オリオン。 オリオンとは

オーリーオーン

オリオン

「オリオン」はギリシャ神話に登場するオーリーオーンにちなんでいると言われています。 ぼくも小さい頃よく探したおぼろげな記憶があります。 ) スターシード界隈でもオリオンについてはいろいろなことが言われていますが今回はどんな星かゆっくりみていきましょう。 オリオン星人の特徴や性格まとめ まずはオリオンスターシードの性質てきな部分を開けっ広げにしていきましょう。 簡単に言っちゃえば左脳派タイプですかね。 感情レベルより、理性レベルで内側が作用することが多いです。 感情面が不足しているわけではなく、これは単にオリオン星人の性質ですね。 これは自分自身に備わっている力への。 スピリチュアルっぽい方向から切り取ると、幼少期からサイキックな側面のパワーがあるのがオリオン星人です。 オリオン星人のカギは、理性で考えすぎてしまい、頭でっかちになりがちなので、そこに疑いをもつ人も少なくないようです。 サイキックの解放(自分の能力への信頼)がスピリチュアルっぽい道の成長に繋がります。 ただ、この議論好きの部分はバランスが悪いと、自分の意見を尊重しない相手への嫌悪感に繋がったり、相手を尊重しないと、感情や要求への配慮が行き届かなくなります。 いわゆる押しつけがましいだけの人になっちゃうって感じですかね。 「 あなたの言うことはいつも正しいわ。 」って強烈なアイロニー(皮肉)が小説に登場しそうです。 これは広くあらゆる分野にです。 一方で、新しい考えや知識に対しては、証拠や正当性抜きでは同意できない一面も。 探求心・知識欲を共有できない人は分かり合えない傾向にもあるようです。 細部にまでこだわりがあり、アンバランスなものが許せず、自分の周りの調和や美しいバランスが好きです。 こちらも行き過ぎたり、押し付けすぎたりすると、他人に対しても自分に対しても批判ガチな側面が強く出てしまいます。 ここに関してはかなり繊細です。 バランスが悪いものを目の当たりにすると修正したくなるようです。 自身の内と外のバランスを意識してみましょう。 大勢で何かをやるより、自分1人で追及したり、少人数で行う方が得意です。 フィジカルが強いやつって感じです。 ヒーローや戦士タイプな側面もあるようです。 理性で頭でっかちになる部分を知識欲で活かしつつ、感性が鋭い部分をいかにロジカルな面だけで切り取らずいかにハート(信頼)でいくかなのかもしれません。 完璧主義な側面も、自分に対して強く責め立てたり、他人に対して強く押し付けすぎず、ちょうどいい塩梅を模索することがテーマになるでしょう。 まとめ:オリオン星人はこんな人・・? 少し長くなったのでまとめていきましょう! 感覚も理性も両方大事やね。 知らんけど! オリオン星人はなぜ地球に?歴史とつながり アジア人はオリオンにゆかりがあるらしいですよ。 1つは、現在のアリゾナ州 セドナ、もう1つは、今の中国地域に来たそうです。 はじめはちょっとびっくりした地球人もすぐにオリオン星人は「違う人種」なだけであって、彼らの技術やパワーを習う方向になったらしいです。 中国エリアに居を構えたオリオン星人グループは、地球人に農業や開墾の方法を教えたそうです。 当初は、地球人の生活を理解、リサーチする目的だったオリオン星人たちは、地球人社会に深く関わるようになりました。 パラレルリアリティ、次元間移動の発展に寄与したと言われています。 セドナがエネルギーボルテックスの中心にあるとか、次元移動のポータルに使われるとか言われている由縁はこれかもしれません。 具体的には地球の動植物などにオリオンのDNAを組み合わせてみたりです。 地球人と親しくなったオリオン星人は、やがて地球人との家族をもったり、その社会などを通じることで、オリオンからもってきた能力とか性質を忘れがちになったそうです。 地球人に寄っていったってことですね。 オリオンのDNAをもつ動物• 喜多郎(プレアデスも)• ブルース・リー• ジョン・レノン(アンドロメダも)• ジェフベック• 二コラ・テスラ• ドナルド・トランプ• クリントイーストウッド• スティーブン・タイラー• モーツァルト• ミック・ジャガー• ヒラリー・クリントン• マーチン・ルーサー・キングJr• etc 有名人は、ぼくがけっこう好きなジョンレノンとか、人生のパイセンとしているブルース・リーとか友達になりたい二コラ・テスラとか。 個人的にはツボです。 まとめ:あなたの中にオリオン星人はいますか? オリオン星人編もおもしろいですね~。 個人的には、どの世代にも散りばめられていそうなオリオンですが、サイキックに興味あるけど頭でっかちになっちゃう性質と相反するというのがわりとツボです。 サイキックに偏ったスピリチュアルっぽいことって、まっすぐピュアにそこを信じちゃうってことがスタートラインになったりするんですよね。 そこになぜ?とかどのように?とかいわゆる共通項っぽい正解をくくりつけると一気に世界が縮小してみえてしまったりするのかもしれません。 もし、あなたがオリオンに所縁があると感じたら、自分のうちにしっかりと刻み込まれている感情、感性を育んでいく契機が散りばめられていることに気付いていくのが最初の一歩になっていくでしょう。 おもしろいですね。 ご質問や意見がありましたら、コメント欄やSNSまで。 いつも読んでくださって本当にありがとうございます。 がお こんにちは。 もし地球由来でなければ、オリオン座を子供の頃に良く観測していたので、オリオンとかの可能性もあるのかな?ぐらいであまり気にしていなかったんですが、スピリチュアルな動画のカード占いでオリオンを引き当て、びっくりしてここで確認したところ、まさにオリオンですね。 身近な人にオリオンの内容を見せたら大笑いされると思います。 自分で、議論好きって周囲に公言してますしね。 まめたろうさん、そうなんです、けっこうめんどいんです 笑。 自分でも自覚しています 笑。 ただ、言い訳をされてもらえれば、議論が始まるとその真実や答えを探すのに夢中になってしまうんです。 別に自分の意見を否定してもらっても全然いいんです、私が間違っていたならば、その分真実や答えに近づくので逆にワクワクします。 でも、理屈が通っていないと容赦なく否定します 笑。 議論だから、意見を否定するのは全然OKだと思うのですが、意見を否定されたと根に持たれる事も多いんですよね(特に上司に)。 「お前は意見を曲げない」と言われる事も結構ありますね 笑。 でも、自分が間違っていたと理解すれば素直に考え方を変えますし、自分の考えと違っても筋が通っていれば一目置きますよ。 後で理解できるかもしれないし。 ただ、「お前は意見を曲げない」と言う人に限って、その人の意見って筋が通っていないんですよね 笑。 まあ、自分の性格を把握して、自分なりには気を付けているつもりです 笑。 オリオンだとするとスターシード?それともオリオンから地球に逃れてきた? まあ、分りませんが、自分の性格を見つめ直すいい機会となりました。 ありがとうございました。

次の

「オリオン座」の見つけ方や誰かに教えたくなる星の話

オリオン

「オリオン」はギリシャ神話に登場するオーリーオーンにちなんでいると言われています。 ぼくも小さい頃よく探したおぼろげな記憶があります。 ) スターシード界隈でもオリオンについてはいろいろなことが言われていますが今回はどんな星かゆっくりみていきましょう。 オリオン星人の特徴や性格まとめ まずはオリオンスターシードの性質てきな部分を開けっ広げにしていきましょう。 簡単に言っちゃえば左脳派タイプですかね。 感情レベルより、理性レベルで内側が作用することが多いです。 感情面が不足しているわけではなく、これは単にオリオン星人の性質ですね。 これは自分自身に備わっている力への。 スピリチュアルっぽい方向から切り取ると、幼少期からサイキックな側面のパワーがあるのがオリオン星人です。 オリオン星人のカギは、理性で考えすぎてしまい、頭でっかちになりがちなので、そこに疑いをもつ人も少なくないようです。 サイキックの解放(自分の能力への信頼)がスピリチュアルっぽい道の成長に繋がります。 ただ、この議論好きの部分はバランスが悪いと、自分の意見を尊重しない相手への嫌悪感に繋がったり、相手を尊重しないと、感情や要求への配慮が行き届かなくなります。 いわゆる押しつけがましいだけの人になっちゃうって感じですかね。 「 あなたの言うことはいつも正しいわ。 」って強烈なアイロニー(皮肉)が小説に登場しそうです。 これは広くあらゆる分野にです。 一方で、新しい考えや知識に対しては、証拠や正当性抜きでは同意できない一面も。 探求心・知識欲を共有できない人は分かり合えない傾向にもあるようです。 細部にまでこだわりがあり、アンバランスなものが許せず、自分の周りの調和や美しいバランスが好きです。 こちらも行き過ぎたり、押し付けすぎたりすると、他人に対しても自分に対しても批判ガチな側面が強く出てしまいます。 ここに関してはかなり繊細です。 バランスが悪いものを目の当たりにすると修正したくなるようです。 自身の内と外のバランスを意識してみましょう。 大勢で何かをやるより、自分1人で追及したり、少人数で行う方が得意です。 フィジカルが強いやつって感じです。 ヒーローや戦士タイプな側面もあるようです。 理性で頭でっかちになる部分を知識欲で活かしつつ、感性が鋭い部分をいかにロジカルな面だけで切り取らずいかにハート(信頼)でいくかなのかもしれません。 完璧主義な側面も、自分に対して強く責め立てたり、他人に対して強く押し付けすぎず、ちょうどいい塩梅を模索することがテーマになるでしょう。 まとめ:オリオン星人はこんな人・・? 少し長くなったのでまとめていきましょう! 感覚も理性も両方大事やね。 知らんけど! オリオン星人はなぜ地球に?歴史とつながり アジア人はオリオンにゆかりがあるらしいですよ。 1つは、現在のアリゾナ州 セドナ、もう1つは、今の中国地域に来たそうです。 はじめはちょっとびっくりした地球人もすぐにオリオン星人は「違う人種」なだけであって、彼らの技術やパワーを習う方向になったらしいです。 中国エリアに居を構えたオリオン星人グループは、地球人に農業や開墾の方法を教えたそうです。 当初は、地球人の生活を理解、リサーチする目的だったオリオン星人たちは、地球人社会に深く関わるようになりました。 パラレルリアリティ、次元間移動の発展に寄与したと言われています。 セドナがエネルギーボルテックスの中心にあるとか、次元移動のポータルに使われるとか言われている由縁はこれかもしれません。 具体的には地球の動植物などにオリオンのDNAを組み合わせてみたりです。 地球人と親しくなったオリオン星人は、やがて地球人との家族をもったり、その社会などを通じることで、オリオンからもってきた能力とか性質を忘れがちになったそうです。 地球人に寄っていったってことですね。 オリオンのDNAをもつ動物• 喜多郎(プレアデスも)• ブルース・リー• ジョン・レノン(アンドロメダも)• ジェフベック• 二コラ・テスラ• ドナルド・トランプ• クリントイーストウッド• スティーブン・タイラー• モーツァルト• ミック・ジャガー• ヒラリー・クリントン• マーチン・ルーサー・キングJr• etc 有名人は、ぼくがけっこう好きなジョンレノンとか、人生のパイセンとしているブルース・リーとか友達になりたい二コラ・テスラとか。 個人的にはツボです。 まとめ:あなたの中にオリオン星人はいますか? オリオン星人編もおもしろいですね~。 個人的には、どの世代にも散りばめられていそうなオリオンですが、サイキックに興味あるけど頭でっかちになっちゃう性質と相反するというのがわりとツボです。 サイキックに偏ったスピリチュアルっぽいことって、まっすぐピュアにそこを信じちゃうってことがスタートラインになったりするんですよね。 そこになぜ?とかどのように?とかいわゆる共通項っぽい正解をくくりつけると一気に世界が縮小してみえてしまったりするのかもしれません。 もし、あなたがオリオンに所縁があると感じたら、自分のうちにしっかりと刻み込まれている感情、感性を育んでいく契機が散りばめられていることに気付いていくのが最初の一歩になっていくでしょう。 おもしろいですね。 ご質問や意見がありましたら、コメント欄やSNSまで。 いつも読んでくださって本当にありがとうございます。 がお こんにちは。 もし地球由来でなければ、オリオン座を子供の頃に良く観測していたので、オリオンとかの可能性もあるのかな?ぐらいであまり気にしていなかったんですが、スピリチュアルな動画のカード占いでオリオンを引き当て、びっくりしてここで確認したところ、まさにオリオンですね。 身近な人にオリオンの内容を見せたら大笑いされると思います。 自分で、議論好きって周囲に公言してますしね。 まめたろうさん、そうなんです、けっこうめんどいんです 笑。 自分でも自覚しています 笑。 ただ、言い訳をされてもらえれば、議論が始まるとその真実や答えを探すのに夢中になってしまうんです。 別に自分の意見を否定してもらっても全然いいんです、私が間違っていたならば、その分真実や答えに近づくので逆にワクワクします。 でも、理屈が通っていないと容赦なく否定します 笑。 議論だから、意見を否定するのは全然OKだと思うのですが、意見を否定されたと根に持たれる事も多いんですよね(特に上司に)。 「お前は意見を曲げない」と言われる事も結構ありますね 笑。 でも、自分が間違っていたと理解すれば素直に考え方を変えますし、自分の考えと違っても筋が通っていれば一目置きますよ。 後で理解できるかもしれないし。 ただ、「お前は意見を曲げない」と言う人に限って、その人の意見って筋が通っていないんですよね 笑。 まあ、自分の性格を把握して、自分なりには気を付けているつもりです 笑。 オリオンだとするとスターシード?それともオリオンから地球に逃れてきた? まあ、分りませんが、自分の性格を見つめ直すいい機会となりました。 ありがとうございました。

次の

オーリーオーン

オリオン

「」を参照 日本では古くは形をに見立て 鼓星(つづみぼし)と言われていた。 オリオン座はしばしばなどにも登場する。 オリオン座は他の星や星座を見つける基準にもなる。 全天21の1等星の1つ。 であり大きさはベテルギウスを現在の太陽の位置に持ってきたとき、の軌道を飲み込む程になる。 また周期2110日で変光するSRC型のでもある。 が極大になると、リゲルより明るくなる。 冬の大三角を構成する3つの星の1つだが、シリウス、プロキオンが太陽におよそ10光年の距離と近いのに比べ、600光年以上の遠い距離にある。 全天21の1等星の1つ。 非常に明るい大きな青白い星である。 リゲル、ベテルギウスには和名が存在する。 それぞれの和名については(、の項を参照)。 :ベラトリックス Bellatrix は、「女戦士」の名を持つ。 オリオンの左肩にある2等星。 :ミンタカ Mintaka :2等星。 ほぼ天の赤道上にある星。 :アルニラム Alnilam :2等星。 :アルニタク Alnitak :2等星。 1列に並んで同じような明るさで輝いては見えるが、3つの星は互いに距離が離れており、3つの星同士に関連性はない。 日本では「 」(みつぼし)と呼ばれ、この三つ星だけでも、オリオン座を容易に見つけることができる。 では三つ星を Tristar と呼ぶ。 その他、日本各地にベテルギウスとリゲルをとした方言や三つ星などの方言が多数見つかっている。 詳細は参考。 :サイフ Saiph は、オリオンの右の膝にある2等星。 :メイサ Meissa は、オリオンの頭である。 :タビト Tabit は、オリオン座の西端に位置する。 :北端に輝く。 オリオン座の明るい星々は年齢や物理的特徴が非常に似ている。 これはオリオン座付近に巨大が存在し、オリオン座を構成する星々の多くがこの同じ分子雲から生まれたためであると考えられている。 よりは広がっているが同じ年齢と運動を持つこのような星の集団をと呼ぶ。 オリオンアソシエーションはその代表的なもの。 オリオン座の暗い星の中で特筆すべき星としては、以下の星が挙げられる。 :からみればとなる恒星。 :極大期に肉眼で観られるほど明るくなることもあるミラ型変光星。 :SRB型の。 :比較的太陽に似た。 を持つ。 :比較的太陽に似た。 但しHD 34445同様肉眼で観る事は出来ない。 惑星を持つ。 :黄色の。 惑星を持つ。 星団・星雲・銀河 [ ] オリオン大星雲(M42• (M42) -。 オリオンのベルトの三つ星の南に位置する2つの星雲(M43が北側)である。 日本ではこの剣を「三つ星」との対比で「 小三つ星(こみつぼし)」と呼んでいる。 後にM43は星ではなくM42と同じ散光星雲であることが判明した。 大星雲はベテルギウスやリゲルよりもさらに遠くにある(およそ1,300光年)が、肉眼で視認可能であり、双眼鏡では中心の若い星や輝くガス雲を見ることができる。 (Barnard 33) -。 写真等で有名で、三つ星の東側にある。 この付近は写真で撮影するとかなり明るく星雲が写る領域である。 - 馬頭星雲の左上に位置する。 暗黒星雲が明るい星雲を隠している。 (Sh 2-276) -。 オリオン座全体を大きな円弧状に取り巻くようにしている。 - 三つ星の北東側にある、二重星によって照らされている散光星雲。 これらの星雲群はと総称されている。 その他 [ ]• :最初に発見された。 歴史に見られるオリオン座の記述 [ ] オリオン座はさまざまなで特別に認識され、神話や説話の中で様々な呼称や解釈がなされている。 古代オリエント [ ] 星座書におけるオリオン座 オリオンの名は、のUruアンナ(天の光)が由来であるという指摘がある。 このオリオンの名は、やの『』や『』、の『』で言及される。 の『』や、の『ロックスレー・ホール』にも現れる。 しかし、別の説によれば、オリオンはウーロン(古代ギリシアの言語で尿の意)からきているともいわれる。 は三ツ星とその南側をサフと呼び、と同一視した。 のはより広い 現在のオリオン座に近い 星々を「の真の羊飼い」と呼んだ。 これがオリオン座の原型と考えられている。 において、の伝えるところでは、巨人 オリオン座 は海の神の子で優れた猟師だったが、「この世に自分が倒せない獲物はいない」と驕ったため、地中から現れたさそり に毒針で刺し殺された。 その後オリオンとさそりはともに天にあげられ星座となった。 は、オリオン座は冬の間、空高いところで威張っているが、さそり座が東の空から上るとこそこそと西の空に沈む、としている。 またヒュギーヌスは、オーリーオーンの死について、月の女神にまつわる別の神話も伝えている。 オリオン座(参)とさそり座(商)が天球上でほぼ反対側に位置して同時には上らないことから、不仲や疎遠な人間関係を指して「参商之隔(さんしょうのへだて)」 という言葉がある。 オリオンの「ベルトおよび剣」は、古代・の中で頻繁に引用された。 古代日本 [ ] 詳細は「」を参照 出典 [ ] []• 2014年12月27日閲覧。 AstroArts. 2013年5月11日閲覧。 Results for NAME BETELGEUSE. 2013年1月19日閲覧。 2013年1月19日閲覧。 Results for NAME BELLATRIX. 2013年2月5日閲覧。 2013年2月8日閲覧。 2013年2月7日閲覧。 Results for CCDM J05408-0156AB. 2013年2月7日閲覧。 Results for NAME SAIPH. 2013年2月6日閲覧。 2014年2月4日閲覧。 「贈衛八処士」。 関連項目 [ ] ウィキメディア・コモンズには、 オリオン座に関連する および があります。 に関連の辞書項目があります。

次の