ゴースト バスターズ 銀座。 【動画あり】「ソニー製ARヘッドセット」でのゴースト退治も。銀座で「ゴーストバスターズ」展

【銀座ソニーパーク】ゴーストバスターズのイベント開催!場所・展示・メニューを紹介。限定アトラクションもあり!

ゴースト バスターズ 銀座

「#011 GHOSTBUSTERS IN THE PARK」とは? 【 『 011 GHOSTBUSTERS IN THE PARK』を開催中】 では、現在ゴーストバスターズ35周年を記念した展示を開催中! ソニー・ピクチャーズの95作品とゴーストバスターズを有機的につなぎ合わせた、新しい出会いを楽しめる展示です🎥 — Sony—Stories Japan storiesbySonyJP 有楽町駅・銀座駅すぐそばにある、銀座ソニーパークで行われる期間限定イベントのことです。 「#011 GHOSTBUSTERS IN THE PARK」では映画『ゴーストバスターズ』の小道具やユニフォームのほか、製作会社であるソニー・ピクチャーズ作品に関する展示が行われます。 GHOSTBUSTERS ROOKIE TRAININGについて イベントで一番注目のアトラクションがこの『 GHOSTBUSTERS ROOKIE TRAINING ゴーストバスターズ ルーキー トレーニング 』。 アトラクションでは、ゴーストバスターズの一員となって、トレーナーたちとともにGinza Sony Park内を歩き回り、チームワークを駆使して園内に現れるゴーストを退治! 最新技術を使用したARデバイス(プロトタイプ)等を見につけることで、これまでにない体験ができるとのこと。 これ友達とめっちゃ盛り上がるやつ!! 頭や腕に機器に見につけることで手からビーム ? を出したり、ゴーストを捕まえたり様々なことができるようです。 モニター募集期間 2019年10月12日 土 — 12月8日 日 開催時間 各日 2~4回開催予定 内容 各回ともアンケート調査等を含め、約60分ほどの内容 募集人数 のべ約600名予定 各回ごとに定員は3名様まで 必ず2名様以上で応募 対象年齢は18歳以上で、5日程に分かれています。 詳細・申し込みはの「参加申し込みする」からどうぞ。 また、メインの建物は地上1階から地下4階の合計5フロアで成り立っています。 場所:東京都中央区銀座5-3-1• 開園時間:5:00 — 24:30(予定• 電車でのアクセス:• 東京メトロ 丸の内線・銀座線・日比谷線「銀座駅」B9番出口直結• JR 山手線・京浜東北線「有楽町駅」中央口 徒歩約5分• GINZAとコラボしたマシュマロラテとして販売されてます。 ラテももこもこ・クリーミーな印象ですね。 限定メニュー マシュマロラテ マシュマロを作り続けて109 年を誇る老舗菓子店・石村萬盛堂とのコラボレーションで誕生した特別ラテとこのこと、立ち寄った際には是非味わってみたい一品です。 開催期間は2か月間と短めですが、ソニー・ピクチャーズの映画相関図の紹介もあり、映画のゴーストバスターズをよく知らなくても楽しめそうです。 ソニーは『スパイダーマン』とかも製作されているので 一番の見どころは体験型アクションの『 GHOSTBUSTERS ROOKIE TRAINING』。 最新技術と同時にオバケ退治を体験できる貴重な機会なのでイベントに行くなら絶対に参加したいアトラクション。 こちらのみ人数限定なので、参加を希望する場合は早めに申し込みをするようにしたいですね。

次の

銀座ソニーで『ゴーストバスターズ』の企画

ゴースト バスターズ 銀座

映画『ゴーストバスターズ:アフターライフ』続編の公開が決定! 映画『ゴーストバスターズ』の続編が公開されることが発表されています。 本作は、オリジナル版と正当な繋がりを持つ映画ということも判明、つまり『ゴーストバスターズ2』の続編です。 実際のところ、映画『ゴーストバスターズ』は2008年頃から続編の製作が発表されていて、オリジナルのキャストが集まるという話もありました。 ただ、脚本に難色を示したキャストによる度重なる延期に次ぐ延期によって公開時期がずれ、最終的にはオリジナルのキャストの1人を演じたハロルド・ライミスが2014年に亡くなるなど不幸が続き、リブート版へと製作が引き継がれていました。 以上から、色々あってのようやくの続編ということになるため、オリジナル版が好きな方にとっては嬉しいことこの上ないはずです。 ということで、映画『ゴーストバスターズ3』続編に関する情報を解説します。 映画『ゴーストバスターズ3:アフターライフ』続編の短い予告編が公開! 映画『ゴーストバスターズ』の短編予告が公開されました。 映像では、怖い雰囲気を醸し出す風の吹いた夜の場面が映ります。 進んでいくと小さな倉庫のなかに入り、閃光が走ったと思いきやナンバープレートにゴーストバスターズのロゴが入った車が見られました。 このとき映った車は、「ゴーストバスターズ」シリーズに登場するお化け退治車両「エクトワン」。 予告通り、今作がオリジナル版と繋がりを持つ続編であることを示唆する映像です。 2020年映画『ゴーストバスターズ3:アフターライフ』続編のあらすじは? 映画『ゴーストバスターズ3』の続編のあらすじは、今のところ発表されていません。 ただ、映画そのものはオリジナル版の正当な続編となるため、映画『ゴーストバスターズ2』と繋がりがあることは明白です。 2016年に公開されたリブート版の『ゴーストバスターズ』とはまったく繋がりはないものの、監督を務めるジェイソン・ライトマンは本作をリスペクトしている発言もしているので、各所に味のあるオマージュをちりばめてくれたらと思います。 ポイント1. とある家族の物語 今作の主人公となるのは、1人の母親と2人の子供たちで構成される小さな家族。 3人家族は新天地へと引っ越したうえ、そこで映画『ゴーストバスターズ』の痕跡を見つける模様です。 なお、家族のキャストはキャリー・クーン、フィン・ウルフハード、マッケンナ・グレイスとのこと。 2020年映画『ゴーストバスターズ3:アフターライフ』続編のキャストは? 映画『ゴーストバスターズ3』続編のキャストは、現在発表されていません。 オリジナル版の続編であることを考えると、本編でゴーストバスターズを結成した4人組「ピーター・ヴェンクマン」「レイモンド・スタンツ」「イゴン・スペングラー」「ウィンストン・ゼドモア」を演じたキャストが登場することも予想できますが、特に名前は上がっていません。 また、イゴン・スペングラーを演じたハロルド・ライミスは2014年に亡くなっていることも考えると、予想はできないところ。 一応映画の撮影時期は決まっていて、4人の若者がカメラテスト中という話もあるため、『ゴーストバスターズ3』続編にお化け退治をするのは、オリジナル版のキャラクターの子供たちまたは関係のない子供たちファンなどかもしれません。 キャスト キャラクター 備考 シガニー・ウィーバー ダナ・バレット フィン・ウルフハード アニー・ポッツ ジャニン・メルニッツ キャリー・クーン ポール・ラッド マッケンナ・グレイス ビル・マーレイ ピーター・ベンクマン ボキーム・ウッドバイン シェリフ・ドミンゴ ダン・エイクロイド ドクター・レイモンド・スタンツ アーニー・ハドソン ドクター・ウィンストン・ゼッドモア セレステ・オコナー ティックネック マーロン・カザディ シドニー・マエ・ディアズ スウェイズ バッド・クラスキー シェリフ ローガン・キム 2020年映画『ゴーストバスターズ3:アフターライフ』続編の監督・脚本は? 映画『ゴーストバスターズ3』続編の監督は、ジェイソン・ライトマンと発表されています。 ジェイソン・ライトマンは、1980年代のオリジナル版『ゴーストバスターズ』の2作品でメガホンを取り、見事大ヒットに導いたアイヴァン・ライトマンの息子です。 2014年にはジャズドラマーを主人公とした映画『セッション』で製作総指揮を務め、2018年には大統領選に立候補しながら恋愛スキャンダルに巻き込まれたゲイリー・ハートの実話『フロントランナー』でメガホンを取りました。 監督だけでなく、映画『ゴーストバスターズ3』では『モンスター・ハウス』で知られるギル・キーナンと共に脚本を共同執筆するとの発表もあり、公開が待ちきれないところです。 ちなみに、ジェイソン・ライトマンは映画『ゴーストバスターズ2』にも出演していました。 当時12歳だったジェイソン・ライトマンがどこに出演していたのかは、オリジナル版『ゴーストバスターズ2』をチェックしてみてください。 ジェイソン・ライトマンは初めて『ゴーストバスターズ』のセットを見たのは6歳くらいの時期で、本人もこの映画のファンだと公言しているため、父親譲りの才能が期待されます。 2020年映画『ゴーストバスターズ3:アフターライフ』続編の日本公開日は? 映画『 ゴーストバスターズ』シリーズでメガホンを取ったアイヴァン・ライトマンの息子、ジェイソン・ライトマンが監督を務める『 ゴーストバスターズ:アフターライフ』の全米公開日は、2020年3月5日に決まっています。 ただし日本公開日は、今のところ未決定です。 もともとは2020年に公開される予定でしたが、コロナウイルスの猛威によりだいたい1年ほど延期されました。 最新情報は入り次第更新予定.

次の

銀座ソニーパーク「ゴーストバスターズ」車椅子バリアフリー情報

ゴースト バスターズ 銀座

「 011 GHOSTBUSTERS IN THE PARK」とは? 「 011 GHOSTBUSTERS IN THE PARK」は、公開以来多くのファンを惹きつけてやまない「GHOSTBUSTERS(ゴーストバスターズ)」の魅力を詰め込んだ、35周年記念プログラムです。 ソニーが持つ技術とクリエイティビティやエンタテインメント、さまざまなコンテンツなどを融合した企画、Ginza Sony Parkで実施されている「IN THE PARK」の一つとして開催されています。 「ゴーストバスターズ」の新しい魅力を発見し、思い出を振り返ることができる、ファンではなくても楽しめる企画です。 ソニーの最新ARゴーグルを使った「ゴーストバスターズAR」 ゴーストバスターズARは正式名称を「GHOSTBUSTERS ROOKIE TRAINING」と呼ばれるもので、Ginza Sony Parkではモニター参加としてテストプレイができるようになっています。 PSVRゴーグルとよく似た形の新型のARゴーグルを装着し、ゴーストバスターズの新入りとして園内に現れるゴーストを退治していくアクティビティです。 ソニーが開発している最新AR技術によって、まったく新しい拡張現実体験をすることができます。 ソニーのAR開発が進行中? ソニーの新しいARゴーグルの計画は、2019年7月に特許庁が公開した特許によって明らかになりました。 特許の内容としては、 ・デジタルオブジェクトを現実世界に正確に配置するために3組のカメラ ・Bluetooth経由でワイヤレス使用が可能 ・PlayStaionやPCだけでなく、スマホやタブレットにも接続可能 などがあります。 とはいえ、以上の技術が、今回の「GHOSTBUSTERS ROOKIE TRAINING」で使われるARゴーグルのプロトタイプに完全に実装された訳ではなさそうです。 実証実験という位置付けからして、利用客から得られたフィードバックを活かし、さらにソニーのAR開発が進めていくのではないかと考えられています。 そのほかにも魅力的な展示が多数! 「GHOSTBUSTERS ROOKIE TRAINING」の他にも、Ginza Sony Parkでは「ゴーストバスターズ」にちなんだ数々の魅力的で楽しい展示がされています。 ソニー・ピクチャーズ映画相関図 「ゴーストバスターズ」シリーズを起点として、ソニー・ピクチャーズの幅広いジャンルの歴代映画を紡ぐ相関図が展示されています。 数多くのタイトルから95作品のさまざまな繋がりを、フロア内に広がる無数の線や「正義感」「四人組」「ニューヨーク」などの独自のキーワードで見ることが可能です。 設置されているモニターでは各作品のワンシーンを視聴することができ、偶然巡り合わせる作品との出会いを提供する空間となっています。 GHOSTBUSTERS Props 2016年公開版「ゴーストバスターズ」の撮影で実際に使用されたユニフォームや「プロトンパック」などの小道具 プロップス が展示されているエリアです。 実物の小道具を間近で見ることで、映画の世界観をより鮮明に感じることができます。 Face Change Photo Booth 前に立つと、映し出された自分の周りをゴーストが飛び交い、GHOSTBUSTERSマークのゴーストと自分の顔が入れ替わる不思議な鏡です。 顔が入れ替わった画像はQRコードからダウンロードが可能です。 GHOSTBUSTERS ネオンサイン 地下4階には、GHOSTBUSTERSマークのネオンサインとともに、「ゴーストバスターズ」シリーズ3作品のトレーラーも見ることができるエリアがあります。 PARK BGM 今回のプログラム開催期間中、Ginza Sony Parkではソニー・ピクチャーズの作品の中から厳選したサウンドトラックを期間限定BGMとして流しています。 Ginza Sony Parkとは? 画像:Ginza Sony Parkの公式サイトより Ginza Sony Parkとは、旧ソニービル設立当初からの「街に開かれた施設」というコンセプトを受け継ぎ、2020年秋までの期間限定で開園している公園です。 都会の中の実験的な公園として、年間を通して驚きや遊び心が感じられる様々な体験型イベントやライブなどのプログラムを行っています。 2018年8月9日の開園から1周年を迎え、これまでに来園者数が400万人(2019年8月15日時点)を超えるなど、都内でも注目のスポットの一つです。 実際に使われた小道具を見ることができたり、ゴーストとの画像が撮れたりとファンにとって嬉しい展示を楽しむことができます。 その中でも目玉のアトラクションとなっているのが、いわゆる「ゴーストバスターズAR」です。 ゴーストバスターズの一員になれるアトラクション自体も楽しいですが、ソニーが開発中と噂されている新型ARゴーグルのプロトタイプをいち早く体験できます。 実際に新型ARゴーグルの完成形がどのような形で登場するかはわかりませんが、「ゴーストバスターズAR」はこれまでにない新しい拡張現実に触れることができる機会と言えそうです。 ソース: 参考: 参考:.

次の