ミニマ リスト あつし。 【持ち物公開】ミニマリストの旅と引越しの全荷物【パッキングの中身】

【無印良品】ミニマリストは買うべきか。無印良品のミニウエストポーチ。

ミニマ リスト あつし

CONTENTS• 絶対持っている物リスト 貴重品 ミニマリスト上級者を、ミニマリストの中では 極限の人という呼び方をします。 あるブログで、極限の人に「絶対いるものはなんですか?」という質問をしたところ、「 免許証とキャッシュカード。 」という答えが返ってきた、という記事がありました。 レベルが違いますよね。 服 社会で生活する以上、服は必需品になります。 裸で外出するわけにもいきませんから。 服の選び方は、ミニマリストそれぞれによって傾向が分かれるようです。 関連記事 歯ブラシ 身だしなみにおいて、ミニマリストの必需品はなんでしょうか。 洗髪は湯シャン、洗顔は水のみであろうとも、歯は歯ブラシがなければ磨くことができません。 昔の人は、 房楊枝(ふさようじ)という小枝を加工したものを使用していましたが、現代は歯ブラシ一択でしょう。 nifty. htm 持っていない物リスト 普通の暮らしを送っている人にとって、必需品じゃないの?って思われるものを、彼らは当たり前のように持っていなかったりします。 今度は、ミニマリストが持っていないものをみていきましょう。 冷蔵庫 食をすべてアウトソーシング(外食)で済ませているミニマリスト上級者には、冷蔵庫は必要ないようです。 洗濯機 手洗いとコインランドリーを使い分けています。 寝具 寝袋という軽量型はあれど、必需品では?と思ったのですが、 ホテル暮らしであればいりませんね。 ミニマリストは、このような部屋に対して、 好意的な反応をみせます。 彼らは、 なにもないことの美しさを知っているのです。 物を手放すことで生まれる余白を、思いっきり楽しめるのです。 そんな、身軽でタフなミニマリストが目指す状態とは一体なんでしょうか。 管理人の個人的な感想ではありますが、 ミニマリストが目指しているのは、物に左右されない 本当の豊さのようなものだと思います。

次の

【ミニマリストの服】冬の基本アイテムの枚数は14着!

ミニマ リスト あつし

玄関含め11. 4㎡でコンパクトに暮らすミニマリストの部屋を紹介【大阪市】 360度カメラで撮った部屋 — ミニマリストあつし a0215t 360度カメラで撮った部屋全体の動かせる写真です。 ツイートのリンクからご覧ください。 これでなんとなくの広さはわかるかもです。 広さは玄関含め11. 4㎡なので7畳くらいです。 かなりコンパクト。 家賃 家賃は 24000円ですが詳しく言うと、家賃は 17000円の共益費が 7000円となっています。 本当は、家賃は 32000円くらいだったと思うんですが、 9月ということもあり 1番安い時期だったのか安かったです。 それと「 5万円分の商品券を貰う」もしくは「家賃を 5000円下げる」というのがあり、 1ミリの迷いもなく「家賃を 5000円下げる」を選びました。 どこで使えるかもわからない商品券なんていらないし、家賃が 5000円も下がれば 10ヶ月で 5万円回収やん …って感じですね。 大阪市内で、梅田も難波も自転車で 20分以内で行ける立地で 24000円は驚異的な安さです。 誰かに話すとだいたい「事故物件やろ」だの「かなりボロそう」だのよく言われてますが、全くそんなことないのでまあネタにしてます。 また、都会へは自転車で移動できてしまうので冬以外は基本的に電車に乗りません。 玄関側から見た部屋 玄関側から見た部屋はこんな感じ。 入った瞬間即部屋って感じの小ささで、家具はマットレスと布団と折りたたみイスだけです。 ご覧の通りこれ以上モノを置くとかなり窮屈になる上、掃除もしにくくなってしまうので。 ちなみに掃除はクイックルワイパーでしていて、3分くらいで終わります。 ベランダはないんですが、出窓があるのでここで食事をしたりしています。 東向きの部屋なので朝日を浴びながら優雅に朝ごはんが食べられるのがいい感じですね。 窓側から見た部屋 玄関含め11. 4㎡と書いたのは理由があって、僕が住んでるマンションはそもそも玄関がありません。 マンションの入り口で靴を脱いで、スリッパに履き替えて部屋まで行くといった感じです。 なのでドアの前にスリッパが置いてあります。 写真の左手にキッチン、右手奥からクローゼット、バスルーム、姿見となっています。 クローゼット 元々ハンガーをかけるようなものがついてるんですが、縦向きで使いにくいなと思って突っ張り棒を使っています。 服の詳細に関してはこちらの記事で。 服の下には、文房具やカード類、マスクなどを置いています。 クローゼット上部の収納 ここには書類、CD、ティッシュなどを保管しています。 音楽は基本的にSpotifyのみで聴いてるんですが、サブスク配信してない好きなバンドのCDは置いています。 クローゼット下部の収納 僕の部屋には玄関がなく、もちろん下駄箱もないのでちょうどいいスペースだなと思って下駄箱として使っています。 靴はこの3足しか持ってないんですけど、めちゃくちゃ綺麗に収まってます。 ここ絶対下駄箱だわ。 クローゼットの右上 部屋に洗濯機置き場はないんですが、マンションにコインランドリーがあるのでそちらを使っており、洗濯物はこのようにランドリーバッグに入れています。 とはいえ、3日に1回か4日に1回くらいのペースなので、冬でも1ヶ月2400円くらいです。 乾燥機があまりにも便利すぎて、洗濯機置き場がある部屋に住んだら絶対乾燥機付き洗濯機は買いますね。 キッチン キッチンはこんな感じで、IHヒーターが1つと最初からついてた冷蔵庫があります。 収納はできるだけ使いたくないんですけど、右下の収納庫だけだと流石に小さすぎたのと、炊飯器と食器は使用頻度が高く、取り出す手間は無くしたいという理由からキッチンラックは買いました。 バスルーム 3点ユニットバスになっています。 圧倒的な家賃の安さを考慮すると当然といった感じですね。 とはいえ、ユニットバスの部屋も少なからずメリットはあります。 詳しくは以下の記事をお読み頂ければと思います。 ベッドは置かずマットレスで寝る こんな感じで寝てます。 MacBookはこんな感じで使うことはなく、実際はiPhoneです。 マットレスはアイリスオーヤマのエアリーマットレスの5センチのやつで、マジでこれで十分です。 一人暮らしをしてからベッドを買ったことはないんですが、ベッドだと常にその面積分の場所を使うことになるし、引っ越しも大変。 というかベッドで寝るのもエアリーマットレスで寝るのも寝心地は変わりません。 使うところにモノを置く 玄関にキーケース 玄関にキーケースと仕事用のICカードとゴミ袋を引っ掛けています。 キーケースなど外出先に持っていく物を玄関に置いておくと、出入りの時に取るだけなので置いた場所は忘れないしおすすめです。 いわゆる モノの住所を決めておくというやつですね。 使うところに使うモノを置く、割と基本的なことです。 コンセント近くにドライヤー ドライヤーって毎日2回は使うのにその度にコンセントから抜き挿しして、更にコードをまとめるとかめんどくさすぎませんか? 僕はそれが結構ストレスだったので、キッチン横に引っ掛けてコンセント挿しっぱなしで即使えるようにしています。 これでかなり楽になりましたね。 まとめ コンパクトな部屋いかがだったでしょうか? たったの 11. 4㎡の広さの部屋ですが、床にモノが少なければ綺麗に、なおかつスッキリと暮らせますよ! 今の家にいつまで住むかはわかりませんが、この家で生活するにあたってより生活しやすくしていけるようにしていきたいと思っています。 今の自分にとっての必要最低限が、 1年後の自分にとってのそれと同じとは限らない。 自分の中の必要最低限が変化していくことも楽しんでいけたらいいですね! では!.

次の

ミニマリトを目指したいのに同居人がマキシマリスト問題 家族のものに折り合いをつける妥協案

ミニマ リスト あつし

たくさんの無駄を積み減らしてきました。 振り返ってみると、本当に無駄が多かったなぁと。 胸が痛みますね…泣 そもそも、この「手放した物リスト」を作ろうと思ったのは 「手放した理由をきちんと分析して、言葉にして振り返らないと、同じ無駄を繰り返してしまう」という考えから。 物を捨てる時には必ず「なぜ捨てることになったのか」を考えよう。 例えば服1つとっても「欲しくないのにセールに釣られて買ってしまった」「色が奇抜で着回し難かった」など理由は様々。 捨てたら理由を考える、トライアルアンドエラーの繰り返しで「余計な物を買わないコツ」がわかってくる。 無駄を避けることも大事だけど、それ以上に「どうしたら二度と無駄を繰り替えさないで済むか」を分析して、改善するように心がけることのほうが5000兆倍大事。 人生は長し、無駄を知れよミニマリスト。 その都度、手放した物をリストに追加していくことで失敗談が蓄積され、取捨選択の精度が上がるはず。 自己理解を深める手段としても、この手放した物リストは役に立つので、皆さんもぜひ挑戦してみてください。

次の