駿輔について紹介したいと思います。 高校生でTVアニメデビュー そして17才のときに、アニメ『アイドルマスターシンデレラガールズ』(TOKYO MX系)のプロデューサー役に大抜擢され徐々に知名度を上げていきます。 プロデューサー役で登場した際は「 渋くてダンディな声」と称されるなど、いい意味で演技に初々しさがなく「 17歳なの忘れてた」と言われることもしばしば。 武内Pという愛称で視聴者から温かく受け入れられていました。 その後、2016年の「第十回 声優アワード」で新人男優賞を獲得。 劇場がどよめくほど歌が上手い その後も順調に出演作を増やしていきますが、筆者が印象深いのは『KING OF PRISM by PrettyRhythm』というアニメ映画です。 超平たく言うと「プリズムスタァ」と呼ばれるイケメンアイドルたちが困難を乗り越えて成長していく物語なのですが、本作で武内は大和アレクサンダーという、主人公たちと敵対するキャラクターの声を担当しています。 大和アレクサンダーはゴリラのようにムキムキなキャラクターで、というかもはやゴリラなのですが、プリズムスタァなので歌も歌います。 一体どんな野太い歌声なのかと思いきや…… 映画の中盤で大和アレクサンダーがライバル視するキャラクターとのダンスバトルが始まるのですが、 その歌声が劇場に流れた瞬間あまりの美声(もちろん低音ボイス)に観客がどよめいたほど。 そう武内、声も良けりゃ歌もメチャクチャ上手い! 噂によるとお母さんがソプラノ歌手だそうで、英才教育のたものなのか受け継がれし才能なのか知りませんが、とにかく歌が上手いんです。 声優界のホープといっても過言ではないのでしょうか。 ちなみに、Apple MusicやSpotifyなどのサブスク音楽配信サービスを利用している人は「EZ DO DANCE -K.

次の

アナ雪オラフの声優は誰に?代役は山寺宏一や柳沢慎吾に期待の声。ピエール瀧逮捕の影響は?

アナ雪2 オラフ 声

目次(各項目をタップすると、その項目に飛びます。 アナと雪の女王の オラフの声優・ピエール瀧が逮捕… 2019年を騒がせた事件の中でも反響が大きかったのは、3月12日に麻薬取締法違反で逮捕されたピエール瀧さんの事件でしょう。 この不祥事ではやり、ピエール瀧さんの出演作がほぼ 非公開、そして演者変更がされるなどの影響がありました。 勿論「アナと雪の女王」でも演じていたオラフも代役が決定してしまいました。 これを聞いた時、世間ではかなり不安の声があったのを覚えています。 何故なら、ピエール瀧さんが演じていたオラフがとても人気だったからです。 本人からの風貌とは似ても似つかないコミカルでお茶目な声と歌で、大人にも子供にも人気があった オラフ声優の交代です。 不安な声が上がるのは当然です。 ピエール瀧さんの逮捕後、2019年6月に新しい声優に交代することが発表されました。 ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社は、『アナと雪の女王』に登場するオラフの日本語版吹き替え声優を交代することを決定しましたのでお知らせします。 引用:ディズニー公式 この公式発表後、オラフの代役は誰がやるのかとインターネットでは予想が繰り広げられていました。 やはりディズニーの万能神である 山寺宏一さんや、声質が似通っている 柳沢慎吾さんなど色々な方の名前が飛び出す中、 2019年6月22日に後任が決まりました。 10000RT:【公式発表】アナ雪「オラフ」役、声優・武内駿輔が後任に Disney DELUXEで配信中である『アナと雪の女王』関連作品のオラフ役の表記が、ピエール瀧から武内に差し替わった。 — ライブドアニュース livedoornews 武内駿輔さんという若手声優の方が抜擢されました。 武内駿輔さんのプロフィール 生年月日 1997年9月12日(22歳) 身長 174cm 出身地 東京都 事務所 81プロデュース 活動期間 2013年~ この発表で武内駿介さんを知った方も多かったと思いますが、若手俳優といえども、鮮烈なデビューから5年が経ち、声優界では かなり人気のある方です。 2015年に第10回声優アワード新人男優賞も受賞しております。 代表作はアニメ『アイドルマスター シンデレラガールズ』プロデューサー役や『KING OF PRISM』の大和アレクサンダー役などで、 年齢に不相応な低いトーンの渋い声が特徴的な声優です。 あまりにも年齢不相応な声なので、ファンやアニメオタクからは「違法おっさん」「日産のディーラー」「お前のような17歳はいるか」とまで言われております。 オラフの見た目に反して、イケメンボイスの持ち主です。 尚且つ好青年なイケメンでもあります。 実際にテレビ出演した時の映像がこちら。 全く違和感がないことがわかりますね! ただどちらかと言えば武内駿介さんの方が声を伸ばした時の抑揚感が低く感じます。 それと、別のシーンですが、哲学的な事セリフを言った時に唐突にイケメンボイスを出すオラフになったり、オラフのコミカルさを武内駿介さんが全面的に出していたのが映画を見ていて印象に残っています。 また、映画を見て初めて声優が交代したのを知った方も、良い!という意見が多いようです。 そういえば、アナ雪2のオラフの武内駿介さんすげぇ良かったな。 うーん。 感想難しい。 厳しい評価受けてる理由はわかった。 Disney作品として見た時にうーん? ってなる。 オラフがとにかく可愛かった。 神田沙也加の抜群の歌唱力に合わさって武内駿介の演技力がハンパなかった。 というかオラフに全部持ってかれた。 なぜなら、ディズニーには 「ディズニー・キャラクター・ボイス・インターナショナル部門」なるものが存在します。 オリジナルと変わらない吹替え声優を探すプロの集団がいるのです。 前作の「アナと雪の女王」から変わらないのは、 声優と歌がどちらもできる人材です。 しかもオリジナルとも引けを取らない人材として選ばれたのですがから、前作と同じかそれ以上の方として武内駿介さんが選ばれたのです。 違和感がなくて当然とも言えます。 まとめ いかがでしたでしょうか? 今となってはほとんど全ての映像を武内駿介さんの声に変更されていますが、前作からの続投といわれてもおかしくない程に ハマり役となっている気がします。 Amazonmusicでは、その声の王子様のCDが視聴することができます! primeに加入していれば無料ですので、加入済の方はオラフ以外でも活躍する武内駿介さんの声を聞いてみてはいかがでしょうか?.

次の

アナと雪の女王2(アナ雪2)の謎の声の主・正体は誰?

アナ雪2 オラフ 声

下記クリックで好きな項目にジャンプ• 新・オラフの日本語吹き替え声優は武内駿輔 アナ雪のオラフの声優はピエール瀧さんが務めていましたが、個人的な不祥事でオラフの声優から外されてしまいました。 若い・かっこいい・歌が上手いと色々揃っている武内駿輔さんは、新たなオラフ役として一気にブレイクしそうです。 そんな武内駿輔さんのオラフの完成度はいかに・・・? アナ雪2のオラフの声は違和感ないと評判! 結論から書きますと、武内駿輔さんが声優を務める新しいオラフの声は全く違和感がありませんでした! 上でも少し触れましたが、以前のオラフはピエール瀧さんが声優を務めていました。 相当なはまり役で、日本のアナ雪ファンからかなりの高評価を得ていましたよね。 多くのアナ雪ファンからは「オラフの声はピエール瀧しかいない」とまで言われていました。 駄目なんだよ。 「アナの為なら、溶けてもいいよ」はピエール瀧しか聞きたくないんだ。 そのまま残してくれ。 — たたた beamsjeana ピエール瀧さんのオラフは相当いい味を出しており、ピエール瀧さん以外は世界観が壊れるとの懸念がありました。 しかし、今回のアナ雪2を鑑賞して思いましたが、武内駿輔さんのオラフは全く違和感なくアナ雪の世界観に溶け込んでいました。 アナ雪2を見た人もオラフの声に違和感はないようです。 オラフ役の武内さんは前回のピエールさんと比べて全く違和感ない。 プロってすごいわ。。 武内駿輔とピエール瀧のオラフの違い 違和感は全く無かったんですが、若干の違いはありました。 それがこちら。 ・武内駿輔さんのオラフの方が歌が上手い ・武内駿輔さんのオラフはイケボ ・ピエール瀧さんのオラフのほうがアホっぽい まぁ、大した違いではないんですが、気になる人は気になる部分かもしれません。 ここから下で簡単にご説明します。 武内駿輔さんのオラフの方が歌が上手い 武内駿輔さんの演じるオラフは、ピエール瀧さんのオラフに比べて格段に歌唱力がアップしています。 普通にセリフを言っているときは違いがほぼないんですが、歌うと急に「えっ?オラフ歌上手くなっているw」と感じますw Mステにも出演していましたが、やはり皆さんオラフの歌唱力にビビっていましたね。 武内駿輔さんのオラフはイケボ 武内駿輔さんのオラフは相当良い声です。 ピエール瀧さんのオラフのほうがアホっぽい オラフの初代は先程から書いていたピエール瀧さんですよね。 ピエール瀧さんのオラフはちょっとアホっぽさがありました。 これがオラフのキャラにマッチして神がかったオラフになり、多くのオラフファンを生み出しました。 武内駿輔さんのオラフはアナ雪の世界感に溶け込んでいますが、ピエール瀧さんのオラフのようなアホっぽさは減少したかな?と思いました。 オラフ声変わったね! アホみが落ち着いた気がするけどそこまで違和感ないわ — 俺たちの冒険はこれからだ!! flareon0709 オラフはピエールの方がアホっぽくて好きだったかも — ポスラ kaisuion オラフの声はピエール瀧がいいんだよ。 あのアホっぽい感じのオラフがよかったんだよー。 — Hanako kpkpcho 声優としてはやはり武内駿輔さんに軍配があがるんでしょうが、オラフっぽさを求めるならやはりピエール瀧さんの方が向いている気がします。 オラフの吹き替え声優の比較動画 「アナ雪1」のものですが、武内駿輔さんとピエール瀧さんのオラフを比較している動画がありました。 まずは両方を混合させた動画から御覧ください。 オラフの比較動画 別々に見るとちょっと違いませんか? アニメーションとしての完成度は武内駿輔さんのオラフのほうがいいです。 しかし、やはり オラフのアホっぽさの表現という点でいえば、ピエール瀧さんの方がしっくりきます。 歌以外はほとんど一緒なんですが、セリフを喋るときの息の抜け方や間のとり方、強弱の付け方の違いでしょうか? 「オラフはやはりピエール瀧っしょ!」的な人が多いのも確かにうなずけます。 ただ「武内駿輔さんのオラフのほうがいい」という声も相当多いので、映画を見る人の好みによって好みが分かれそうです。 アナ雪2・オラフの吹き替えについての感想まとめ 映画「アナ雪2」のオラフの声は全然違和感ありませんでした。 というか、よくここまでピエール瀧さんのオラフに近づけたなとびっくりします。 近づいただけでなく、歌唱力やイケボを駆使して以前よりも勢いのあるオラフになっています。 アナ雪2は 「オラフ無双」との声もあるくらい出番が多いし面白いです。 オラフの吹き替え声優を務めた武内駿輔さんは、さすがプロって感じです。 しかし比較動画を見ると違いが分かってくるのも事実です。 アホっぽさが残るピエール瀧さんのオラフもやはり味があって良いのは間違いありません。

次の