ボーガン事件 大学どこ。 野津英滉(のづひであき)容疑者の家族構成は?「就職できずに引きこもり」で家族からせめられていた?ボーガン親族殺害

宝塚事件▶野津容疑者は神戸学院大を除籍処分となっていた!事件発端の可能性あり!?…超いびつな家族。|ゆびきた通信

ボーガン事件 大学どこ

スポンサーリンク 野津英滉が家族4人を殺傷して逮捕された経緯 まずは今回の事件で、野津英滉がボーガンで家族を襲撃し逮捕された経緯を、報道から確認してみましょう。 4日午前10時15分ごろ、兵庫県宝塚市安倉西2丁目で「女性の耳に、矢のようなものが刺さっている」と住民から119番通報があった。 県警によると、近くの住宅内で親族4人がボーガン(洋弓銃)のようなもので襲われ、3人が死亡、1人が重傷を負った。 県警は現場近くにいた、この家に住む大学生、野津(のづ)英滉(ひであき)容疑者(23)を殺人未遂容疑で現行犯逮捕した。 県警によると、亡くなったのは野津容疑者の祖母の好美さん(75)、母のマユミさん(47)、弟の英志さん(22)で、重傷を負ったのは伯母の百合江さん(49)。 野津容疑者は容疑を認めており、「自分の持っていたクロスボーガンで矢を撃ったことに間違いない」「殺すつもりだった」などと供述しているという。 野津容疑者の逮捕容疑は、伯母の百合江さんを殺害しようとしたというもの。 ボーガンとみられる凶器は1階リビングで見つかり、4人に計5本の矢を発射したとみられるという。 住宅は2階建てで、祖母は1階の居室で後頭部に矢が貫通した状態で、母親は1階リビングで左頭部に矢が刺さった状態で倒れており、いずれも現場で死亡が確認された。 1階浴室前にも、頭部に2本の矢が刺さった弟が倒れており、搬送先の病院で亡くなった。 住宅内は荒れた様子はなかったという。 伯母は、首に矢が刺さった状態で逃げ出し、近隣に助けを求めた。 野津容疑者は現場に駆けつけた警察官に「おばさんにボーガンの矢を撃った」と話したという。 捜査関係者によると、野津容疑者は県内の私立大学4年生だと話しているという。 県警は親族間にトラブルがあった可能性も含め、動機を調べている。 現場はJR宝塚線中山寺駅の南約2キロの武庫川沿いにある閑静な住宅地。 現場は武庫川沿いで、戸建て住宅が立ち並ぶ閑静な地域。 その一角に野津容疑者の自宅がある。 事件発生当初、パトカーや救急車のサイレンが鳴り響いたといい、住民らは不安そうだった。 現場周辺では広く規制線が張られ、多くの報道陣が集まっている。 近くで働く50代男性は、「パトカーが複数の方向から住宅街に入っていって、救急車も何台も駆けつけてきて、何事かと思った」。 驚いて外へ出ると、近所の人から人が襲われたと聞かされたという。 「静かな地域で、こんなことは初めて」と驚いていた。 この報道をまとめると、 殺傷された家族は、• そして、凶器は野津英滉が所有していた クロスボーガン。 イメージ的に見るとこんな感じ。 野津英滉がなぜクロスボーガンを所有していたのかは分かりませんが、この事件の為に購入した可能性も考えられます。 クロスボーガンの使用には、今のところ免許などは必要ないようですが、今回の事件をキッカケに制度が変わることが望ましいですね。 インターネットなどで販売されていて、未成年者には販売されていませんが、店によっては購入する際には特に身分証明書などの提示を求めていないということです。 ホーガンは危険性があるから銃刀法に含めて規制するべきだと思う。 近くにホーガンを持っている人間がいたら怖くてたまらないと思う。 早く法改正すべきです。 野津英滉の顔画像 中学卒アルより まずは今回の事件を起こした犯人の野津英滉とは、どんな顔をしているのか?という疑問。 これに関しては、各メディアで報道されていました。 これだけの大きな事件を起こしているので当然と言えば当然か…。 これが中学生当時の画像ですので、現在の容姿とは違っているかもしれませんが、この画像を見る限りでは、普通の青年って感じですよね。 性格については、知りあい?と思われる方が以下のようなツイートをしています。 野津英滉ってあの野津くんか〜 優しくしてくれたのに残念 — モブ mobumobu1111 スポンサーリンク 野津英滉の家族を殺傷させた犯行動機は弟にある? 次に、なぜ野津英滉は家族を殺傷したのか?その犯行動機が気になります。 凶器のクロスボーガンを、わざわざ購入したとなれば、かなり強い恨みを家族に持っていたと思われます。 ネット上の情報によれば、弟の英志さんへの嫉妬みたいなものが原因ではないか?という見解がありました。 というのも、 野津英滉は23歳で大学生で、弟の英志さんは社会人だったようです。 要するに、弟の方が先に就職をしていることになります。 この事実が今回の事件の犯行動機の全てなのか?と言われれば、他にもあるかもしれませんので、原因の一つとして考えられます。 子供が親を殺害する事件と言えば、過去にも以下のような事件がありました。 2月21日の午後5時30分ごろ、東京都世田谷区大蔵1丁目のアパートで、娘が父親を刺すという事件が発生しました。 娘が父親を刺す…。 この事件で逮捕されたのは、鎌田くるみ21歳。 供述では、「父親から嫌がらせを受けていた」 … 今はどこの世帯も生活が厳しい時期ですので、家族の協力が必要なのは間違いないでしょう。 金銭面で家族を支えていたのは、間違いなく弟の英志さんだったと思います。 本来であれば、弟の英志さんに感謝しても良いのですが、兄としての余計なプライドみたいなものがあったのかもしれませんね…。 向上心につながるようなプライドは必要かもしれませんが、無駄なプライドほどいらないものはありません。 スポンサーリンク 野津英滉が通う大学はどこ? 次に、野津英滉はどこの大学に通っているのか?という疑問。 この事件で退学になると思いますが Twitterに以下のようなツイートがありました。 『野津英滉容疑者 23 を逮捕 宝塚市安倉西の住宅でボーガン乱射 神戸学院大学三田ゼミの学生か 神戸学院大学の三田ゼミのブログ「あるくあるく神戸」に野津英滉の名前が出て来るんやけど、名前も珍しいし、年齢的にもこれっぽいです』 インターネットで「野津英滉」を調べたところ、同じ兵庫県の大学生に野図容疑者と同じ名前の方がいました。 コチラの神戸学院大学のホームページに「三田ゼミ」があり 確定ではありませんが条件からしてほぼ間違いなさそうです。 ブログを見る限り野津英滉は一眼レフカメラが好きなようです。 — Angel of Death sin Kai42913385 この「あるくあるく神戸」というブログを実際に検索してみたのですが、ブログが存在しませんでした。 ということは、事件発生によりブログが削除されたと考えるのが妥当かと思います。 となると、Twitterの情報は信憑性が高いと思われ、野津英滉が通っていた大学は神戸学院大学三田ゼミである可能性は高そうですね。 因みに高校については、以下のようなツイートがありました。 宝塚西高校の口コミについてはを参考に。 野津英滉が家族を殺傷した事件現場 自宅 次に、野津英滉が家族を殺傷した事件現場はどこなのか?という疑問。 要するに自宅はどこなのか?ということ。 報道で、事件現場の様子が分かります。 この場所は、 JR宝塚線中山寺駅の南約2キロの武庫川沿いにある閑静な住宅地 であり住所は、 〒665-0845 兵庫県宝塚市安倉西2丁目3 です。 この付近をストリートビューで見ると、おそらくこの辺りかと思います。 近隣住民とかなり密接している地域であるのが分かります。 なので、事件が起きればすぐに近隣住民に知られてしまうような環境でしょう。 にも関わらず、今回の事件を起こすというのは、野津英滉の中に強い意志があったことが伺えます。

次の

兵庫宝塚ボーガン男は誰?犯人の野津英滉の顔画像!現場の場所や映像は?|WUG Love〜エンタメ話題のわぐらぶ〜

ボーガン事件 大学どこ

スポンサーリンク 野津英滉が家族4人を殺傷して逮捕された経緯 まずは今回の事件で、野津英滉がボーガンで家族を襲撃し逮捕された経緯を、報道から確認してみましょう。 4日午前10時15分ごろ、兵庫県宝塚市安倉西2丁目で「女性の耳に、矢のようなものが刺さっている」と住民から119番通報があった。 県警によると、近くの住宅内で親族4人がボーガン(洋弓銃)のようなもので襲われ、3人が死亡、1人が重傷を負った。 県警は現場近くにいた、この家に住む大学生、野津(のづ)英滉(ひであき)容疑者(23)を殺人未遂容疑で現行犯逮捕した。 県警によると、亡くなったのは野津容疑者の祖母の好美さん(75)、母のマユミさん(47)、弟の英志さん(22)で、重傷を負ったのは伯母の百合江さん(49)。 野津容疑者は容疑を認めており、「自分の持っていたクロスボーガンで矢を撃ったことに間違いない」「殺すつもりだった」などと供述しているという。 野津容疑者の逮捕容疑は、伯母の百合江さんを殺害しようとしたというもの。 ボーガンとみられる凶器は1階リビングで見つかり、4人に計5本の矢を発射したとみられるという。 住宅は2階建てで、祖母は1階の居室で後頭部に矢が貫通した状態で、母親は1階リビングで左頭部に矢が刺さった状態で倒れており、いずれも現場で死亡が確認された。 1階浴室前にも、頭部に2本の矢が刺さった弟が倒れており、搬送先の病院で亡くなった。 住宅内は荒れた様子はなかったという。 伯母は、首に矢が刺さった状態で逃げ出し、近隣に助けを求めた。 野津容疑者は現場に駆けつけた警察官に「おばさんにボーガンの矢を撃った」と話したという。 捜査関係者によると、野津容疑者は県内の私立大学4年生だと話しているという。 県警は親族間にトラブルがあった可能性も含め、動機を調べている。 現場はJR宝塚線中山寺駅の南約2キロの武庫川沿いにある閑静な住宅地。 現場は武庫川沿いで、戸建て住宅が立ち並ぶ閑静な地域。 その一角に野津容疑者の自宅がある。 事件発生当初、パトカーや救急車のサイレンが鳴り響いたといい、住民らは不安そうだった。 現場周辺では広く規制線が張られ、多くの報道陣が集まっている。 近くで働く50代男性は、「パトカーが複数の方向から住宅街に入っていって、救急車も何台も駆けつけてきて、何事かと思った」。 驚いて外へ出ると、近所の人から人が襲われたと聞かされたという。 「静かな地域で、こんなことは初めて」と驚いていた。 この報道をまとめると、 殺傷された家族は、• そして、凶器は野津英滉が所有していた クロスボーガン。 イメージ的に見るとこんな感じ。 野津英滉がなぜクロスボーガンを所有していたのかは分かりませんが、この事件の為に購入した可能性も考えられます。 クロスボーガンの使用には、今のところ免許などは必要ないようですが、今回の事件をキッカケに制度が変わることが望ましいですね。 インターネットなどで販売されていて、未成年者には販売されていませんが、店によっては購入する際には特に身分証明書などの提示を求めていないということです。 ホーガンは危険性があるから銃刀法に含めて規制するべきだと思う。 近くにホーガンを持っている人間がいたら怖くてたまらないと思う。 早く法改正すべきです。 野津英滉の顔画像 中学卒アルより まずは今回の事件を起こした犯人の野津英滉とは、どんな顔をしているのか?という疑問。 これに関しては、各メディアで報道されていました。 これだけの大きな事件を起こしているので当然と言えば当然か…。 これが中学生当時の画像ですので、現在の容姿とは違っているかもしれませんが、この画像を見る限りでは、普通の青年って感じですよね。 性格については、知りあい?と思われる方が以下のようなツイートをしています。 野津英滉ってあの野津くんか〜 優しくしてくれたのに残念 — モブ mobumobu1111 スポンサーリンク 野津英滉の家族を殺傷させた犯行動機は弟にある? 次に、なぜ野津英滉は家族を殺傷したのか?その犯行動機が気になります。 凶器のクロスボーガンを、わざわざ購入したとなれば、かなり強い恨みを家族に持っていたと思われます。 ネット上の情報によれば、弟の英志さんへの嫉妬みたいなものが原因ではないか?という見解がありました。 というのも、 野津英滉は23歳で大学生で、弟の英志さんは社会人だったようです。 要するに、弟の方が先に就職をしていることになります。 この事実が今回の事件の犯行動機の全てなのか?と言われれば、他にもあるかもしれませんので、原因の一つとして考えられます。 子供が親を殺害する事件と言えば、過去にも以下のような事件がありました。 2月21日の午後5時30分ごろ、東京都世田谷区大蔵1丁目のアパートで、娘が父親を刺すという事件が発生しました。 娘が父親を刺す…。 この事件で逮捕されたのは、鎌田くるみ21歳。 供述では、「父親から嫌がらせを受けていた」 … 今はどこの世帯も生活が厳しい時期ですので、家族の協力が必要なのは間違いないでしょう。 金銭面で家族を支えていたのは、間違いなく弟の英志さんだったと思います。 本来であれば、弟の英志さんに感謝しても良いのですが、兄としての余計なプライドみたいなものがあったのかもしれませんね…。 向上心につながるようなプライドは必要かもしれませんが、無駄なプライドほどいらないものはありません。 スポンサーリンク 野津英滉が通う大学はどこ? 次に、野津英滉はどこの大学に通っているのか?という疑問。 この事件で退学になると思いますが Twitterに以下のようなツイートがありました。 『野津英滉容疑者 23 を逮捕 宝塚市安倉西の住宅でボーガン乱射 神戸学院大学三田ゼミの学生か 神戸学院大学の三田ゼミのブログ「あるくあるく神戸」に野津英滉の名前が出て来るんやけど、名前も珍しいし、年齢的にもこれっぽいです』 インターネットで「野津英滉」を調べたところ、同じ兵庫県の大学生に野図容疑者と同じ名前の方がいました。 コチラの神戸学院大学のホームページに「三田ゼミ」があり 確定ではありませんが条件からしてほぼ間違いなさそうです。 ブログを見る限り野津英滉は一眼レフカメラが好きなようです。 — Angel of Death sin Kai42913385 この「あるくあるく神戸」というブログを実際に検索してみたのですが、ブログが存在しませんでした。 ということは、事件発生によりブログが削除されたと考えるのが妥当かと思います。 となると、Twitterの情報は信憑性が高いと思われ、野津英滉が通っていた大学は神戸学院大学三田ゼミである可能性は高そうですね。 因みに高校については、以下のようなツイートがありました。 宝塚西高校の口コミについてはを参考に。 野津英滉が家族を殺傷した事件現場 自宅 次に、野津英滉が家族を殺傷した事件現場はどこなのか?という疑問。 要するに自宅はどこなのか?ということ。 報道で、事件現場の様子が分かります。 この場所は、 JR宝塚線中山寺駅の南約2キロの武庫川沿いにある閑静な住宅地 であり住所は、 〒665-0845 兵庫県宝塚市安倉西2丁目3 です。 この付近をストリートビューで見ると、おそらくこの辺りかと思います。 近隣住民とかなり密接している地域であるのが分かります。 なので、事件が起きればすぐに近隣住民に知られてしまうような環境でしょう。 にも関わらず、今回の事件を起こすというのは、野津英滉の中に強い意志があったことが伺えます。

次の

ボーガン【野津英滉】のづひであきの自宅場所や大学と犯行動機は何!?

ボーガン事件 大学どこ

6月4日午前10時ごろ、大学生の野津英滉(のづひであき)容疑者がボーガンを打って4人を殺傷した事件が起こった。 現場となったのは、なんと野津英滉容疑者の自宅。 「自分がボーガンの矢を打った」と容疑を認めており、「家族全員を殺すつもりだった」と供述していることから、計画性の高い事件だろう。 亡くなったのは40代と70代の女性の2人、20代の男性と40代の女性の2人は重症とのこと。 40代と70代の女性に加えて20代の男性も死亡が確認されたとの情報が入ってきた。 重症の40代女性は野津英滉容疑者の「おば」だそうで、家族もしくは親族が集まっている時に犯行に及んでいる。 野津英滉容疑者は23歳の大学生だ。 おばが40代ということは、母も40代の可能性が高い。 亡くなった40代女性は母、70代女性は祖母ということになるのではないだろうか。 重症の20代男性は兄もしくは弟と考えられる。 20代の男性は弟のようで、死亡が確認された。 詳しい情報は出てきていないのであくまで予測に過ぎないが、「家族を殺そうと思った」という供述からそう予測した。 また詳細が分かり次第追記していく。 しかし家族を手に掛けようと思った理由が知りたい。 これまで多くの時間を過ごしてきただろうし、育ててもらってきたはず。 気持ちを分かることは出来ないが、殺意が湧く出来事があったのか。 野津英滉容疑者には動機を話してもらいたい。 スポンサーリンク 野津英滉容疑者は神戸学院大学に通っている? 野津英滉容疑者が通っている大学について情報が出てきた。 神戸学院大学に通っているとの情報だ。 事件が起こったのは兵庫県宝塚市。 安倉西という町のようだ。 宝塚市安倉西から神戸学院大学までは車で40分ほどと遠くはない距離だ。 同じ兵庫県で少し距離はあるが、自宅から通えなくもない距離で十分に可能性がある。 ただ、それだけでは信憑性も低い。 そこで、野津英滉容疑者の名前が表記されている物が見つかったと話題になっていて、神戸学院大学に通っている可能性が高いと思われている。 神戸学院大学ゼミのブログに容疑者の名前が発見 野津英滉容疑者の名前が表記されていた物とは ゼミのブログ なのだ。 神戸学院大学三田ゼミのブログ「あるくあるく神戸」というブログに同姓同名の人が書いたと証拠がある記事が発見された。 blogspot. html 現在ブログは削除されており、事件の影響を受けて管理者が削除したと思われる。 削除する前の記事の内容は、 神戸の美しい街並みを写した写真を元に記事を作成しており、最後には1年生の時に書いたということと名前が記されている。 野津英滉という名前は苗字がそもそも珍しく、「ひであき」と入力してもなかなか変換されず、多い名前だと思えない。 23歳といえば順調に単位を取得していれば卒業している年齢だが、1年留年をしていれば今年が4年生ということになる。 2016年に1年生で、留年を1年していれば丁度年齢が合致する。 何か問題を起こすような人なので、1年くらい留年をしていてもおかしくはない。 留年をしたことや真面目に学校へ行かなかったことを家族から注意されて頭にきていたということも考えられる。 ただ、このブログを書いた野津英滉さんがボーガン事件の犯人とは明かされていない。 別人の可能性もあるので、また詳細が確認出来たら追記していく。 スポンサーリンク 野津英滉の顔画像写真は? 野津英滉容疑者の顔の画像、写真が気になって探してみた。 テレビでは画像がアップされており、いつの画像かは定かではないが、手をあげて笑顔で写っている。 とてもヘラヘラしている感じだ。 お笑いコンビ「かまいたち」の山内健司さんに似ている雰囲気がある。 山内健司さんがとばっちりを食らわないことを祈るばかりだ。 最近起こったベンツ暴走事故の中川真理紗についてはこちら ボーガン事件まとめ 祖母、母、おば、兄弟の4人を殺傷したボーガン事件の容疑者は野津英滉。 野津英滉容疑者は犯行を認めており、計画性の高い犯行だ。 祖母と母に加えて重症だった弟も死亡が確認された。 神戸学院大学の三田ゼミに所属していた可能性が高く、同姓同名の名前が記されたブログも発見されている。 画像や写真は公表されていてかまいたちの山内健司さんに似ている雰囲気がある。 23歳まで育ててもらい、多くの時間を過ごしてきた家族を殺害、重症を負わせた理由がとても気になる。 動機はどうであれ、許されることではないのでしっかり反省してもらいたい。 亡くなられたご家族のご冥福をお祈りいたします。 また負傷された方が完治されることも祈っております。

次の