横峯 さくら インスタ。 【36件】横峯さくら|おすすめの画像

横峯さくら「さらなる活躍を」ジョイントワンと契約

横峯 さくら インスタ

左:佐藤順。 ハンデ+1のトップアマ。 ヘッドスピード47。 ほぼストレートで軽く右に曲がるフェードヒッター。 ドライバー飛距離は270ヤード前後。 栃木県佐野市のゴルフショップ「アフターゴルフ」店長。 右:野村タケオ。 ヘッドスピード42くらい。 いかにもアマチュアなスイングで、捕まえるのがあまり上手くないフェードヒッター。 スピン量が多め。 ドライバー飛距離240ヤードくらい。 ゴルフバカイラストレーター。 BB4ってどんなドライバー? ヘッドは455ccのディープフェースで、構えると少し小顔に見える丸型のヘッド。 ベローズソールと呼ばれる大きなスリットの入ったソールを採用し、反発力の高いチタンフェースとのダブル反発力で、インパクト時のエネルギーを最大限にボールに伝え、適正なスピン量と打ち出し角を実現しています。 またベローズソールのたわみと深重心設計でミスヒット時においても高初速・ロースピンの棒球を生み出し、曲がり幅を最小限に抑えています。 なんでもさくらちゃんはこのヘッドにTRPXのシャフトを挿れて使っているらしいよね」 佐藤「メーカーの人に聞いたのですが、TRPXのAirというシャフトを使っているみたいですが、新製品のアフターバーナーというシャフトもちょっと試したりしているみたいですよ」 野村「そうなの!どうせならさくらちゃん仕様で打ってみたかったな~。 そのTRPXのAirってシャフトないの?」 佐藤「Airは無いですが、アフターバーナーならありますよ」 野村「マジかー!じゃあそれで試打してみようよ!」 BB4+アフターバーナーAB501Sで試打してみた! 野村「これはちょっと軽めのシャフトなのかな?素振りしてみるとけっこう振りやすいね」 佐藤「このアフターバーナーは51gですから、少し軽めのシャフトになりますね。 総重量も300gを切っています」 野村「軽いけど頼りなさは感じないね。 けっこうしっかりしてる」 <試打クラブスペック> ・46インチ ・296グラム ・バランスD3 ・振動数270 野村「ベローズソールだっけ?このソールにあるスリットというかジャバラみたいな部分が特徴的だよね。 こういうデザインは他のメーカーでも採用しているところがあるけど、このBB4が一番幅が広いし、たわみ量が多そう。 これがどういう効果を生み出すのか楽しみだな~」 佐藤「その部分がこのヘッドの一番特徴的なところですからね。 かなり効果はあると思いますよ」 野村「じゃあ打ってみるね~」 バシッ 野村「あ~これは振りやすいし、打感が柔らかくて気持ちいい!」 佐藤「重量的には野村さんに丁度いいくらいじゃないですか。 打感は柔らかいし、打音もキンキンしてなくていい音ですよね」 野村「やっぱソールの大きなスリットのおかげか、ボールが一旦フェースにひっついて、たわんでから飛んでいくような感じがするよ。 本当にこれは気持ちいいね~」 佐藤「そうですね、僕もそのフェースにひっつくというか、乗るような感覚はよく分かります」 野村「シャフトも切り返しでタイミングが取りやすいし、少しインパクトのときには走ってくれるような感じもするな~」 佐藤「このシャフトは手元側が少したわんで、そこから中間から先のほうが走るような動きをしてくれますね。 でも左に巻くような感じはしないから安心して振り抜けると思います」 野村「なるほど、たしかに最後まで気持ちよく振り抜けるな。 これはいいね~」 佐藤「やはりシャフトが走ってくれることと、フェースの弾きの良さで初速が出ているんだと思います。 でもこれ、僕が何発か打って、さすがにヒールヒットとかで芯を外してるときもあるんだけど、それでも初速があまり落ちないってのが凄いと思う。 やっぱこれってベローズソールのおかげなんだろうね」 佐藤「僕はコースで一度使っているんですが、一発の飛びというのは無いですが、平均的に飛距離が伸びて、ミスヒットでも曲がりが少なかったです。 見た目よりも優しいヘッドだと感じました」 野村「見た目は少し小ぶりに見えて、ディープヘッドだし少し難しいのかな~と思ったけど、打ち出しも高めに出るし、ミスヒットにも強いからそんなに難しく感じないね。 ヘッドの操作性も高そうだから、上級者も満足しそう。 人気が出るのも分かる気がするな~」 佐藤「ベローズソールのおかげでスピン量も減るので、野村さんには最適なんじゃないですか」 野村「確かに!しかもフェードヒッターのさくらちゃんが使っているってことは、同じフェードヒッターの僕にも合うような気がするし!このシャフトとのマッチングもいいよね」 佐藤「スインガータイプよりもヒッタータイプの人のほうが合うクラブだとは思いますが、叩けば叩くほど飛んでくれそうな組み合わせだと思います」 野村「これ欲しい!けど、結構お高いのよね・・・」 佐藤「お安くしておきますよ(笑)」 玄人好みの叩けるクラブ 今回試打したBB4ドライバー、少し小顔で難しそうに見えるのですが、意外に芯が広くて扱いやすい。 独特なソール形状で、ロースピンの強い球を打つことが出来ます。 横峯さくらプロが試しているというTRPXアフターバーナーシャフトとの組み合わせは、軽めで振り切りやすく、左に行きにくいのでしっかりと叩けるのではないでしょうか。 BB4のヘッドは操作性がよく、いろんなシャフトとも相性が良さそうです。 自分好みのシャフトを挿して使うと、かなり活躍してくれる武器になると思います。 このドライバーで横峯プロが久しぶりに優勝するシーンが見たいですね~。 (取材・文)ゴルフバカイラストレーター野村タケオ.

次の

横峯さくら「さらなる活躍を」ジョイントワンと契約

横峯 さくら インスタ

メニュー• Contents• 横峯さくらのクラブセッティング2020。 横峯さくら選手と言えば「ゼクシオ」がすぐに思い浮かぶほど、長年ダンロップのクラブを使用してきました。 2015年に主戦場を米国に移しても契約はダンロップでしたが、2019年、ダンロップとのクラブ契約を解消してクラブ契約フリーになり2020年はキャロウェイゴルフと契約しました。 横峯さくらのクラブ契約はキャロウエイ 2020年1月15日に横峯さくら選手はクラブ用品をキャロウエイゴルフと契約しました。 各クラブは解り次第に報告いたします。 キャロウエイゴルフは同日都内で新製品「MAVRIK(マーベリック)」シリーズの発表も行いました。 横峯さくらのクラブセッティング2019 さて、2019年はクラブ契約はフリーでしたので様々なメーカーのクラブが入っていますね。 golfdigest. すなわち、ヘッド割れ、シャフト折れなどクラブの破損や代替えクラブの手配などに対して、、、 ゼクシオチームには米国での実績やサポートカーがなく、十分なサポートが受けられないための、苦渋の決断だったのだろうと思います。 ドライバーはピンG400 LSテック ロフト:8. 5度 シャフト:TRPX Air R 長さ:46インチ 2019年初頭ではいまだにクラブ選択中のようですが、ドライバーは「PING G400 LS Tec」 「PINGG400LSTecドライバー」はヘッド体積445CCで、深・低重心にこだわったシャローバックのヘッドをもつ、ストレートからフェード系の、ロースピンのボールが打ちやすいドライバーです。 また、クラウン部分にはフィンのような「タービュレーター」という突起が6本あり、ヘッド後方の「ボーテック」と呼ばれるスリットと相まって空気抵抗を減らす工夫がされています。 横峯選手が永年愛用していた「ダンロップゼクシオドライバー」に比べると、ヘッドがげんこつに近く、ディープフェースになっています。 またゼクシオドライバーがややフックフェースでボールが良くつかまるのに対して、G400はほぼストレートフェースで目標に合わせやすく、ヘッド自体もつかまりすぎず、左へ飛ぶイメージがわきません。 横峯選手が元来フェードヒッターであることを考えるととてもマッチしたヘッドの選択だと思います。 5インチ ユーティリティは(UT)はG400 ハイブリッド 4番 ロフト:22度 シャフト:TRPX Air R 長さ:39. 75インチ アイアンは「テーラーメイドM5アイアン」or「キャロウェイAPEXアイアン」 比較していますね。 テーラーメイドM5アイアンは、やや小ぶりなヘッドのポケットキャビティアイアンです。 アイアン:テーラーM5 5番~PW ロフト:22. キャロウエイアイアン 「キャロウェイAPEXアイアン」はこちらも小ぶりなヘッドでプロ・上級者を意識したいわゆる飛び系アイアンです。 最大の特徴は軟鉄鍛造ヘッドに「ウレタン・マイクロスフィア」という衝撃緩衝材をバックフェースに配置し、柔らかい打感と飛距離を実現していることです。 いずれもメジャーな外資ブランドであり、おそらくサポートを受けやすいという観点から選んでいるものと思います。 golfdigest. 今回のクラブ契約解消の原因の一端とされるのが「左へのミス」です。 ですので、横峯選手には の方が合っているのではないかと思います。 横峯さくらのクラブセッティングのまとめ 2020年はキャロウエイゴルフと用品契約をしたので、クラブセッティングはがらりと変わると思います。 多分現地ツアーではプロットを使用し感覚を掴んでいたと思われます。 日本のツアーで見る事を楽しみにして待ちましょう。 懐かしのプロデビューフォトも御覧下さい。

次の

横峯さくらのクラブセッティング。

横峯 さくら インスタ

— 2018年 3月月20日午前2時06分PDT 横峯さくらさんはオフィシャルホームページもあり個人としても情報発信されていますね。 インスタのフォロワー数も16,900人いました。 まずはプロフィールから プロフィール• 横峯さくら よこみね さくら• 昭和60年 1985年 12月13日生まれ 32歳• 鹿児島県鹿屋市出身• 155㎝51kg• AB型 経歴や成績 お父さんの良郎さんの影響で8歳からゴルフを始めた横峯さくら選手。 小学4年生では早くも頭角を現し、全国小学生大会で優勝を果たします。 実はこの時の2位が宮里藍選手でした。 以降、良きライバルとして中学・高校・プロでもしのぎを削る中で、また親友としての仲も続きます。 こうした付き合いって素敵ですね。 平成16年 2004年 にはアマチュアながら再春館レディスで不動裕理選手とプレーオフを争いました。 その勢いのまま、8月のプロテストも2位合格でした。 しかしながら… デビュー戦のフジサンケイレディスクラシックにおいて、4位と大健闘。 そして下部ツアーの穴吹工務店レディスカップでプロ初優勝。 プロテスト合格者によるLPGA新人戦加賀電子カップでも優勝します。 ホント飛ぶ鳥を落とす勢いとはこのことを言うのでしょうかね。 プロ1年目から大ブレイクでしたよね。 この時にキャディを務めた父良郎さんとの明らかに噛み合わないやり取りも話題となりましたね。 翌平成17年 2005年 には 1月から記録を作りました。 アメリカのハワイ・パールオープンに参加しました。 予選では一時暫定5位につけるなど大健闘。 通算6アンダーで17位でした。 この前年にミシェル・ウイーが38位の記録を大きく塗り替えました。 その後の4月にはライフカードレディスで国内女子ツアー初優勝を飾ります。 そしてこの年、 2勝目となったのがミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープンでした。 平成18年 2006年 には年間3勝のノルマを達成。 翌平成19年 2007年 にも年間3勝を挙げる活躍で年間獲得賞金が1億円を突破します… が、この年はホント不運でした。 1億円プレイヤーとしてはこれまで6人しかいなかったのに、この年の賞金女王の争いには1億円プレイヤーが3人というハイレベルな争いでした。 平成20年 2008年 になると予選落ちはゼロ、しかし優勝からも遠ざかり、2位、3位が続きました。 この年の優勝は1回だけにもかかわらず、2年連続の1億円プレイヤーとなりました。 平成21年 2009年 についに!シルバーコレクターという異名を返上する日がやってきました。 必勝を期して臨んだこの年、メジャー1勝を含む年間6勝、予選落ちゼロ、更にシーズン平均ストローク数1位で念願の賞金女王に。 この時の年間獲得賞金が¥175,016,384は当時の日本女子ゴルフ史上最高額でした。 この時をピークに徐々に下降線をたどっていったのでした。 離婚!? 平成26年 2014年 にメンタルトレーナーの森川陽太郎さんと結婚した横峯さくら選手。 出会ったのは平成24年 2012年 横峯さくら選手のメンタルトレーナーとして支えていくうちに横峯さくら選手の名キャディとなっていったんですね。 Shizuka Minamiさん minamishizuka がシェアした投稿 — 2016 12月 18 3:24午後 PST こちらが旦那さん。 カッコいいですね。 Yahoo! ニュースでも旦那さんの森川陽太郎さんが務めるようです。 そしてこうも語っています。 「わたしにはすごくいいキャディ。 とにかく心強い」と。 こうした関係からも離婚という話はデマのようですね。 書籍も出していた さくら道という書籍も出していたんですね。 「結婚したら引退する」と決めていた。 ところが、約4年前に結婚したのに、 今もプロゴルファーを続けている自分がいる。 2015年から米ツアーに参戦して4年目。 32歳の横峯さくらが考える ゴルフと幸せのあり方とは。 夫との出会いから、米ツアー参戦の苦労、キャ ンピングカーでツアー転戦、人生初のスランプ、ゴルフと幸せが繋がった瞬 間など、試行錯誤の日々を率直に、ありのままに綴った初の自叙伝。 32歳となった横峯さくらさんのこれまでの栄光や米国での苦悩などありのままを綴ってあるんですね。 結婚されても、プロとしてできる以上は現役でやっていてほしいものですね。 電子書籍版もありますね。

次の