ベンツ v クラス 口コミ。 メルセデス・ベンツ Vクラス の口コミ・評価

Chevron

ベンツ v クラス 口コミ

投稿者: DRKY さん 総合評価: 3. 2 2016年式 乗車形式: マイカー このエクストラロングは全長5メートル38センチ、最小回転半径6メートル、重量2. 5トン、、、とにかくデカイし重いです。 駐車場の枠に入れようとしても、慣れないところだと何回も切り返してしまいます。 ショッピングモールの駐車場に停めると、頭ひとつとび出ています。 ガソリンスタンドの洗車機にもまず入りませんし、タワー型立体駐車場は絶対に無理です苦笑 田舎で駐車場にあまり困らないから所有できるサイズです。 しかし3列目シートには普通のセダンの後席以上の居住空間があり、大人7人での長距離移動が充分果たせます。 おすすめ度の星は3と厳しめですが、人と物の移動手段としてはかなり優秀な道具だと思います。 [ ]• 投稿日: 2018年8月2日 投稿者: genexy さん 総合評価: 3. 0 グレード: 不明 乗車形式: 過去所有 外観がとにかくカッコイイ 他のミニバンとは一線を画すと思う 2. 8Lを選択しているので全席革シートで 一瞬高級感があると思えるが 内装のプラスチック部分に関しては 非常に薄っぺらく硬質で安っぽい ある意味コンセプトがはっきりしないミニバンである サイドの窓の縦幅が相当あるため外側からかなりの部分が見えてしまう ステアリングが通常の自動車よりバスのように寝ている為 外から見て運転している様は違和感があり ちょっとかっこ悪く感じる それを差し引いても外観はカッコイイ 故障に関してはとにかく壊れる エンジンミッションはVWの狭角V6でVWでもよく壊れる部類のものである 特にミッションは弱い 多... [ ]• 投稿日: 2018年2月18日 投稿者: mabots さん 総合評価: 4. 2 2016年式 乗車形式: 試乗 まれにみる「非常に面白い車」だと感じた。 ちょっと最近のモデル拡張をみると薄れてきているかなと感じていたメルセデス成分がとっても濃いのである。 「多人数で移動するリビング」空間がアルファード・ベルファイアの顧客への提供価値だとすると、「長距離安全に疲れず大人 7 人を輸送する」のがこの車の顧客への提供価値である。 ダッシュボードや外装などは最新のデザイントーンマナーに統一されており近代化されているが、本質は往年のメルセデス思想を反映した超質実剛健な商用車ベースの車であり、ルノーカングーと同様に実用ギアとしての本質的な魅力に惹かれた人にはグッとささる車である。 アルベルと比較するならば、自分で運... [ ]• 投稿日: 2017年8月11日 投稿者: ディバ34 さん 総合評価: 5. 2 2016年式 乗車形式: マイカー C20セレナ、20アルファードHV、E52エルグランドと新車購入して短期買い換えしてきましたが、「7人しっかり乗れる」「フル乗車でも十分な積載量」「衝突安全性」「長距離ドライブで疲れない」という部分を重要視していた私には非常に良い車です。 30アルファードの様な華やかさ的な高級感や細やかな配慮は無いのかもしれませんが、セカンドカーでの「ミニバン」としての実力は十分良いと思います。 YouTubeで衝突実験を見れば分かりますが、国産ミニバンより強固なボディーで有るのが分かります。 ミニバンは家族構成や乗る人数で評価が変わるので、なんともいえませんが、7人で旅行に行くことが多いならおすすめです。 [ ]• 投稿日: 2017年6月12日.

次の

メルセデスベンツVクラスの価格や燃費は?内装や評価口コミも!

ベンツ v クラス 口コミ

Vクラス 2016. 30 2017. 10 輸入車好き ベンツ新型Vクラスの口コミや燃費は?高評価が多いが中にはイマイチも・・・!? ベンツ新型Vクラスの口コミや燃費を調べてみました。 日本車でドイツ車に対抗できるジャンルといえばミニバンですが、日本でVクラスはどのような評価をされるのか。 また大きめのミニバンは燃費が悪いのが定番ですが、新型Vクラスの燃費はどれくらいなのか気になりますね。 新型Vクラスは全グレードでディーゼルエンジンというのがポイントです。 それではチェックしてみましょう! スポンサーリンク ベンツ新型Vクラスの口コミや燃費は?まずは 良いところから!• アルファードなどに比べて、走りに重厚感がある• ディーゼル音があまり気にならない• 元々大きめの車に乗っていればサイズはあまり気にならない• アルファードにオプションをアレコレ付けるよりも、Vクラスを買ったほうが満足度が高い• 思ったよりも小回りが効いて、取り回しがし易い• 乗り心地が良い• 先代に比べると、インテリアや走行性能が格段に向上している 多くの方が国産のミニバンと比べられていました。 価格的に国産最高峰のミニバン、アルファードやベルファイアと比べる人が多かったです。 (と言っても価格差は結構あるけど・・) 引用元 そして国産車と比べられていた方が多く口コミしていたのが、走行性能の違いです。 新型ベンツVクラスはミニバンながら安定感があり、国産車のようなフワっとした不安定な感じが無い!という口コミが多かったです。 高速道路での安定感はすごいという口コミも見られました。 もちろん、セダンやクーペとは比べるまでもありませんが、ミニバンの中ではかなり安定感があり運転も楽しいものになっています。 さすがベンツですね、ミニバンでもドイツ車らしい味付けになっています。 室内空間のインテリアを評価する声も多かったです。 新型Vクラスになったことで高級志向になりましたが、これが多くの方に受け入れられています。 引用元 特に先代のVクラスから乗り換えられた人はその進化に驚いているようでした。 口コミでイマイチな部分、気になるところ• セカンドシート、サードシートの乗り心地が気になる• 発進時にエンジンがもたつくような感じがある(スピードに乗れば問題ないが)• シートが重いのでシートアレンジするのが大変• 段差や荒れた道で乗り心地が悪い• ベースグレードの220dは630万円もするのにレーダーセーフティパッケージがついていない 気になる部分としては 「乗り心地」と「シートアレンジのしにくさ」「エンジンのもっさり感」に集中していました。 まず乗り心地ですが、国産車には無い安定感のある走りができる一方、乗り心地が悪いという口コミも多く見られました。 高速道路やキレイな道路では気持ちよく走れますが、荒れた道路では車が揺すられるとのことです。 逆に乗り心地が良いという人も多く見られるので、もしかたらホイールの大きさなども関係している可能性もあります。 そしてシートアレンジのしにくさですが、シートが重くアレンジがしにくいという口コミがあります。 Vクラスではシートアレンジも魅力の1つとして謳っていますが、実際シートアレンジをしようとすると重くてとても疲れてしまうのだとか・・・ 引用元 買って間もない内はシートアレンジを楽しむかもしれませんが、そのうちシートアレンジが面倒くさくなってやらなくなるかもしれませんね。 次に「エンジンのもっさり感」ですが、加速してしまえば気になることはないようですが、信号発進などのゼロ発進時にもたつきを感じるという口コミが多かったです。 ベンツGLAでも同じような意見が見られましたが、重量が重たいベンツ車のエンジンはそういう仕様なのでしょうかね。 エンジンスペックが高いグレードを買えば済む問題ですが、価格がグンっと跳ね上がりますので考えてしまいます。 これは我慢するしかないかもしれません。 ベンツGLAとほぼ同じくらいの燃費結果となりました。 大きめのミニバンなのに思ったよりも実燃費が良いですね。 ディーゼルエンジンということが効いているのでしょう。 燃料が軽油というのも高ポイントです。 アルファードやベルファイアの実燃費はもうちょっと悪いので、実燃費では新型Vクラスに軍配が上がりそうです。 まとめ• 口コミで高評価だったのは、ミニバンなのに走りがシッカリしているところ、インテリアの上質感。 逆にイマイチなところは、荒れた路面での乗り心地、シートアレンジのしにくさ、ゼロ発進時のエンジンのもたつき。 口コミを見ていると「国産のミニバンと悩んでいたが、新型Vクラスを買ってよかった」という口コミが多く見られた。 最後までご覧頂きありがとうございました スポンサーリンク ベンツ関連記事.

次の

富山県富山市 Vクラス V350 アンビエンテ(メルセデス・ベンツ)の中古車

ベンツ v クラス 口コミ

投稿者: DRKY さん 総合評価: 3. 2 2016年式 乗車形式: マイカー このエクストラロングは全長5メートル38センチ、最小回転半径6メートル、重量2. 5トン、、、とにかくデカイし重いです。 駐車場の枠に入れようとしても、慣れないところだと何回も切り返してしまいます。 ショッピングモールの駐車場に停めると、頭ひとつとび出ています。 ガソリンスタンドの洗車機にもまず入りませんし、タワー型立体駐車場は絶対に無理です苦笑 田舎で駐車場にあまり困らないから所有できるサイズです。 しかし3列目シートには普通のセダンの後席以上の居住空間があり、大人7人での長距離移動が充分果たせます。 おすすめ度の星は3と厳しめですが、人と物の移動手段としてはかなり優秀な道具だと思います。 [ ]• 投稿日: 2018年8月2日 投稿者: genexy さん 総合評価: 3. 0 グレード: 不明 乗車形式: 過去所有 外観がとにかくカッコイイ 他のミニバンとは一線を画すと思う 2. 8Lを選択しているので全席革シートで 一瞬高級感があると思えるが 内装のプラスチック部分に関しては 非常に薄っぺらく硬質で安っぽい ある意味コンセプトがはっきりしないミニバンである サイドの窓の縦幅が相当あるため外側からかなりの部分が見えてしまう ステアリングが通常の自動車よりバスのように寝ている為 外から見て運転している様は違和感があり ちょっとかっこ悪く感じる それを差し引いても外観はカッコイイ 故障に関してはとにかく壊れる エンジンミッションはVWの狭角V6でVWでもよく壊れる部類のものである 特にミッションは弱い 多... [ ]• 投稿日: 2018年2月18日 投稿者: mabots さん 総合評価: 4. 2 2016年式 乗車形式: 試乗 まれにみる「非常に面白い車」だと感じた。 ちょっと最近のモデル拡張をみると薄れてきているかなと感じていたメルセデス成分がとっても濃いのである。 「多人数で移動するリビング」空間がアルファード・ベルファイアの顧客への提供価値だとすると、「長距離安全に疲れず大人 7 人を輸送する」のがこの車の顧客への提供価値である。 ダッシュボードや外装などは最新のデザイントーンマナーに統一されており近代化されているが、本質は往年のメルセデス思想を反映した超質実剛健な商用車ベースの車であり、ルノーカングーと同様に実用ギアとしての本質的な魅力に惹かれた人にはグッとささる車である。 アルベルと比較するならば、自分で運... [ ]• 投稿日: 2017年8月11日 投稿者: ディバ34 さん 総合評価: 5. 2 2016年式 乗車形式: マイカー C20セレナ、20アルファードHV、E52エルグランドと新車購入して短期買い換えしてきましたが、「7人しっかり乗れる」「フル乗車でも十分な積載量」「衝突安全性」「長距離ドライブで疲れない」という部分を重要視していた私には非常に良い車です。 30アルファードの様な華やかさ的な高級感や細やかな配慮は無いのかもしれませんが、セカンドカーでの「ミニバン」としての実力は十分良いと思います。 YouTubeで衝突実験を見れば分かりますが、国産ミニバンより強固なボディーで有るのが分かります。 ミニバンは家族構成や乗る人数で評価が変わるので、なんともいえませんが、7人で旅行に行くことが多いならおすすめです。 [ ]• 投稿日: 2017年6月12日.

次の