霊感 ある 人 の 特徴。 霊感がある人の共通点や特徴!本当に霊感のある人って?

【霊能者のガチ解説!】霊感が強い人の特徴・体質とは

霊感 ある 人 の 特徴

よくあの彼女は霊感のある人だ、といわれる人が周りにいないだろうか? なぜかと言えば、彼女にはそういう目の特徴があるとか言っていたり。 目力(めぢから)などという言葉もあるけれど、もともと霊感のある人の目の特徴を言うわけではなく、私の知る限りはメイクのポイントの一つとして言われていたはずだ。 だがそういう目力というのは霊感のある人の一つの特徴でもある。 本当に普通の人よりも何か異なる目の特徴があるし、それを多分普通の人では感知できないかもしれない。 私の経験則のようなものなのだが、目力というものがどんなものか? そして霊感のある人はそういうもので本当に超常的な何かを目にすることができるのだろうか? スポンサードリンク 霊感のある人の目の特徴ー目力はどんなもの? 私も多少そういうことに勘が働くたちなので、そういう霊感のある人の見分けのようなこともしたりすることがあったりする。 霊感のある人の目の特徴というのは、いろいろな印象があったりするので一口に言えないところがあるのだが、共通して言えるのは、 「何もこちらが語っていないうちから、こちらのことを多かれ少なかれ感知しているような、そういう洞察力のあるような目力がある」 とでもいうべきものだ。 不思議なのだが、そういう人に接したりすると、お互いすごく言葉を語ることのないうちから何となしに色々とおたがいに理解し合えているような気持ちになることもあったりする。 そういう人の目の特徴は、大まかに言えば普通の一人よりは目力というか、むしろ目がすごく澄み切っている印象があったりする。 逆に普通の人の目というのは何となくどこか濁りがあって、あまり霊感のある人によくあるような目の特徴、詳しくいうと、例えば 「こちらが何だか吸い込まれていきそうになるような気持ちになる」。 そのような目の澄み切った感じがしない。 もちろんこういう印象は、おそらくだけれど霊感のある人でそれぞれ異なる印象があるかもしれないので、私ごときが決定的な断定を下せるわけではない。 ただ、それにしても霊感のある人というのは普通に考えれば、一般的な人たちよりも何かそういう意識とか感性、そして何より直感力が秀でていることとなるに違いない。 それがとりもなおさず、人間の顔の中で一番心の有り様を映し出す部分である目に現れる、つまり目力となるのではないだろうか? 霊感のある人の目の特徴を普通の人に説明するのは難しい? ところでそういう目力、言葉を尽くせば上のような表現になるのだろうと思うけれど、じゃあ具体的にどういう人がそういう目の特徴があるのか、 霊感のある人の目というのは普通の人が見てわかるものなのか? 一番多くの方々が知りたいのがこの疑問の回答になるのではないだろうか? 実のところあくまでも私の認識を出ないのだが、はっきり言ってしまうとそういう人の目の特徴、目力を普通の人が見分けるのは難しいはずだ。 その一番の理由は、あくまでもそのような目力などというものは、直感的に理解するしか方法がないからだ。 だからもし霊感のある人かどうか、その目の特徴を見分けようと普通の人たちが願いたいというのならば、結局のところ自分たちもまた霊感や直感を研ぎ澄まして高める以外にないと思う。 私は専門家に聞いたわけではないけれど、ほぼこれで間違いないはずだ。 スポンサードリンク 目力をつけて霊感を磨く必要はあるのだろうか? そしてもう一つの疑問。 おそらくこちらの方が先の疑問よりもある意味重大かもしれないけれど、誰もがこう思うのでHないだろうか? 「目力をつけたりして霊感を高めていく必要があるのだろうか?」。 この回答、同じく私の個人的な思考になるけれど、必要はある、と考えた方が良い。 これは単に目力というものをコスメやメイクという美容方面のみに限っていうわけではもちろんない。 はっきりと霊感を高める必要性を主張したいのだ。 霊感などを高めなくとも、人間的に立派な人はいくらでもいるし、毎日を幸せにいきている人たちも無数にいる。 これは私も認めている。 だが、霊感を高めるという行為は、同時に神仏や自分の先祖などからの庇護を十二分に受けることができるようになる、そういうメリットを作りやすくするためでもある。 神仏や先祖の自分たちに対する働きや作用をあくまでも信じないのならそれでも構わないし、別に押し付けるつもりも毛頭ないのだが、はっきり言えるのは、ゆくゆく今後数十年後には私たちにも臨終がやってくる。 これは間違いないはずだろう。 その時、私たちはぶっちゃけ言ってしまえば死んで幽霊になるわけだ。 その時に神仏や先祖から可愛がられていれば、どれだけ心強いものがあることだろうか? また、今現在生きている時点でも、そういう目力などという目の特徴を始め、霊感をある程度開発して、そういう見えない力をしっかりと受けて味方にしておければ、とっさの場合や苦難におちいった時などに非常に心強いものとなる。 霊感のある方が得?無理強いはしないが、長い目で人生を見て考えること 霊感のある人はそういうわけで、何よりも目の特徴が顕著なことをお伝えして見た。 同時にそういう目力、目の特徴を感知できるのは、同じように霊感のある人の方がわかりやすいこともご理解いただけたと思う。 目の特徴がそういうものであることから想像はつくかもしれないけれど、霊感のある人というのはすごく純粋な部分が大きかったりすることも特徴だ。 普通の人よりも感性が豊かであるからこそ、そういう目力もそうだし、霊的な危険も察知できる。 だから繰り返すけれど、霊感はないよりもあった方が良いと、ごく大まかには言えると思う。 もちろんそういう力があったらあったで、普通の人よりも苦労が倍増することもある。 他の人には見えないのに、自分だけが幽霊を見えてしまう、霊の声が聞こえてしまう。 ちょっと見では普通の人にとって羨ましいと感じる場合もあるかもしれないし、だからこそ心霊スポットに行きたくなる人だって出てくるわけだ。 でも、私が言えた立場ではないにしろ、人間として成長する上でそういう苦労はどこかで必ず必要になる種類のものではないだろうか? 目力を捉えて霊感のことを語って見た。 怪しげな勧誘などではない限り、そういうわけで目に見えないものが大切になる場合だってある。 ぜひそういうこの世の色々なあり様をじっくり捉えていただきたい。 遠藤朱夏(えんどう あやか).

次の

念が強い人・霊感がある人の特徴14選!顔・目・直感力のある人の共通点

霊感 ある 人 の 特徴

目次からササッとチェック• 霊感が強い人の特徴 まずは、 霊感が強い人の特徴についてご紹介していきたいと思います。 自分は霊感が無い!と思っている人でも、当てはまるようだったらもしかして…。 あなたの見えているものは実は…この世のモノじゃないのかもしれません。 第六感が働く 第六感は霊感・直感・予感と言ったあるようでないような五感に次ぐ感覚の事です。 感受性に優れている人は特に、第六感が働いていると言われていて、視覚・聴覚・嗅覚・味覚・触覚が 異常に強い人とか、ちょっとしたことで気づいたり周りに敏感な人などがあてはまります。 霊感が強い人の特徴の一つに、 動物的な勘があるというものがありまり、つまりは第六感が働いているという事になります。 目力がある・洞察力がある 第六感と少々似ていますが、特に 目がいい人というのは霊感が強い人の特徴とされています。 目がいいと言っても視力がいいとは全くの別物ですよ!むしろ、目が悪い人の方が見えやすいなんて話もありますしね。 目がいいというのは、 洞察力があるという意味で、他の人が見逃すような物事が目に入る人などが当てはまるでしょう。 また、 目力がある人も同様に霊感が強い人の特徴です。 人の心を見透かしそうな目力を持った人はもしかして霊感があるのかもしれませんね、感覚的には 第三の目が働く的な?ちょっと中二臭い。 こちらも所謂直感です。 何となくこの人こう思ってそう。 ここで行動したらやばいかも、なんて未来のようなものが見える・感じる人は霊感が強いかもしれません。 気が晴れるとか、気合・気が抜けると言った言葉があるように人にとって 気というのは重要な部分です。 気の流れがいい人は世の中の負のエネルギーだったり、正のエネルギーを自然と察知する力があり、危険を回避しやすいんだとか。 また、気の流れが分かったり、いい人というのは 人の気の流れも読み取ることができるので、相手の体調が悪い事に気づけたり周囲の動きに流されやすいといった特徴があります。 人混みが苦手 霊感のある人は人混みが苦手という特徴があります。 というのも、人に比べて こっちの人とあっちの人合わせてすげぇ人数が歩いて見えるからっていう理由らしい。 五感・第六感が優れているので人混みに入ると五感が過剰に反応してしまい やけにうるさい・臭い・重ったるいと言った感覚に襲われ疲れてしまうからなんだとか。 感覚が制御できないと疲れやすくなってしまったり、周囲の人の気を受信して気疲れしてしまっているのかもしれません。 知らない人からよく話しかけられる 霊感がある人は、霊だけでなく 人間をも惹きつける不思議な力を持っていると言われています。 やけに外国人やお年寄りに声をかけられやすい方はもしかしたら霊感が強い人なのかもしれません。 良く話しかけられるという事は、 優しそう・この人ならどうにかしてくれそうと言ったオーラを持っているという事。 ちなみに、動物なんかもそういったオーラに引き付けられ助けを求めてくることもあるそうで、過去に怪我をした野生の動物を拾った経験がある方なんかも霊感が強い人の特徴と言えるでしょう。 手相に現れる特徴 手相にも霊感があるかどうかの特徴が表れやすいといわれています。 手を大きく広げてこんな手相があったら霊感持ちかもしれません! ・親指の第一関節のシワが楕円を描いて眼のようになっている 仏目 ・手の真ん中に十字架が入っている(神秘十字) ・小指の下側に長く一本線がある(太陽線) 親族に霊感持ちがいる 霊感は基本的に 遺伝するものです。 両親のどちらか、もしくは祖父母が霊感持ちの場合自分も霊感がある可能性が高いといわれています。 もし、ここまでの霊感の強い人の特徴にあてはまっているのなら、そっと聞いてみましょう。 親族に霊感持ちがいればあなたが見えている世界は この世のものではないかもしれませんね。 霊感ある?ない?診断してみよう 霊感が強い人の特徴を紹介してみましたが、 それでも自分に霊感があるかわからない。 という方や、 確証が欲しい!という方のために信憑性の高い霊感能力診断をご紹介。 3つご紹介するのでそれぞれ試してみてください! 診断と結果を同時に紹介するとアレなので、診断結果は ドラッグすると読めるようにしました。 一人暮らしなら実家で! この時点で第三者目線で自分を見ている場合、すでに霊感がある可能性ありです。 この時必ずちゃんと歩いて開けるという事を徹底します。 普段は入らない部屋の窓やトイレの窓など、実際に開けることができる窓は全部開けます。 一方、霊感のある人は 自分が食べている姿をイメージするそうです。 第三者目線で、客観的な視覚イメージだった方は霊感が強い人なのかもしれません。 指で輪を作って調べる霊感診断 上の二つは想像力の診断でしたが、今度は 自身がまとっているオーラを感じ取る霊感診断です。 診断方法 片方の手をお金ポーズ、親指と人差し指をくっつけて輪っかにします。 もう片方の手の指を輪っかに通します。 どんな感覚がしますか?ジッと目を閉じて感じてください。 霊感を高める方法はある? 幽霊が見えるのは怖いけど、霊感があるってなんか… かっこいいですよね…。 筆者漫画っ子だから霊感とかほしい。 霊界探偵とかなりたい。 霊感を高めてちょっと違う世界を覗きたい!なら、霊感を高める他ありません。 霊感を高める方法はあるのでしょうか? 霊感を鍛えて高める 霊感を高める事は できます。 呼び起こすことはできるそうですが…。 ある程度霊感が無いと鍛えて高めることはできません。 霊感を高める方法その1 平常心 霊感を高める方法の一つは 常に平常心であることです。 霊の一つが見えたくらいでギャーギャー言う人と幽霊だってコンタクトを取りたいと思わないはずです。 何があっても平常心になれるよう 瞑想・精神統一等を行って心を鍛えることで霊感を高めるための 霊力を身に付けることができます! 霊感を高める方法その2 人付き合いを改める 霊感や霊力は 気です。 霊感を高めるなら 精気を抜くような人との付き合いは改めましょう。 精気は人から人へ渡ってしまうものです。 ・常に面倒くさがり屋 ・顔色が悪い ・口角が下がっている ・悲観的 な人と付き合っているとこちらの 良い気が奪われ相手の悪い気を貰ってきてしまうことになります。 人づきあいも霊感を高める際に大切になってくるので、自分の生活や周りの人との距離も考えるようにしてみましょう。

次の

霊感がある人の特徴と共通点7つ!霊感者の体験談も紹介

霊感 ある 人 の 特徴

この記事の目次• 霊感が強い人とは 私が霊感に目覚めだしたのは、大学3回生くらいの秋です。 霊感があるとか、霊感が強い人とか、そういうのには興味がありました。 ですが、私が霊感が強いとかそういうのは全くありませんでした。 いつも登校して帰宅するときに、マンホールくらいの真っ黒な物体が付いてくる気配がありました。 一瞬振り向くとすぐその影は消えてしまうので、気のせいかな?と思っていました。 霊感が強い人によくある話ですが「見えてはいけないモノ」が見えてしまったとき、それが霊感が強い人に値すると思います。 私の場合は、とあるバイト先の倉庫でいつの楽しく仕事をしていたのです。 そのとき私を含めて4人で仕事をしていたのですが、ひとりの女性が凄くサボって笑、ずっと遠くで何か話をしているのです。 ま、バイトだし何でもオッケー!みたいな捉えていたのですが、後々聞いてみると、その倉庫で仕事をしていたのは3人だったみたいです。。 (・・・4人いたはず!) その1人は過去にバイトをいきなり来なくなって、事故に合われた女性だったみたいです。 この時にはじめて、霊感の恐ろしさ「見えてはいけないモノ」を見てしまったのです。 霊感の強い人は特をする! なーんて考えている方も多いですが、時として霊感が強い人は凄く残酷な姿も見えてしまいます。 あなたが霊感を強くしたいと思い、何かをはじめているのならそれは辞めておいた方がいいですよ。 霊感を強くするってことは、自分で除霊できないとすれば。 低霊級の浮遊霊や悪霊に取り憑かれる可能性が高いです。 特にとある都会では、仕事疲れや人間関係、そして恋愛や不倫や離婚で悩める邪気が多く、そういった浮遊霊に取り憑かれている人が多いですね。 いい事例が、 うつ病ではないでしょうか。 偏頭痛が続き、何か仕事したくないとか。 体調は良いのに、何もしたくないとか。 仕事しなければいけないのはわかってるのに、何故か仕事できないとか。 そういう方々に霊が取り憑いているケースが本当に多いです。 霊感が強い人に多い特徴 霊感が強い人は、一般的に目ヂカラが強くタイガーアイなど特殊な目をしている人が多いです。 また、霊感が強い霊能者などは一般的に主婦をしていたり、あなたの友達にも霊能者はいるかもしれませんね。 私たち霊能者は、普段、霊能者の仕事の他にあらゆる仕事をしています。 私の場合はWEBデザイナーをしていますし、その他コンサルタントなんてこともやっています。 さらに私の友人の霊能者は普通に結婚されていますし、普通の霊感が全くない人たちと普通に生活を営んておられます。 つまり、、 霊感が強い人って実は普通の人間なのです。 特に変わった点は他人から見て何も感じられないし、普通のOLだったりします。 いつの何か見えてはいけないモノが見ている訳ではなく、見ようとしたら見れるだけ。 ということです。 霊感は生まれ持った素質 霊感が強い人は、霊感を高めようとして霊感を強くした。 という事例はなかなか耳にしません。 もちろん、修行をしたい!という方は教えることに長けている下について、修行をされる方々もいます。 しかしながら、 同じ家系や同じ血筋だから、霊感の強い人が集まっているという訳でもありません。 すなわち、これは縁起物です。 同じ家族だから、同族家系は全て霊感が強いということではなく、生まれつきのものが殆どです。 霊感は生まれ持ったものですから、親が霊能者で子供は霊感が全くないというケースは普通です。 もしも、あなたが霊感を持ちたい!と思っているのなら、霊感は身に付けることはできません。 どうしても!という方は占い師やオーラリーティングなどから始めることをおすすめいたします。 霊感のある人が守るべきこと 霊感が少しでもあることで、自分だけに生じることを誰かに話すことは別に問題はございません。 しかしながら、その微弱な霊感を通して友達や知人、更にはご家族にその霊感を使用することは禁ずることを守っていただきたい。 なぜならば、霊感を持たぬ大切な人に霊感で接する場合。 プロの指導を受けていない霊感の持ち主が、鑑定等を行ってしまうと低霊級の悪霊・浮遊霊がその相談者に乗り移ってしいまうことがよくあるからです。 霊感を持たぬ人々がそういった、悪い霊に取り憑かれると医学的には説明のできない病や、体の痛み、仕事が上手く行かなかったり、突然借金を抱えてしまうことがあります。 霊に取り憑かれていると分からないまま長い時を過ごしてしまう危険性があります。 もしもあなたが既に霊感をお持ちで、鑑定をしてしまったのであらば、一度プロの霊能師に依頼して霊が取り憑いていないかを確認する。 並びに除霊の依頼をされた方がよいでしょう。 良い霊もいれば、悪い霊もいます。 霊感はあれば良き方向に導いてくれますが、一歩間違えると人々を苦しめるものでもあるのです。

次の