キャップ メンズ おしゃれ。 帽子・キャップの人気ブランド。おしゃれなメンズコーデにおすすめ

【男性用】ハイブランドのおしゃれキャップ10選|人気のメンズ帽子を大公開!

キャップ メンズ おしゃれ

検索で見つからないメンズ向けのキャップ、セレクトショップにあります 「おしゃれなキャップが知りたい!」そう思ってネットで検索した結果、オススメされるのはどこを見ても某スポーツブランドや某ストリートブランドのものばかり…。 「何か変わったメンズのキャップはないのかな?」と探し続けている人はいるのはないでしょうか。 今回はそんな方々のためにFACYユーザーの問い合わせに集まった、 ショップスタッフおすすめのキャップを全16種類紹介。 いつものキャップに飽きてしまったそこのあなた、ぜひ覗いていってくださいね。 キャップをおしゃれに被るコツ キャップ未経験者の方はそもそも「どんなキャップがおしゃれなのかわからない」という悩みを抱えていませんか。 どうしてもやんちゃさやオラオラな印象を感じてしまう、という方もいるはず。 そんな方は、まず 1. メッシュキャップは避ける 2. スナップバックのアジャスターは避ける 3. 前髪は出さない の3点に気をつけてキャップを選びましょう。 順番に解説していきます。 メッシュキャップは難しい メッシュキャップというのは頭の中心部から後ろまでがメッシュ素材の帽子。 どこかでよく見かけた気がしませんか?…そう、スポーツですね。 メッシュキャップはスポーティーな要素が強く、これがキャップ特有の「やんちゃさ」を感じさせます。 「選ぶならメッシュ以外の素材」。 まず一つ、意識しておきましょう。 キャップのアジャスターの形はコレ アジャスター(調整部)は画像のような仕様のものを選びましょう。 スナップバック(パチパチ)もよく見るデザインですが、これもやんちゃな印象になりがちです。 そのため初心者の方は、まずは写真にあるようなアジャスターを選ぶのがおすすめ。 キャップから前髪は(基本)出さない キャップをかぶる時に一番悩ましい問題が 「前髪出すのか出さないのか問題」。 ここは愛用者の中でも意見が分かれるポイントであり、万人が納得する正解を出すのは難しいというのが実のところです。 ファッション的には前髪を出すのが正解です。 しかし、男らしさを求めるなら 前髪は出さない一択。 キャップが最も身近なスケーターなどのストリート界隈では同様の認識のようです。 ただ、いずれにせよ年齢によるのが実際のところ。 年相応かつ、自身にハマるかぶり方を見つけるのが一番です。 大人っぽさを出したい人は迷わず前髪は隠すべし。 今選ぶならどんなキャップ? 「ハズさないキャップ選びのコツ」を紹介したところで「じゃあ実際どんなキャップを選べばいいの?」という話に移りましょう。 シンプルなデザインを基本としているので、多くの人が愛用している形ですね。 ちなみに目深に被るのがオススメ。 スポーティーな印象ですが、素材やシルエット次第で大人っぽさを演出できるアイテムです。 もともとヒップホップやストリートシーンで被られることが多いキャップですが、うまくコーディネートすればやんちゃさと大人っぽさが同居した酒脱な雰囲気に。 ショップ店員がブランド厳選!被らないメンズキャップ16選 それではここから、FACYユーザーの問い合わせに集まった ショップスタッフおすすめのメンズキャップを5つのカテゴリに分けて、計16種類ご紹介。 いずれも検索するだけでは見つけづらい、曲者揃いのブランドが集まりました。 キャップ初心者の方も上級者の方も、まずはアイテム選びで差をつけていきましょう。 初心者はここから。 安心安全の黒キャップ3選 まず紹介するのは 王道の黒のキャップ。 頭を小さく見せてくれる効果のある黒キャップはどんなコーデにも合わせやすく、まず持っておきたいカラーです。 ユーザーの声: 1. ベージュ・バーガンディ・ブラックのカラー展開はどの季節にも使いやすいカラーラインナップで、シーズンレスに着用が可能です。 \スタッフのコメント/ 「夏だけでなく秋までかぶれるカラーで、シンプルなデザインになっているのでコーディネートの幅も広がります。 」 1. 3 ナイロンボディの上品なメンズキャップ At. EDIFICEにプライベートブランドがあるということ自体、初耳だったという方もいるのでは? ナイロン100%で仕上げられたキャップは光沢感が上品な印象を感じさせ、 一般的なキャップとは一味違う魅力を放ちます。 カジュアルに偏りがちなキャップですが、上品な印象を与えるこちらは幅広いコーディネートに活躍するでしょう。 \スタッフのコメント/ 「上品な印象の光沢感ある、ワンランクアップ上の仕上がりが特徴です!カジュアルすぎず幅広いコーディネートに役立ちます」 2. 同じモノトーンでも違う。 中級者向けの白キャップ2選 次に紹介するのは黒の対極のカラーであるホワイト。 黒の反対色である白は 膨張色であり、下手すると頭を大きく見せてしまう難易度の高いカラー。 そんな中でショップスタッフはどのようなキャップをオススメしてくれるのでしょうか? ユーザーの声: 2. ストリートな印象が強いニューエラですが、 マリンなテイストが漂う一品です。 ベースにはツバの曲がったカジュアルタイプのベースボールキャップ「9TWENTY」を採用。 フロントロゴにはボディと同色のホワイトでアンカー&ロープの刺繍を施して、さりげない大人メンズのために。 \スタッフのコメント/ 「素材の風合いを活かしたマリンテイストのあるデザインに仕上がっています。 シンプルなつくりなので、様々なコーディネートがお楽しみいただけます」 3. 30代メンズでもキマるおしゃれなキャップ4選 次は 「30代でもキャップをかぶりたい」というファッション好きのために、ショップスタッフが厳選したキャップをピックアップ。 キャップの形は基本的には変わらないので、 素材やブランドで大人っぽさを出すというショップスタッフの提案が目立ちましたよ。 ユーザーの声: 3. ツバの部分はエコレザー(合皮)、パネル部分は高密度ポリエステルチノクロスを使用した 贅沢なキャップです。 もちろんサイズ調節も可能なのでジェンダーレスで利用できるデザイン。 \スタッフのコメント/ 「ほかではあんまり見られないおすすめキャップです!」 3. コネチカットに工場を構え、当時アメリカ製だったL. BEANのキャップの生産も請け負っていた実力派ブランドです。 シンプルな雰囲気ながら、 レザーで作られたアジャスターが大人な雰囲気です。 現在でもアメリカの多くのアパレルブランドの依頼を請け負っているメーカーで"作りの良さ"は間違いありません。 30代の方はぜひ。 \スタッフのコメント/ 「シンプルなカラーとシルエットのキャップで合わせやすいです!」 3. 4 深みのあるインディゴが遊び心を演出 SUBLiME インディゴB. こちらはインディゴ染めによる、渋みのあるキャップです。 柔らかな風合いでインディゴ染めならではの経年変化も楽しめるのが魅力的。 \スタッフのコメント/ 「コットンリネンの素材感で涼しげな見た目と快適な被り心地。 ムラ感のあるインディゴも雰囲気が良いですね。 浅めの6パネルキャップは使い勝手がとにかくいいのでおすすめです!」 4. アウトドアでも使えるメンズキャップ3選 次はアウトドアでも使えるキャップを紹介。 おしゃれさはもちろんのこと、 涼しさ、耐水性を兼ね備える、機能性に富んだキャップが揃いました。 PICKUP: 4. 見ているだけで涼しげな気分になるカラーリングはもちろん、シアサッカー素材で仕上げられたベースボールキャップは着用者の涼しさもしっかりと考慮しています。 \スタッフのコメント/ 「カラーリングはもちろんですが、サッカー生地で涼しいのもポイントです!」 4. 近年は 「FUTURE CLASSIC」をテーマに、これまでのヴィンテージ志向のスタイルから一歩踏み出した高機能素材を取り入れたアイテムを多く展開しています。 こちらのキャップはナイロンをボディに採用した、大人っぽさと機能性が同居したキャップです。 浅めのかぶりでストリート感を出していきたい方にオススメ。 \スタッフのコメント/ 「アメリカのインディペンデントなブランドと同じ工場で生産しており、安定した品質を提供しています」 4. またシワになりにくく、コンパクトに折りたたんで持ち運べます。 日本国内での職人や工場に着目し、ユニークなモノづくりを行っているブランドで機能性もよく、夏にもってこいのキャップです!」 5. ワンポイントのロゴのメンズキャップ コーディネートのアクセントとしてTシャツでもお世話になっている 「ワンポイントロゴ」。 キャップで一味効かせたいという技巧派の希望にもバッチリなキャップが揃いました。 ユーザーの声: 5. ボディにはテキスタイルメーカー帝人フロンティア社の SOLOTEX が採用しており、形態回復・ストレッチ・クッション性などの機能を持っているのが魅力的。 ストリートで映えることはもちろん、スポーツ観戦には「これしかない」と思えるデザイン。 サッカーはもちろん、野球観戦にかぶっていけば(ある意味で)注目間違いなしのキャップです。 \スタッフのコメント/ 「スタイリッシュさと洒脱さをあわせ持つブラックキャップです。 シンプルなコーデのアクセントに取り入れるスタイルがおすすめです」.

次の

【メンズ】ストレートキャップの人気ブランドランキング12選|おしゃれ帽子を大公開

キャップ メンズ おしゃれ

コーディネートに取り入れやすい。 ベーシックでおしゃれなキャップブランド キャップを日よけとしてだけでなく、メンズファッションのアクセントになる重要なアイテムです。 同じコーディネートでもキャップを変えるだけでイメージが変わることも。 こちらの記事では、シンプルなコーディネートに合わせやすいキャップをブランド別にご紹介しています。 飽きのこないベーシックなデザインのキャップが多めです。 キャップはデザインが入れ替わることが多いので、ブランドの公式サイトや通販ショップで最新ラインナップのチェックがおすすめです。 特にアウトドアブランド系のキャップは商品点数が多く、カラーバリエーションや素材違いアイテムが豊富でした。 THE NORTH FACE・ザノースフェイスのキャップ THE NORTH FACEはジャケットやパーカなどのウェアだけでなく、バッグやキャップなどの小物類が充実しています。 特にキャップは商品点数が多く、新商品にキャップが含まれていることが多いです。 上の写真では、定番のロゴキャップを掲載しています。 (写真キャップ価格:税込3,888円) THE NORTH FACEのキャップはロゴがデザインされているアイテムが多いですが、ロゴの大きさのバリエーションが豊富なので、ロゴキャップを避けたい場合もチェックしておきたいブランドです。 夏場に使いやすいメッシュキャップや耐久撥水機能を備えたランニング用スワローテイルキャップも販売しています。 patagonia・パタゴニアのキャップ アウトドアブランドのパタゴニアでは、普段づかいしやすいおしゃれなメンズキャップを販売しています。 正面にロゴタグがついており、タグがやや小さめなのもポイントです。 カラーはネイビーだけでなく、グレーも販売していることが多いです。 キャップはコットンやメッシュ、ウールなど素材で変化をつけることができるのも楽しいポイントです。 パタゴニアのキャップはピンクやグリーン、ライトブルーなど明るい色のアイテムも充実しています。 最新アイテムはパタゴニア公式サイトでのチェックがおすすめです。 Carhartt・カーハートのキャップ コーディネートに取り入れやすいワークウェアを展開している、カーハート。 ロゴタグが施されたベーシックでおしゃれなキャップを数多く展開しています。 生地やカラーのバリエーションが豊富なので、アイテム違いで揃えたくなります。 ウォッシュドコットンを使用したカーハートのキャップは、コーディネートのアクセントに活躍するアイテムです。 レザーパッチを使用しており、刺繍やプリントとは違った魅力があります。 (写真キャップ価格:3,456円) キャップ後部のアジャスターはマジックテープを採用しており、サイズ調節がしやすいです。 こちらの写真ではブラウンカラーを選びましたが、ブラックやブルーストーン、アーミーグリーンなど渋めのカラーのキャップを見つけることができます。 NEW ERA・ニューエラのキャップ ストリートファッションの人気ブランド、NEW ERA。 メジャーリーグベースボールの公式キャップを展開しており、ヘッドウェアとバッグのラインナップが充実しています。 6枚ハギで構成されたシルエットの「9FIFTY」はニューエラの中でも特に人気が高いアイテム。 ロゴは控えめにしたかったので、ブラックカラーのキャップに黒刺繍を選びました。 (写真キャップ価格:8,100円) 掲載しているキャップは、AVIREX CORPS(アヴィレックス コープス)コラボ商品。 ニューエラはコラボキャップが多く、選ぶのが楽しいです。 左サイドにしかニューエラのロゴが刺繍されていないキャップも販売しており、幅広いコーディネートに取り入れることができます。 ニューエラのキャップの形が好きな方におすすめのアイテムです。 カラーはブラックだけでなく、ホワイトやグレー、タイガーカモネイビーなどバリエーションが豊富。 2019年3月時点の商品名と価格• 59FIFTY MLB クラブハウスコレクション(5,940円)• 59FIFTY ベーシック ダックキャンバス(5,940円)• 9FIFTY ベーシック ブラック(5,400円)• キャップもグレーやカーキなど渋めカラーのアイテムが多く、スポーティーでシックな着こなしに仕上げたい時におすすめです。 アークテリクス神戸店で購入したロゴメッシュキャップは、やや立体感があるロゴが採用されており、プリントとは違った魅力がありました。 アークテリクス公式サイトでは、アークテリクスバードとロゴ入りのクラシックトラッカーハットを販売しています。 秋冬のシックなコーディネートのアクセントにぴったりでした。 アウトドアブランドのキャップはデザイン性が高いアイテムが多いです。 季節によって使い分けがしやすく、カラーが渋めのキャップを数多く見つけることができました。

次の

メンズキャップはこう使え!コーディネートのコツと春夏秋冬コーデ20選

キャップ メンズ おしゃれ

contents• キャップのメンズコーデ2019 秋冬編 ! 以前まではストリート感が強く、野暮ったい印象の強かったキャップですが、最近ではカジュアルはもちろんキレイめまで、コーデのワンポイントや外しアイテムとして、おしゃれなメンズに人気を集めています。 それではさっそく、 キャップのメンズの秋冬コーデ2019を紹介します。 jp こちらのメンズは、 キャップにチェック柄のロングシャツとデニムを合わせた、秋冬のおしゃれなキャップコーデです。 全体をネイビーでまとめ、絶妙な緩さがこなれ感を演出しています。 グレーのキャップで落ち着いた印象に仕上がった、秋冬のおしゃれなメンズのキャップコーデです。 jp こちらのメンズは、 キャップに黒のパーカーと迷彩柄のパンツを合わせた、秋冬のおしゃれなキャップコーデです。 黒のパーカーと迷彩柄のパンツのストリートカジュアルなコーデは、キャップをアクセントにとことんカジュアルに着こなしています。 素足にスリッポンで抜け感を演出した、おしゃれなメンズのキャップコーデです。 jp こちらのメンズは、 キャップにグレーのスウェットとデニムを合わせた、秋冬のおしゃれなキャップコーデです。 グレーのスウェットにデニムのシンプルなカジュアルコーデは、ピンクのキャップに目を惹きますね。 スニーカーもキャップとカラーを統一するのも、おしゃれな着こなしのポイントになった、メンズのキャップコーデです。 jp こちらのメンズは、 キャップに白のケーブルニットとベージュのチノパンを合わせた、秋冬のおしゃれなキャップコーデです。 ケーブルニットとネルシャツは、秋冬にはぴったりの組み合わせですね。 ベージュのキャップとチノパンで落ち着いた印象で、大人っぽく仕上げた、秋冬のおしゃれなキャップコーデです。 jp こちらのメンズは、 キャップに迷彩柄のモッズコートとデニムを合わせた、秋冬のおしゃれなキャップコーデです。 ロング丈の迷彩柄のモッズコートには、細身のデニムにハイカットスニーカーでスタイリッシュに着こなすと、バランスよく仕上がりますね。 キャップでストリート感が増しクールに決まった、秋冬のおしゃれなメンズのキャップコーデです。 jp こちらのメンズは、 キャップに黒のパーカーと迷彩柄のパンツを合わせた、秋冬のおしゃれなキャップコーデです。 迷彩柄のパンツにパーカーや靴を黒でまとめたコーデは、ワイルド感漂うとてもクールな仕上がりに。 バックフロントでかぶったキャップも、ミリタリーな雰囲気でとてもマッチしこなれ感も演出した、秋冬のおしゃれなメンズのキャップコーデです。 jp こちらのメンズは、 キャップに黄色のニットと黒のパンツを合わせた、秋冬のおしゃれなコーデです。 落ち着いた印象のコーデに、黄色のニットとスニーカーがよく映え、おしゃれなメンズの個性が感じられます。 外しアイテムとしてキャップを合わせることで、よりおしゃれ感が増した、秋冬のメンズのキャップコーデです。 jp こちらのメンズは、 キャップにデニムジャケットと黒のパンツを合わせた、秋冬のおしゃれなキャップコーデです。 モノトーンなコーデにデニムジャケットで、カジュアルな着こなしに。 キャップやリュックも黒でまとめ、ストリートカジュアルに決まった、秋冬のおしゃれなメンズのキャップコーデです。 jp こちらのメンズは、 キャップにストライプ柄のカットソーと黒のパンツを合わせた、秋冬のおしゃれなキャップコーデです。 ストライプ柄のカットソーと黒のアイテムでまとめたコーデは、とてもスタイリッシュな印象ですね。 グレーのキャップでカジュアルに外しつつ、大人な雰囲気でうまく馴染んだ、秋冬のおしゃれなメンズのキャップコーデです。 jp こちらのメンズは、 キャップにグレーのパーカーと黒のスキニーパンツを合わせた、秋冬のおしゃれなキャップコーデです。 グレーと黒のシックなカラーに白のキャップがよく映え、綺麗なグラデーションが完成しています。 シンプルなコーデをキャップでスポーティに着こなした、秋冬のおしゃれなメンズのキャップコーデです。 jp こちらのメンズは、 キャップにネイビーのパーカーと黒のスキニーパンツを合わせた、秋冬のおしゃれなキャップコーデです。 足元をすっきりと演出したことで、キャップのスポーティ感とよくマッチした、秋冬のおしゃれなメンズのコーデです。 jp こちらのメンズは、 キャップにネイビーのブルゾンとデニムを合わせた、秋冬のおしゃれなキャップコーデです。 ネイビーとグレーの落ち着いた印象に、インパクトのあるデザインのTシャツで個性的な仕上がりに。 キャップはかぶらず手にするだけでアクセントになった、秋冬のおしゃれなメンズのコーデです。 jp こちらのメンズは、 キャップにライダースジャケットと白のパンツを合わせた、秋冬のおしゃれなキャップコーデです。 ハードな印象のライダースジャケットは、キャップを合わせることでハードな印象が抑えられ、うまくカジュアルにまとまりますね。 白のパンツやブーツでキレイめカジュアルに着こなした、秋冬のおしゃれなメンズのキャップコーデです。 jp こちらのメンズは、 キャップにカーキのシャツとデニムを合わせた、秋冬のおしゃれなキャップコーデです。 Tシャツとデニムのシンプルなコーデに、赤のキャップとスニーカーがアクセントになっています。 カーキのシャツで大人な雰囲気に仕上げた、秋冬のおしゃれなメンズのキャップコーデです。 jp こちらのメンズは、 キャップに茶色のスウェットとベストを合わせた、秋冬のおしゃれなキャップコーデです。 茶色のスウェットに同系色のキャップで、秋冬らしい暖かみのあるコーデに仕上がっています。 ベストやカーキのパンツでワイルド感を演出した、秋冬のおしゃれなメンズのキャップコーデです。 jp こちらのメンズは、 キャップに白のスウェットとデニムを合わせた、秋冬のおしゃれなキャップコーデです。 白のスウェットにデニムと、とてもシンプルなカジュアルコーデですね。 迷彩柄のキャップがコーデに色味を加え、メンズらしくワイルドに仕上がった、秋冬のおしゃれなメンズのキャップコーデです。 jp こちらのメンズは、 キャップに白のカットソーと白のハーフパンツを合わせた、秋冬のおしゃれなキャップコーデです。 とても爽やかな白のワントーンコーデは、個性的なデザインのカットソーに目を惹きますね。 赤のキャップをアクセントにサーフテイストに仕上がった、おしゃれなメンズのキャップコーデです。 jp こちらのメンズは、 キャップに白のパーカーとネイビーのチノパンを合わせた、秋冬のおしゃれなキャップコーデです。 キャップの上からフードをかぶりストリートカジュアルに決まった、おしゃれなメンズのコーデです。 jp こちらのメンズは、 キャップに迷彩柄のブルゾンとネイビーのジャージを合わせた、秋冬のおしゃれなキャップコーデです。 ラフな印象のジャージパンツのコーデは、ハイカットスニーカーを合わせると、スタイリッシュに決まります。 カーキのキャップと迷彩柄のブルゾンでワイルドに決めた、おしゃれなメンズのコーデです。 jp こちらのメンズは、 キャップに黒のパーカーと黒のスキニーパンツを合わせた、秋冬のおしゃれなキャップコーデです。 オールブラックのコーデに白のキャップやスニーカーを合わせることで、メリハリが生まれ爽やかな印象に。 ロング丈のパーカーでこなれ感も演出した、おしゃれなメンズのコーデです。 Sponsored Link メンズのキャップのおしゃれなかぶり方を紹介! 続いては メンズのキャップのおしゃれなかぶり方を 紹介します。 使い方一つで印象を変えられ、おしゃれ度がアップするキャップですが、かぶり方を間違えれば以前のような野暮ったい印象になってしまうことも。 まとめてみましたので、ぜひ参考にしてみてくださいね。 メンズのキャップのおしゃれなかぶり方1 バックフロント キャップをバックフロントかぶるとヤンチャで子どもっぽい印象が強いですが、ショートヘアのメンズや前髪を上げて生え際ラインでかぶれば、おしゃれなキャップのかぶり方が完成します。 こちらのメンズのように、キレイめなコーデにバックフロントでかぶったキャップが、大人っぽさも残しつつうまくカジュアルに外してくれていて、とてもおしゃれに決まっていますね。 メンズのキャップのおしゃれなかぶり方2 つば裏を見せる 続いてのキャップのおしゃれなかぶり方は、 キャップのつば裏を見せるかぶり方です。 後方に浅くかぶるのが、キャップをおしゃれにかぶるポイントですよ。 前髪があるメンズは、こちらのメンズのように、優しい印象に仕上がります。 ショートヘアのメンズや前髪を上げてかぶると、ワイルドな印象でメンズらしさが引き立つおしゃれなかぶり方が楽しめます。 メンズのキャップのおしゃれなかぶり方3 シンプルにかぶる キャップはちょっとした工夫をすれば、 シンプルにかぶってもおしゃれに決まりますよ。 落ち着いた印象も与えてくれるので、大人なメンズにもおすすめ。 シンプルなかぶり方でポイントになるのが、深くかぶりすぎないことです。 深くかぶりすぎてしまうと暗い印象になったり、野暮ったさがでてしまいます。 こちらのメンズのように、 キャップのカラー選びもポイントになります。 パンツとカラーを合わせることで統一感があり、ラフだけど大人な余裕も感じられますね。 秋冬のメンズに人気でおしゃれなキャップを紹介! キャップは夏のコーデに合わせる印象がありますが、秋冬のコーデにもぴったりで大活躍間違いありません。 そこで続いては 秋冬のメンズに人気で、 おしゃれなキャップを紹介します。 ぜひお気に入りの素敵なキャップを見つけてくださいね。 3D立体刺繍のメンズに人気でおしゃれなキャップ こちらは ツートンカラーの、メンズに人気でおしゃれなキャップです。 グレーをベースに つばのカラーを変えたおしゃれなキャップは、落ち着きのある絶妙なカラーバランスで、毎日かぶりたくなる人気のキャップですよ。 シックなカラーでクールに決めるもよし、アクセントカラーでコーデのワンポイントとしても、幅広く万能に使える、メンズに人気でおしゃれなキャップです。 (関連記事)• いかがでしたか? かぶり方一つでコーデの印象が大変身し、ぐっとおしゃれ度をアップできるキャップで周りのメンズに差がつく、秋冬のおしゃれなコーデを楽しんでくださいね。 今回は、 キャップのメンズの秋冬コーデ2019と、キャップのおしゃれなかぶり方と、秋冬に人気でおしゃれなキャップをご紹介しました。

次の